オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.04.17

K邸 チェア・テーブルのお届け

横浜市青葉区のK様邸にADテーブル、chair205、chair1000アームをお届けしました。

K様は、ご自宅を新築中にご来店いただきました。
はじめはソファをお探しで、展示しているソファを大変お気に入りいただけたのですが、
「引っ越してみないとわからない部分もあるから・・・。」
との事でした。

しかし、お話を伺っていくと、既にお持ちのダイニングテーブルに合せたダイニングチェアもお探しのとの事。
3rdでは、バリエーション豊かにダイニングチェアをご紹介しています。
張ぐるみのものから板座、アームのあるものやアーム無しのもの、協力工房が製作するものや著名なデザイナーによるもの等本当に様々!それぞれが素敵な個性を持っています!
そんな中、今回、K様にお選びいただいたのがchair205、chair1000アームです。

先ずはchair205です。

シャープな形が印象的な椅子で、軽快な見た目通りすごく軽いんです!
K様も
「ほんとに軽いですね~!お掃除のときとか動かすのに楽そうですよね!。」
とお気に入りいただけました。
シンプルですが、座や背は体に合う様に曲げてあるので、座り心地も快適なんです。

次にchair1000アームのご紹介です。

こちらは、ご主人用にとお選びいただきました。
特徴として、座面には、ソファ等で使われるSバネが入っていて、やわらかい座り心地です。適度なハーフアームは、ちょうどいい手掛けとなって、立ち上がりもサポートしますし、アームが椅子の前脚まで伸びていないので、座った時の足の取り回しも楽にできます。

それぞれの仕様は、お手持ちのダイニングテーブルとご新居の床材がウォルナットだったので脚部はウォルナットで製作し、張地はお部屋に溶け込むようにと、壁の色と合せてホワイトをご提案させていただきました。

さて、今回はご家族の中で奥様のご身長に合せて椅子の高さを設定させていただいたのですが、今度はお手持ちのダイニングテーブルの高さが高い!

椅子の座面の高さとテーブルの天板の高さには、「差尺」と言って理想的な高さの関係があります。
奥様に合せた椅子の高さでは、テーブルの高さが理想の高さより1cmほど高いことがわかりました。
この1cmという高さの違いで、本当に使い心地が違ってくるんです!
幸い、脚が組み立て式の脚でしたので、脚だけお預かりして、椅子の高さに合せてカットしてお届けしました。

ダイニングセットのサイズ決めは先ず椅子の高さから。
その高さに合せて、テーブルの高さを決めることで、抜群の使用感を持ったダイニングセットになるんです!
(高さ合せの様子は、また詳しくご紹介します!)

ところで、木製品が映えるインテリアを考えるとき、皆様はポイントをどの様にお考えになりますか?

私たちがコーディネートを考えるとき、もちろんお客様のお好みが一番ですが、基本として樹種や色を揃えまとまりのある部屋を演出し、壁やカーテンなど広い面積の部分は白や薄いベージュなど色味を抑えたものにすることで、家具やグリーン等がアクセントとして映るようにコーディネートしていきます。

今回は、まさにお手本のようなコーディネートとなりました。

・・・しかしお届けしたのが、お引っ越しの最中。ダイニングセットを配置した写真を撮ることができませんでした。。。
脚の長さを調節したダイニングテーブルも後日の組み立てとなり、写真がありません。。。

しかし!きっと素敵なインテリアになったはず!
全ての家具が収まった様子を拝見できなかったのが非常に残念です。。。

後日、玄関先に置くコンソールテーブルとして、ADテーブルも合せてご購入して頂きました。
こちらもウォルナットの無垢材で製作されていて、K様のご新居の雰囲気にピッタリだと思います。

K様ありがとうございました!!
機会がございましたら、お使いの様子を拝見させて下さい!

さて、3rdでは家具をお選びの際、インテリアのコーディネートもアドバイスをさせていただきます。理想のお部屋の様子を想像しながら、スタッフとの打ち合わせをお楽しみください!
それでは、ご来店お待ちしております!