オーダー家具の3rd -your life style shop-
2012.11.16

Y邸 TVボード、ワードローブお届け


横浜市都築区Y様邸へTVボード、ワードローブをお届けしました。
 rdたまプラーザ店お近くにお住まいのY様。「前から気になっていたんだけど、TVボードもオーダーできるんですか?間取りや耐震のことを気にすると、既成のものではなかなか見つからなくて。長く使えるものを探しているんです。」とのご相談を頂き、早速御提案資料をもって訪問させて頂くこととなりました。



 シンプルで長く使えるデザインのTVボード。
Y様邸はリビングとダイニングの間仕切りがあり、その間仕切りにTVボードを固定させ、地震で揺れた時もTVボードが動くことのないように打ちつける仕様となりました。また、TVも倒れることのないように天板に欠き込みを入れ、固定が出来るようにしています。




リビングダイニングの入り口側は、動線を遮らないように角を丸く加工しています。中の可動棚も同様の円弧にし、ゲーム機等をのせられるようになっています。
 素材はおなじみのアメリカンブラックウォールナット。天板/側板/扉框/引出し前板は無垢材の仕様になっています。長く使う間に、無垢材本来の経年変化を感じられるように3rdこだわりのウレタン仕上げに。
 


サイズはお部屋の間仕切りとぴったりの幅に合わせ、ワイドが1830㎜、奥行きはデッキが余裕をもって配線が出来るように500㎜、高さは中の収納も考え下の引出しにDVDCD、上の扉にデッキが入るようにすることも含め530㎜になりました。また、巾木も少し大きめだったので通常の70㎜の台輪より20㎜高くなっています。


 
デッキが3台とゲーム機との配線の為後ろの開口は少し大きめにとり、コンセント位置からのコードの取り回しも煩わしくありません。


 つづいて、娘さんのお部屋に取付けるワードローブ。
実は、TVボードのご提案と採寸にお伺いした時、「娘の部屋も少しご相談したいのですが…」とのこと。ハンガーやアウター、バック等いつも使うお洋服を気軽に掛けられる収納を、現在使われているウォークインクローゼットとは別にお作りすることになりました。


 向かって左側は服飾小物等を整理して入れられるよう可動棚と引出しをつけています。
天袋は季節のものを収納できると便利ですね。

右側は、よく使うカバンやお気に入りのお洋服を掛けられるようハンガーラックを設置し、季節によってアウターがなくなったらブラケットからレールを外し上の方まで可動棚が動くようになっています。
サイズはワイドが980㎜奥行きはハンガーが入るように600㎜高さは天井ぴったりの2355㎜となっています。
 素材はメラミンとウォールナット材を合わせ個性的且つお部屋に馴染む質感となりました。


 また、ハンガーレールにとおっているフックも3rdオリジナルデザインで、マフラーやスカーフ等を引っ掛けることができるようになっています。
ワードローブに一つあると急ぎの時もすぐにお気に入りのマフラーを手に取ることが出来る優れもの。


 納品時はロフトスペースの下に設置することもあり、天井の複雑な作りに対応できるよう、隙間にはぴったりのフィラーを工場長がはめてくれました。
現場で加工する3rdならではの仕上がりです。
うつくしー!


扉の内側には鏡も現場で位置を調整し、足下まで映るようにしています。
今日のコーディネートも全身チェックできますね。



 Y様有難うございました!また、お部屋でお困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。