オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.05.31

U邸 ダイニングセット お届け

梅

ダイニングテーブルの買い替えで、ご家族でご来店のU様。

無垢のテーブルを見て「木の雰囲気を感じるテーブルってイイわね~」と気に入っていただけた様子。
お話を伺うと、今ご自宅にあるテーブルは大理石のテーブルで、気に入ってだいぶ長く使ってきたそうなのですが、
食器と石があたるカツンッていう音が気になるという事でした。
次にテーブルを替える時は、ぬくもりが感じられるテーブルにしようと思っていたのだそうです。

梅4

店内を見てU様の目に止まったのが、ウォールナットのトラディションテーブル。
耳といわれる丸太の樹皮の部分を使った、木の自然な曲線を楽しめるシリーズです。
「こんなテーブルがうちにあったらいいな~」「あたたかみがあっていいわ~」と木の表情を
気に入っていただけました。

間取りをお聞きすると、2つのテラスにはさまれているダイニングスペースで、もう片側は独立キッチンと
壁面収納になっているため、テーブルはどうしてもお部屋の真ん中に置くしかないようでした。

長手方向のサイズは問題ないですが、短手の奥行方向のサイズが問題。
椅子の引き幅や動線を考慮しながら適正サイズを出していきました。
U様は6人くらいはゆったり座りたいということで、長さ1800mm、幅900mmのサイズに決定!

家具の購入、お部屋のレイアウトでお考えの方は3rdのホームページにあるインテリア辞典も参考にしてみて下さい。

https://3rd-style.com/interior-dictionary/

つづいて、椅子を決めていきます。

U様の椅子のご要望としては、
● デザインがモダン
● 軽い
● 木の質感を感じられること
● 肘付

セルボ

肘付でもアームが先まであると引き幅が大きくなってしまい、U様のお部屋では使いづらくなってしまいます。
そこで、ハーフアームのセルボをご提案。
ハーフアームの椅子は引いた時に、人が出入りしやすいのがいいですね。
セルボは座面の横幅と奥行きがゆったりし、ダイメトロールというトランポリンの様な適度な柔らかさと反発力を
持った布を張っているので、ダイニングでゆったり時間を過ごす方におススメです!

梅3

椅子の張地はお子様も参戦しみんなで色を決めていきます。
「椅子の張地は、たくさんの中からお選びできますよ。」
「ファブリックがいいけど、こぼしたり汚したりしちゃうんだよなぁ」
そこで、アクアクリーン!

室内の大半の汚れ(ワイン、インク、ソース、クリーム)が、水だけで汚れを落としてしまう革新的な生地です。
また、汚れも付着しにくいので、お子様がいらっしゃるご家庭におススメです!

梅2

モダンなお部屋に木の温かみが加わり素敵なお部屋になりましたね。

U様、ありがとうございました。

たまプラーザ店