オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.08.30

お部屋のかたちを変える壁面収納

wallstrage walnut order tv-board

「今、部屋の中に家具が多くて・・・。収納を一つにまとめたいんです。」とご相談をいただいたのは、以前カウンター下収納をお届けしているS様!ありがとうございます!(※当時のお届けブログはこちら
お部屋を見てほしいと嬉しいご連絡を頂きましたので早速ご自宅にお伺いすることに。

折角家具を入れるなら床から天井までぴったり、横幅もぴったりで作りたいとご要望のS様。しかし、設置場所をみてみると、天井に奥行きの違う梁が二つありました。
「色々な家具を見たんですけど、手前の大きな梁までの高さで家具を入れると奥の小さな梁にひっかかってしまうし、奥の小さな梁までにすると家具と梁までの間に少しだけ隙間が出来てしまいますよね?どうすればいいのか悩んでいて。」とS様。おまかせください。3rdはオーダー家具屋ですので梁やコンセントを避けるなどのご要望は難なくクリアできます!

家具を入れたときのお部屋の雰囲気を資料でご覧頂き、空間がスッキリまとまって見えるということで大きい梁までの高さで作ることに。高さが決まったので、今度は横幅です。壁~壁の幅ぴったりで作りたいとご要望でしたが、なんと向かって右側の壁に扉が付いており、開けると中は収納スペースになっていました。

wallstrage walnut order tv-board image

「ここの収納は、普段頻繁に使うわけじゃ無いけど、完全に塞いでしまうのはちょっと・・・。」とS様。右側の収納は塞げないので「それであれば、収納の扉にあたる部分の壁面収納を動かせるようにしてしまいましょう!」と、完成したのがこちらです。シンプルなデザインの黒い取っ手が映えますね。

wallstrage walnut order tv-board

右側部分の足元にキャスターを付けることで収納部分ごと手前に引き出し、動かせるようになっています。これにより、元々あった壁の収納扉を必要なときに開けられるようになりました。動く部分はテレビ台から上の収納に合わせた奥行きに合わせて作っているため圧迫感も無く、すっきりと収まっています。この部分はS様にも「すごい!」と気に入って頂けたポイントの一つです♪

wallstrage walnut order tv-board

上部は奥の梁の大きさにぴったり合うよう設計しているため、L字の凹みが入っています。もちろんキャスター付き部分だけでなく、壁面収納の部分も一番上の収納部分は扉の中で梁を避ける仕様に。こちらは梁がある分、奥行きが少し浅くなっていますが入れる物としては特に問題ないとのことで収納スペースを出来るだけ大きく取れる、こちらの仕様に。

wallstrage walnut order tv-board

壁の電源は、家具の背板を開口しテレビ台にコンセントタップを移設。こちらからTVやデッキの電源のやりとりが出来る様になっています。壁にぴったり付いた家具の中で配線のやりとりをするため、埃がたまらずお掃除も楽になりますね。

wallstrage walnut order tv-board

wallstrage walnut order tv-board

下の引出しは少し大きめのH373となっています。A4ファイルの背を上にして手前から奥に並べていける高さになっており、書類の整理ができるようになりました。左隣のスペースにはプリンターを収納。スライドトレーを入れているので給紙やインク交換の際は、手前に引くと使いやすい仕様に。

wallstrage walnut order tv-board

テレビの横のスペースは飾り棚としてもご使用頂けるよう、ガラス棚板+上部に照明を入れ込みました。グラスやお酒など飾ってもきれいですね♪TVの周りに扉を付けず、オープンにすることで家具に奥行きが生まれて空間の圧迫感も軽減できます。

wallstrage walnut order tv-board

実際に使って生活してみて、いかがですか?またいつでもお店に遊びにいらしてくださいませ♪

【特注壁面収納_W2590×D500/350×H2075】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。