オーダー家具の3rd -your life style shop-
2010.03.27

N様 特注リビングテーブル等お届け

東京都世田谷区N様邸に特注のリビングテーブル&サイドテーブル
をお届けしました。
N様は以前にベッドをお届けしたお客様で、今回はリビングテーブルと
サイドテーブルが欲しいとご相談にいらっしゃいました。
N様のご希望は「他にはない、印象的なリビングテーブル」そこで、オーナーがウエンジの一枚板を使ったテーブルをご提案しました。
「ウエンジ」初めて出てきた木の名前です。ウォールナットよりさらに
黒い色をした木です。色をつけなくてもこのくらい黒いんです!
ウエンジの突き板の家具は最近見られるようになりましたが、
無垢の一枚板はなかなか見る機会がないほど貴重なものです。

とてもかっこいい木目ですので、これを生かすように店長がデザイン
したのがこらの脚!制作は鉄作家さんである田中聡さんにお願いしました。一枚板の良さを生かすよう、デザインはシンプルに。
鉄の良さを生かす為、木では難しい角度をつけたものにしました。
天板は一枚板ですが、敢えて耳を落としシンプルにし、
溝を付ける事で、アクセントにしました。一緒にサイドテーブルも製作。こちらは少し背を高くし、天板下に
棚を作る事で、実用性も兼ねたデザインに。そして、おまけはリモコンケース。
乱雑になりがちなリモコンがすっきり入ります 。
お持ちのテレビボードに合わせ、ウォールナットで製作しました。
蓋の閉じ方が、「バタン!」といわないのが職人さんの心遣い&技です。
スタッフの間でも。なぜ音がしないのか、話題になりました。
(間にゴムパッキンを入れたり、特殊な金物は使っていないんです。
本当にすごかったです!)お部屋に入れるとこのような素敵な空間に。
N様のお部屋用にデザインしたので、調和し過ぎてどれが新しい物か
分からないほどです。N様からメールをいただいたので、ご紹介します。

『先日はお世話になりました。
リビング・テーブル、素敵です!
木の温かさが好きなので、ウェンジ1枚板&鉄をご提案頂いた時は鉄?と
正直半信半疑でしたが大正解でした。
男性的なウェンジ1枚板とシャープな鉄の組み合わせが絶妙で、
空間がぐっと引き閉まりました。
目障りだったリモコンケースも壁面収納と一体化してスッキリし、
これでリビングは一先ず完成といったところでしょうか。

1枚板の美しさに魅せられてしまいましたので、ダイニング・テーブルに
素敵な板がございましたらお声がけ下さい。』

N様、ありがとうございました。