オーダー家具の3rd -your life style shop-
2009.10.09

N様邸 プチリフォーム

横浜市泉区N様邸のリフォームをしました。リフォームと言っても、壁一面+
ドアのみですので、プチリフォームと言った方がいいかもしれません。
N様のお部屋は以前に3rdで家全体をトータルコーディネートしていて、
2008.6.10のブログでご紹介していますので、そちらもぜひご覧下さい。

今回、最初のご依頼は「玄関に素敵な姿見が欲しい」というものでした。
そこで、もう一度お部屋を見に行き、いろいろなデザインの姿見をご提案
していたところ、「今後、子供部屋のドアを引き戸にしたいんだけど、
そうゆうのはやってないですよね?」とN様。
「できません」とは答えないのが3rdです。ちょうど、これから
リフォームもやっていきたい準備を進めていたところでしたので、
ドアも含め、壁一面を3rdで、デザインし施工する事になりました。

姿見は、最終的にシンプルな
デザインにし、ウォールナットの
素材感を生かすことに。

鏡の面を取る事で、グッと高級感が
増しています。

ミラーをシンプルにしたのは、この
飾り棚の設置があったからです。

大きさの違うニッチスペース。
最初は木枠で囲う事も考えたのですが、
少しくどくなってしまうので、
あえて、下段だけにウォールナット
を入れました。
何を飾るか考えるのが楽しくなる
スペースですよね?

お子様部屋のドアは開けると、室内のクローゼットに当たってしまうため、
引き戸に変更。ドアだけでなく、枠もウォールナット材に。
今までの木目調のシートと比べると、質感がかなり違います!
もちろん、使い勝手も申し分ありません。
引き手は、掘り込みにし、
金具を使わない事で、シンプルに
仕上げました。

この加工ができるのも無垢材
ならではです!

ちょっとさみしい、一面だった壁ですが、ニッチスペースと
姿見・建具を素材を揃えた事で、とても素敵なスペースに生まれ変わりました。玄関収納の扉は、外開きのため、開ける度に玄関に置いてある靴に
当たってしまう・・というお悩みだった為、天然杉を使った
ウッドブラインドに。

ブラインドでしたら、垂直に上がるので、靴にぶつかる心配もありません。
風が通るのも、玄関周りにはうれしいですよね♪ニッチ、姿見、建具と、以前にお届けした壁面収納のスタイルが
統一され、玄関からお部屋のインテリアが始まる、「流れ」が出来ました。

素敵な玄関に通されたら、お部屋に入るのが、楽しみになりますよね♪
お部屋のインテリアは、どうしてもリビングに重点を置きがちですが、
人を迎える玄関もとっても大切です。

実は、私たちも忘れがちだったことなのですが、今回N様の玄関周りを
デザインして、改めて玄関の大切さを感じる事ができました。

また、リビングだけではなく、家のインテリアをトータルにご提案
していきたいという思いも強くなってきました。
今後はリフォームなども、どんどん挑戦していきたいと思いますので、
リフォームをお考えの方はぜひお問い合わせ下さい!