オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.01.22

お部屋の雰囲気を明かりで変えてみませんか。

Lighting Rail

今回は照明とブラインドのお届け事例をご紹介させて頂きます。

ダイニングセットのご注文の際に「ダイニングの照明位置がテーブルと合わないのだけど良い方法はありませんか」とご相談を頂いたS様。「テーブルと照明の位置が合わないとせっかく雰囲気のある照明ももったいないですよね、それでしたら・・」とご案内したのがこちらのライティングダクトレールです。

Lighting Rail

電気工事なしで簡易的に取り付けることができます。45度の回転調整とレール自体もスライドによる位置調整が可能なのでお好みの位置で照明を下げることができます。これで模様替えの際にダイニングテーブルの位置を変えられますね^^

S様ありがとうございました!

line2_1

light floor lempe gras no215

続いてはLAMPE GRASをお届けしたT様のご紹介です。こちらは1886年にベルナールアルビングラというフランスの建築家がデザインした照明です。基本構造にネジを一切使用しない独自の構造で特にアームの根本部分はボールジョイントになっていて86度可動調整できるのでお好きな位置を照らすことができます。

light floor lempe gras no215

元々アトリエやオフィス向けにデザインされているので主張しすぎないシンプルで良い雰囲気を出してくれますね。フレームはスチールで出来ているので強度も安定性もバッチリです。

T様ありがとうございました!

line2_1

blind JBS western red cedar

続いてはウッドブラインドをお届けしたM様のご紹介です。
カナダのウエスタンレッドシダーと呼ばれる木材を使用しています。優れた断熱性と吸音性を持っているのでブラインドにピッタリの材料です。また、この木材にはフィトンチッドと呼ばれる成分が含まれていてそれが独特の甘い香りを放ち、癒しや安らぎ効果もあると言われています。

blind JBS western red cedar

落ち着いた木目と安らぎ効果で視覚、嗅覚で楽しんで頂けます^^外から差す光りが木漏れ日のようで気持ち良さそうですね。M様ありがとうございました!

照明、ブラインドのご紹介させて頂きました!いかがでしたか?

【Lighting Rall_W1055×D33×H68】
【Lampe Gras no.215_Arm730×ROD200×STANDBAR1350×BASEΦ320】
【Timber Venetian Blind_W1590×H1600】

line2_1

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.01.11

フレキシブルにお使い頂けるダイニングテーブル

フレキシブルにお使い頂けるダイニングテーブルTraditionのご紹介です。天板厚40mmで「節」と呼ばれる枝の跡が入らないように製作したTraditionシリーズと、天板厚30mmで節が入るTradition EXシリーズでお選び頂けます。また脚のデザインは鉄や木の素材、形状も選んで頂けます。

「より長く使いたい!」という方は経年使用で塗装が剥げてしまったり深い傷が入ってしまった時のメンテナンスを削って行うので厚みを確保できる40mmの天板がお薦めです!「個性」をお求めでしたら節が入る30mmの天板がお薦めです。ですが!3rdは受注生産ですので天板厚40mmで節あり、天板厚30mmで節なしといった板を製作することも可能です!

シリーズのどちらも1本の丸太の中から材料を職人が目で見て選んでいますので接ぎ板ながらも自然な木目で一枚板のような味わいが楽しめるのが特徴です。

塗装はウレタン塗装を薄く丁寧に仕上げているのでオイル塗装のような手触りなのに水拭きができるよう仕上げています。他にはない塗装ですので是非お店で触って感じて見て下さい!

今回はT字脚と呼ばれる脚のデザインに絞ってご紹介させて頂きます。

solidwood dining table traditionex pepechair bench walnut iron tleg black fablic

solidwood dining table traditionex pepechair bench walnut iron tleg black fablic

こちらはI様にお届けしました、節が入るTradition EXの天板に鉄T字脚に合わせて1枚板のベンチとPEPEチェアをご用意しました。細身の鉄脚がシャープでモダンな印象を演出していますね。

line_02

solidwood dining table traditionex yardchair bench walnut iron tleg black fablic aquaclean

こちらはK様のお届け事例です。節のあるTradition EXの天板に鉄T字脚をお選び頂きました。丸く色が濃く出ているところが節です。節が入ることによって表情がグッと際立ちますね。合わせてご用意したベンチとの色合いもバッチリです。

solidwood dining table traditionex yardchair bench walnut iron tleg black fablic aquaclean

T字脚と呼ばれるこの脚の上に天板を乗せているだけという仕様になっています。乗せるだけとはいっても板と脚の接地面には滑り止め付きのアジャスターが付いていますのでグラついたり天板が簡単にずれる心配はありません。また脚の向きを変えると座卓の高さに変えることができる1台2役の優れものです。大人数の来客時にチェアの数が足りなくてもテーブルを囲むことができますね。

line1_2

solidwood dining table tradition anellochair cherry tleg

solidwood dining table tradition anellochair cherry tleg

こちらはF様にお届けのダイニングセット。チェリー材のTradition天板とT字脚。天板の厚みが増す分、安定性も増します。節の入らない穏やかな木目とテーブルと樹種を揃えたAnello chairもお部屋によく馴染んでいますね。木脚も鉄脚と同様、座卓でもお使い頂けます。

I様、K様、F様ありがとうございました!

個性を楽しむ天板にT字脚!フレキシブルにお使い頂けるダイニングテーブル、TraditionとT字脚のご紹介でした!いかがでしたでしょうか?次回もまたタイプの違うテーブルをご紹介させて頂きます!お楽しみに!

Tradition
Tradition EX
T字脚

INFORMATION
無垢材家具をお得にお求め頂ける年に一度のイベントを開催しています。

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2016.07.12

たまプラーザ店 新商品入荷しました!!

毎日暑い日が続きますが、皆様夏バテなどしていませんか?
暑い夏を楽しく乗り切るための、癒やしのアイテムをご紹介します!

——————————————————————————

ISTANA TERRACE(イスタナテラス)
ロッキングチェア W570×D830×H840・SH430
サイドテーブル W450×D450×H500

高級材として知られる無垢のチーク材を使用してつくられている「ISTANA TERRACE(イスタナテラス)」のガーデンファニチャー。

経年変化が美しいチーク材。
無垢のチーク材は使い込むほどに自然と馴染んだきれいなシルバーグレイへと変化して、使うほどに味わい深いものとなっていく銘木として、世界中で愛されてきました。

terrace_02

油分を多く含んでいるので釘などを使用しても錆びにくい、水に強く塩分や害虫にも強い、という特徴から直射日光や風雨にさらされる豪華客船の甲板の材料として利用されてきました。

Terrace_01

深く座ると、S字の座面と背もたれが身体にフィットするデザイン。
程よい揺れが心地よく、ついうとうとしたくなります。。。(。_ _)。zzz..
これからの季節、お庭やバルコニーでの夕涼みにぴったりのガーデンファニチャーです!

——————————————————————————

Gravity(グラビティ)
W1350×H1220×D730 アッシュナチュラル/布張り

デザイナーであるピーター・オプスヴィックは「人間工学も取り入れながら人に優しい家具をデザインする」ことで有名なノルウェー出身の家具デザイナー。

gravity_img_02

「グラビティ」は「無重力」という意味。

グラビティは少しの体重移動で4段階にリクライニングさせることができます。
デスク作業から読書に最適なポジション、テレビやリラックスタイムに最適なポジションなど、1台で様々な使い方ができ、もっとも深く倒したポジションでは中に浮いたような感覚を味わう事ができるんです!

gravity_img_01

シートを限界まで倒すと足が心臓よりも高く上がるため、全身の血流がよくなり究極のリラックス感と無重力感が体感でき、まるでゆりかごに揺られているかのような座り心地なのです!

gravity_img_03

深い休息をとることは、身体に活力を取り戻し、脳を再活性化させるために、とても大切な事です。
みなさんも是非、この座り心地を体験してみてくださいね!

——————————————————————————

FLOS(フロス)「ROSY ANGELIS floor lamp(ロズィ・アンジェリス フロアランプ)」
H1850 / φ660

ROSY-ANGELIS_img_01

布製の柔らかなシェードと、シャープな3本の支柱の組み合わせが印象的なフロアスタンド。
支柱の真ん中のスティックを左右に回す事でスイッチのON・OFFができるシンプルな構造。

調光が可能で、布製のシェードは風で揺れるため、やわらかな光の表情の変化が楽しめます。

ROSY-ANGELIS_img_02

布には、デザイナーであるフィリップ・スタルクのサインが刺繍されています。
ぜひ探してみてくださいね!

——————————————————————————

こちらの商品はたまプラーザ店に展示していますので、ぜひ一度座り心地など、体験してみてくださいね!
みなさまのご来店をお待ちしております!

2016.06.20

E邸 カップボード お届け

前回、メープルのエクステンションテーブルをお届けしているE様。
お届けはこちら→E邸 エクステンションダイニングテーブル お届け

テーブルのお届けの際「白塗りのカップボードを探してたんですが、やっぱり希望の物が無くて(笑)。またお願いできますか?」とご相談を頂いていました。

001

今回もイメージをお伺いしてデザインを起こしていきました。
探していたのは、白塗りで木目が全く出ない潰し塗りのカップボード。

004

一言で「白」といっても幅が広いので色の色サンプルをいくつか作り、E様に確認していただき色は決めていきました。
壁紙に合わせた色で、空間と同化するイメージの「白」を選んでいます。

005

面の取り方、扉框の幅、扉の高さや中段の空間バランスなど、収納力・機能よりも、どちらかというとE様のカップボードはお部屋の雰囲気や見え方のバランスを重視したデザインになっています。

IMAGE_面

3rdでは通常は「直線的なデザイン」をベースにし、「無着色」が基本の仕上げなので、着色と面取り加工をしているこのカップボードはとってもめずらしい仕様です!

002

006

細かなデザインをE様と打合せ、デザインを元に制作図面を工房と打合せ、という日々が続き。。。
デザインが決まり、いよいよ工房で制作に入りました!
「工房に製作図面を渡せた時はホッとした~(T△T)」と店長(笑)。

003

E様が探していたカップボードが完成です!
着色や面取りなど、普段あまり作らないスタイルの物でも綺麗にしっかりと仕上げてくれる3rdの職人には感謝・脱帽です!

007

E様にも「お願いしてほんとに良かったです!」と、とっても喜んでいただけました!

008

テーブル共々、末永くご愛用くださいね!
E様、ありがとうございました!

【カップボード W1260×D340×H1985】

たまプラーザ店

2016.05.21

T邸 壁面収納 お届け

チラシを見て「インターフォンを設置している壁に収納を考えているんです。少しくぼんでいる場所もあって、そこを飲み込むようにオーディオラックを作ってほしいんですが。」と電話でお問い合わせいただいたT様。

058

「他にも相談しているところがあったんだけど、ピンとこなくて。」とのお話だったので、すぐにお伺いすることになりました。
設置場所を見ながら採寸し、ご要望をお伺いすると「テレビとステレオ、スピーカーをすっきり収納できるスペースがほしいんです。」とT様。

051

その場で絵を書き、イメージを見ていただきながらご提案。
「とってもいいね!」と、気に入っていただきその日のうちにご契約となりましたが。。。

後日、図面を製作中に「ちょっと待って!!デスク兼キーボードスペースもお願いしたいです!」」とご連絡をいただきました。

T_01

改めてスケッチと図面を書き直し、再提案に。
「ここの角はもう少し丸くしてほしいです。ここも、ここも角は丸くお願いします。」と細かな修正のやりとりが何度がありましたが「これこれ!これが思い描いてたものです!」とT様のご希望にピッタリのデザインが完成しました!

057

壁や建具に合わせて素材は白いポリ合板、デスク天板とキーボードスペースの天板は木目柄のメラミン材を選んでいます。

まずは既存の収納棚の解体から。
作り付けの収納のため、取り外すと床のフローリングも壁の壁紙もついていません。
壁は新しい家具で隠れてしまうので問題ありませんでしたが、床は家具の天板と同じ素材で貼り直しをしました。

052

床をキレイにした後、左側のボード、デスク兼キーボード置きと収納を設置。

053

次に解体した空間にTVとAV機器を収納する棚を設置し、最後にRの天板を付けて完成!

050

梁も柱もあるコーナースペースに、曲線でつながる天板部分。

054

図面上の計算ではぴったり制作できますが、実際の家は図面上のようにまっすぐではありません。
mm単位での組み上げがうまくいくのが、現場でどこまで微調整ができるのか、配線ルートなども含めて設計していた店長はかなり苦戦していましたが。。。

水平レベルの調整をし、現場で微調整をしながらきっちり収めて綺麗に完成しました!
細かい設計と工場長の長年の勘と技術のたまものです!!o(*≧д≦)o

055

お伺いしたときにダンスが趣味というT様から「練習用に大きなちゃんとした鏡を付けたいんだけど、そんなのもお願いできますか?」とご要望をいただき、大きな鏡もお届けしました。

060

鏡はT様に位置を確認していただきながら直接壁に貼り付けています。

059

ベランダから見た時、鏡に家具が写り込んでとってもいい写真が撮れました!

061

T様にも「すごいわ!すごくいい!!」と、とってもご満足いただけました~。
店長は無事、綺麗に収まってホッとしたそうです(笑)。

056

すっきり収まったオーディオスペース、使い心地はいかがでしょうか?
全身映る大きな鏡をみながらダンスの練習、がんばっていますか?

またなにかございましたら、お気軽にご来店くださいね!
T様、ありがとうございました!

【特注壁面収納 W1000×D600/400×H1500 W1700×D600×H2270】
【ミラー W800×H1800 t.5】

東戸塚店