オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.05.22

K邸 ソファ/TVボード/サイドボード お届け

011HPをみてご来店されたKさま。
お引越を機に家具一式をお探しでした。

その日お部屋の図面はお持ちではなかったので、
間取りをお聞きしながらおおまかなサイズ感をだしていき、レイアウトのお話をさせて頂きました。
後日図面もお持ち頂き、前回のレイアウトも含めて、お部屋に入れていく家具を決めていく事に。010検討されていたのはサイドボードとTVボード。
今まで納品した実例等を見て頂き、デザインを決めていきます。
K様はTVボードの横にも書類等を入れれる小さめのサイドボードが欲しいということでしたので、
その場で適正のサイズを出し、スケッチでイメージを見て頂きました。
004TVボードに関しては天板に移設のコンセントを設け、配線孔を開ける事で、
コードの取り回しをボード内で出来るようにしています。

もうひとつ、ダイニングテーブルの横に置くサイドボード。
ワイングラス等の食器類を飾るスペースと、
空箱などをしまっておく引出し部分をいれたデザインをご提案させて頂きました。006飾り棚のガラス引き戸の部分は、取手をどうするかK様と検討していきました。013何パターンかデザインを出し、決定したのがガラス部分に直接つけた木の取手。
取手の形状もK様のこだわりですっ!008とても良い雰囲気のボードだったので、shop展示用にもつくってみました!
サイズ違いで、たまプラ・東戸塚の両店にありますので気になった方は見にいらして下さい〜^^

さらに追加でソファもお届けさせて頂きました。
K様が何度かお店に来て頂いているうちに気になっていたのがSOFA AMPLE。003AMPLEはなんといっても奥行きの広さが魅力的!
1100mmあるので、体ごとソファに乗ってごろごろとくつろげます〜

クッションはフェザーと高密度ウレタンを組み合わせたつくりで、
柔らかく体を包み込みつつも体をしっかり支えてくれます。
土材の構造は弾力性のあるウェビングテープが張り込まれており、
モッチリとした座り心地のソファをつくりだしています。009一度座ったらなかなか立ち上がりたくなくなってしまうソファです^^

生地はコットンとリネンが多く入った肌触りの良いベージュの生地と、
ポイントに紫の生地を小さいクッションに入れました。012床のウォールナットに合わせて、ボードもウォールナットで統一し、
ソファの色を明るめにした事で、お部屋全体が暗くなり過ぎずやさしい雰囲気になりましたね^^
001
002ご新居ではいかがお過ごしでしょうか^^?
お近くなのでまたお店に遊びにいらして下さい。

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

[TV BOARD:W1600 D500 H500/Walnut]
[SIDE BOARD_S:W800 D500 H850/Walnut]
[SIDE BOARD_L:W1700 D450 H850/Walnut]
[SOFA AMPLE2.5P:W2100 D1100 H800 SH400]
[OTTOMAN:W680 D600 H400]

2015.04.10

A邸 ソファ お届け

DSC_6081マンションへのお引越しを予定されているA様。
「新居に置く家具を…」とネットで画像検索していたところ
3rdの商品に目がとまり、昨年の夏にご夫婦でご来店いただきました。

「引越しまではまだ半年くらいあるんですけど、
今のうちからじっくり選んで、気に入った家具を揃えたいんです」

そこで、テーブル、椅子、収納など新居に揃えたい家具について、
あれこれお話をさせていただきました。
「…それから、この機会にソファも揃えたいよね」とおっしゃるA様に
ソファを置く場所も含め、デザインや座り心地、構造などについてご説明すると
「目移りしちゃいますね〜。家具を選ぶのってほんとうに難しい」
と考え込むご主人と奥様。

お悩みの間、担当スタッフが少し席を外してから戻ると
『sofa LATTICE』に座って「これいいですね」とニコニコご主人。
「さっき、あちらのお客さんにすすめられたんです」
DSC_6090そのお客様とは、以前sofa LATTICEをご契約いただいき、
この日たまたま来店されいていたD様でした。
D様はご新居へのお引越に合わせて、3rdが家具をトータルコーディネートさせて頂いたお客様。
その中でもラティスの座り心地と、格子のラインが美しい背面のデザインを
とても気に入ってくださっていたので、ソファ選びに迷っていたA様ご夫婦を見て
思わず声をかけたのだそう。
「私はとても気に入ってこのソファにしたんですよ」と
家での使い心地の良さをおすすめしてくださったのでした♪
ユーザーの方からの声は説得力がありますね!D_001-2ご主人はすっかり気に入ったご様子で
「これをリビングに置けばくつろげるだろうな〜。」と奥様に目配せ。
「あなたがそんなに気に入ったのなら、このソファがいいんじゃない?」と奥様。

「このソファを買ったら、それに合わせて他の家具を選びたいよね〜!」
などとお部屋づくりの想像が膨らんだところで、この日はひとまずご帰宅。

それから一週間後、A様ご夫婦に再びご来店いただきました。
「あれから一度冷静になって考えたんですけど、やっぱりあのソファが頭から離れなくて。
他もいろいろ見てみたんだけど気持ちが変わらなかったので来ました!」
というわけで、『sofa LATTICE』をご契約いただきました!

続いてクッションの張り地を決めるために生地のサンプルを見つつ
「どうしようか迷ったんですけど、これ、いいですよね。」
と、展示のラティスの生地を気に入ったご様子のご主人。
DSC_6861生地DSC_6079こちらの生地は、落ち着いたグレーの糸をベースに
アクセントになる白や黄色の糸が織り込まれており、
ウォールナットの木枠との相性もバッチリです♪
「これ、ポルトガルのファブリックブランドのもので
新色生地のひとつなんですよ〜」とスタッフがおすすめすると、
「素敵な色ですよね〜。これにします!」

それから約半年後、
春が近くなり、無事にお引越しを終えたA様のもとに
『sofa LATTICE』をお届けしました。
お部屋に設置すると
「そうそう、これこれ!大切に使わせてもらいます^^」
と嬉しそうなご主人と奥様。
DSC_6077お気に入りのソファとともに、ご新居での生活が楽しみですね。
またいつでも3rdに遊びに来て下さいね♪

2015.01.25

溝の口1丁目マンション

spaceM_01




spaceM_02

spaceM_03




spaceM_04

SOFA『FR』 / 特注SOFA『FR』OTTOMAN / RUG

spaceM_05




spaceM_06

特注LOW TABLE

spaceM_09




spaceM_07

Floor lamp『ARCO』

spaceM_08

spaceM_002

spaceM_003




spaceM_001

溝の口1丁目マンション
 SOFA『FR』 / W1750×D920×H720
 特注SOFA『FR』OTTOMAN / W920×D920×H380
 特注LOW TABLE / W1200×D520×H370
 Floor lamp『ARCO』 / W2200×H2300×Φ320
 RUG 『JELLY BE(ベージュ)』 / W1800×D1200

2015.01.23

M邸 ソファ・リビングテーブル お届け

側面595
3rdのチラシを見てご来店頂いたのが、Mさまとの出会いですね!

ご自宅のリビングでゆったりできるソファをお探しのMさまは、
実際に今ご使用になっているソファが気になって、、、買い換えたくて、、、とお悩みでした。

早速お店のソファの説明しながら、形や座り心地の違うソファを座り比べて頂くことに!
ただ、この日は奥さまお一人でしたので次回ご主人も連れてきます~♪
ということで、お帰りになりました。
春ごろでしたね!
それから時間が過ぎ季節は夏に、ご主人さまと一緒にご来店下さいました。

その際、ご持参頂いたお部屋の写真や図面を参考にしながら、これからどのようにしていきたいのか!?
などのお話しから進めていきました。

お店を眺めていたMさま。
木枠のソファをみて『木枠をチェリー材でも出来ますか?』とご質問があり。
『もちろん出来ます!』が、
確かに今お店に展示してある木枠シリーズのソファは全てウォールナットだったんです!
チェリー材の木枠ソファを見てみたい。
ということでしたので、今までお届けしてきたソファの写真例を見て頂きました。
お届けしてきた木枠シリーズも背面のデザインも違えば生地もご家庭によって違います。
また、樹種も種類があるのでお部屋に入った時のイメージが全く変わって見えます!
3rdsofa
お店の展示品を眺めるよりも、実例写真を見て頂いた方がイメージしやすい。
と喜んで下さる方もたくさんいます♪
そこで気になる物があれば実際に見て、触って、座って頂く!
という風に、Mさまとお話をしていて気に入って頂いたのが、Sofa SURFでした。
【Sofa SURF : W1800 x D850 x H790】
img_sofa_01
特徴的な後ろのフレームは、「打ち寄せる波」をイメージさせるデザイン。
フェザーが優しく体を包み、ウレタンの反発力で沈みすぎるのを抑えているので、絶妙な座り心地のソファです。
背面横595

斜め595

クッション595

次にレイアウトに関して、
ご主人さまは、『こうやって置きたいんだよね。』とすでにお考えがありました。
それは、リビングに入って直ぐにソファの背面(木枠)が見えるように置くレイアウト。
お部屋に入って直ぐに“ドン”と構えてある綺麗な木枠のソファはなんだか気持ちがいいものですね!

また、3人掛けの他にシングルソファを置くか考え中のMさまでしたが、そこでご提案したのがオットマン♪
通常足乗せ用ソファといわれるオットマンは、実はとっても便利!?
ソファに座り、足を前に伸ばす時にとってもリラックスできるオットマンですが、
ソファとの距離を少し空けることで一人掛け用のソファとしても座れるので本当に機能的なソファです。
また、オットマンは背もたれや肘掛が無い分お部屋がスッキリ見えますし、移動するのも楽なのもいいですよ! 
とご案内すると。
『たしかにそうだね~!』とMさま。
ということで、ソファサーフとオットマンのセットで決定~♪
LT595
それともう一つ。
リビングテーブルもご検討のKさまは、来客時の人が増えた時に、
『ダイニングテーブルとしても使えるような工夫は何かありますかね!?』
というご相談でした。
そこで、ご案内したのが【 替え脚 】。
もともとお使いのダイニングテーブル幅(D900)に合わせた大きさの天板に、
長さの違う2種類の脚をご用意するのはいかがでしょう!?
人が増えた時は、脚を変えてダイニングテーブルに並べれば大きく使えるようになります。
テーブル脚は六角レンチ1本で取り外し、固定が出来る簡単な仕様なのでどなたでも取替えが出来る様にしています。 とお話しをすると。
『そんなことも出来るんだ!』
とご納得頂きました♪

さらに、ソファとテーブルのサイズも決まりリビングに置くセットが完成~!!!

ですが、、、
最後にソファの生地決め。これを決めるのが案外大変なんです。
100種類以上ある中から生地を選ばないといけないので!
生地595
Mさまも悩まれましたが、
全体的に白っぽい雰囲気のお部屋の中にアクセントになる生地にしたいということで、
決まったのがこちらの生地!
生地595
チェリーの木枠にとっても合っている赤い生地!

今は白っぽいチェリー材ですが、月日を重ねることで雰囲気が変わって来ます。
【 経年変化 】といってチェリー材は色がだんだん濃く、赤みが強くなっていきます!
お店のチェリー材で出来た【くつべら】です。
くつべら595
チェリー材はこんなにも変化の幅が広い樹種なので、どんどん味が出てきます。
ゆっくりと変化していく色、表情をたのしみながら3rdの家具と共に生活していってください。
全体595

Mさま、ソファの座り心地などいかがでしょうか?
また何かありましたら、何時でもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店