オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.11.12

F邸 ソファお届け

side595
今年で3rdたまプラーザ店も、皆様のおかげで3周年♪
その3周年イベント期間中にご来店になったFさまは、お引っ越しを機にソファを新しいモノへとお考え中でした。

まずは、Fさまに店内の雰囲気をみていただき、
その後ソファを1台ずつ座り比べていただきながら、ご案内させて頂きました!
その中で、座り心地もデザインも気に入って頂けたのがソファイノセンスだったのです。
【sofa innocence】
【W1940 x D900 x H800】
img_sofa_04[1]
3rdでも人気の木枠シリーズのソファです。
木枠のフレームに囲われていているため、無垢材の雰囲気を贅沢に味わいたい方にはおススメ!
クッションと木枠は離すことが出来る仕様なので、離すとこんな感じです!?
sufe595
『贅沢な木枠!』
※写真は、たまプラーザ店の木枠シリーズソファ【surf】です。

土台には、ソファのベースクッション材として、
イタリア製のウェービングテープという非常に優れたゴム状のシートを使用しており、
フェザーを使用したクッションとの相性がとてもいいんです!
tape595
その相性バッチリとされているクッションには、
ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーのみを贅沢に使用したクッション!
羽毛595

side2595
『もっちり』とした座り心地の中に、体全体が包み込まれるような感覚になるソファです♪
是非一度皆様にご体感頂きたいソファですね!

このようにFさまにもご体感頂き大変気に入って頂いたのですが、
お部屋に対してソファの大きさが少し気になるということもあり、この日は一度お帰りになりました。

それから数日後のイベント最終日!
Fさまがご来店♪
『ソファが気になって来ました。』
ご来店になって、直に座ったのはもちろんソファイノセンス♪
座った時のFさまの『これこれ!』という表情がとっても印象的でした!

今回Fさまが気に入って頂いたソファは、最後の一点もの!?
実はソファ生地が人気で在庫が無くなった為に、廃盤色になってしまったんです・・・
Fさまはソファのデザインはもちろんの事、この生地の色味なども大変気に入って頂いたので、その事をお伝えすると少し驚いたご様子でした。
他の生地もご覧頂いたのですが、、、
生地595
『やっぱりこの生地がいいね!』とご主人さま。
この日の閉店後に、お部屋に置いた時のイメージ、サイズ感を店内の家具を移動しながら実感して頂きました♪
初め大きさで悩んでいたF様でしたが、実際にサイズ感を感じてもらえたことで、
ご納得のご契約!一緒に同じ生地のイノセンスオットマンもお届けとなりました♪
全体595

正面595
Fさまありがとうございました♪

その後座り心地はいかがでしょうか!?
また何かありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

たまプラーザ店

2014.08.24

T邸 ソファ リビングテーブル お届け

以前、ブックボード、ベッド、特注AVサイドボード、ダイニングセットなどお届けしているT様。

2116_01

2116_02

「引っ越しが決まったので、ソファとリビングテーブルを新しくしようと思って。」とご来店いただきました!

いろいろ座り比べ、木枠のデザインを見比べ、気に入って頂いたのが『sofa WAVE』でした。
『sofa WAVE』は波の動きをイメージした背面が特徴的。
積層ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用し、
もっちりとした座り心地抜群のソファです!

2116_03

樹種は以前にお届けした特注AVサイドボード、山桜のトラディションテーブルに合わせて、
ソファもリビングテーブルもチェリーでのお届けです。

2116_04

リビングテーブルは「nene living table」を見て気に入っていただいたのですが
「ガラステーブルがいいけど、子供がまだ小さいからどうかしら?」とお悩みに。

木枠をつけてみてはいかがですか?とおすすめしたところ、
「そうですね!新聞や雑誌がちょっと置けるスペースもあったらいいな!」とのことで、
以前お届けした写真など見ていただきながらデザインを作成しました。

「棚は板にしようか?格子のほうがいいかな?」とあれこれ案が出ましたが、
ガラスから格子が見えるデザインがいいね!と完成したのがこちら!

2116_06

チェリーは出来立てはピンクがかった明るい茶色から、経年変化で赤みの強い茶色に変化していきます。

2116_08

前回、お届けしたチェリーの特注AVサイドボードの前に真新しいチェリーのソファとリビングテーブルが並びます!

2116_07

ソファもリビングテーブルも、これからゆっくり変化していくんでしょうね〜。
それもまた、楽しみですね!

「引っ越しのとき、以前に届けてもらったものを運び出すのに気を付けた方がいいことってありますか?」
とのご質問が。
「ここを持つときだけ気を付けてくださいと引っ越し屋さんに伝えてください。あとは大丈夫ですよ。」
「せっかく作っていただいた大事な家具なので気になって。」と、
こんなご相談をお受けできるのもお届けまでをしているからこそ!

2116_09

無事にお引越しも、お届けも済みました!
T様、また何かございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

【リビングテーブル W1000×D500×H400/チェリー】
【ソファ WAVE 3P W:1800×D:845×H:790/チェリー
        0P W:680×D:580/チェリー】

2116_010

東戸塚店

2014.06.05

E邸 ダイニングセット・ソファ・リビングテーブル・ブラインド・グリーン お届け

140529_01

都内にお住まいのE様。
ご自宅のリフォームにあたり、リビングダイニングの家具を検討中でした。
奥様はお仕事の関係で、いつもたまプラーザ店の前を通り、以前から3rdが気になっていたとのこと^^
いざ、家具購入のタイミングとなり、リフォームをご担当されている設計士の方と一緒にお打ち合わせしました。

まず、ダイニングテーブルのご希望は、
「6人がゆったりと使えるサイズ感で、無垢材の雰囲気をたっぷりと味わえるもの。」
ご持参いただいたご自宅の図面をもとにサイズを検討。。。

おすすめの板をご紹介すると、奥様にすっかりお気に入り頂いたのでした。

【一枚板table /w2500 d870 h670/walnut】
140529_02
140529_03

おおきなおおきなウォルナットの1枚板です!
風格漂うかっこいいテーブルですね〜。

この板の長さは2m50㎝。通常の4本脚では、天板の自重で中心部分がたるんできてしてしまうので、
V字の面脚を向き合わせた間に板を渡したデザインでご提案しました。
お気に入りいただいた、nene chairのアームがしっかり入る形状、
そして、テーブルの短い辺からでも長い辺からでも座る時に脚が邪魔にならない形状になっているのです。

140529_05
140529_04

椅子は、3rd工場長オリジナルのnene chairに。
存在感のある1枚板の雰囲気に負けない、ゆったりとし佇まいが特徴です。
張り地は黒の本革。かっこいいですね〜!!

【nene chair /w555 d480 h679 sh390/walnut】
140529_06

この立派なテーブルをお部屋に置く前提で、ソファーのお話を進めていきました。
過去のお届け写真などをご覧頂いて、E様が気に入ったのは、座面がワンシートで一続きになっている、
すっきりしたデザインのsofa shape。生地は、落ち着いた印象の紫です。

【sofa shape /w2160 d910 h765 sh355/walnut】
【sofa shape OT /w680 d600 sh355/walnut】
140529_07

紫は、ウォルナットとっても相性のいい色。
ダイニングテーブルとの相性もバッチリなのです。
リビングテーブルは、脚のデザインのこだわり光るnene living tableです。

140529_08

さてさて、搬入にあたっては、一度ほぼお部屋が出来た段階で内覧へ行きました。
E様のお部屋はゆったりとしたサイズ感ですが、動線が入り組むため、
内装工事と並行してつくられる予定の造作家具が入る前に、おおきなテーブルを入れておかないと、
お部屋に納まらない事が発覚し、先に、テーブルとソファの大物を搬入する事になったのでした。
140529_16
まだまだ内装工事中だったE様のお部屋。
家具のスペースを確保して工事を進めてくださった職人さん方。ご協力ありがとうございました!

それからもうひとつ、実は、板を先に搬入した時のこと。。。
ご自宅のリフォームの設計士の方から、E様へ工事完了時のサプライズプレゼントとして、
時計をデザインしてほしいとのご依頼がありました。もちろんE様には内緒です^^
「ぜひご協力します」
という事で、さっそく工場長が、デザイン・製作をしました。
全ての家具の設置完了と一緒にプレゼントしました。

こちらが、その時計。ナラの一枚板に、ウォルナットの象嵌がしてあります。
時計の針も合わせてウォルナットでおつくりしました。

140529_09

Shopスタッフからの好評もあり、現在この時計は定番化へ向けて色々な樹種で着々と製作中です。
近々入荷予定ですので、気になられた方は是非お店へいらしてくださいまし!!

無事に家具の搬入が終了し、E様には大変お喜びいただきました。
これでやっと落ち着きますね。E様ありがとうござい…….と思ったところで、
「忙しさのあまり窓のカーテンまで考えてなかったので、何か提案して頂けますか。」
とのお話が。
「もちろんです!」
と後日資料をもって、お伺いしました。
E邸のリビングダイニングは3階。自然光はしっかりと確保したいけれど、
周りの景観は気になるので目隠しはしたいというご要望を頂き、おすすめしたのがコチラ。

140529_12

ハンターダグラス社のデュエットというシェードです。
このブラインドは、ボトムアップ、トップダウンという構造を採用しておりまして、
上からも下からも開けることが出来てしまうのです!
上からの開き具合を調整できることで、光を取り込みながら、目線の高さだけを隠すことができます。
お気に入り頂き、豊富なカラーの中から淡いグリーンのものを、すべての窓に設置させて頂きました。

140529_10
140529_11

お部屋の雰囲気がまたぐっと変わりましたね〜。
また、断面がハニカム状になっており、断熱効果に優れた構造になっております。

140529_13

合わせて、寝室にもブラインドを納品させていただきました。
こちらは落ち着いた雰囲気の木製のブラインドです。

140529_15

このブラインドのご提案に伺ったときのこと。。
お話も終わり、勝手口のところでご挨拶をしていると、
「ここら辺が殺風景で、何かいいものないかしら」
とのこと。

LEDの内蔵された鉢が、葉の影を心地よく映し出す、フォレスタリウムをご提案すると、
さっそく実物を見に、ご来店され、お気に入りいただき、ブラインドと合わせてのお届けとなりました。

140529_14

全ての取付けが完了すると、
「一層素敵な雰囲気になりましたね〜。ありがとう。」
と嬉しいお言葉をいただきました。

その後、植物が元気なくなり気味だとおっしゃていたE様。
暖かくなりましたが、植物の状況がいかがでしょうか。。。
お仕事の合間に是非お店にも、またお気軽にいらしてください。

E様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.05.26

H邸 ダイニングセット、特注1枚板ベンチ、ソファ、オットマン、特注TVボード お届け

頭595
始めの出会いは昨年の初夏ごろだったでしょうか。
たまプラーザ店へお越し下さったH様。

マンションを購入するにあたり、テーブルからソファ、
トータルでのレイアウトのご相談という事でご来店頂きました。
その際、まずは私たち3rdの家具を知ってもらうために、
無垢材から作る家具のお話しや、これから引っ越されるお部屋のレイアウトなどの
お話を沢山させて頂きました。 
ただ、今回はお引っ越し先の図面がなかったので、テーブルなどのサイズや
具体的な所のお話しは次回にすることになりました。

それから約3ヶ月が経ち、H様が、たまプラーザ店へ再来店。

H様:『だんだんと、実感がわいてきたのでもう一度お話をしに来ました。』

今回は、お部屋の図面やモデルルームのお写真を一緒に持ってきて頂いたので
合わせてのご相談となりました。

早速、もう一度お店の商品を見てもらうことに。
【たまプラーザ店】
お店595
H様のお部屋は、全体的にとてもきれいな白色が多いお部屋です。
一緒にお部屋全体のイメージをプランニングさせて頂き、
この空間にぴったりなウォールナットの樹をご提案。
お二人ともお部屋の中にウォールナットの家具が入った時のイメージが、ぴったりだったみたいです。
まずは、樹種が決定!

H様と初めにご相談したのが、ダイニングテーブルです。
お部屋の図面を見ながらダイニングテーブルのサイズを確認したところ、
W(幅)が1500mmのテーブルを縦向きに置いても、横向きに置いても問題はない。
樹種と大きさが決まったので、あとはデザイン!
無垢材のテーブルという所は決まっていて、あとはスッキリしたデザインが希望のH様。
そこで、ご提案させて頂いたテーブルがこちら。
【T+S 02 table】
595
3rdで人気のダイニングテーブルのひとつです。
今までにもたくさんご紹介させて頂いている3rdオリジナルのテーブル。
【Bliss table】よりも天板を1㎝薄くし、脚も同じく1㎝小さく(70㎝角)。
このように、ぎりぎりまで薄くした天板とシンプルな4本脚とで、
どのようなシーンの空間にもフィットするダイニングテーブルです。
テーブル5952
さらに、天板の反り止めには金物を使用しているので、幕板を入れる必要がなくなります。
結果、ひざ上の空間がゆったりします。
≪幕板とは≫
天板の厚みを薄くすることで気になる、強度を保つために脚と天板を接合させる板です。
強度を保つという点で大変すぐれています。
ただし、肘付イスの場合に肘がテーブルに収まらないことや、
人が足を組んだときに、幕板に足があたるなどのデメリットも考えられます。

ここでH様が、【T+S02 table】テーブルを選んだ理由のひとつとして、
H様から気に入って頂いた椅子がアームチェア(肘付)だったのです。
【セルボアームチェア】
セルボ595
BS595
3rdでも座面の横幅と奥行がゆったりしている椅子のひとつ。
それに、座面にはダイメトロールというゴム状のシートが貼られています。
このため座り心地がソファに近い感覚なので、ダイニングで長い時間過ごす方へ、
とてもおススメの1脚です。

次は座り心地抜群のソファ。
【Sofa SURF】
sur半分595

surf正面595
特徴的なフレームのソファ。
「打ち寄せる波」を連想させる背面は、縦と横に組み上げることにより、
圧迫感を無くし、すっきりとしたデザインのソファです。
座面下の構造にイタリア産のウェービングテープを使用し、座面と背クッションには、
ウレタンとハンガリー産マザーグースのスモールフェザーをたっぷり使用した構造。
フェザーが体を優しく包み、積層されたウレタンの反発力で沈みすぎない絶妙な座り心地です。
H様には、この座り心地を気を入って頂きました。

『後ろ姿は見えない置き方だけど、これにします!』

座り心地にご満足いただけて、本当に嬉しいです♪
椅子とソファの生地は、H様のご要望で一緒の生地に決まりました。

そして、お悩み中だった来客用の椅子について、
ご提案したのが椅子ではなく3rdらしい1枚板のベンチです。
ベンチ595
3rd:『来客時にはもちろん椅子として使用し、H様がソファに居る時はリビングテーブルとしても活躍できる!』
というのはどうでしょうか?

H様:『こういうの、大好きです!!!』

ということで、1枚板のベンチに決定しました。
バランスもよく、とっても実用的! 私たちもご提案したかいがありました。

お引っ越し間近に突然、H様よりご相談があるということで改めてご来店頂きました。

H様より、『やっぱりTVボードも一緒に検討したい。』、『合わせるなら、統一感のある部屋にしたい。』

とご希望のH様。
早速、プランニング開始!

マンションには耐震構造上必要な柱で、≪梁≫ハリというものがあります。
H邸のリビングにもハリがあり、そこが気になるご様子でした。
TVボートは飾り棚としても使えて、スッキリしたデザインにしたいとご希望のH様へ。
打ち合わせの結果、L字型のTVボードになりました。
TVボード595

saigo595
気になるハリは、圧迫感を出さないよう一番浅いハリの部分までの飾り棚になりました。
マンションの内覧日にご一緒させて頂きサイズの確認。

H様より『3rdさんにお任せします。』

とご注文頂き、製作開始です。

お届けの日、ダイニングセットとソファを設置し、とっても嬉しそうな表情のH様。
ソファを眺めていた奥様からご主人様へ、

奥様:『あなたも、ソファでゆっくりしてもいいんじゃない♪』

   『ソファに座って足を伸ばせるオットマンなんていいんじゃない?』

私たちもお話しに参加させて頂き、お部屋にベストサイズのオットマンをご提案いたしました。
H様にも気に入って頂き、その場でご契約頂きました。

別の日に、TVボードとオットマンをお届けしました。
TVボードもお部屋にピッタリ!
ウォールナットで統一したので、本当に雰囲気も出て、
H様らしい素敵な空間になりました。
部屋全体595
大変喜んで頂いているH様の笑顔を見れて、私たちも自然と笑顔になっちゃいました。

H様、その後いかがお過ごしでしょうか!?
また、何かありましたらいつでもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.21

K邸 ソファ、ダイニングテーブル、チェア、TVボード お届け

以前、カタログ請求していただいた港北区にお住まいのK様。

お引っ越しをされ、「いろいろ新しく買い換えようと思って。」と
お引越し先のマンションで階違いのお友達とお二人でご来店になりました。

2143_01

「テレビ台とダイニングテーブル。このソファもいいわね。」

店内を色々見ていただいた後、レイアウトの話になりお部屋のご様子をお伺いすると、
「大きな窓があるからテレビを置く場所がここしかないの。」

図面を見ながら、
「リビングが四角じゃないの。この辺まで窓があって、ここはこのくらい柱があって、隙間がこのくらいあいてて。」

一緒にご来店になったお友達は、階が違うだけでまったく同じ間取りなんだとか!
お二人で一生懸命説明してくださいました!

ダイニングテーブルやTVボードのサイズを図面を見ながらプラン作成しつつ、
椅子やソファのすわり心地を確かめたり、貼り生地を選んだりと、とても楽しくお話させていただきました!

お部屋の建具の色がウォルナットのような色だとの事で、樹種はすべてウォルナットでそろえました。

ダイニングテーブルは『アファブル』。

2143_04

3rdの工場長デザイン。
優しいフォルムのダイニングテーブルです!

2143_03

椅子は『アルコ』。
こちらも優しいフォルムで、座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりにも優しい椅子です!
壁紙が白なのでそれに合わせてとの事でクリーム色に。

2143_05

ソファは『WAVE』。展示していたものを見て気に入っていただき、サイズは生活導線の事を考え2人掛けに。
貼り生地はこちらもホワイトベージュに。

2143_06

ソファでちょっとしたお茶の時間を楽しみたいとのことでしたので、プラグテーブルをおすすめ!
後日、「脚を伸ばしてゆっくりテレビを見たいから~」とオットマンもご購入いただきました!

2143_07

TVボードは図面を見ながらサイズを検討。

2143_02

柱と同じ幅にしようか、少しおおきくてもいいかで悩みましたが、
収納部分をきちんと有効に使う事を考え、柱より少し大き目になりました。

向かって右はDVDデッキが入るのでリモコンが使えるようにガラス扉に。
左側は主に収納になるので中が見えないように鏡扉(板張りの扉)になりました。

2143_08

「テーブルも椅子もないので、なるべく早くお願いしたいけど、どうかしら?」
「納期はちょっと先になってしまうんですよ。。。
工房にあるテーブルと椅子を貸出いたしますので、お届けまで使ってください!」
「そんなことしてもらえるの?うれしいわ~。」
とこんな会話がありながら、、、
ダイニングテーブル、椅子、ソファ、オットマン、TVボード、全部揃ってお届けとなりました!

2143_11

日がたっぷり当たる明るいリビング。
家具が入って、白とウォルナット色ですっきり統一!
「待った甲斐があったわ~。とってもいいわ!」と、とても喜んでいただきました!

写真は、お届けの時テレビやDVDの配線に一生懸命な工場長!(笑)

2143_10

設置終了後、別階のお友達に「見に来て!」とお電話していたご様子。
評判はいかがでしたでしょうか?

またお二人で遊びにきてくださいね!
K様、ありがとうございました!

2143_09

【affable table W1300×D800×H700】
【Chair Arco W480×D560×SH4200】
【Sofa WAVE 2P W1500×D845×H790 / OT W680×D5800】
【PLUG TABLE W320×D420×H5300】
【TVボード W1100×D500×H500】

東戸塚店