オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.02.24

U邸 リフォーム & TVボード・デスク・ソファ お届け

140222_12

3rdたまプラーザ店のご近所にお住まいのU様。
TVボードをお探しでご来店!

後日、ご来店時にしたお話をもとに資料を作成してご連絡したところ、
他も見てほしいところがあるということで、ご自宅にお邪魔しました。

ご相談内容
・造り付けのカウンターが微妙な高さで使いづらい
・リビングを和室とつなげて広くするのはどうか?  
・壁紙を変えたい
・玄関に鏡をつけたい
・エコカラットを入れたい
などなど。。。
                  
上記をもとにご提案して、U邸のリフォームです!

まず、カウンターは撤去し置き型のデスクに。

140222_01

カウンター上にあった棚板もデスクに合わせてウォルナットでつくり直し。
既存の棚板は、ご主人が手をいれて再利用するそうです!
カウンターを撤去して棚板を入れ替えるため、壁紙も張り替えました。

140222_03-01

デスク左下の扉の中にルーターなどコードぐちゃぐちゃとしがちなものとプリンターを収納できます。
デスク周りがすっきり!コンセントも扉の中でとりまわせる設計です。
お子様もこのデスクでお勉強できるようにサイズはゆったりめに。

140222_02
【Desk / w1570×d550×h710・790 / walnut】

カウンター下にあった扉付きの収納は、出し入れの頻度が低いということで、今回はデスクで塞ぎました。
必要なときはデスクを移動できる、置き方の家具になっています。

今まで二部屋として使っていた和室とリビングは、
広い1つのお部屋として使えるようにレイアウトを変更です。

140222_04
140222_05

和室の奥の壁一面は、アクセントカラーの壁紙に貼り替え〜。
お部屋の印象を大きく変える、面積の大きな壁。。。
色は非常に悩みましたが、いい感じに仕上がりました!!
かざり棚はとり外し、大きめのTVボードを新規製作。

140222_13
【TV board / w1730×d430×h550 / walnut】

TVは、このボードに合わせて買い替えるそうです。

140222_06
140222_07
【sofa surf 3P / w1800×d850×h790・sh400】
【sofa surf OT / w680×d580×h400】

展示品を座り比べて頂き、ソファはsurfに!
張り地は紫。紫色の色素を含むウォルナットと非常に相性の良い色です。
緑の壁とも、いいコンビネーションですね!

玄関には鏡を取付けました。

140222_09
【mirror / w300×h2350】

両脇はエコカラットというタイルを貼っています。

140222_10

「エコカラット」は空気をきれいにするデザインタイル。
調湿・吸着機能に優れ、結露、 シックハウス、カビ、ダニなど室内の悩みも解消してくれます。
タイルなので、壁紙よりも高級感のある雰囲気がでます。

カタチも様々なものがあるので、これも非常に悩まれていました。

140222_08

入って正面の壁にもエコカラットを貼り、統一感を持たせています。

140222_11

今回、工房の製作の都合上、何度かに分けてのお届けとなってしまいました。
何度もお時間を頂き、申し訳ありません。。

全てのリフォーム完了時には落ち着いた印象に変わったご自宅に、
U様も喜んでくれました!
生まれ変わったご自宅で、素敵な生活を送ってください。

U様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.01.14

N邸 Bliss table・ADchair・sofa RE・OT お届け

「ダイニングテーブルを買い換えたい!」と、ご家族でご来店して下さったN様。

外国製のダイニングテーブルをご使用中とのこと。
使用していく中で傷が気になってきたので、メンテナンスをしよう!と
ご自身でメンテナンスに挑戦してみましたが、表面剤がとれていまいひどいことに・・・
そろそろ買い換えの時期なのかな~と、3rdにご来店下さいました。

ご希望としては、
・ゆったりとした大きいテーブル
・現在使用中のW1800mmより小さいものはNG
・耳つきのもので、できればW2000mmあるといいな~
など、夢を描いてご来店下さいました!

0667_02

無垢材は、木の表情が一つ一つ違い、また経年変化も楽しむことが出来ます。
傷が付いた場合などは削り直しが出来るため一生ご使用できます。
家族の成長に寄り添い、無垢材家具自身もいろいろな表情を魅せてくれます!
とっても愛着が湧き、ずっとずっと大事にしたくなると思いますよ!
私も毎朝開店前に家具達を磨いていますが、「おはよう!」と、心の中で声をかけてしまうくらいです(笑)
手にした方はきっとそんな幸せな気持ちになると思います!!

無垢の家具の面白さに興味を持って下さったN様。
展示している板材の中から、気に入った1枚があり、大きさもW2000mm!
ご希望通りですが、お店の中ではサイズ感がイマイチわからない・・・
それでしたら一度お客様のお家に持ち込んでみましょう!!
ということになり、その日のうちにお邪魔させていただくこととなりました。
「それなら・・・、ソファも検討しているので持ってきてもらえませんか!?」と、おっしゃって下さり、
ソファも一緒に持ち込むことになりました。
ご希望のサイズW2000mmのソファと、耳つきの板材を持って訪問させていただきました。

しかし実際にお部屋に入れてみると・・・
W2000mmのテーブルは少し大きすぎたよう。
実際に入れてみて、ご主人様もご納得。「もう少し小さいものにしたいですね!」
お宅に訪問させていただき、お部屋の雰囲気なども拝見させていただき、
ブリステーブルも合うのでは?と思い、W1800mmのブリステーブルをご提案させていただきました。
厚さ40mmの天板に80mm角の脚がしっかりと支えてくれ、とても贅沢に無垢材を使用しています!
主張し過ぎることなく、それでいて無垢の力強さと優しさを感じられる、3rdオリジナルで一番人気のテーブルです!!
削り直すことで新品同様になるので、お子様、お孫様の代まで使える、まさに一生モノのテーブルですっ!

img_table_01

テーブル同様、ソファも少し大きめでした。
「お店にあった木枠のソファ、よかったな~」と、おっしゃって下さり、
「色も好きな感じなので、今度また見に行きます!」と、その日は商品のイメージとサイズの確認をしました。

大きな買い物。後悔したくない買い物。家具を買うのは当然いろいろ悩みますよね。
思う存分悩んでいただき、一生大切にしたいモノに出会って欲しいと思います!

翌週、ご家族揃ってご来店してくださいました!
テーブルは、改めてご提案させていただいた【bliss table】に決定!
サイズは訪問の際に決定したW1800mmにし、D850mmになりました。
チェリー材でお作りしたブリステーブル!3rdではウォールナットでお作りした例が多いですが、
チェリー材でのブリスも明るい雰囲気で、またとっても素敵ですね!!

diningset

ソファは、気になって下さっていた【sofa RE】に!

RE02

RF01

ファブリックはイタリア製の自然素材を採用し、交換も可能です。
世界トップクラスの日本製高密度多層ウレタンを採用。
最上級フェザーであるハンガリー産マザーグースのスモールフェザーを採用したフェザークッションで、
もっちりとした包み込むような座り心地です!!
個人的には木枠がレトロ感があり、とっても味があるソファだと思います!
グリーンの生地も気に入って下さり、現品でのお届けとなりました。
ソファと合わせてオットマンも製作となりました!
ご家族でいろいろな座り方が楽しめそうですね♪

RE

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、前回来店時にも気に入って下さっていた【ADchair】!
座ったときの背もたれの当たり方や、肘の高さも絶妙なバランスでつくられています。
深くなりすぎない奥行きと、腰をそっと優しく支えてくれる背もたれが、体を程よく包み込み、とてもリラックスして座ることができます。
背もたれから流れるようなデザインのハーフアームは、出入りを邪魔することなく、
それでいて欲しい位置で肘を支えてくれます。
お尻当たりも計算された板座は耐久性が抜群。
板座なのに座っていても疲れないんです!座面にザグリを入れることでお尻に優しくフィットします!

3rdでとっても人気のADチェア、実際に座って下さったお客様から「あ!いいわ~」「気持ちいい~」などの幸せそうな声をよく聞きます!

是非ぜひ座って驚いて欲しい一脚です!!
今回はブリステーブルと同じチェリー材でお作りしました!

ADのコピー

お届け時には、「居心地良いリビングダイニングが出来ました!」と、ご主人様も喜んで下さいました!
夢を描いて3rdにご来店して下さり、ご家族でいろいろとご検討下さり、一つ一つ夢が現実のものとなって、出来上がった空間は、
これからもずっと居心地の良いものになることでしょう。
そのお手伝いができ、私達も大変うれしく思います!

living

ありがとうございました!!
またご家族で遊びに来て下さいね☆

たまプラーザ店

2013.11.11

K邸 ダイニングセット ソファ リビングテーブル お届け

青葉区にお住いのK様。

「部屋の中をスカッと変えたい!レイアウトから相談できますか?」とご来店になりました。

今の状況をお伺いすると、ダイニングセット、ソファ、リフォームの時に造作したTVボード、
ピアノが置いてあるとの事。

「お話よりも一度見に来ていただけますか?」との事で、さっそく翌日お伺いすることになりました。

0634_01

お話でお伺いしたようにお部屋にはダイニングセット、ソファ、TVボード、ピアノが。
壁に沿うように家具が置かれていますが、それでもゆったりとしたリビングダイニングです。

奥様からお伺いしたご希望は「子供も成長して落ち着いてきたので、
みんなで集まる時はリビングを囲むようなイメージで。」

奥様のご希望を考慮したプランをご提案しました。

0634_010

プラン作成後、奥様とお嬢様に再来店していただき、プランのお話、商品の説明などさせていただきました。
プランを見て、お嬢様も「これならお父さんも気に入ってくれるよ!」と太鼓判をいただきました!

日を改めて、いつも忙しいとお伺いしていたご主人が「今日は決めに来ました!」と3人でご来店になりました!

まずはダイニングテーブルから。
ラウンドテーブルを置きたいとイメージされていたK様。

展示していた『ブリスラウンドテーブル』はサイズが1050mmでしたが、少し小さいかな。。。との事で、
1200mmで決定に。

0634_03

椅子は気になっていたという『ADチェア』。
腰をしっかり支えてくれる背もたれと、優しいおしりあたりの板座が特徴のハーフアームのチェアです。
いろいろ座り比べていただきましたが、やっぱり最初から気になっていた板座のADチェアに決定!

0634_04

リビングテーブルには「少し変わったデザインのものが欲しかった!」と『ハッシュテーブル』を選ばれ、
最後までソファで悩まれました。

0634_05

ソファは木のフレームのものにするか、『スクエア』にるすかで悩まれました。
3rdのソファはフェザーをたっぷり使ってふんわりもっちりしたすわり心地のタイプと、
ウレタンのみでしっかりした座り心地のものとあります。

0634_08

K様が選ばれた『スクエア』はしっかりした座り心地のソファです。

座面と背もたれに密度の違う高反発のウレタンを何層にも重ねた構造になっていて、身体に触れる面は
少し弾力性のあるウレタンを使い、下に向かっていくにつれ高反発のウレタンを使用した積層構造で出来ています。
なので、お尻の形に合せて沈み、しっかりと腰を支えてくれるすわり心地のソファです。

みんなが集まる場所のイメージでしたので、『ハッシュテーブル』を囲むように
少し長めのオットマンもご提案しました。

0634_06

張地も悩みましたが、やわらかい色のキャメルの本革をおすすめ!

最後にお嬢様が「お部屋のアクセントに!」と白いフレームの『my gallery』を選ばれました!

0634_07

お届けの日。
家具はお庭から搬入しました。

搬入の間、奥様が「全部収まるまで楽しみに二階で待ってます!」と、
家具を選ぶ事から納めるときまでを楽しんでいただきました!

0634_02

完成後。
お呼びした時の嬉しそうな顔を見た時の達成感といったら!!

0634_09

家具選びから納めるときまで、こちらも楽しませていただきました!
リビングでのくつろぎタイムを、みなさんで楽しんでくたさいね!

K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.08.31

A様 ソファ・オットマン・プラグテーブル お届け

生地イメージ

現在のお住まいに引っ越しをされた時にダイニングセットをお届けしたA様。
お届けの際に、
「次はソファや照明、ブラインド・・・、一つづつ揃えていこうっと!」
とお話をされていたのですが、
「今日はソファを見に来ました~!」
と約一年振りにご来店をいただきました!ありがとうございます~!

ダイニング゚

こちらは、一年経ったkakinoisu。いい艶が出ていたので思わずヨリで撮っちゃいました。

kakinoisu

さて、昨年のご来店のときにお気に入りいただいたのは、sofa built。
ソファの新作も出ていましたので、改めてひと通りご覧いただきながら3rdのソファの特徴を再確認!

木枠ソファのクッションは替えカバー式。
汚れについては、ドライクリーニングでメンテナンスでき、替えカバーをご用意いただくと季節によって衣替えもできます。
ソファは面積がとても大きいので、インテリアの中でも印象深くなるものです。
その生地を変えるだけでも、随分と雰囲気が変わります!

実例

体を支えるソファで一番重要な部分といっていいウレタンは、多重構造になっていて、適材適所硬さを変えてモッチリと体を受け止めてくれます!

ウレタン構造

木枠は無垢材で丁寧に製作されているので、一生涯お使いいただけるもの!
写真のとおりカバー、ウレタン、フェザークッションはパーツごとに分かれる構造になっているので、痛んでしまったらパーツごとの交換ができるので、ずっと変わらない座り心地を楽しんでいただけます!

木枠のデザインで気に入られたのは、やっぱりソファbuilt!
Builtは、木枠が建築の構造を思わせるモダンなデザインです。

「やっぱり座り心地も申し分なし!」
とお気に入りいただいのですが。。。
「もうちょっと腰を支えるクッションがいいな。。。」
とリクエストをいただきました!もちろん、了解です!
3rdのソファはオーダーをいただいてから生産するので、細かな仕様をお客様に合せてつくることができます。
A様の納得のいく座り心地を求めて、背中のクッションに、一枚、二枚とウレタンを入れては、抜いてみたり。

・・・そして、とことんA様の希望に合わせたソファがこちらです!

違いなし

っと、気になるクッションは、見た目では分かりませんので、中身の写真を!
腰を支えるのは奥様のご希望でしたので、片方を特注仕様。
もう片方は通常仕様でお作りしました。
通常でもしっかり腰を支える構造となっていますが、今回はウレタン2枚分腰に当たる部分を厚くしています。
中身を見るとウレタンの入り方が違うのがわかると思います!
色をつけている部分が今回付け足しをした部分ですが、その仕様に合わせて、カバーチャックの取り付け方も変えています。
細かいところまで、しっかりと考慮されるので、見た目に差が出ないんですね!

ウレタンつけたし

「バッチリの座り心地!ありがとうございますっ!」
と奥様も大喜びのお届けとなりました。

とっぷ

生地は、暑い夏の事を考えてサラッとしたガーゼの様な生地。
今年の夏には、ぴったりの生地でしたね!
木枠は、ダイニングセットと合せてウォルナットで製作。
明るい生成りの色とのコントラストもバッチリです!
プラグテーブルとオットマンも合せてお届け。
ちょうどお部屋の隅にくるのでパーソナルスペースとして、居心地のいい空間となっていました!

プラグテーブル

家具は、見た目のデザインももちろん大事ですが、生活の道具としての使い心地が何よりも大切。
細かいご要望にお応えしていきますので、是非ご相談下さい!

A様ありがとうございました!
照明やブラインドのご相談もお待ちしていますね!

たまプラーザ店 靍田