オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.08.22

K様 ダイニングテーブル・椅子 お届け

「時々、お店の前を通っていて気になっていたので。」とご来店になったK様は
ご新居にお引っ越しが決まっていて、ダイニングテーブルと椅子をお探しでご来店になりました。

「どんなデザインのテーブルがありますか?」との事で、今までお届けした写真を見ていただこうと
パソコンが置いてある店内のテーブルにご案内しまいした。
しばらくいろいろな写真を見ながらテーブルや椅子のご説明をしていると、
「このテーブル、いいですね。。。」と気にって頂いたのが『bliss table』でした。

2345_01

『bliss table』は3rdの定番で人気のテーブル。
無垢材の雰囲気をしっかりと持っていながら、すっきりとしたシンプルなデザイン。
天板の反り止めに「蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)」という技法を使っています。

ブリス

反り止めに幕板を使っていないので脚元のスペースが広く取れ、肘付きの椅子でもゆったりと使う事ができます。

2345_02

実際にテーブルと椅子を見ていただきながらご説明していると「ダイニングでゆっくり食事したいので、
椅子はこれがいいな!」と、その時に座っていた肘付きの椅子をそれぞれ選ばれました。

ご主人は『PEPEチェア』、お子様には『アップライト』、奥様は『Cervoチェア』です。

2345_03

PePeチェアとCervoチェアは座面が広く、どちらもゆったりとした座り心地で人気の椅子です。

奥様が選ばれたCervoチェアは座面にダイメトロールを使用しているので、おしりあたりが柔らかく
長い時間すわっていても疲れにくい椅子です。
さらにオプションの背もたれのクッションをつければ、ダイニングでゆったり過ごすのにはピッタリ!

2345_07

ご主人は座り心地とデザインが気に入ってPePeチェアを選ばれました。
フレーム全体の木部は丸く見えますが、実は背もたれからひじまでは丸みを帯びた四角になっています。
肘を置いた時の安定感と握りやすさが計算されたデザインで、座面幅が大きめなので男性でもゆったりと座れます。

2345_08

アップライトは座れるようになったお子様から大人になるまで使える椅子です。
お子様の成長に合わせてこまめに座面と足置きの高さの調節ができ、
「姿勢を守る椅子」として設計デザインされています。
広めの背もたれは大人が座っても腰がしゃんと伸びるよう、しっかりと背中をサポートしてくれます。
グリップ式で工具も不要。女性でも簡単に高さの調節ができます。

2345_09

K様ご夫婦が選ばれたダイニングセットがこちらです!

2345_04

何度かご来店いただいているうちに展示していた照明も気に入っていただき、照明まで含めたダイニングセットをお届けとなりました!

2345_05

2345_06

お引っ越し直後にお届けとなりましたが、もう落ち着いた頃でしょうか?
また近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいね!

K様 ありがとうございました!

bliss table / W1500×D850 / Walnut 
PePep chair / W536×D540×H755 / Walnut
Cervo chair / W504×D595×H765 / Walnut
UPRIGHT(ベビーシート付)/ W460×D550×H830
maxray照明 MP40281-21 / φ158×H275×L1800 

東戸塚店

2015.08.20

I邸 ダイニングセット お届け

DSC_7415

ご新居に合わせてテーブルをお探しでご来店されたI様。
お部屋の図面をみせていただき、レイアウトのお話から進めていきます。
すでに大きさは決まっていて、レイアウトもほぼお客様の方で決めてくださっていました!

” 一枚板 ” がご希望で他のお店でも色々と見ていたのだそう。
ちょうど見て頂ける一枚板の展示が無かったため、たまプラーザ店にある事をお伝えすると、
その日のうちにたまプラーザ店へご来店いただきました。

そこでご提案させて頂いたのは【 ボセ 】の一枚板。
ボセは、あまり聞きなれない樹種ですが、実はアフリカの樹。
ウクレレなどで有名なマホガニーの仲間であり属種は違いますが、色がピンク色をしているため、
一般的には「アフリカンチェリー」とも呼ばれています。
中部~西部に分布されており、木の中央のほうは桃色~淡赤褐色。 表皮に近いほうは淡色の木材です。
やはりチェリー(桜)と呼ばれるだけあって、経年で徐々に色味は深まり、使えば使うほどツヤもでてきます。140711_06[1]-1肌目はやや粗く、木理は通直、波状、また交錯光沢が特徴で、その美しい表情が魅力です。
一般には木理直通の材は衝撃に弱いため裂けやすいのですが、ボセは直通にもかかわらず割裂に強い!!
加工前の木の乾燥時には小割れが入りやすいものの、乾燥後は狂いが生じません。

I様にも、「こんなのが使いたいです〜!」
と気に入って頂けた様子^^

同じ樹種だからといってよいとは限らず、それぞれに個性を受けた表情があります。
それだけにやっぱりフィーリングが合う合わないってあると思うんです。
これだ!と思うものに出会っていただけて本当に良かったです^^

「この分厚い一枚板には東戸塚店で見た”T字脚”がいい!」
と次は土台選びです♪
T字脚は、椅子が使える高さで使用したり、脚を横に倒して座卓にかえられる便利アイテムです。
お客様など人数が増えた時には、座卓にしてみんなでテーブルをかこめちゃいます♪T-legs[1]さらに「同じ樹種で作ることは出来ませんか?」とI様
そうですよね。できることなら合わせたいですよね!
そこで色味具合が似ているアメリカンブラックチェリーをご提案させていだきました。DSC_7419ボセよりも表情が緩やかでボセの華やかさを調和し支えてくれるため、相性ピッタリ!
違和感なく溶け込んでいますよね。

そしてダイニングの椅子は【 2031 chair 】に。
こちらもフィーリングを大事に、そんなに悩まずに選ばれていました。DSC_7413ボセの表情とのバランスもきれいにまとまっていて素敵した^^
また、この椅子はシンプルながら、細めの格子が背中を面で受け止めてくれます。
格子が背中の丸みに沿って角度を微妙に変えながら配置してあるためです。

DSC_7411配送時にはご主人も立ち会ってくださり、本当に楽しみにしてくださっていたのだろうなぁというのが分りました♪
木が樹齢を経ていくように末永いご愛用を頂けますと幸いです^^

I様、ありがとうございました。

2015.08.18

I邸 DININGSET/SOFA/TVB&WORK SPACE お届け

011青葉区のN様に、トータルで家具をおとどけさせて頂きました!
N様は、お引越の約1年前に3rdにご来店して下さいました。

モデルルームでみた、ワークスペース兼TVボードをもっと機能的な自分に合った仕様でつくりたい!
とのご要望。

まずはお部屋の図面をみながらレイアウトからお話を進めていき、
ソファ、テーブル等トータルでご提案させていただきました。006002一番苦戦したのがワークスペース兼TVボード!
TVボードの裏にワークスペースを設けたもので、
TVボードを間仕切りにして、小さな部屋が出来る様なデザインでした。
ボード内にはオーディオ機器やパソコン関係の機器がいろいろと置かれるので、コード類が多く出てしまいます。

配線の取り回しや機器類を上手く収納するため内寸を考慮して設計するのに、
複雑な構造だったため設計を担当した店長も苦戦したそう。。。001また、お店の展示にあったデザインガラスを気に入っていただいたので、
ポイントで入れる事に〜^^

そして完成したのがコチラ!003

コード類は一切表に出ず、スッキリ納まりました!
リビングにもうひとつの素敵なお部屋ができましたね^^005ダイニングセットは、スッキリデザインのT+S-02テーブルと、2031チェアの組み合わせ!
T+S-02は天板と脚が細めにデザインされているので、お部屋にすっとなじんでくれます。
反り止めには幕板の代わりにステンレスのプレートを天板裏に入れているので、
脚まわりの空間にゆとりが持てるのも使いやすいポイントです。004

2031チェアは3rdオープン時からの定番商品!
背もたれの縦格子が特徴で、背中の丸みに合わせて1本1本角度を変えておつくりしているので、
座っていても背中が痛くなりません。
4脚揃うと重厚感が出てとても良い雰囲気になりますね〜

ソファは、お店の展示を座り比べてもらい決定したのがスクエア!009
スクエアは、サイドテーブル代わりになる広い肘が特徴的。
密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げている座面は、固めのしっかりとした座り心地です。
全体的に低めにデザインされているので、お部屋に圧迫感を与えません。
生地はお店で何度もサンプルをみていただき、3rdオーナーも使っているアクアクリーンのカラブという生地に。008
ヌバックの滑らかな質感でオススメの生地です〜!
また、コチラの生地は、汚れが水拭きで落とせるというすぐれもの◎
替えカバーが気軽に出来ない椅子やソファにはぴったりです。

色はネイビーに。とてもキレイな色でした!
ちなみに、椅子の座面もアクアクリーンのベージュにしています。
汚れが気になる薄い色でも、この生地なら安心ですね。

さらに、ミセスコーナー(お化粧等する場所)がキッチンの横にあったのですが、
場所的にはレンジ等を置きたいスペース。
ただ、既存の棚の対荷重が15kgと重い物が置けなかったため、棚の下に補強を入れて
電源もとれるように天板に開口を開けました。007約1年、何度も何度もお店に来て打ち合わせさせていただきありがとうございました!
とても愉快なN様ご夫婦〜^^
Nさまと楽しみながら一緒にいい空間がつくれたとおもいます!010時間をかけて決めていけるのもオーダー家具の良い所です。
これから長く使用していく物だからこそ、細かところもこだわっていきたいですね。

またお店に遊びにいらして下さい^^
N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

•TV BOARD&WORK SPACE:W2200 D1750 H1400
•T+S-02 TABLE:W1500 D850 H700
•2031 CHAIR:W455 D540 H807
•SOFA SQUARE 3P:W2000 D900 H700
•SOFA SQUARE OT:W800 D590 H340(×2)

2015.07.23

M邸 ダイニングテーブル、椅子 お届け

ダイニングテーブルを探してご来店になったM様。

2365_05

サイズはおおよそ決めてご来店になったので、デザインを見て選んでいただきました。

見ていただいたのが「bliss table」「T+S-02 table」「demand table」「TRADITIONAL TABLE」

2365_01

その中で気に入っていただいたのがウォールナットのT字脚と耳付き板のセット『TRADITIONAL TABLE』でした。

2365_02

T字脚はダイニングテーブルにも座卓にも高さを変更でき、存在感のある耳付き板とT字脚は人気の組み合わせです!

2187_02のコピー

「雰囲気はとってもいいんだけど、この色がうちにはちょっと重たい感じかな。。。」

樹種のサンプルをみていただきながら、他の樹でもおつくりはできますよとお話をしたところ「こんな雰囲気がいいな~」と選んでいただいたのがチェリー材でした。

2365_04

チェリー材は経年変化がとてもはっきりしている樹で、初めは白木に近いピンク色。
年々色が濃く、赤みかかった優しい茶色に変化していきます。

くつべら595

淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りもチェリー材の特徴です。

東戸塚にはチェリー材トラディションの展示は無かったのですが、確認するとたまプラーザにちょうどいいサイズの展示があるとの事で、すぐに写真を取り寄せて見ていただきました。

20150720_001

「おぉ~、これは雰囲気も色もいいね!」と気に入っていただき、脚の形状もT字脚が良いとの事でしたのでセットでご提案させていただきました。

2365_07

テーブルがイメージ出来たので次は椅子ですね!

椅子もいろいろ座っていただいたのですが、中でもお気に入りいただいたのが『Cervo chair(セルボ チェア)』。
セルボチェアはウォールナット材でのおつくりしかありませんが、チェリー材が経年変化で色濃く変わっていく事、ウォールナット材は逆に明るい茶色に変わっていく事をお話しすると「座り心地が気に入ったのでこれにします!」と、ご契約いただきました!

2365_06

テーブルと椅子、素材は合わせた方がいいですよね?とご質問いただきますが、樹種は合わせなくても素材違いで楽しむ選び方もあります。
皆さんも、無垢材の組み合わせを楽しんで家具選びをしてみてくださいね!

M様、ありがとうございました!

20150720_002

【TRADITIONAL チェリー板 W1600×D800 】
【T字脚 チェリー】
【Cervo chair W504×D595×H765】

東戸塚店

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.06.26

Y邸 ダイニングセット お届け

000

新築したばかりのご自宅で使うダイニングセットをお探しだったY様。

ご主人が座る椅子は、すでに別のお店で購入されていましたが、
その椅子に合わせるテーブルと、奥様が座る椅子がなかなか決まらず、
いろいろなお店をみて探していたのだそう。
そこで、ネット検索してみたところ、3rdの商品が気になり
ご夫婦でご来店くださいました。

お話をお聞きすると、
ご主人はウォールナットの椅子を購入されたとのこと。
そして、ご自宅のキッチンカウンターなどもウォールナットを使っているので、
テーブルと椅子についても「ウォールナットでそろえたいね」と、Y様。

まずは奥様の椅子選びから。
店内の椅子を見て、奥様が選んで座ったのはAD chair。
cadAD chairは、職人が一つ一つのパーツを削り出して形をつくり、一脚一脚組み上げて出来た椅子。
腰を支えてくれる背もたれから流れるようなデザインのハーフアームが程良く身体を包んでくれます。
004そして、座面は体圧分布を考慮し削り込んでいるのでお尻に優しくフィットします。
だから板座なのに座っていても疲れない、座り心地と、腰当たりが絶妙な一脚なんです!
奥様は「この座り心地いいですね~」と、すっかりお気に入り。
その後もいろいろな椅子を試されましたが、
やっぱり最初の座り心地が一番しっくりきたようで、AD chairを選んでいただきました!

そして、テーブルは3rdの定番で人気のブリステーブルをおすすめしました。
無垢材を贅沢に使った、4cmという厚めの天板に
すっきりとシンプルなデザインで、ウォールナットの存在感も抜群!
H2274_07展示のブリステーブルを見てとても気に入っていただきましたが、
「ここに少し変わったデザインを加えることってできますか?」とご主人。
そこでスタッフは、「それでは…脚の形状を少し変えてみましょうか!」とご提案しました。

3rdではこれまでも、お客様のご希望に合わせて
ブリステーブルの天板や脚にデザインを加えて作ったものをお届けしています。
bliss-leg天板や脚の角を面取りしたり、丸みをつけることで柔らかい雰囲気にしたり、
脚を絞って軽さを出したりと、
少しデザインを加えることで、シンプルなブリステーブルも
ひと味違った雰囲気になりますよね♬

Y様にご提案したのは、微妙なカットを入れた六角形の脚。
002ブリステーブルのどっしりとしてシンプルな無垢の存在感はそのままに、
シャープな印象が加わってかっこいいテーブルになりそうな予感♪
Y様には何度か図面に起こしたものを見ていただき、他にはないデザインにご主人も「いいですね!」と
とても気に入ってくださいました。

製作にかかってから約2か月後。
完成したテーブルとチェアを、Y様の新築のご自宅にお届けに伺いました。
とても素敵なお家で、ダイニングにブリステーブルとAD chairを置いてみると、
お部屋の雰囲気にぴったり!六角形の脚のデザインも効いています♪
ウォールナットの色や木目もとてもきれいで、木のぬくもりを感じながら
食事をするのが楽しくなりそうな素敵なダイニングが完成しました。
001Y様ご家族にもとても満足していただいて、
3rdスタッフもうれしい限りです!005Y様、あれから使い心地はいかがですか?
また遊びに来てくださいね!

たまプラーザ店

2015.05.31

U邸 ダイニングセット お届け

梅

ダイニングテーブルの買い替えで、ご家族でご来店のU様。

無垢のテーブルを見て「木の雰囲気を感じるテーブルってイイわね~」と気に入っていただけた様子。
お話を伺うと、今ご自宅にあるテーブルは大理石のテーブルで、気に入ってだいぶ長く使ってきたそうなのですが、
食器と石があたるカツンッていう音が気になるという事でした。
次にテーブルを替える時は、ぬくもりが感じられるテーブルにしようと思っていたのだそうです。

梅4

店内を見てU様の目に止まったのが、ウォールナットのトラディションテーブル。
耳といわれる丸太の樹皮の部分を使った、木の自然な曲線を楽しめるシリーズです。
「こんなテーブルがうちにあったらいいな~」「あたたかみがあっていいわ~」と木の表情を
気に入っていただけました。

間取りをお聞きすると、2つのテラスにはさまれているダイニングスペースで、もう片側は独立キッチンと
壁面収納になっているため、テーブルはどうしてもお部屋の真ん中に置くしかないようでした。

長手方向のサイズは問題ないですが、短手の奥行方向のサイズが問題。
椅子の引き幅や動線を考慮しながら適正サイズを出していきました。
U様は6人くらいはゆったり座りたいということで、長さ1800mm、幅900mmのサイズに決定!

家具の購入、お部屋のレイアウトでお考えの方は3rdのホームページにあるインテリア辞典も参考にしてみて下さい。

https://3rd-style.com/interior-dictionary/

つづいて、椅子を決めていきます。

U様の椅子のご要望としては、
● デザインがモダン
● 軽い
● 木の質感を感じられること
● 肘付

セルボ

肘付でもアームが先まであると引き幅が大きくなってしまい、U様のお部屋では使いづらくなってしまいます。
そこで、ハーフアームのセルボをご提案。
ハーフアームの椅子は引いた時に、人が出入りしやすいのがいいですね。
セルボは座面の横幅と奥行きがゆったりし、ダイメトロールというトランポリンの様な適度な柔らかさと反発力を
持った布を張っているので、ダイニングでゆったり時間を過ごす方におススメです!

梅3

椅子の張地はお子様も参戦しみんなで色を決めていきます。
「椅子の張地は、たくさんの中からお選びできますよ。」
「ファブリックがいいけど、こぼしたり汚したりしちゃうんだよなぁ」
そこで、アクアクリーン!

室内の大半の汚れ(ワイン、インク、ソース、クリーム)が、水だけで汚れを落としてしまう革新的な生地です。
また、汚れも付着しにくいので、お子様がいらっしゃるご家庭におススメです!

梅2

モダンなお部屋に木の温かみが加わり素敵なお部屋になりましたね。

U様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2015.05.19

M邸 ダイニングセット お届け

mo mimiリフォームを機にダイニングテーブルをお探しだったⅯ様。
ホームページを見てご夫婦でご来店されました。
Ⅿ様のご要望は
●大きいテーブルを置きたい。
●シンプルで個性的な板がいい。
そこで、東戸塚店の二階にあるトラディションテーブルをご紹介させていただきました。

トラディションテーブルは、耳といわれる丸太の一番外側の樹皮の部分を、そのまま天板に活かしたシリーズです。
同じ樹種でも、木一本一本樹皮の表情が違うし、
自然の緩やかな曲線は、木の風合いが楽しめるテーブルとなっています!

奥さまは触りながら、
「木の存在感を感じられる、いいわね~ ♪ 」
「こちらで6人座れる、耳付のテーブルって作れる?」
と、とても気に入っていただけた様子。
「もちろん、サイズオーダーは出来ますので、
 6人掛けでお部屋のサイズに合わせた物をおつくりすることも可能ですヨ。」とお答えすると、
「ウン、心は決まったは!!」とⅯ様。

そこから、脚の形状について、展示品や実例写真を見て頂き、
「板が個性的だから脚はシンプルにしたいな~」と奥様。
そこで、幕板のかわりにステンレスの反り止め仕様にし、膝上もスッキリと製作させて頂く事となりました。mo 板下

板が決まった所で、後は椅子さがしです!
奥様には座り座面を木部の椅子にしたいと強いコダワリが有り、
店内の椅子を見回すと、
「これいいっ!」と一目で気に入ったのが2031chair。
2031chairは背の格子が背中を包み込んでくれるのが特徴的。
座面は、体圧分布に沿って削りだしてあるので、
板座でも、お尻に心地良くフィットしてくれます。
旦那さまはゆったり座れるよう肘置きが欲しいということで、2脚はアーム付きでお届けさせていただきました。
2031chair1
mo セット
納品まで長い間楽しみに待って頂いたⅯ様。
とても喜んでいただけて良かったです。

床がビーチ、扉がタモと全体的に白木な部屋に濃い色のウォールナットのコントラストが素敵なお部屋に♪
これから、日光や日々の生活による木の色変化を楽しんで頂けたらと思います。

Ⅿ様、ありがとうございました!

東戸塚店

2015.05.14

S様 ダイニングセット お届け

000はじめてS様が3rdにご来店されたのは約2年前のことでした。
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたS様ご夫婦。
「木はこんな感じがいいかな~」と、
最初に気になったのは、ブラックチェリーのテーブルでした。
椅子もチェリー材でを統一することを考えながら、
Arcoやkuku、AD chairなど気になる椅子をピックアップ。
1505_s1後日ご自宅に訪問し、
テーブルの大きさやデザインなど詳しく打ち合わせをすることとなりました。
ご夫婦と小さなお子様の3人家族が使いやすいサイズということで、
W1400×D800の大きさをご提案したところ、
「とてもいいと思うんですけど、もう少し時間をかけて考えてみます」
と、この時はしばらく検討されることにしたS様でした。

それから約一年が経ち、S様ご夫婦に再びご来店いただきました。
店内をご覧になって「これいいですね!」と、反応したのが
鉄と天然木を組み合わせた新作のfene table。fene_dt_001天板にしっかりと無垢材を使いながらも、
細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
チェリー材でダイニングセットを作ることをずっと検討されていたS様でしたが、
展示のウォールナットの木の表情がすっかり気に入ったご様子。
「今まで時間をかけていろいろ見てきたんですけど…このテーブルにします!」
これも出会いですね!
サイズは以前ご提案したW1400×D800の大きさで製作することになりました。

続いて、「fene tableに合わせる椅子は…」と、S様の目にとまったのが『Kaki no isu』。
背もたれが“柿の種”のような形状だから”カキノイス”と名付けられたように、
全体的に丸みのある可愛らしいデザインが特徴。img_chair_17“柿の種”の形の背板の部分は、背中にフィットするよう削り込まれているので、
座り心地もいいんです!
「これがいいね、これにしよう!」

時間をかけてこだわってダイニングセットを選ばれたS様。
今回のご来店でとてもいい出会いをしていただけたようです^^

そしてお届けの日、
fene tableとKaki no isuはS様のお部屋の雰囲気にぴったりでした!
004001背もたれから脚までの曲線が
柔らかく、可愛らしい印象のkaki no isuですが、
ウォールナット×ネイビーのファブリックの座面という組み合わせだと
かっこよくなりますね!
シャープな印象のfene tableと合わせても、
どちらも細くスッとのびた脚のデザインで、とてもマッチしています。002
S様、使い心地はいかがですか?
また、遊びにきてくださいね、
ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.05.11

D邸 室内

D邸 室内

◎リビングD_14D_21
◎ダイニングD_23
◎ベッドルームD_31
 
 (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

D_13 D_06 D_12
D_19 D_004 D_24
D_15 D_17 D_32
2015.04.13

Y邸 ダイニングセット お届け

以前、お店の前を通りかかり「フラッと寄ってみたんだけど見せてもらえますか?」とご来店いただいたY様。
「テーブルと椅子を新しくすることにしたので、3rdさんでお願いしようと思って!」と再度、ご来店くださいました!

テーブルはサイズで少し迷われていましたがシンプルな形が気に入り「bliss テーブル」を候補に上げ、椅子選びに。

お店で展示していた「bliss テーブル」を使いながら椅子の後ろ姿を見たり、座ってみたり。
座り心地や椅子の高さを確認しながらいろいろ座り比べていただきました!
「どれもいいんだよなー。」と、Y様。
そして悩んだ結果「座り心地もいいし、背もたれにクッションが付いているこの椅子がいいな!」と
『Cervoチェア』を選んで頂きました。

2332_01

『Cervoチェア』は座面に板を使わずにダイメトロールという弾力性のある布を使用ししているので
お尻あたりの柔らかく、長い時間座っていても疲れにくく出来ています。
座面と奥行きが広くゆったり!
ハーフアームも付いているのでお食事時だけでなくリラックスタイムにも使える人気の椅子です!

この日はテーブルのサイズにどうしても悩まれ、一度ご自宅に戻ってもう一度サイズを測って
来ますと、その日は戻られました。

が、翌日「ブログを見ていたんですが鉄の脚もできるんですか??現物があれば見てみたいです!」と
ご連絡をいただきました。
「それならプラーザ店には展示がありますよ。」とお伝えすると「行ってみます!」
とたまプラーザ店にご来店頂きました。

2332_02

そして展示のテーブルを見ていただいた所「あの椅子にも合うよね!」と
サイズも決まりテーブルは『fene table』に決定!

2332_03

『fene table』は去年、新商品としてご紹介してから人気のテーブルです!
ご紹介はこちらから → Fene series

2332_05

黒く細めの鉄脚がアクセントのすっきりとしたデザインでY様もすっかりお気に入りに(笑)。

2332_06

椅子の張り生地選びの時には「赤がいいな~。赤捨てがたいな~。」と奥様は
展示の椅子の生地を大変気に入って頂いたのですが。。。
グレーのツイード生地をご家族一致で決定!
黒の鉄脚に合って落ち着いた雰囲気になりました!

2332_07

お届けを楽しみにしていてくださったY様。
使い心地はいかがでしょうか?
またお近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

2332_04

Y様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.03.30

M邸・S邸・T邸 ダイニングセット お届け

m1今回はダイニングセットをお届けした3組をご紹介します。

まずは、ダイニングテーブルを新調したいとの事でご来店されたM様。

せっかくなら気に入ったものを長く使っていきたいという事で、
サイズはもちろん、樹種やデザインをお好みに合わせておつくり出来ることをご説明させて頂きました。

サイズに関しては、お店で大きさのイメージを掴むのはなかなか難しいので
お部屋の間取りや家具をお聞きしながら適正サイズを出していくことに。

後日再来店いただき、お部屋のお写真なども見せていただきながらサイズや仕様を再確認し、
テーブルは、3rd定番のブリステーブルに決定!m6ブリステーブルは、シンプルなデザインながらテーブル下の内寸をできるだけ広く取っているのが特徴的。
天板の反り止めに幕板の代わりに、“蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)”という技法を使っています。ブリス厚さ40mmある天板の下に3/900のテーパーをかけた溝をほり、そこに部材をはめ込んで接着をしていくことで、
座った時に足元のスペースが広く取れてゆったりとイスに座ることができます。m2レイアウトとしては、カウンターが出ている壁につけて使用するとの事なので、
サイズはw1700でおつくりすることになりました。
カウンターの出幅が約20~25cmありその壁に付けるとなると、
実際に使える幅は150cmくらいで、4人掛けにはちょうど良いサイズです。
また、人が増えた時には向きを変えて使えば、
テーブルの短手に椅子をいれて6人まではゆったり座れるサイズのテーブルになります!

椅子は色々と座り比べてもらい、セルボチェアに!m8座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
ハーフアームなので、椅子から立ち上がる時に出やすい仕様になっています。

樹種は、床の色に合わせてウォールナットで!

お届けの時は、お子さんが一緒にモデルになってくれました^^m3まだちょっと椅子の方が大きいかな?笑
これからお子様の成長と共に末永く使っていただけたらと思います!

M様、ありがとうございました!

lineS1広告をみてご来店いただいたS様。
お引越しを機にダイニングセットの買い替えを検討中でした。

3rdでは自社工房で製作しているので、お客様の希望が通りやすいこと、
アフターメンテナンスなども安心していただけるところを、
S様にも気に入っていただき、店内の商品をみていただきました。S3ご来店してすぐに気に入っていただいたのがブリスラウンドテーブル!
先程ご紹介したブリステーブルと同じ構造でおつくりしています。

今までの実例写真などもみていただき、S様は8角の脚に、天板も角を残したデザインに決定!
4人でゆったり座れるサイズという事で、φ1200でおつくりすることになりました。

樹種はお部屋の雰囲気に合わせてブラックチェリー。
チェリーは、導管(水が通る管)が細い散孔材に分類されるので肌触りがスベスベ滑らか~。くつべら595また、色の経年変化が大きいのも特徴の1つで、
出来立ては淡いピンク色をしていますが、だんだんと赤茶っぽい飴色になってきます。
これからが楽しみですね^^

椅子はご夫婦そろって気に入っていただいたPePe arm Chairをお届け!pepe座面は大きくゆったりとした座り心地で、
緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザインです。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。
張地は、奥様セレクトでネイビーのドットのような模様が入った生地にしました。S2
ご新居での使い心地はいかがでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

S様、ありがとうございました!

linet2年始のイベントの時にお友達のご紹介でご来店いただいたT様。
マンションをリフォーム途中で、家具一式をお探しでした。

一通りお店の家具を見ていただいた後、
お部屋の図面を見ながらレイアウトから家具のサイズなどのお話をしていきました。

その日は検討されるという事で帰宅されましたが、
後日お電話いただき、ダイニングセットのご注文いただきました。
メールでデザインのやり取りをさせて頂き、決定したのがT+S-01角Rテーブル。t5反り止めに、幕板の代わりにステンの金物を埋め込んでおり、
さらに脚は端につけているので、テーブル下の内寸がゆったりです~。

角が丸く落とされているので、万が一お子様がぶつかってしまったりしても安心です。

椅子はお店にある椅子を座り比べてもらい、
ご主人お気に入りのT+S-02アームチェアと、お子様用にアップライトに決定!t4T+S-02チェアは最初のM様でご紹介したセルボチェアと同じ、
座面にダイメトロールという弾力のある布を張ったお尻あたりの柔らかい椅子です。
座面も広く、取り外し可能の背クッションもあるので男性でもゆったり座れる椅子となっております。

張地は汚れが目立たない茶色系の生地に!
ウォールナットとも相性が良くスッキリおさまりました。

アップライトはお子様の姿勢を重視してつくられた椅子。
背中の丸みに合わせて背もたれをつくり、座面もお子様の成長に合わせて設定できるので、
お食事の時やお勉強する時などに活躍してくれ、もちろん大人まで使用できます!t3お引越し日に合わせてお届けさせて頂きました。
これからご新居で家族団欒を楽しんでくださいね^^

ソファなどもまた見にいらしてください^^
T様、ありがとうございました!

長く使うほどに味が出てくる無垢材の家具。。。
傷や色の変化も、これから思い出として楽しんで頂ければと思います。

みなさまありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店