オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.05.11

D邸 室内

D邸 室内

◎リビングD_14D_21
◎ダイニングD_23
◎ベッドルームD_31
 
 (※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

D_13 D_06 D_12
D_19 D_004 D_24
D_15 D_17 D_32
2015.04.13

Y邸 ダイニングセット お届け

以前、お店の前を通りかかり「フラッと寄ってみたんだけど見せてもらえますか?」とご来店いただいたY様。
「テーブルと椅子を新しくすることにしたので、3rdさんでお願いしようと思って!」と再度、ご来店くださいました!

テーブルはサイズで少し迷われていましたがシンプルな形が気に入り「bliss テーブル」を候補に上げ、椅子選びに。

お店で展示していた「bliss テーブル」を使いながら椅子の後ろ姿を見たり、座ってみたり。
座り心地や椅子の高さを確認しながらいろいろ座り比べていただきました!
「どれもいいんだよなー。」と、Y様。
そして悩んだ結果「座り心地もいいし、背もたれにクッションが付いているこの椅子がいいな!」と
『Cervoチェア』を選んで頂きました。

2332_01

『Cervoチェア』は座面に板を使わずにダイメトロールという弾力性のある布を使用ししているので
お尻あたりの柔らかく、長い時間座っていても疲れにくく出来ています。
座面と奥行きが広くゆったり!
ハーフアームも付いているのでお食事時だけでなくリラックスタイムにも使える人気の椅子です!

この日はテーブルのサイズにどうしても悩まれ、一度ご自宅に戻ってもう一度サイズを測って
来ますと、その日は戻られました。

が、翌日「ブログを見ていたんですが鉄の脚もできるんですか??現物があれば見てみたいです!」と
ご連絡をいただきました。
「それならプラーザ店には展示がありますよ。」とお伝えすると「行ってみます!」
とたまプラーザ店にご来店頂きました。

2332_02

そして展示のテーブルを見ていただいた所「あの椅子にも合うよね!」と
サイズも決まりテーブルは『fene table』に決定!

2332_03

『fene table』は去年、新商品としてご紹介してから人気のテーブルです!
ご紹介はこちらから → Fene series

2332_05

黒く細めの鉄脚がアクセントのすっきりとしたデザインでY様もすっかりお気に入りに(笑)。

2332_06

椅子の張り生地選びの時には「赤がいいな~。赤捨てがたいな~。」と奥様は
展示の椅子の生地を大変気に入って頂いたのですが。。。
グレーのツイード生地をご家族一致で決定!
黒の鉄脚に合って落ち着いた雰囲気になりました!

2332_07

お届けを楽しみにしていてくださったY様。
使い心地はいかがでしょうか?
またお近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいね!

2332_04

Y様ありがとうございました!

東戸塚店

2015.03.30

M邸・S邸・T邸 ダイニングセット お届け

m1今回はダイニングセットをお届けした3組をご紹介します。

まずは、ダイニングテーブルを新調したいとの事でご来店されたM様。

せっかくなら気に入ったものを長く使っていきたいという事で、
サイズはもちろん、樹種やデザインをお好みに合わせておつくり出来ることをご説明させて頂きました。

サイズに関しては、お店で大きさのイメージを掴むのはなかなか難しいので
お部屋の間取りや家具をお聞きしながら適正サイズを出していくことに。

後日再来店いただき、お部屋のお写真なども見せていただきながらサイズや仕様を再確認し、
テーブルは、3rd定番のブリステーブルに決定!m6ブリステーブルは、シンプルなデザインながらテーブル下の内寸をできるだけ広く取っているのが特徴的。
天板の反り止めに幕板の代わりに、“蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)”という技法を使っています。ブリス厚さ40mmある天板の下に3/900のテーパーをかけた溝をほり、そこに部材をはめ込んで接着をしていくことで、
座った時に足元のスペースが広く取れてゆったりとイスに座ることができます。m2レイアウトとしては、カウンターが出ている壁につけて使用するとの事なので、
サイズはw1700でおつくりすることになりました。
カウンターの出幅が約20~25cmありその壁に付けるとなると、
実際に使える幅は150cmくらいで、4人掛けにはちょうど良いサイズです。
また、人が増えた時には向きを変えて使えば、
テーブルの短手に椅子をいれて6人まではゆったり座れるサイズのテーブルになります!

椅子は色々と座り比べてもらい、セルボチェアに!m8座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
ハーフアームなので、椅子から立ち上がる時に出やすい仕様になっています。

樹種は、床の色に合わせてウォールナットで!

お届けの時は、お子さんが一緒にモデルになってくれました^^m3まだちょっと椅子の方が大きいかな?笑
これからお子様の成長と共に末永く使っていただけたらと思います!

M様、ありがとうございました!

lineS1広告をみてご来店いただいたS様。
お引越しを機にダイニングセットの買い替えを検討中でした。

3rdでは自社工房で製作しているので、お客様の希望が通りやすいこと、
アフターメンテナンスなども安心していただけるところを、
S様にも気に入っていただき、店内の商品をみていただきました。S3ご来店してすぐに気に入っていただいたのがブリスラウンドテーブル!
先程ご紹介したブリステーブルと同じ構造でおつくりしています。

今までの実例写真などもみていただき、S様は8角の脚に、天板も角を残したデザインに決定!
4人でゆったり座れるサイズという事で、φ1200でおつくりすることになりました。

樹種はお部屋の雰囲気に合わせてブラックチェリー。
チェリーは、導管(水が通る管)が細い散孔材に分類されるので肌触りがスベスベ滑らか~。くつべら595また、色の経年変化が大きいのも特徴の1つで、
出来立ては淡いピンク色をしていますが、だんだんと赤茶っぽい飴色になってきます。
これからが楽しみですね^^

椅子はご夫婦そろって気に入っていただいたPePe arm Chairをお届け!pepe座面は大きくゆったりとした座り心地で、
緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザインです。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。
張地は、奥様セレクトでネイビーのドットのような模様が入った生地にしました。S2
ご新居での使い心地はいかがでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

S様、ありがとうございました!

linet2年始のイベントの時にお友達のご紹介でご来店いただいたT様。
マンションをリフォーム途中で、家具一式をお探しでした。

一通りお店の家具を見ていただいた後、
お部屋の図面を見ながらレイアウトから家具のサイズなどのお話をしていきました。

その日は検討されるという事で帰宅されましたが、
後日お電話いただき、ダイニングセットのご注文いただきました。
メールでデザインのやり取りをさせて頂き、決定したのがT+S-01角Rテーブル。t5反り止めに、幕板の代わりにステンの金物を埋め込んでおり、
さらに脚は端につけているので、テーブル下の内寸がゆったりです~。

角が丸く落とされているので、万が一お子様がぶつかってしまったりしても安心です。

椅子はお店にある椅子を座り比べてもらい、
ご主人お気に入りのT+S-02アームチェアと、お子様用にアップライトに決定!t4T+S-02チェアは最初のM様でご紹介したセルボチェアと同じ、
座面にダイメトロールという弾力のある布を張ったお尻あたりの柔らかい椅子です。
座面も広く、取り外し可能の背クッションもあるので男性でもゆったり座れる椅子となっております。

張地は汚れが目立たない茶色系の生地に!
ウォールナットとも相性が良くスッキリおさまりました。

アップライトはお子様の姿勢を重視してつくられた椅子。
背中の丸みに合わせて背もたれをつくり、座面もお子様の成長に合わせて設定できるので、
お食事の時やお勉強する時などに活躍してくれ、もちろん大人まで使用できます!t3お引越し日に合わせてお届けさせて頂きました。
これからご新居で家族団欒を楽しんでくださいね^^

ソファなどもまた見にいらしてください^^
T様、ありがとうございました!

長く使うほどに味が出てくる無垢材の家具。。。
傷や色の変化も、これから思い出として楽しんで頂ければと思います。

みなさまありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

2015.01.13

S邸 ダイニングセット/ダイニングボード/収納棚 お届け

2
ダイニングに置くボードをお探しでご来店されたS様。

引っ越しして1年半が経ち、徐々にものが増え始めて
カウンター上やサイドボードの中もなかなか片付かず困っていたのだそう。。。

テーブルもこれを機に新しくしたいという事だったので、
持ってきていただいた図面をみながらレイアウトのお話から始めていきました。

テーブルは良く遊びに来るというおじいちゃんとおばあちゃんも
一緒にテーブルを囲めるように、ゆったり4人で座れるブリステーブルのw1600の大きさをご提案。
8
椅子はご家族の皆さんにいろいろとすわってもらいながら、
奥様お気に入りの2031チェアの板座に決定!

2031チェアは、細身の格子が特徴的なシンプルで飽きのこないデザイン。
無垢の木を剥ぎ合わせた座面は、体圧分布に沿って削り出しをしているので心地よくお尻にフィットしてくれます。
S様は、男性がゆったり座れるアーム付きを2脚と、アームなし2脚のセットになりました。

ボードに関しては、
・食器を飾れるところ
・小物を入れる引き出し
・書類などを入れるところ
と、S様のなかでボードの中に入れたいものはある程度決まっていたので、
その場で形状を決めながらイメージを作成しました。
6
その後訪問させて頂いて採寸をし、メールなどでも詳細をやりとりしながら詳細を決めていきました。

そして、製作期間をいただき、去年の暮れにお届けさせていただきました!
9
濃いめの床に合わせてウォールナットで製作。
ダイニングセットに合わせて、お客様が増えた時や物置にも使えるオリスツールも追加しています。

ボードはお部屋で組み立てていきます~!
12
4ボードの下台の部分は、今後レイアウトを変えてテーブルを
ボードにつけても使用できるように、引き戸仕様にしました。
飾り棚は側面もガラスにしているので、抜け感のあるスッキリとおさまりました!

木目は今までの実例を見て頂きながら悩んだ結果、引き戸は柾目(横)、引き出しは板目(縦)で製作。
S様こだわりのボードが出来上がりました^^
10
今回は天板にコンセントをつけるのではなく、
コンセントを一段下に入れ込んでカバーを取り外し式にする仕様に設計しました。
こうすることで外に見えてくるコードが少なくなります。
1
また既存のコンセントはマルチコンセントになっていたため、
今後も使用することを考えて他の収納物の邪魔にならないように
ボード内に仕切りをいれてコードスペースを作りました。

追加で、納品の際に納戸の収納棚も製作。3棚の高さは変えられるようになっているので、いままでより収納しやすくなりましたね!

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かありましたらお気軽にお問い合わせください^^

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.01.06

Y邸 ダイニングテーブル、チェア お届け

お引っ越しを期にダイニングセットをご検討中だったY様。

東戸塚店の近くに引っ越すことになり、偶然通りかかって
「こんなところに、こんなお店が!」とご来店になりました \(^▽^)/ 。

H2274_09

「引っ越しはまだ先なんだけど。。。」とテーブル、椅子、ソファなど店内をじっくり見ていかれました。
「レイアウトやサイズでお困りになりましたら、図面などお持ちいただければプランなどおつくりしますよ。」と
お話しをし、その日はカタログをお持ち帰りいただきました。

それから数か月後。。。
「図面を持ってきたので見て頂けますか?」と再度ご来店いただきました!
今使っている家具でお引っ越し後も使うサイドボードとTVをボードがあるとの事でしたので、
サイズや置き場所を検討しつつ、プランを作成しました。

H2274_06

テーブルは『T+S-02 テーブル』を選ばれました。
H2274_07
『T+S-02 テーブル』は天板が薄く、スッキリシャープなデザインが特徴の3rdでも人気のダイニングテーブル。
「薄くスッキリ」の秘密は天板の反り止めに金物を使用し、天板に埋め込んでいるから。

140309_02

天板に反り止めを埋め込むことで、幕板をなくしているので『KUKUチェア』のような
肘付の椅子がすっきり収まります。

H2274_01

椅子はご主人と奥様と別のデザインで『KUKUチェア』と『Kakinoisu』をそれぞれ1脚づつ。
H2274_08
『KUKUチェア』はデザインが特徴的な椅子です。

H2274_02

脚や肘置きは、どこも直線的。
背もたれが肘置きからつながっていて、宙に浮いたようなデザインになっています。

『Kakinoisu』は背もたれが「柿の種」のような形状からついた名前。

H2274_03

背もたれから延びるフレームが丸く大きく湾曲したやわらかい印象の椅子です。

「椅子はとりあえず2脚にして、必要になったらその都度、気に入った椅子を
買い揃えて揃えていきます!」と言っていたY様。

H2274_04

その時、またご来店くださいね。
お待ちしております!

H2274_05

【T+S-02 テーブル W1400×D800×H700 ウォルナット】
【KUKUチェア W495×D505×H720 ウォルナット】
【Kakinoisu W445×D500×H760 ウォルナット】

 東戸塚店

2014.12.27

S邸・K邸 ダイニングセット お届け

今回はダイニングセットをお届けした2組をご紹介します!
008
まずは中野区のS様。

お部屋の図面をもってご夫婦でご来店いただいたS様。
テーブルのサイズやレイアウトなど図面をみながらお話し、
後日再びご来店いただきご注文いただきました。

テーブルは木の表情が存分に楽しめるトラディションテーブルに。
自然な木の形の耳を残しながらも、共木(一本の同じ丸太から製材した板)でつなぎ合わせることで
一枚板よりも薄い厚みで作ることができ、木目・色目の揃ったテーブルです。
007
一枚板のような表情は好きだけど、見た目・重さがどっしりしすぎるのがちょっと、、、(*_*)
と考えている方にはピッタリです!

S様はw1600のウォールナットの板に決定!
脚は座卓としても使用できるT字脚をつけることになりました。
2187_02のコピー
普段は椅子に座ってダイニングテーブルとして使用し、
お客様が来た時などには座卓にして、みんなでテーブルを囲むことができます。

椅子はご夫婦それぞれで気に入ったものを。
3rdオリジナルのNENEチェアと2031アームチェアを1脚ずつにしました。
1
NENEチェアは広めの座面でゆったり座ることができ、
低めに作られた笠木がしっかりと腰を支えてくれます。
一方2031アームチェアは、1本1本が背中の曲線に沿うように角度を変えた細身の格子が、
座った時に背中を面で受け止めてくれるので安心感のある椅子です。
ハーフアームなので、椅子からも出やすい仕様になっております。

張地は落ち着いた色味のビニールレザーのブラウンで合わせました。
009
「いろんなお店もみたんですが、やっぱり3rdさんのがよくて、、、!」とS様。
ご主人は3rdのブログをいつも見てくれているそう!
ありがとうございます^^

お届け時は、さっそくネコちゃんの隠れ家となっていました(笑)
005
後日ちょっと座面が高いという事で、NENEチェア.2031チェア.T字脚の脚カットを行いました。
やはりお店で念入りに確認しても、実際に使ってみて気づくこともありますね。

その後使い心地はいかがでしょうか?

S様、ありがとうございました!
9
1
続いて墨田区にお住いのk様に半円テーブルをお届けしました。

K様はホームページからお問合せいただき、
しばらくメールでのお打ち合わせをさせていただきました。
ご新居に置く半円のテーブルを探していたところネットで3rdを見つけたんだそうです。

キッチンカウンター側にわんちゃんのゲージがあるので、テーブルはソファの背面につけるかたちで使用し、
ゆくゆくはカウンターの壁につけて使用したいとの事でした。
2
お部屋の図面を送っていただき、導線を確保しながらサイズを検討した結果、
φ1250で製作することになりました。

椅子はゆったりアーム付きのゆったり座れる椅子がご希望ということで、セルボチェアをご提案。
座面が広く奥行もあるので、男性でもゆったり座ることができます。
6
なかなかタイミングが合わずお店で品物を見て頂くことが出来なかったため、
お伺いさせて頂いて椅子や生地を実際にみていただきご注文いただきました。
4
お届け時は、「やっぱり半円でよかった!サイズもピッタリです~!」とK様。
喜んでいただけてよかったです^^
5
優しい印象の丸テーブル。半円なのでスペースも取りませんね!
椅子の張地はビニールレザーの濃いブラウンで木部と合わせました。

ご新居で新しいテーブルを囲んで家族団欒を楽しんでください♪
K様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.12.26

Y邸 ダイニングセット/ソファ/TVボード お届け

7のコピー
三郷市のY様にダイニングセットなどトータルでお届けしました。

はじめは、東戸塚店にご来店いただいたY様。
お話をお聞きすると、お引越しを機にゆったりと寛げるリビングがつくりたくて大きなソファを探していた所、
3rdのブログでアンプルソファをみて奥さまが一目惚れしてしまったのだそう、、!!
140822_11
アンプルはゆったりとしたサイズが好評のソファ。
フェザーと高密度のウレタンを組み合わせたクッションで、体を柔らかく包んでくれます。
ソファの上にからだごとのせてくつろいだり、ちょっとしたベッド代わりにもなるので、
ゆったりまったりできるリビングがご希望の方には最適なソファです!

展示品がたまプラーザ店にあるとお伝えすると、
「今から行きます!」とその日の内に見に来てくださいました。

Y様は、お仕事も忙しくゆっくり家具を見る時間もとれないので、
ダイニングセット、TVボードもトータルでお探しでした。

さっそく、図面を見ながらレイアウトのお話からし始めていきます。
レイアウトは大きく分けると2パターン。
どちらにも対応できるように家具の大きさを選んでいくことになりました。
名称未設定-1
ソファはカウチタイプをご希望でしたが、お部屋のレイアウトが替えやすいように、
これから変化するライフスタイルにも対応できるようにと、2Pとオットマンにすることをご提案しました。
オットマンだとソファにくっつけてカウチにしたり、離してスツールとしても使用できるので便利です。
2
また、今回はソファを広々と使うためにリビングテーブルは置かずプラグテーブルを置くことに。
ソファにさして使用したり、横に置いて使用したり使いやすいテーブルです。

ダイニングテーブルは、3rdの工場長デザインのアファブルテーブルに。
角を落とした天板と斜めに入った脚が柔らかく優しい印象です。
5
テーブルに合わせて、椅子はセルボチェアに決定!
座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
椅子の種類をバラバラにするかでも迷われましたが、
今回は同じ椅子で座面の色を変えて遊び心を加えることに。

また、TVボードもお探しだったY様は、ブログの中で気になっていたものがあったそうで
そのデザインを基にお話を進めていきました。
Y様のご希望は、
・動かせること
・デッキ類を入れるところは2か所以上
・引き出しは3杯以上
これらを含めて仕様を決めていき、詳細は訪問させて頂いて決めることになりました。

そして、お引越しも近かったため、先にダイニングセットとソファをお届けしました。
4
8
出勤前のご主人も楽しみにギリギリまで待っていてくれたそうなのですが、残念ながらあって間に合わず、、、。
お届けの際に、TVボードの採寸を行い製作に入りました。

それから1か月半後、、、、
TVボードの搬入も無事完了!
1
6
その時もご主人はいらっしゃらなかったのですが、
奥さまから「主人も大変気に入っています!」とお聞きし、一安心^^
9
レイアウトも替えながら素敵なくつろぎ空間をつくっていただけたらと思います^^

お時間をかけてご来店いただきありがとうございました!
お近くにいらした時はまた遊びにいらしてくださいね♪

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.29

H邸 ダイニングセットお届け

今回のは、千葉県船橋市にあるH邸へT+S 02 TableとT+S 02 Chairのお届けに行ってまいりました♪
set595
お引っ越しを機にダイニングセットの買い替えをご検討との事で、ご来店頂いたFさま♪
まずはお店をひと通りご覧頂き、その後にお店にあるテーブルで大きさや質感をご体感頂きました!

『ただ、お店で見るのとお部屋に入った時とではイメージが変わるのでは・・・』っと少し気になるご様子のHさま。

そんな時は、お部屋に入った時のイメージをしてもらうために、
今までにお届けしてきたテーブルのお写真も一緒に見て頂きながら、大きさや樹種等色々とご相談しながらお話をさせて頂きました。
table595
色々と見て頂いた中でFさまのイメージにあったテーブルがこちらの【T+S 02 Table】でした!
set2595
とてもスッキリとしたラインが3rdでも人気のテーブルです。
天板厚は3㎝で、その天板の反りなどを抑制する「反り止め」には金物を使用!
通常のテーブルにある幕板がない為、座った時のひざ上の空間がゆったりと使えるのと、
アームチェアなどもスッキリと天板内に納める事が出来るのが特徴!
反り止め595
※幕板
幕板とはテーブルの天板の反りを抑制し、強度を保つために必要な部分ですが、
幕板があると肘付の椅子が幕板に当たってしまい中まで入らない事や、足を組んだ時にぶつかってしまう。。。
など気になさる方もいます。

Fさまはこのスッキリとしたデザインも決め手の一つでしたね!?
さらに椅子もT+S02シリーズの椅子です!!
こちらもスッキリとしたデザインに、座面にはダイメトロールという布バネを使用しているので、
お尻に優しく疲れにくい椅子です!
パソコン作業や食事などの活動に適した椅子でありながら、TVや読書、会話などを楽しんだりと、
くつろぐための休息性を持っている椅子なんです。
【T+S02 chair】
mix595
相性バッチリなダイニングセットなのでどのようなシーンにでも使えますね!!!
今回はこちらのT+S 02シリーズで綺麗にまとまったダイニングセットのご契約となりました。

Fさま本当にありがとうございました♪

その後いかがお過ごしでしょうか?
またお近くにお越しの際は、是非遊びに来てください。

たまプラーザ店

2014.11.21

F邸 ダイニングセット お届け

141111_04

中古マンションを購入し、リフォームを加えて入居予定だったF様。
お二人の理想を詰め込んだ新居のイメージに、ぴったりのダイニングテーブルをお探しでした。

また、レイアウトのご相談もお願いします。ということで、図面を持参して、ご来店くださいました。

早速図面を拝見。
2部屋を大きな1部屋に変えて、ウォークインクローゼットを設けたF様のご自宅。
当初のF様が考えていたレイアウトがこちら。

レイアウト1

もちろん、このレイアウトもよいのですが、
もうすぐ生まれてくるお子様を広々と遊ばせてあげるスペースがあれば、なお、良し。。
というご要望もふまえてスタッフがご提案したプランがこちら。

レイアウト2

…そんな考えがあったんですね!
なんか、こっちの方が空間を有効的に使えそう。

と、お気に入り頂き、レイアウトと家具の大きさが見えてきました。

あとはテーブルの雰囲気。
F邸のリビングダイニングは全体が漆喰の壁。床も無垢材のナチュラルなお部屋に、あまり重くない印象のものを
ご希望でした。

お店を見回して、F様にお気に入りいただいたのは、新作の、fene table。

141111_01

しっかりと無垢材を使いながらも、細めの鉄脚を合わせることですっきりとしたデザインです。
当時、展示に並んだばかりのこのテーブルは名前もまだありませんでした。笑

大きさも、サイズもイメージもバッチリ!

「これいいね!」

という訳で、入ってきたばかりのFene table の記念すべき第1号をF様のもとへお届けすることとなりました!
テーブルの印象を見るために椅子に座ってみた、F様。

「ん。この椅子いいな。」
「私、こっちの椅子いいかも。」

と、その時合わせてあった椅子もお気に入り頂きました。
fene tableに合わせて展示していたのは、 pepeチェアとセルボチェア。
どちらも細いフレームの軽やかなデザインで、テーブルの雰囲気ともしっくりきます。

テーブルは現品をお気に入りいただき、すぐにF様のご自宅へ。

椅子は、それからおよそ1ヶ月の製作期間を頂き、お届けとなりました。

【fene table / w1600 d800 h700 / walnut,iron】
【servo chair / w510 d570 h750 / walnut】
【pepe chair / w535 d540 h755 / walnut】

141111_03
141111_02

鉄脚のアクセントのあるすっきりとしたダイニングセットとなりました。
全てのセットがそろうと、

「椅子が揃うのをたのしみにしてましたよ〜。3rdに行くまでは考えてなかったこのレイアウトも使いやすいです。
ありがとうございます〜。」

と嬉しいお言葉を頂きました。

F様、ありがとうございました!!
3rdの新シリーズ、第1号。末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします^^

たまプラーザ店

2014.11.16

M邸 ダイニングセット補修 お届け

5
お電話でお問合せいただいたMさま。
ダイニングセットの補修をご希望でした。

「一度拝見させて頂けませんか?」とご自宅にお伺いさせて頂きました。

ダイニングセットは息子さんが小さい頃に購入し、かれこれ20~30年近く使用したものだそう!
長年使ってきたものだけあって、テーブルの傷も多く、
椅子は接続部分がはずれて座面が動いてしまうものもありました……
6
「買い替えも検討してはいますが、可能であればずっと使っていきたいんです!」
とのご希望でしたが、どこまで直したいか、、、かによって補修の仕方が変わってきます。

息子さんと一緒に自宅を建て替えるご予定で、お家の完成が半年後の為
預かっていただきながら補修をしていただきたいとのことだったので、
少しお時間をいただいてどこまで補修できるか判断しお見積りさせていただきました。

検討の結果、テーブル、椅子ともに新品に近いくらいに補修をすることに。

そして、リフォームも終了したとの事で、お届けさせて頂きました。
87
テーブルは削りなおし、色が変わっていないテーブルの裏面に合わせて再塗装をしています。
椅子は、全部部材を解体してから組みなおして再塗装を行いました。
DSC_4135のコピー
戻ってくるダイニングテーブルの大きさを考えてお部屋をつくっており、
「おお!新品みたいですね!」
と息子さんが感慨深く喜んでいたのが印象的でした。

今回の補修は、私たちも記憶に残るお届けとなりました。

これから新しく生まれ変わった家具で、新しい思い出を残していってくださいね^^

M様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.10.23

T邸 ダイニングテーブル、椅子、ベンチ、照明 お届け

ご新居建築中にダイニングテーブルと椅子を探してご来店になったT様。

「いろんなお店を見てきたけどなかなか希望のものが見つからなかったんです。あったとしてもいい値段がして。
それなら思い切ってオーダーで自分の希望のものをつくってもらおうと思って。」

ご希望は、ご家族で使う以外にお仕事関係のミーティングにも使うので6名で使えるサイズである事。
扉やキッチンの吊戸棚に合わせたいので「濃い色で」との事でした。

他にも、椅子を6脚置くか、片側をベンチにするか。
ベンチにした場合どんなデザインにするか。
照明も新しくしたいけど。。。など。

T様が一番気にしていたのは建具との色合せでした。

2220_01

3rdではご希望があれば着色もしますが、基本は着色せず、木、本来の色でおつくりしています。
お部屋の写真を見せていただいたところ、着色なしのウォールナットでも十分素敵だと思うのですが。。。
「一度、見てもらえますか?」との事で、完成したばかりのご自宅を見せていただく事になりました。

お部屋を見せていただきながら、改めてご希望をお伺いしました。
「テーブルは縦にも横にも置いて使えるようにしたいです。」と『T+S-02 table』がご希望だったので、
動線を考慮してサイズはW1800mmに。
お子様の事を考え、角は丸くしたデザインです。

2220_02

ご家族で日常使う椅子3脚はアルコに決め、対面側はベンチでおすすめしました。

2220_03

ベンチの図面とイメージ図を見て「いいですね!張り座のベンチにします。生地は椅子と合わせて黒にします!」
と、ベンチの方向に無事に決定しました!

2220_08

2220_04

ベンチは使わない時、テーブルの下に収めてスッキリ使う事ができます!

2220_05

照明も「シンプルなものがいいです。」との事でしたので、スポット照明をおすすめしました。
ライティングレールを取付たのでスポットの数を増やしたり、模様替えでペンダント形の照明に
付け替える事も可能です!

2220_06

最後まで「濃い色」を気になさっていたT様。
着色してしまうと、せっかくのウォールナットの雰囲気がなくなってしまいますよ。とお話すると、
「そうですよね、せっかくオーダーしたのにもったいないですよね。着色しないで届けてもらって、
どーしても気になったら、その時お願いすることにします。」

2220_07

お届け後、着色なしでも綺麗に収まったと思うのですがいかがですか?とお伺いすると、
「そうなんですよ。このままでよかったと思います!」とお返事が。
お使いいただいて、いかがでしょうか?
何かございましたら、お気軽にご相談くださいね!

T様、ありがとうございました!

【T+S-02 table W1800×D850×H700 / ウォールナット】
【アルコ W480×D830×SH420 / ウォールナット】
【ベンチW1600×D420×SH420 / ウォールナット】