オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.06.04

特徴的なこぶのある一枚板のダイニングテーブル

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut今回はU様ご夫婦との出会いと木のこぶが残る特徴的なダイニングテーブルのご紹介です。
U様との出会いは、2017年12月、奥様一人ふらりとヨツバコ店にご来店頂いたのが始まりでした。
店内を見て回る奥様に3rdの特徴である、無垢材を使った家具を紹介しさせて頂きました。お店の雰囲気を気に入って下さり、「旦那にもこのお店の事伝えます」と奥様。その言葉通り、後日、旦那様がヨツバコ店にご来店下さいました!
一枚の板に惹かれて店内を進む旦那様に「この板は枯れ枝が朽ち落ちて出来た特徴的なこぶのある板なんですよ」とお話させて頂くと、リフォームを考えている事、それを機に家具を一新したいと考えている事、リフォームに際して色々とリフォーム業者から提案はして貰っているが、もっと自分達に合う家具があるのではないかと色々な家具屋を回って見ている事等をお話下さいました。
「オーダー家具屋である3rdであれば、既製品では出来ない細かな調整が出来ます。是非、お手伝いさせて下さい!」とお伝えし、「リフォームの話しが進んだらお手伝いお願い致します!」と嬉しいお言葉を頂きました。

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut半年が経った頃、「リフォームの話が整ってきました」とU様の奥様がヨツバコ店にご来店下さいました。
どんな家具を入れようか、より具体的に決めていく材料として奥様に店内のソファや椅子に座って頂き、ダイニングから台所に移動する際、回転座面で、立ち回りがし易いANELLO Chairを気に入って下さいました。
翌日は旦那様がリフォーム資料を持ってご来店下さり、お図面からお部屋の全貌が見えてきました。お部屋の雰囲気が分かればより具体的にご提案する事が出来ます。
カウンターテーブルを書斎デスクとして使用を考えている事、そのカウンターの前にダイニングテーブルを置きたいとご要望を頂きました。
書斎用デスクチェアは、「なるべくすっきり見せたいので、カウンター天板の高さより背もたれの出ない椅子がいい」との要望があり、低めの背もたれで腰を優しく支えてくれるYARD Chairを提案させて頂きました。椅子をカウンターテーブルに差し込むとすっきり見せられます!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnutダイニングテーブルは客人が来た時用に最大6脚で使える大きなテーブルにしたいとご要望がある中、「色々な家具を見て回ったけれど、ここで見た一枚板に勝るものはない」と旦那様から嬉しいお言葉を頂きました!奥様も、あの特徴的なこぶのある天板を「素敵!」と言って下さり、テーブルの天板はこぶのある一枚板で決まりました!天板サイズもW2265×D750~930と普段4脚では大きくゆったりと使用出来、ご希望の6脚も対応出来ます!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut「また天板を支える脚をT字脚にすれば、立ててダイニングテーブルに、寝かして座卓にする事が出来ます。ダイニングテーブルでは、来客人数に合わせたチェアが必要になりますが、座卓であれば座る場所を選ばないのでダイニングチェアが足りない!と言う事がなくなりますよ」とご紹介するとU様は「それはとても魅力的!」と仰って下さいました。
大きな天板なので、“ドン”と重厚感が出ないよう、脚は鉄のT字脚にする事によってすっきりとモダンに仕上がりました!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut椅子を決めるに当たり、奥様は台所への移動を考え、椅子を引かずとも座面を回転させて起ち座り出来る回転椅子のANELLO Chairを、旦那様はゆったりと座れる座面が広くゆったり腕を掛けられるNENE Chairを気に入って下さいました。意見が分かれてしまい「ダイニングセットとして椅子の統一感があった方がいいですよね?」と悩まれる奥様に、「3rdでは【マイチェア】を推奨させて頂いております。椅子は「座るもの」。座り心地が合わない椅子では居心地まで合わなくなってしまいます。椅子のデザインで統一しなくても、木の種類や色を合わせても統一感は出ますよ」と提案させて頂き、それぞれ気に入った椅子を2脚ずつにして4脚揃えました。

その後、リフォーム間近になり、部屋に設置する照明を色々と見て回ったが、なかなかしっくりきたものがない中、「ヨツバコ店に展示してあったMEGABULBがずっと印象に残っていた」と再度ご来店下さいました。

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnutヨツバコ店展示のMEGABULBを見て、「色違いの照明を置くイメージはなかったんだけど、このお店の展示を見て、照明も椅子と同じように揃えなくても素敵なんだと思ったんです」と奥様からも嬉しいお言葉を頂きました!
ヨツバコ店展示のMEGABULBは上からシルバー、ゴールド、クリアとなっていましたが、「色のあるもので揃えよう」とダイニングの照明はシルバーとゴールドのMEGABULBに決定致しました!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut色味の濃いゴールドを真ん中に配置し電球の高さも揃えました。コードは切らずに、後から電球の高さを変えられるよう、コードを巻き付け長さを調節出来るSpinnerで調節しています。また、ライティングレールで照明の間隔を調整する事も出来るので、テーブルへの照明の当たり方を調整する事が出来ます。

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnutお届け当日は、テーブルと一緒に照明の設置もさせて頂き「こんなに綺麗に仕上がって嬉しいです!」とご夫婦で感激して下さいました!喜んで頂けてこちらも幸せです!
その後も、ヨツバコ店へお立ち寄り下さりありがとうございます。これからも新作含め、色々と作成していきますので、次なるお部屋のイメージを作りにいつでも遊びに来てくださいませ!

Tradition&T leg_W2265×D750~930×H700】
NENE Chair_W580×D480×H690SH420】
YARD Chair_W460×D500×H700SH420】
ANELLO Chair_W550×D455×H739SH420】
【MEGA BULB GOLD/SILVER_Φ180×H230】
【Spinner】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.05.28

オーダー家具で理想のダイニングを作る

    Bliss Table Beach Chair walnut

    本日はダイニングセットをお届けしたK様のお宅をご紹介します。

    ご夫婦でたまプラーザ店へお越しいただいたK様は、ダイニングテーブルはこれくらい!とご希望のサイズが決まっており、ぴったり合うものをお探しとのこと。3rdではオーダーをお受けして一つ一つ家具をお作りしていますので、「もちろんそのサイズで作れますよ!」と、理想の家具に出会うお手伝いをさせていただきました。

    シンプルなテーブルがお好きというK様にBliss Tableをご紹介。Bliss Tableは無垢材をふんだんに使っているので、日々暮らしていく中で色が変わっていく経年変化もお楽しみいただけるテーブルです。

    bliss table arigataoiiretsugi

    そして天板の反り止めに幕板は使わず、「蟻型追い入れ接ぎ」を施しています。「蟻型追い入れ接ぎ」は宮大工がお寺を作るときに使う工法で、40mm角程の板をテーブルの長手に対して垂直に3本入れることによって幕板の役割の一つである反りの抑制を担っています。また天板ぎりぎりに脚を付けることによって、さらに脚まわりのスペースを広くとることができます。

    「Bliss Tableの構造は気に入ったけど脚と天板がぴったりついているのが…」と、見た目の重さが気になっていたK様。近くに展示してあったテーブルのスリットが入った脚を「このテーブルの脚がすっきりしていて良いですね」と、気に入ってくださっていたので、「Bliss Tableの脚にこのテーブルのようなスリットを入れませんか?」とご提案。

    bliss table walnut slit

    3rdのテーブルはサイズや樹種だけではなく、角の丸みや脚の形をお客様のご要望に合わせてお作りできます。
    テーブル下のスペースを広く確保でき、見た目にもこだわったK様だけのテーブルができました!

    続いてお選びいただいたダイニングチェアはBeach Chair
    店内の椅子を座って試していただき、座り心地がいい!と気に入っていただきました。座面と背面に「ダイメトロール」という人の脂肪に近いクッション材をトランポリンのような構造で張り込んでいます。座面はウレタンフォームが組み合わさりお尻にかかる体圧を分散してくれます。
    また背もたれの木枠は背中の丸みや反りに合わせて立体的なカーブを描いています。お尻や腰だけではなく背中まで包み込むようにサポートしてくれる座り心地はまるでソファのよう。
    Beach Chairは一見”シンプル”な印象を受けますが、座ってみると他の展示している椅子とはまた違った座り心地。

    bliss table beach chair walnut

    Beach Chairの今までにない座り心地を気に入っていただき、落ち着いた色の生地でカバーをお作りしお届けさせていただくことに。
    K様は「生地が汚れたらどうしよう…」とご心配されていましたが、「Beach Chairはカバーリング式ですので、メンテナンスが簡単です。季節などでカバーを交換する楽しみ方もできますよ!」とお話しさせていただくと、替えカバーを1セット作りたい!と。たまプラーザ店に展示されているBeach Chairの生地の触り心地を気に入っていただいていたので、同じ生地の色違いをお選びいただき替えカバーを作らせていただきました。

    Bliss Table Beach Chair walnut

    どちらも落ち着いた色味ですが触り心地や色が違うため、カバーを替えることによってお部屋の雰囲気が変わり、いつでも新鮮な気持ちでご家族みなさまでダイニングを囲んでいただけます。

    K様、新しいダイニングセットがある暮らしはいかがですか?
    愛着を持ってこだわりの家具を使っていただけたら幸いです。
    この度は、ありがとうございました!

    Bliss Table_W1600×D850×H700】
    Beach Chair_W450×D580×H850(SH460)】


    CATALOG
    アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
    あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.05.25

世界に一つだけのダイニングセット

zelkova diningtable cherry walnut PePe-chair oak ANELLO-chair

何度かたまプラーザ店に足をお運びいただいていた、I様。この日は、イベントのご案内を見てご夫婦お二人でお立ち寄りいただきました。「このテーブル、ずっと気になってたんだよね。」とご覧になっていたのは、店内中ほどに展示してあったケヤキ一枚板のTRADITION Dining Table。天板の形や木目に大きなうねりや穴がある、自然のままの表情を活かした個性的なテーブルです。

zelkova diningtable cherry walnut PePe-chair oak ANELLO-chair

一枚板の天板は、その名の通り継ぎ目のない一枚の板で出来ており、幅が木の育った年月となります。テーブルとして使用できる大きさまで育った木の樹齢は100年越えのものがほとんどで、一枚で木の反りや割れなどの動きを抑制するため厚みがあり重たいものが多いですが、同じ表情の板は無く世界に一枚だけのもの!愛着を持って長くご使用頂けること間違いなしです。

zelkova diningtable cherry walnut PePe-chair oak ANELLO-chair

3rdの家具のなかでは珍しいデザインの脚が付いています。3rdでは、お部屋の雰囲気に合わせて展示以外の脚の形もいろいろご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談ください^^
あえて色味の近いブラックチェリー材を脚に使用することで、経年変化でだんだん色が濃くなり艶もでてくる天板のかっこよさにも引けを取らない、素敵なテーブルとなっています。

zelkova diningtable cherry walnut PePe-chair oak ANELLO-chair

このテーブルに合わせるならどの椅子がいいかな?と店内の椅子も座り比べ、広めの座面が特徴で深く腰掛けゆったりと過ごすことが出来るPePe Chairをお選びいただきました。見た目の軽さだけでなく、椅子自体も軽く出来ているため立ち座りや床のお掃除の際も楽々です。木部の細いデザインですが、強度を出すためにつなぎ目の部分はフィンガージョイントで接着面積を広くとっています。
奥様に「張り地や木部の雰囲気も含めてこの椅子が良い!」と、気に入っていただけ、展示品のPePe Chairをお届けすることに。

zelkova diningtable cherry walnut PePe-chair oak ANELLO-chair

もう1脚のANELLO Chairは旦那様のお気に入り。生地を張ったパディングタイプをお選びいただきました。綺麗な曲面は1つ1つ職人の手作業により削り出しで製作されていて、座面が回転するので立ち座りの際に引き幅を取らずに済む仕様。ケヤキの天板の色に近いオークをお選びいただき座面の色は綺麗なブルーに決定!

お二人とも、天板の木目の色と近いものでお好みの樹種を選ばれているので、同じ樹種でなくても家具同士の関係性がある素敵な空間ができました。
I様、この度はありがとうございました!今後のお届けも、楽しみにしております♪

TRADITION Dining Table_W1500×D770~950×H700 t70】
PePe Chair_W535×D550×H770 SH435】
ANELLO Chair_W550×D455×H739 SH420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.05.24

イメージ通りのテーブルとの出逢い

diningtable-TREX_2031chair_walnutお二人で始める新生活のダイニングテーブルをお探しにご来店されたT様。色々と家具屋を探す中で3rdを選んで頂きありがとうございます!
お引越し間近との事で、お部屋のお図面をご持参し来店下さいました。
「あまり広い部屋じゃないんですけど、将来的にも長く使っていきたいので、しっかりとしたテーブルがいいんです」とT様。店内に入り、最初に目に付いたテーブルに心惹かれます。

diningtable-TREX_2031chair_walnut「鉄脚のテーブル探してたんですよね」とトラディションを支えていた細身の鉄脚が、T様のイメージにぴったり合っていました。
こちらの天板はウレタン塗装を施していますが、オイル塗装の様に、木肌を感じられる仕上がり。躍動感のある木目。自然の息吹を感じられる有機物と鉄脚の無機物の絶妙なバランスが特徴のダイニングテーブルです。
部屋に入るか、導線が窮屈にならないか心配していたT様に、持参していた図面を確認しながら、「展示されている天板サイズならば、ダイニングテーブルが占有して動きにくくなるサイズでもないですし、二人で向かい合えば広々と使えるサイズになりますね。二人で使ってもまだ横幅が十分あるので、お子様が生まれ、椅子を増やした場合でも、椅子を横並びに2脚置く事も出来ますし、長く使いたいと仰っていたので、将来を見据えて二人だとゆとりある大きさでもいいと思います!」とご提案させて頂きました。

diningtable-TREX_2031chair_walnut椅子は細身の鉄脚に相性のいい、細身の格子が特徴的な2031 Chairを一緒に展示していました。天板と同じウォールナット、鉄脚と同じ黒の座面シートがすっきりとした統一感を出しています。
T様はまず2031 Chairの座り心地を確認しました。他の椅子も座り比べて貰いましたが、やはり2031 chairの程よいクッションと、ゆるやかに背中を包み込むよう配置された格子の背当たりがいいと、展示されていた一式で気に入って下さいました!
参考例としてレイアウトしている展示品がお客様の理想と合致する事はスタッフ冥利に尽きます。

翌日、お二人でご来店下さり、これから長く使用して行くテーブルをご体感して頂きました。お二人の理想が合致し、引っ越しも間近との事で展示品一式をお届け致しました!

お引越しの当日にお邪魔させて頂き、まだ真っ新なお部屋にダイニングセットを設置。床の色、壁の色とも、とても相性がいいと思います!
まだまだ家具が揃え切れてないとの事でしたので、またお気軽にご相談にいらして下さいませ。お二人の新たな出発を彩る生活空間のお手伝いが出来てこちらも幸せです!

TRADITION Dining Table T字鉄脚_W1500×D850×H700t30】
2031 Chair_W455×D540×H800(SH420)】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.05.14

これからの生活に寄り添うダイニング

Bliss Table 2031 arm YARD counter chair cherry

今回はチェアとダイニングテーブルをお届けしたF様のお宅をご紹介します!

お引越しの予定があり、「家具を新しくしようかと思っているんです!」とヨツバコ店へご来店いただいたF様。
この日は奥様ひとりでお越しいただき、「新居には一旦今お使いの家具を持っていき、時間をかけてでもいいものを探していきたい」という考えを教えていただきました。3rdではお客様のご要望や今後どんな暮らしにしたいかなど、一人一人のライフスタイルに合わせたご提案をさせていただきますので、満足するものが見つかるはずです!お任せください!

2031 chair cherry

店内の椅子を一通りご覧いただいて気に入って頂いたのが2031 Chairシリーズ。すっきりとしたシンプルな見た目の2031は3rdの椅子の中で人気のシリーズです。スポーク部分は背中の曲線に沿って一つ一つ角度を変えて取り付けられているので、ごつごつせずゆったりと背中を預けておくつろぎいただけます。今回F様には、アームがある2031 armとアームのない2031 chairをご提案。

テーブルはBliss Tableをご紹介。Bliss Tableも人気のシンプルなテーブルです。お寺を作るときにも使われる”蟻型追い入れ接ぎ”という宮大工の手法で、反り止めを天板の木目に対して垂直に3本入れています。幕板を使わずに反り止めができるのですっきりとしたデザイン。

「どれもすっきりしていて素敵ですね。」とF様。「主人とまた来ます!」とこの日は一度お帰りに。

そして、お引越し後すぐに今度は旦那さまとご一緒にご来店いただきました!

Bliss Table 2031 cherry

先日奥さまにもご提案させていただいた内容を旦那さまにも椅子やテーブルに座って、さわって、試していただきました。
その中でお選びいただいたのはアーム無しの2031。並べたときの木の存在感がありながら後ろから見たときのすらりとしたシルエットがとてもすっきりして美しいですね。

YARD counter chair cherry

またご新居にカウンターがあるとお伺いしていました。3rdにはオリジナルのYARD chairをカウンター仕様に作ったYARD counter chairがありますので、ご新居のカウンターに高さを合わせてお作りできますよ!と、ご提案させていただきました。YARD counter chairは腰で支えてくれる広めの座り心地と、縦と横のラインのメリハリを利かせたデザインが特徴で、横や後ろからの見た目が美しくお部屋を映えさせてくれます。

座面の生地は2031chair 6脚とYARD counter chair 2脚、落ち着きのあるネイビーで揃えました。汚れに強いアクアクリーンという生地を使っているので、室内で起こる汚れの大半は水拭きできれいになります。ずっと使っていく家具なのでお手入れが簡単なのは嬉しいですね♪

Bliss Table 2031 YARD counter chair cherry

そして、「前来た時から気になってたんです」と言っていただいたのが店内に立てかけてあるTradition Table
丸太の外側を活かした耳付きの板で自然の雰囲気が味わえます。板に合わせる脚は、椅子の収まり方や、お部屋の雰囲気など、お客様と一緒にご相談し、理想の脚をお作り致します!また無垢材は木目の表情が同じものはありませんので、世界に一つだけの大切な家具になってくれます。
今回はF様のご新居の雰囲気に合わせチェリー材の天板を新たにお作りし、Bliss Tableと同じ4本脚をレッグジョイントで取り付けたダイニングテーブルをお届けすることに。

また、F様は旦那さまの身長が185㎝以上と高いので座面の高さをどうするのかというお話に。日本人の平均身長だと座面は420mmが最適と言われていますが、それだと旦那さまが座りにくくなってしまいます。一脚だけ高くすることも可能ですが今回は並べたときの高さを揃えるために、奥さまと旦那さまの身長の間をとって430mmでそろえることになりました!
そしてそれに合わせてダイニングテーブルの脚も通常より10mm高くお作りしております。
お客さまの体型に合わせてお作りできるのもオーダー家具の魅力のひとつです。

今回ダイニングテーブルに合わせてダイニングチェアとカウンターチェアもチェリー材でおつくりしたので統一感のある明るいお部屋になりましたね!
F様、ご新居での新たな暮らしはいかがでしょうか?
なにかございましたらいつでもご相談にいらしてくださいね^^

Tradition Table_W1900×D850×H710】
2031_W455×D540×H790(SH430)】
YARD counter chair_W400×D430×H800(SH650)】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。