オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.11.14

T邸 サイドボード+DESK、吊り棚 お届け

ご自宅のリフォームが決まっていて、完成に合わせて収納兼作業台を探してご来店になったT様。

000

ご要望は
・ダイニング用のTVが置ける事。
・書類などの収納がしっかり出来る事。
・家族の写真を飾るスペース。
・奥様の仕事用スペース。
と、しっかりと決まっていました。

さっそく収納の実例写真や店内を見ていただきながら、デザインのお話も詳しくお伺いしました。
その時、たまプラーザ店の壁面の天袋の格子を気に入っていただき、収納の一部に取り入れる事に。
「壁は珪藻土で仕上げる。」と、お伺いしたので、圧迫感をなくし壁をなるべく見せるように、収納は吊り戸棚をお薦めしました。

T_002

大まかなプランが決まった後、一度採寸のためにお伺いし、実際に収納するものに合わせながら使い勝手、バランスを考慮し最終設計、デザインを決めていきました。
完成したプランがこちらです!

T_001

樹種は床に合わせてチェリー材。
デスクの右下の収納にはモデムやwifi、プリンターの収納場所など、奥様が仕事でご使用になるパソコンまわりの機器がすっきり収納出来るようになっています。

002

左上にはTVを置くため、デッキなどのコード類がじゃまにならないよう、こちらも配線スペースを確保しています。

001

壁の工事が始まる前に先に家具をお届けし、後から壁の珪藻土を塗っています。
壁が仕上がってから写真撮影にお伺いしました♪

003

完成したお部屋は無垢のフローリングの質感と珪藻土の壁に当たる光の反射具合など、とっても素敵な空間に!

壁を塗る職人さんも「よく出来ているね~!!」と感心して随分見ていってくれたそうで、T様にもとっても喜んでいただけました!

お引越しも済み、落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には遊びに来てくださいね!
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

【特注TVサイドボード W1600×D550×H700】
【特注デスク W1560×D550×H700】
【吊り戸棚 W0600×D350×H983】

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.03.19

Fene series

fene_001
fene_003
fene_004

鉄と天然木を組み合わせた3rdの新作シリーズ”Fene(フェネ)”

始まりはお客様の鉄脚ベンチのご依頼から。サイドボードは3rdのスタッフで
デザインを出しお客様に人気投票をしてもらうコンペから生まれました。

3rdの得意とする木の優しい温もりはそのままに鉄のシャープなイメージを加えたことで、
お互いを引き立て合う、絶妙な素材使いの家具ができました。

fene_100
Fene Sideboard w.1600 x d.450 x h.850 ¥350,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_101
Fene Diningtable w.1600 x d.870 x h.700 ¥280,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

fene_102
Fene Bench w.1300 x d.400 x h.425 ¥250,000(税別) ※素材,サイズ等オーダー可

2015.01.13

S邸 ダイニングセット/ダイニングボード/収納棚 お届け

2
ダイニングに置くボードをお探しでご来店されたS様。

引っ越しして1年半が経ち、徐々にものが増え始めて
カウンター上やサイドボードの中もなかなか片付かず困っていたのだそう。。。

テーブルもこれを機に新しくしたいという事だったので、
持ってきていただいた図面をみながらレイアウトのお話から始めていきました。

テーブルは良く遊びに来るというおじいちゃんとおばあちゃんも
一緒にテーブルを囲めるように、ゆったり4人で座れるブリステーブルのw1600の大きさをご提案。
8
椅子はご家族の皆さんにいろいろとすわってもらいながら、
奥様お気に入りの2031チェアの板座に決定!

2031チェアは、細身の格子が特徴的なシンプルで飽きのこないデザイン。
無垢の木を剥ぎ合わせた座面は、体圧分布に沿って削り出しをしているので心地よくお尻にフィットしてくれます。
S様は、男性がゆったり座れるアーム付きを2脚と、アームなし2脚のセットになりました。

ボードに関しては、
・食器を飾れるところ
・小物を入れる引き出し
・書類などを入れるところ
と、S様のなかでボードの中に入れたいものはある程度決まっていたので、
その場で形状を決めながらイメージを作成しました。
6
その後訪問させて頂いて採寸をし、メールなどでも詳細をやりとりしながら詳細を決めていきました。

そして、製作期間をいただき、去年の暮れにお届けさせていただきました!
9
濃いめの床に合わせてウォールナットで製作。
ダイニングセットに合わせて、お客様が増えた時や物置にも使えるオリスツールも追加しています。

ボードはお部屋で組み立てていきます~!
12
4ボードの下台の部分は、今後レイアウトを変えてテーブルを
ボードにつけても使用できるように、引き戸仕様にしました。
飾り棚は側面もガラスにしているので、抜け感のあるスッキリとおさまりました!

木目は今までの実例を見て頂きながら悩んだ結果、引き戸は柾目(横)、引き出しは板目(縦)で製作。
S様こだわりのボードが出来上がりました^^
10
今回は天板にコンセントをつけるのではなく、
コンセントを一段下に入れ込んでカバーを取り外し式にする仕様に設計しました。
こうすることで外に見えてくるコードが少なくなります。
1
また既存のコンセントはマルチコンセントになっていたため、
今後も使用することを考えて他の収納物の邪魔にならないように
ボード内に仕切りをいれてコードスペースを作りました。

追加で、納品の際に納戸の収納棚も製作。3棚の高さは変えられるようになっているので、いままでより収納しやすくなりましたね!

その後いかがお過ごしでしょうか?
また何かありましたらお気軽にお問い合わせください^^

S様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.10.12

U邸 ボードリペア お届け

3
ホームページをみてご来店されたU様。

お引越し先にある既存の白いボードをウォールナットに造り替えをしたいとご来店いただきました。

ボードは約6m20cmある大きなボード。
マンション建設と同時に設置されていたもので、白に少し紫がかった色のボードでした。
1
新しくおつくりする案と一部のみつくり替える案で悩まれましたが、
今回は扉・天板をウォールナットで製作と、コンセント移設工事をすることになりました!

また、ボードがある面の塗り壁もアクセントとして色を変えた壁紙をいれたいというご要望があり、
ボード製作とともにクロス張替も行うことになりました。
数日悩んだ結果決定したのが、淡いオレンジ色の壁紙!
そして、何度か訪問をして打ち合わせをさせていただき、工事に入らせて頂きました。

工事は全2日間。1日目はボードの工事を行いました。
5
電源工事と天板撤去を同時に行っていき、埋め込んであった天板は切断しながら外していきます。
6
ボートの上部にあった2つのコンセントをボード内に移設し、天板に移設コンセントと配線孔を設置。
方立に配線孔をあけてコードをとりまわせるよう加工しました。
こうすることでコード類が表に出ず、見た目もスッキリして使いやすくなりました!
7

2日目はクロス工事~
4
コンセントの跡などを平らにならし、糊付けした壁紙を張っていきます。
職人さんの手際も良くお昼には終了~!
8最後は、ボードの丁番を調整し、巾木をとりつけて完成!
9
壁が柔らかいオレンジ色で優しい雰囲気のお部屋になりました!

奥様も、「やっぱりきれいですね~お願いしてよかったです!」
と感想をいただきました!

これからソファとダイニングセットが続々と届くそうです。
お部屋のの完成がたのしみですね^^!

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

Uさま、ありがとうございました!

たまプラーザ店