オーダー家具の3rd -your life style shop-
2022.09.02

黒のスパイスを効かせたダイニングキッチン

サイドボード、キッチンボード、ダイニングテーブルに椅子、そしてベンチをトータルでご提案させて頂いたのは、富山県から神奈川県にお引越しされたK様。

木材のあたたかみを感じつつ、アクセントの黒が目を引くこだわりの空間です。
樹種は、高強度ながら滑らかな質感をもつ、経年変化も楽しめるチェリーをお選びに。


(↑)
気に入って頂いた弊社オリジナルのFENEシリーズを基に製作したサイドボード。

天板と脚、取っ手以外、チェリーの木目を生かしたサイドボードは、アクセント色の黒が協調し過ぎず、背面のアクセントクロスのグレーとも相性GOOD!
こちらは開き戸と引き出しの組み合わせ。細々したモノの収納に対応できる実用性も兼ね備えています。

壁から壁まで隙間なくぴったり納まる家具はオーダーだからこそできること。
お掃除ロボットも余裕で納まる下部空間は、重く見えがちな家具をスマートに見せてくれます!

テーブル、椅子も、共に木部はチェリー材、ベンチの脚はサイドボードと同じ鉄脚の黒。
椅子座面は黒のレザーをお選びになり、言うことなしの統一感です!
椅子は人気のpepe chair。テーブルはご主人好みの耳付き風仕上としました。

(↓)こちらはキッチンボード取付作業風景①
 上台固定中

(↓)作業風景② 
扉やアジャスターを調整中

(↓)キッチンボード設置完了

キッチンボードもアクセントの黒が丁度いい具合に組み込まれた仕上りになりました。
台輪と天板、吊り棚の一部の黒が、ピリッと家具を引き締め、唯一オリジナル家具の完成です。

弊社HPよりカタログをお求め頂き、遠方からご来店くださったK様。
その後はメールやZOOMで打ち合わせを重ね、K様だけのオリジナル家具が完成しました。
末永く使って頂けると幸いです。

この度は、数ある家具屋の中から3rdを選んでくださり、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します!

【KITCHEN BOARD:W1250×D350×H850/W1250×D450×H850】
【SIDE BOARD:W1600×D350×H1000】
【DINING TABLE:W1800×D850×H710】
【BENCH:W1500×SH420】
【pepe chair:W535×D550×H755×SH420

2022.06.30

【東戸塚店閉店セール】店舗移転統合のお知らせ。

この度、3rd東戸塚店は7月末日を持ちまして《3rdたまプラーザ店》との統合をさせて頂く事となりました。

つきましては誠に勝手ながら、3rd東戸塚店はお店としては閉店とさせて頂き、今後は3rd本社事務所となります。

3rd東戸塚店は【3rd your life style shop】発足の地として16年間、皆様には永きに渡りご利用いただきました事、改めまして感謝申し上げます。16年間ありがとうございました。

また《3rdたまプラーザ店》につきましては、引き続き皆様のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

なお店舗統合に伴い3rd東戸塚店では下記日程にて【東戸塚店閉店セール】を致します。

開催期間:7月1日から7月20日迄

※SOFA3台
※一枚板
※ウォールナット耳付き天板等を、特別価格にて販売いたします。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

※shop展示品の為、商品がなくなり次第終了とさせて頂きます。
※商品のお取り置き等のご対応は出来ませんので予めご了承ください。

8月以降からのお問い合わせに尽きましては下記店舗まで。
———————————————————————————-
【3rd your life style shopたまプラーザ店】
〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-11-10.ポリニアA
TEL:045-532-9798
FAX:045-532-9799
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日 / 第1,3火曜日
———————————————————————————-

2022.02.03

TVとお酒が楽しめるサイドボード


お引越しに伴い、ダイニングに置くサイドボードの新調をご検討のA様

イメージ図をご持参で来店くださいました。

大まかなイメージやサイズは大体お決まりだったので、収納するものなどをお伺いし細かな仕様を打ち合わせた後、ご自宅に採寸へ。
少し機能を充実させる為カウンター下の収納もご提案させて頂いたところ、こちらも合わせて製作させて頂く事になりました。

下はご提案させて頂いたイメージ図(↓)

下の写真は3rd工房にて製作途中段階の様子です。

サイドボードはTV台としても使用されるとお伺いしたので、ダイニングテーブルからTVが見やすいようサイドボードの奥行きに角度を付けて設計しました。
A様邸に合うようにつけた角度こそオーダー家具ならでは!
勿論、こちらの家具も左壁にピッタリ隙間なく設置するために、家具内を開口し、コンセントは家具上部に新設しました。

ガラス扉にはお酒などを、引き出しには細かな物を収納されるとのこと。


設置完了後にはウォールナットの雰囲気をとても気に入ってくださり、ご満足いただけたご様子で私達も安心しました。
A様ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

【特注サイドボード : W2500×D600×H800】
【特注カウンター下収納 : W920×D370×H950】

2022.01.14

落ち着きのあるリビングダイニング

お引越しに伴いリビングダイニングの家具をお探しでご来店のM様
当初は収納力重視でご検討されていましたが、新居はリノベーションを行う予定の為、そちらで収納スペースを確保されることになり、家具はボリュームを抑えたシンプルな設計で進めさせていただきました。

こちらが最終イメージ↓
サイドボードとテレビボードの間の隙間には空気清浄機を設置される予定とのこと。


家具設置前のリビングダイニング。これからこの空間に家具を設置していきます!


徐々に設置されていく家具たち。
3rd家具職人はその場で臨機応変に対応してくれ、毎度心強いです!

下の写真は椅子をお届け前の写真

格子扉のシンプルながらこだわったテレビボード、
ダイニングボードは下段を見せない収納に、上段はオープンスペース部分と飾り棚としても使えるガラス戸棚部分を設けました。
異素材のガラスを中の棚板にも使用したことで、一気に軽さが出ます。
下段と上段の幅を変えると圧迫感も軽減され、後ろに見えるグレーのアクセントクロスがウオールナットの家具を一段と引き立ててくれます。

家具が納まると一気にお部屋らしい空間になりました。

下の写真は後日、椅子をお届けしたときの写真です。人気の椅子の為、椅子のみお届けをお待たせすることになってしまいました。

これでダイニングセットの完成!
こちらの椅子は人気のpepe chair。
徳島にある「宮崎椅子製作所」様にて製作された椅子です、
とても軽くて移動しやすい、けれど椅子を専門に作られているだけに構造もしっかりと安定しているので、とても人気のある椅子なのです。
男女問わず、ゆったりした座り心地も人気の一つ。

M様、お忙しい中、お付き合い頂きありがとうございました。
使いやすい空間になっていますでしょうか??

皆様と寄り添いながら作っていく3rdのオーダー家具。
お部屋ごとのレイアウトなど、お困りごとがございましたら何時でもお気軽にご相談くださいね。
最後までご覧いただきありがとうございました。

【AFFBLE DINING TABLE:W1600×D800×H700】
【PEPE ARM CHAIR:W535×D550×H770/SH435】
【DINING BOARD:W1800×D450×H2100】
【TV BOARD:W1550×D450×D450】
※樹種全てブラックウォールナットrd

2021.10.15

異素材の組合せで空間にスパイスを

黒い鉄脚、ウオールナット無垢の天板を使ったダイニングテーブル。
ウッドブラインド、座面と背面に黒革を使ったウオールナットのダイニングチェア。
木と鉄、革という異素材の組み合わせがスパイスのきいた空間を作り上げました。

こちらは、リノベーションしたマンションにお引越しの際、ダイニングテーブルをお探しで来店くださったK様ご夫婦宅。
何度か打合せを重ね、今回ダイニングセットとブラインドのご依頼を頂きました。

広々としたダイニングには、ご両親や友人が来ても余裕があるw.2000 D850のテーブルを。

椅子は、徳島にある宮崎椅子製作所様の人気椅子「pepe arm chair」
デザイン、軽さ、座り心地などを気に入って下さり、店内展示品と同じ仕様のレザータイプをお選びに。

所々に取り入れる異素材の黒は引き締め効果抜群!
ご来店されるお客さまの中で、インテリアに黒を取り入れることに躊躇したりイメージするのが難しい方には、こちらの写真をご覧頂くと納得されることが多いのです。
取り入れ方によって決して暗くなりすぎず、重くもならない。異素材の組み合わせで黒のイメージは覆ります。


窓周りは各部屋の仕様、雰囲気に合わせたブラインドをお選び頂きました。

LDメインの窓と書斎のコーナーにある窓にはレッドシダーウッドブラインドを。

レッドシダー、日本では「米杉」と呼ばれますが、ヒノキ科であるため独特の香は人々の暮らしをリラックスさせると同時に、虫を遠ざける効果も持つと言われています。
様々な色合いを持っていることが特徴として挙げられ、耐水、防腐、寸法安定などの特性もあります。
これらは四季ある日本のニーズとマッチし、部屋の湿度バランスを保持、そして樹種の特性から空気層を多く含むため高い断熱効果も期待できます。

ブルーグレーのアクセントカラーを使った壁の一部とウッドブラインドとの相性もステキです☆

下の写真(↓)
LD小窓と書斎の腰高窓は上下開け閉めできるハニカムシェードをお選びに。
ハチの巣状の構造は、夏は断熱効果、冬は保温効果と快適な室温にしてくれるのです。
断熱効果と保温効果があるので、エアコン代の節約にもつながり、外部の音を和らげる効果も。 上品な生地は柔らかく優しい光をお部屋に注ぎます。
インテリアとしても楽しめ、省エネにもつながることができる優れもの。

ゆったり座れる寸法のダイニングテーブルはウオールナットで製作しました。
明るめの床に濃い色の家具を置くことをためらわれる方、想像がつかない方などには参考になるのではないでしょうか。

鉄と革という、ちょっとハードな素材も取り入れつつ、全体は木の暖かさに包まれているグリーンの映えるK様邸。
素敵な笑顔のご夫婦にピッタリな空間になりました。

K様、ありがとうございました!