オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.11.20

M邸 TOTAL PLAN

ENTRANCEentrance green ecocarat

green mygallery spacer shoes stand

mirror / W900×H1800
entrance mat / W700×D500
my gallary / W500×D90×H500

LIVING & DININGliving dining blind wooddeck

dining table bench stool green

living sofa wallstrage

living sofa wallstrage

wall storage / W3450×D500/300×H2200
sofa SURF 3P / W2000×D850×H790
SURF OT / W580×D680×H400
ori stool / W430×D375×H420
patchwork rug / W1400×D2000
dining table / W1900×D900×H700
bench / W1500×D400×H420
counter storage / W1585×D300×H700
side board / W1500×D400×H850
756ICLIGHT / W291×D281×H530
my gallery / W500×D90×H500
hunter douglas duette shade
wood deck
cafe table / W450×D450×H600
rocking chair / W570×D830×H840
etc…

ROOM 1

spacer


system desk / W1400×D500/300×H1950
rug / Φ1400
Ball Lamp Pendant / Φ480×H395
chair ELF / W480×D470×H820

ROOM 2

spacer

book board / W2770×D450/340×H1920
loft bed / W1000×D1970×H1920
etc…

ROOM 3bed stage tatami stool mirror light

bed stage tatami stool light spacer bed stage tatami
bed stage tatami spacer bed stage tatami

bed stage tatami

bed / W2500×D2500×H450
chest / W1290×D450×H1000
ori stool / W430×D375×H420
stand mirror / W500×D180×H360
etc…

2018.11.19

ベッドルームは寝るためだけの部屋じゃない?!

bed chest stool bed side lamp mirror walnut

最後は寝室のご紹介です。ベッドとしてはもちろんのこと、こちらも収納をたくさん持たせたデザインになりました。このタイプのデザインでお作りしたのは初かもしれません!

bed tatami stool walnut

寝室ではありますが、「寝ていない時間は畳部屋としても使えたらな」とご要望を頂きましたので、琉球畳を特注サイズで作りベッドの上にはめ込む仕様。マットレスはベッド下収納の中にしまっておけるよう大きな引出しをお作りしています。実は畳の下も収納スペースに!!

tatami bed

お部屋ぴったりに作っていくため、製作過程では店長ドキドキです。工場長と一緒にどんどん組み上げていきます。最終的に壁のハリにもぴったりと合う形で納める事が出来ました^^

tatami bed

畳が乗っていない部分のスペースも収納になっています。「無駄なスペースをなくす」に特化したベッドになりました!

chest mirror stool walnut lamp

ベッドサイドにはチェストを。4段の引出しはそれぞれ異なる高さで、使いやすさを重視した形。チェストの上にはウォールナットの置き鏡とベッドサイドランプを。
小物にもとてもこだわっていらっしゃったM様。明かりがあると殺風景にならずお部屋の中に温かみが増しますね。

entrance green mirror

玄関を入って左手の壁にはエコカラットとミラーを。全身鏡がお部屋にないのは意外と不便だったりしますよね。壁に付けることで邪魔にならずスッキリとします。

右側の壁には本物の植物が入ったmygallary。シーズナルパッケージという1年に4回季節にあったデザインの植物が送られてくるものをお届けです。各シーズン飽きることなくお部屋を彩ってくれますよ。

my gallery green

玄関外にはシーサーが!じかに置くのは心苦しい…のでこちらの台もつくりました!

約1年をかけて一緒につくった空間に3rd一同とても感激しました。ご家族皆さんでお店に来ていただいた時はとてもにぎやかで毎回楽しい打合せで、資料をつくっている段階でも気にかけて下さり、毎回お心遣いをいただき本当にありがとうございました^^これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します!

根本/大平

【bed_W2500×D2500×H450】
【chest_W1290×D450×H1000】
【ori stool_W430×D375×H420】
【stand mirror_W500×D180×H360】
【my gallary_W500×D90×H500】
【mirror_W900×H1800】
【entrance mat_W700×D500】
【etc…】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.16

限られたスペースに全ての理想を詰め込んだ家具を

wallstorage tvboard desk workspace walnut furniture

リビングをトータルでご提案させていただきました!
ご自宅のリフォームを機に家具を一新したいとヨツバコ店にご来店。現状お部屋の使いにくい部分などをお伺いしていきましたが、「具体的なイメージが湧かなくて…」とM様。それであれば是非3rdでレイアウトイメージをお作りしますよ!とご提案させて頂き、1週間程お時間をいただいて再度ご提案。

TVを置いている場所を機能的にかつ見た目をスッキリさせる事や…

既存の食器棚はそのままに、デスクの機能を持たせた場所を作れないか、とご要望を頂きました。

planningsheet

いただいたご要望をしっかりクリアしながら今まで以上にM様に快適な空間で過ごして頂けるためにみっちり考えたレイアウトです。図面右側を壁から壁までぴったりに設計し、その中に収納+TVボード+デスクの機能を持たせます。TVボードの正面にソファがあり、ダイニングセットはお部屋の中心に置く事で動線をしっかり確保。イメージのスケッチがこちら。

skech living furniture

このスケッチがあると、実際にお部屋の中に入ったイメージがしやすいですよね!

今までお使いの収納とTVボードは壁と家具に隙間ができてしまい、配線の部分が外にでてしまっていました。M様、「掃除が大変で…」
3rdでつくる収納は壁ぴったりに収め、今までのフラストレーションをできるだけ払拭できるよう心掛けています。

storage tvboard walnut

写真奥は、書類や雑多な物をしまえる「見せない収納」。生活していると気づかぬうちに増えてくる捨てられないものってありますよね。そういった物もしっかり居場所を決めてあげれば綺麗に収まりますよ^^
一番下のスペースはwifiなどのルーターを収めるスペースになっています。

ここからぴったりに収まるまでの工程です!

tvboard storage walnut

右側にただの箱がぽつんと置いてありますが、この上に天板が乗りデスクになります!

tvboard storage walnut

TVボードと箱の間に引出しスペースを入れていきます。このとき横幅が入らない!なんてことにならないように数ミリのクリアランスを設けて家具は設計していきます。

tvboard storage walnut

しっかり収まった後は家具同士を連結していき隙間を埋める作業を。家具内部の棚板や、スライドレールも取り付けていきます。

desk storage walnut

写真右側はワークスペース。デスクの下の段にはプリンター、その上にコピー用紙が置けるように設計しました。引出しスペースは書類や文房具などをしまうのには必須な場所になります。

desk storage walnut

デスクと収納のL字の部分にゆるやかなRをつけているところもこだわりです^^

desk storage walnut

壁のL字スペースにぴったりと収まり、一安心!M様のご要望を全て詰め込んだ家具ができました!

blind hunterdougras sofa

今まではカーテンだったものをブラインドに変更。窓枠内に納まる事で空間がより広く感じられます。また、シェードが上からも降りてくるタイプですので、外からの目線を隠しながら光を部屋に取り込むことも!

sofa walnut solidwood

フェザーがたっぷり入ったもっちりとした座り心地を気に入って頂き、ソファはSURFに。展示をしてあった、ウォルナットの無垢を引き立ててくれる綺麗な生地をお気に入り頂き現品をお届けする事になりました。

全てのお届けが終わり、「想像以上の物が出来ました!」と旦那様。
L字収納のデザインは少し複雑で設計も大変でしたが出来上がりを見てスタッフ一同も納得の仕上がりです!!
M様、ありがとうございました^^

【特注収納_W3470×D500/1489×H1900】
sofa SURF 3P_W1800×D850×H790】
【hunterdouglas DUETTE SHADE】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.09

ライフスタイルの変化に合わせたリメイク

chest remake closet walnut

今回はリメイクのご紹介です!

3rdがオープンして間もない頃からダイニングチェア、お子様のリビングワークスペース、一部リフォームなど長くお付き合い頂いているO様。以前からお話しをお伺いしていた婚礼の和箪笥について、お子様の成長に伴い使用用途が変わってきたとのことで具体的にお話しを進めることになりました!

和箪笥を今置いているお部屋をお子様部屋にしたいけれど、今のままだと大きくて他の物が置けなくなってしまうので悩んでいらっしゃるとのこと。O様は「結婚をするときにご両親から買って貰った物なので処分はしたくなく、用途が変わっても家の中に置いておきたいんです。でも置くスペースが決まっているんです。」とお話ししてくださりました。
『それであればお店で話していてもイメージが沸かないので実物を見させてください!』とご自宅へご訪問。実際に見させていただくと大きな和箪笥でした。「お着物もないので箪笥としての機能を残したいわけではないです。」とO様。
工夫してみましょう!とご提案し、お話しを進めていきました。

そして上の写真の大きな和箪笥から工夫をして、、下の写真のように生まれ変わりました!
大きな一つの箪笥でしたが、クローゼット・タンス・TVボードと三つの家具へと変身です!

まずはTVボードからご紹介!

和箪笥の中は桐材でできていました。桐材は軽く、吸水率・透水性が低いので内部に湿気を通さないという特性があり、収納の内部に使用する材にとてもぴったりなのです!3rdで作る収納も内部には桐材を使用し製作しています!

右上の天袋収納はもともと和服の収納として、固定棚に衣装盆の構造となっていました。すると「テレビを置く台が1台欲しいと思っていてこれなら丁度よさそう!そこをTVボードにすることは可能ですか?」とO様、TVボードとしては少し高さが高いけど良いですか?と確認したところ、これくらいだったら気にならないとのことでしたのでTVボードとして使いやすいよう加工することになりました!

chest remake tvboard walnut

和服収納用の構造だった内部を取り払います。それからデッキや雑多なものを収納しやすいように可動棚として使用できるよう加工し、配線コードも取れるように作り替えました!内部は桐材から外側と色味の近いウォールナットにし仕上げ直しをしています。

chest remake tvboard walnut

右下の箪笥はそのまま使いますが、元々接着していたところを切り離すのでそこを仕上げ直しどの面を見てもきれいなようにしました!

どこをどう分けて使うかが決まり、お部屋のスペースを有効に使うために置きたいとO様が考えている場所を確認しましたが、そのスペースよりも家具のほうが大きいという問題がありました。O様とスタッフでどのような形だと理想に合った使い方ができるのかを考えます…

そこで必要な部分とそうでない部分を考えてみましょうとO様とお話ししたところ、大きな開き扉となっている左側部分はハンガーラックやネクタイかけなどが入っているがそこは幅半分にして良いですとのこと。長く使っていけるように作られている家具ですのですぐに加工できる物ではありません!ですが腕のいい職人が3rdにはいますので、必要でない半分を切って加工する方向で話を進めていくと箪笥の両端に装飾があるのを発見。これは残したいとO様。さらに難しい課題です!

今回のリメイクで一番の難点が大きな開き扉の部分を半分にしながら側板の装飾は残すこと。
その条件を満たすために行ったのはまず黄色の線の部分で分解し白部分をカットします。そして元々合った方立を削り側板がぴったり合うように加工し、さらにカットして荒くなったところを元の形と合うように加工・仕上げ直しをしました。今までも様々なものを製作をしてきた職人が大変な作業だったというほど技術と手間の必要な今回のリメイクですが、とてもきれいに仕上がっています!

半分の大きさにした大きな開き扉の収納は内部も加工しています。ハンガースペースと小物入れになっているところは取り外しができるようにしており、棚も可動棚となっているので、ハンガースペースを外して棚の高さを変えられますし追加で棚を増やすことも出来ます!服や物に合わせた使い方ができるクローゼットとなりました!
お届け後O様からは「元々こうだったみたい!」ととても嬉しいお言葉を頂きました^^

chest remake closet walnut

O様その後の家具の使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたら是非ご相談ください!
今後ともよろしくお願いいたします。

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.05

T邸 トータルお届け

今回ご紹介するのは、一年以上お付き合いいただいているT様のお部屋です。
今では3rdの家具がたくさん揃っているT邸ですが、3rdとのお付き合いの始まりはチェストからでした。

たまプラーザ店にたまたまお立ち寄りくださったT様。
オーダー家具のお話しをすると、「リフォームをした際に少しスペースができたから、物を飾れて収納もできるような家具を置けたらいいなと思っているんです。」と、お立ち寄りいただいた理由をお話ししてくださいました。

収納の理想は
・水屋箪笥のようなもの
・引き出しが沢山ほしい
・お部屋に合わせたモダンなイメージ
とのこと。

さっそくラフ図を描き、イメージを作っていきます。
それから打ち合わせやご訪問をかさね、実際に製作したのがこちら↓です。

引き出しを多めにデザインし、一段目にはガラスの引き戸の飾り棚を。
飾り棚には照明をいれることで物を飾った際に、よりきれいに見ることができるようにしています!

チェストの次が照明です。
チェストお届け後に、たまプラーザ店に展示している照明をお気に入りいただきお届けしました!
照明の位置を調整できるライティングレールを設置し、ダイニングテーブルの真上にくるようにします。

この照明は、白夜が続く北欧生まれのペンダントで、5枚のセードが光のグラデーションを生む、ほんのりとやさしい明かりが特徴です。白の本体がT様のお部屋にぴったり!

照明お届けから二ヶ月ほど後、3rdヨツバコ店がオープン!
T様はオープン記念時にご挨拶に来てくださいました。
そして、「照明も良かったし、3rdさんでおすすめのソファがあればと思っているんです。」と嬉しいお言葉。

それならとおすすめさせていただいたのがSofa LATTICEです。このソファは素材がとても特徴的なソファで、
座面には『レスピール』、背クッションとピロークッションには『シリコンポラック』を使用しています。

『レスピール』は通常の約3倍の密度があるため耐久性にとても優れており、体温を吸収して柔らかくなるため、長時間座っていても負担のかからない体圧分散性もばっちりな、宇宙服の中材にも使用されているという驚きの素材!

『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、フェザーの様に柔らかく弾力性に富んでいます。
また復元性がありへたりにくく、通気性も良いといった高機能の素材で、水洗いもできちゃいます!

様々ある中からお選びいただいた、落ち着いた色味の生地がT様のお部屋にとてもマッチしています。
サイズはT邸に合わせた特注サイズでお届けです!
ソファとご一緒にお届けしたHella Plug tableはソファに差し込むことができるのがとても便利です。着色を行っていないので、木の色や表情は世界に一つだけ!

ソファお届け時に「少しずつそろっていくのが楽しいんです。」とのお言葉をいただき、次にご相談頂いたのがシェルフです。
リフォームをした際の段ボールの中にまだ出せていないものがあるとのことで、ヨツバコ店にご来店いただいたときに「これならどこに置いてもいいのでは」とopen shelf SA002が気になったそう。
「お部屋サイズに合わせ同じようなものをつくれますか?」とのことでしたが、なんとヨツバコ店の展示品がT邸にぴったり!すぐさま現品をお届けしました!

open shelf SA002は二つのパーツが組み合わさっており、I字を伸縮したり、L字にしたりレイアウトによって動かすことができるシェルフです。サイズも自由にオーダー可能。

open shelf SA002のお話しをいただいた際に、
「ゆくゆくはダイニングテーブル等もと考えています。」と言ってくださったT様。
3rdの家具をとても気に入って下さっているようで私たちも嬉しい限りです!

SA002お届けから三ヶ月ほど後、
「ソファ気に入っています。あそこまでやると止まらないわね。」と有難いお言葉とともに、「レイアウト自体を変えたいけど、造作のTVボードがあるんです。動かせるならそこにソファを置きたいと思っているんですけど。」とのご相談をいただき、『可能だと思いますけど、一度見せてください。』とお伝えしました。

上の写真のソファの奥にあるのが造作のTVボードです。

後日、ご訪問しTVボードをはずしてみます。
すると、リフォームの際つけたエコカラットがその部分だけないことが判明!
この状態だとレイアウトを変えるのは難しいかも、、、、と思いきや!

リフォームなどもお受けしている3rdはクロスやエコカラットの施工も可能で、T様からの「そこの対応もしていただけますか?」とのご要望にもお応えすることができました!
様々な種類の中から同じようなエコカラットを選んで追加で補修することに決定。

実際に追加補修をしてソファを移動したお写真がこちら!

職人がとてもきれいに補修してくれたおかげで、どこを追加したのか分からないほど馴染んでいます!
これで好きなようにレイアウトを変えることができるようになりました♪

新しいTVボードは今後レイアウトを変えたいときに移動しても使いやすいよう、コンセントに合わせた開口などはせず、ゴムレコーダーでデッキや移設のコンセントに配線できるようにしています。
側板を天板の奥行きより少し狭く製作し、背板も少し壁からうかして製作することによって、お部屋のどこに置いてもコンセントに当たらず、天板を壁にぴったりくっつけてTVボードを置くことができます!

そして、先程のお写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、エコカラットの補修・TVボードとご一緒にダイニングセットもお届けしています!

「ゆくゆくは」とおっしゃっていたT様ですが、エコカラットの補修もできるとお分かりになると
「もう少し後と考えていたけど、ダイニングテーブルも買おうかしら。」とダイニングセットもご一緒に決めることに!

以前からトラディションの天板が気になっていたそうですが、重たくなってしまうのは避けたいとの事。
そこで、Fene Tradition EXをおすすめさせていただきました。
Feneは木と鉄を組み合わせたシリーズで、空間をすっきりと見せてくれてお部屋をモダンなイメージに仕上げます。

Fene Tradition EXには通常天板厚が3㎝で節(枝の跡)のある天板を使用します。
T様は「厚みはそのままが良いけど節がない方がきれいね。」との事でしたので、ご要望にお応えし新しく天板を製作して見ていただく事になりました。一ヶ月半後、製作した2枚の天板からお選びいただきました!

椅子はANELLO chairをご紹介。
ANELLO chairは座面上部が回転するので、立ち座りの回数が多い女性に人気の椅子。
背面から座面の前部分にかけて円を描くようなデザインが体を包んでくれる座り心地も気持ちのいい椅子です。

T様にも「いいわね、便利ね。」とお気に入りいただきました。

ダイニングセットお届け後も、リフォームの際につけたトイレの手すりの位置を移動させたりとお付き合いが続いているT様。

全ての家具をお届けした後、
「少しずつそろっていくのが楽しいです。オーダー家具って本当に面白いですね!また何かあるときは相談してもいいでしょうか?」と
とても嬉しいお言葉をいただきました!

T様はお友達にも3rdのことをご紹介してくださりました。
本当にありがとうございます!
何かありましたら是非ご相談くださいませ!

【特注チェスト_W1300×D480×H1250】
【照明 SOLARE P2915W_Φ550】
Sofa LATTICE_W1700×D800×H840×SH440】
Hella Plug table_W350×D450×H530】
open shelf SA002_W900-1700×D350×H1700】
【TVboard_W1040×D500×H500】
Fene Tradition EX(節なし)_W1450×D850×H700】
ANELLO chair_W550×D455×H739×SH420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.19

S邸 コーヒーメーカー収納お届け

ヨツバコの飲食店にお食事に来た際にたまたま3rdを見てご来店してくださったS様。
3rdのお店のお話しや、オーダー家具の壁面収納等のお話しを熱心に聞いて下さいました。

そして、「リビングにコーヒーメーカー収納を置きたいと考えているんです。」と
家具についてのご相談をお話してくださり、詳しくお伺いしたところ、、

・大きさはW400×D500×H900前後
・使っていて気持ちのいいちょうどいい高さのもの(H900だとちょっと高いかも?)
・コーヒー豆、コーヒーフィルター、カップ、スプーン等雑多な物の収納

これらの機能を持った収納が欲しいとの事でした。
買いたいコーヒーメーカーはだいたい見当がついているそうですが、、、
「サイズがそんなに大きなものではないから理想の機能全てが入っている物がなかなかないんです。」と

コーヒーメーカー本体のサイズが大きく、ご要望の寸法から考えると天板いっぱいいっぱいに置くことになります。
コーヒーを一つ入れるだけならそれでも十分ですが、
『少し作業が出来るスペースがあるといいですね。』とご提案すると、
「たしかに!」とご納得してくださり、収納の一段目は手掛けのスライドトレーをつけることに決まりました。
これでお砂糖やミルクを混ぜるとき、コーヒーをいくつか入れるときも移動せず、その場で作業をすることができます!

そして、二段目はコーヒーフィルターやお砂糖、ミルク、スプーンなど小さなものを入れる手掛けの引き出しに。

三段目はコーヒーカップを入れる引き出しです。
ここで少し心配になったのが、引き出しの箱の高さがカップより高いと、カップが取り出しづらくなってしまうこと。
そこで、扉と引き出しを別にして扉をフリッパータイプにし、引き出しの箱を浅く製作することに!

扉が閉まっているときは二段目の引き出しと同じように見えますが、三段目の扉はプッシュオープンになっており、前板だけが手前に倒れてきて開きます。

扉を開くと中には浅めに作った箱があり、手掛けの引き出しと同じようにレールがついているので、箱を引き出して使います。コーヒーカップの高さより浅く作っているため、カップを取り出すのが簡単です!

最下部は左側が引き出し、右側が開き扉となっています。

引き出し部分にはコーヒー豆を収納します。
前板を大きく、中の箱の高さを低くデザインすることで開けやすく、取り出しやすさをアップ!
右側はお水を収納するスペースになっています。ここは頻繁に出し入れをする場所ではないので、引き出しと比べ内寸を多く取ることのできる収納力の高い開き扉に。
どちらも低い位置になるのでワンタッチで開くプッシュオープンにして、簡単に開け閉めができるようにしています。

この収納をソファと梁の間に置きたい、梁の奥行きに合わせた寸法で作りたいとのご要望。
後日お部屋にお伺いしてコンセントの位置なども細かく採寸し、お部屋にぴったり合うよう図面を修正して収納を製作します。

ご要望の位置に収納を設置すると、元々あるコンセントを塞いでしまうので、コンセントを収納に移設します。
コーヒーメーカーが使いやすいように天板と、掃除機などでも使えるように台輪にも移設することに!

下の図の灰色の部分は天板と台輪へコンセントを移設するための配線ルートになるため地板にかき込みを入れ、空洞にしています。
地板とは引き出し・戸棚などの底板のことで下の図の赤色の部分の板のことです。

そして、台輪にはアジャスターをいれることで、水平を保つことができるようにしています。

その場でラフ図を描きながらお話しをしていくとイメージがどんどん湧いてきて、
「床もウォールナットだから同じ素材がいいですね。こんなに理想的な物ができるならもうお願いします!」と
その日でご契約。お話しをしていくと、
「実は犬を飼おうと思っているんです。」とS様の暮らしについてもお話してくださいました!

それから後日ヨツバコ店に展示しているスガハラガラスさんのグラスもご購入してくださりました!

お届け後何度もお店に足をお運びいただき、実際に使っていただいているお写真も見せてくださいました!
またご契約時にお話しされていた、わんちゃんも新しくご家族の仲間入りをし、ご挨拶をしてくれました。
今後TVを壁掛けにしたいなど、S様のお部屋づくりはまだまだ続きます。
是非またお手伝いさせてくださいね!

【コーヒーメーカー収納_W450×D530×H850】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2016.05.10

Y邸 ダイニングテーブル・カウンター収納・TVボード/サイドボード・他 お届け

「急ぎではない予定だった引越が急に来月することに決まって!家具は欲しいんだけど、どこまでオーダーで作ろうか悩んでいるので相談にのってもらえますか?」とご来店になったY様。

1609_01

ご新居は2階にリビングダイニング、1階に水回りと各部屋あるとの事。
図面と写真をいただき、今お使いの家具で持っていくもの、新しく必要なものを整理しました。
ご新居に合わせて「階段を上がってすぐの場所に腰高窓がある大きな壁があるので、そのスペースに合わせたサイズでTVボードと収納を考えています。ダイニングに置くテーブルにはなるべく大きなサイズが希望です。キッチンが壁に向かっていて、収納が何もないので間仕切りを兼ねてカウンターも考えています。あと、家の前が大通りで2階のリビングにいても下からの視線が気になるのでブラインドも。」
・TVボードと収納
・キッチンカウンターとダイニングテーブル
・ブラインド は、絶対必要!とお話がまとまりました。
まずは大まかなご希望をお伺いし、ご訪問することに。
ご新居で設置場所を確認しながら細かくお打ち合わせをしました。

1609_02

一番欲しかったのは収納との事だったのですが、ご新居を確認すると2階へ上がる階段やお部屋への間口が少し小さめ、大きな家具の搬入には外から吊り上げが必要では?との話になりました。
開口が大きく取れ、収納家具の搬入口になりそうなるダイニング側の窓の外にはウッドデッキがあり、目隠しの壁も立っているので吊り上げて、大きな家具を搬入すにもちょっと難しそうです。
なので、まずは搬入経路の確認をしながら家具のお話をし、プランニンを作成してご提案する事になりました。

お届けはまずはブラインドから。
2階のリビングダイニングは大通りに面していて、下からの視線がきになるとの事でしたので、ハンターダグラスの『DUETTE』トップダウンボトムアップをおすすめしました。

140529_121

トップダウンボトムアップはブラインド上部を下へ下げることが出来るので、下からの視線をさけ、日の光を室内に取り入れることができます。

1609_002

デュエットシェードは断面がハニカム(蜂の巣)構造になっています。
このハニカムが窓と部屋の間に空気の層を作り断熱材の役割をしてくれるので、冬は暖かく夏は涼しく、お部屋の温度を快適に保ってくれます。

次はダイニング。
テーブルはお子様が小さい間はここでお絵かきやお勉強までこなせるようにと、奥様の憧れだったという大きめサイズのダイニングテーブルです。
樹種はウォールナット材かチェリー材でお薦めしましたが、家具はお部屋の雰囲気に合わせチェリー材でお届けしています!

1609_05

日を改めてカウンター収納をお届けしましたが、このカウンターはキッチンとダイニングの間仕切りの役割も兼ねています。
ダイニング側から見たカウンター収納は、テーブルと一体になるようデザインしています。
普段はダイニングテーブルをカウンターに入れ込んで使いますますが、その時のテーブル長さは1400mm。
お客様が来た時にはカウンターから引き出せば長さ1660mmに。
カウンターと平行に置いても無理なく使えるサイズです。

1609_06

カウンターは、キッチン側とダイニング側とで仕様を変えています。
キッチン側は調味料などを収納するための可動棚と、炊飯器を収納するためのスライドトレーと移設コンセントを設置しています。

1609_07

その後、TVボードとサイドボードを。

1609_02

壁に合わせ真ん中から半分はTVボードです。
TVボードは高さ500mm、サイドボードは収納力を持たせるため窓下の高さ850mmに。

1609_03

サイドボードの壁側の一部には、ガラスの扉をつけて目線の高さに見せる収納部分をつくりました。

1609_08

お届けは、まずブラインド、ダイニングテーブルを先にお届けし、後日、カウンター、TVボード・サイドボードとお届けしました。
ご主人は毎回嬉しそうに届けを見ていてくださいました!

「実は納品直後に妻の誕生日があるんです。3rdの家具をとても楽しみにしているので、何かプレゼントできるような小物ありませんか?」とご相談いただきました。
そこでY様のご自宅で家具と一緒に時を刻むものとして、工場長デザインの1枚板を加工した3rdオリジナルの時計をプレゼント!
このサプライズに奥様にもとっても喜んでいただきました!

1609_09

後日、「ありがとうございました!家具も時計もとっても気に入ってます!」と嬉しいお礼のご連絡をいただきました♪
お部屋もすっかり落ち着いた頃でしょうか?
お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

Y様、ありがとうございました!!
【TVボード&サイドボード W4410×D500×H500/850/2385】
【キッチンカウンター収納 W1800×D450×H1000】
【ダイニングテーブル W1660×D810】

たまプラーザ店

2015.12.26

K邸 ソファ サイドボード お届け

000
ソファをお探しでご来店下さったK様。店内のソファを色々と座ってもらい、それぞれの特徴や構造をご説明させていただきました。その中でお選び頂いたのがWAVE。木枠背面のデザインとモッチリとした座り心地をとても気に入っていただけました。壁につけて置くから背中は見えないんだけどねぇ〜(笑)との事でしたが幅2m10cmの特注サイズでご注文頂きました。

001

そして生地選び。生地の種類は200種類以上あるので楽しい反面決めるのは、なかなか大変です。今回、お部屋の雰囲気や他のものとの相性を考慮し落ち着いたベージュの生地になりました。柄物のクッションがアクセントになりとてもいい雰囲気です。

002

003

ソファと一緒にプラグテーブル(差し込み式のサイドテーブル)と幅80cmのサイドボードもご一緒にご注文いただきました。プラグテーブルの高さはソファのアーム高と合わせた特注仕様。サイドボードは主に書類/文具を収納するように設計。

004
今回もお客様と一緒に細部まで打合せ完成した家具たちです!”イメージ通りだねぇ!気に入ったよ!”と嬉しいお言葉をいただきました。K様ありがとうございました。

2015.08.16

K邸 トータルプラン お届け

K様は以前にもトータルでご提案をして、お届けをしているお客様。
以前のお届けはこちら→K邸 お届け

「引っ越すことになったので、またコーディネートお願いしようと思って。今の部屋も
とっても気に入っているんだけど、あの家具はあの部屋に合わせたコーディネートだから、
そのまま両親に使ってもらう事にしたんだ。」と、ご相談にいらっしゃいました。

「実は前回プランを作ってもらって、それが実際に部屋に入ったのを見たときの感動が
忘れられなくてまた来ちゃいました(笑)。」と嬉しいお言葉をいただきました!

前回のプラン↓
H2430_K01_02

お引越先は東戸塚店から歩いても行ける場所。
「今から見に来てほしいくらいだよ。」との事で、慌てて支度をして一緒にお引っ越し先へ!

お部屋と図面を確認しながらご希望をお伺いしました。
「希望はこんな感じかな。後はお任せで。プラン楽しみにしてます(笑)」と言われ、
訪問から帰って来た店長は若干緊張しておりました。。。

こちらが今回ご提案したプランです!

H2430_K01_04

プランご提案の中で一番最初に出たご希望は「収納」でした。
お引越先に収納がほとんどない事が一番気になっているというK様。
また「革靴が沢山あるのでお店のディスプレイのように見せる収納ができたらいいな~。」と
収納に関してのご希望がありました。

H2430_K01_03

完成したクロゼットは右側はK様ご希望のシューズクロゼット。
中段には革靴のお手入れをするための道具などを入れられるよう引き出しに。
可動棚の棚板は斜めに入れられ、お店のディスプレイのように靴を見せて収納する事ができます!

左側はスーツが多いというK様のために、ハンガー掛けがたっぷりできる上下二段になったクロゼットです。

space-design_H2430_K03_1

クロゼットの隣には畳んでしまう洋服などがたっぷり収納できるチェストを!
チェストの上には額縁に入ったグリーン『MY GALLERY』。

space-design_H2430_K004

ラグはたまプラーザ店に展示していた『KYMO』のラグを気に入っていただき、お届けしました!

デスクはご自宅でパソコン作業もあるとの事で、パソコンと書類を広げてもゆったり使えるサイズです。
デスクサイドには照明もご提案。
明るさも十分確保でき、長いアームが広い範囲を明るくカバーしてくれます!

space-design_H2430_K05

space-design_H2430_K05_2

ベッドは畳ベッドに。
ベッドサイドにはオープンラック『SA002』。
このオープンラックは2つのパーツから出来ています。
L字型にしたりI字型にしたり、置き場所に合わせてサイズを調整できる優れもの!
オープンなので圧迫感もなくお部屋側からもベッド側からも棚を使うことができ、
広げて使えばパーテーションとしても使えます!

space-design_H2430_K007

最後にソファです。
今回はソファをレザーにしたいとのご希望があったので、たまプラーザ店で展示をしていたソファ『FR』を
見て頂いた所、とっても気に入っていただきました!
張地も展示と同じキャメルカラーのオイルレザーに。
オイルレザーはしっとりとていて、革本来のやさしい肌触り。
使い込めば使い込むほどに革の風合いが増してからだに馴染んでいくような使い心地です。

space-design_H2430_K06

K様のお届けは「空間デザイン」のページからもご覧いただいけます。→ K邸 TOTAL PLAN
こちらもぜひご覧下さいね!

「まるっとお任せでお願いします。」と言われて緊張していた店長。
お届け完了して、ほっとしていました(笑)。

前回のお届けも含め、今後も長いお付き合いをこれからもよろしくお願いします!
K様、ありがとうございました!

OPEN SHELF -SA002- / W1650×D350×H1640
DOUBLE BED / W1500×W2050×H400
CHEST / W1600×D450×H900
WARD ROBE / W2400×D600×H2000
DESK / W1800×D600×H700
SOFA -FR- / W2000×D920×H780
LAG -KYMO- THE MASHUP Pure Edition / W1700×D2400
GREEN -MY GALLERY L- / W900×H500×D90
-FORESTARIUM- / φ490×H510(植物含まず)
LIGHTING -FLOOR STAND- ELLE2 / Φ340×H1270/2000
-LED SROT- OS047212LD
VERTICAL BLIND -フェスタII –

東戸塚店

2015.02.05

W邸_チェスト /K邸_CDラック お届け

7
今回は2組の実例をご紹介します~!

まずはチェストをお届けしたW様。
W様は、玄関先に置く家具をお探しでご来店されました。

W様にお気に入りいただいたのが、3rdの工場長デザインのチェスト!
サイズや仕様について悩まれていたW様でしたが、
「おつくりしている工場長に直接来て頂いてお話を聞くことはできますか?」とのご相談が。。。
1
配送以外で訪問することが少ない工場長ですが、
せっかくいただいたお話なので今回は工場長がお伺いさせて頂きました。

打ち合わせを重ねて完成したのがこちら!
【CHEST:w500×d300×h780/cherry】
4
丸みのあるデザインで優しい雰囲気のチェストです。
建具の色味などと合わせてチェリー材で製作しました。
8
引き出しは桐材でおつくりしています。
桐材は腐食に強い材料で、防湿効果・抗菌効果に優れているので書類など入れておいても安心です。

工場長製作のチェスト、お家で活躍してくれると嬉しいです!

W様、ありがとうございました!91-1続いてCDラックをお届けしたK様。
K様は、初めは洗濯機周りの収納棚をお探しでご来店されました。
持ってきていただいたイメージを基に、棚の構造やお部屋の収納の仕方についてお話させて頂き、
その日はお帰りになりました。

後日、
「洗濯機周りの収納はまだイメージがつかないので保留させてください。
その代わりに別の場所に作ってほしいものがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

エアコンがあるパイプスペースの裏にあるスペースにCDラックをつくってほしいとの事で、
お部屋の図面、写真をお持ちで、イメージもほぼほぼできていたため、
イメージをつくってお伺いさせて頂きました。

完成品がこちら!
【特注CDラック:w1150×d220×h2370/ポリ化粧板】
1-2K様のご自宅はインテリアにこだわりのある綺麗なお部屋!
白で統一されたお部屋に合わせて白のポリ化粧板で製作させて頂きました。
1
CDラックは、地震で棚が倒れてしまわないようにして欲しいとのご要望もあり、
天井までいっぱいにおつくりし、戸建だったため壁に固定しています。
(マンションなどの共同住宅の場合は、共用壁は打ち込めません×)

いままでお使いのラックの倍以上の収納ができるようになりました!
これからのCD集めが楽しみですね^^

また何かありましたらご相談ください^-^
W様、K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2014.12.16

I邸 チェスト/AVボードお届け

13

キッチンの横に置く収納がほしいとご来店されたI様。
おおよそのサイズは決まっていましたが、お部屋の雰囲気に合うように作ってほしいという事だったので、
ご自宅にお伺いしてお話させていただきました。

I様が置きたいと思っていた場所はカウンターの横。(現調写真左)
お話をお聞きしてオーナーは迷いました。。。
置けないこともないですが、奥行300mm程のボードが来てしまうと、
キッチンへ行く導線が狭くなってしまうのでは、、、?
I様もそれを聞いて迷われましたが、既存の収納ケースもあったため、
あまり気にならないようであればおつくりしていきましょうということで
その場で絵をかきながらお話し、ご注文いただきました。

8

また、ご主人からはAVボードのご依頼がありました。
ご主人こだわりのオーディオセット!(現調写真右上)
長年使用した為たわんできてしまっているので、これを部屋に合うように木の家具に作り替えたいとのことでした。
デザインはほぼ変えずにウォールナットでおつくりすることになりました。

ご注文いただき、製作開始を待っていたある日、奥様からお電話がありました。
「キッチンのチェストを別のものに変更できませんか、、、?」とのご相談でした。
訪問させて頂いたときにお話したことを後日よく考え直してみたら、
キッチンもまわりの使い方を見直せばチェストはいらないかもしれない。。。と思ったのだそう。

その代わりに検討されていたのが寝室用のチェスト。(現調写真左下)
引き出しの数、ワイドはキッチンのチェストと変わらないものをお探しだったので
せっかくお作りするなら長く使っていただけるものをお作りさせていただきたい!ということで、
再度現調をさせていただき、寝室のチェストをおつくりすることになりました。

そして完成したのがこちら!
【特注CHEST:W.1000 D.400 H.900/WALNUT】

6

【特注AV BOARD:W.1250 D.520 H.450/WALNUT】

10

奥様には、「イメージ通りのものが出来ました!あの時変更できてよかったです~」
と喜んでいただきました。

ご主人のAVボードは、ご主人の方でデッキ類の整理をしていただき、完成した家具のみ設置させて頂きました。
とてもモノを大切に扱われるI様。そんな方に家具をおつくりで来て嬉しく思います。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
I様ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.11.18

K邸 特注チェスト お届け

141117_01

お引越にあたり、差し迫って必要なダイニングテーブルや、ソファ等は一通り揃えたK様。
生活も落ち着いて来たので、今度は自分の楽しみとして、インテリアを少しづつ完成させて行きたい。
といことで、オーダー家具店をインターネットで探し、3rdへご来店下さいました。

検討中だったのは、リビングダイニングに雑貨類を飾る為のチェスト。
天板の上に雑貨を飾り、家具の中には、気分に応じて入れ替えるための雑貨のストックを入れておける家具がほしい
とのことでした。

K様のご要望は、

・部屋の動線の関係上、奥行きを取りすぎないもの。
・長めの脚の、重すぎないデザインのもの
・ウォルナットの木目を味わえるもの。
・シンプルなんだけど、シンプルすぎないもの。。。

などなど。
お店の展示品で、イメージに近い物を見て頂いたり、K様のお好みの雰囲気を伺って、
叩き台を何点かつくってご提案することになりました。

そして翌週。再びご来店いただき、ご提案したプランがこちら。

SB_planA
SB_planB
SB_planC

ご覧になった、K様にお気に入り頂いたのは、真ん中のBプラン。

そこから再びお打ち合わせを重ねていきました。
てかけの形状を検討したり、、、、、

SBてかけ

脚の絞り(先に向かって細くしていく形状)具合や、素材を検討したり、、、、、

木目

家具の角R(丸みの取り具合)を検討したり、、、、、

R見本
3Dimage

内寸の取り合いや、引出しの仕様。棚板のサイズなどを検討したり。。。
まさにオーダー家具!!
K様と一緒に、丁寧に細部を検討するのは、毎回楽しい時間となりました。

そしてお届けしたチェストがこちら。

【chest / w950 d300 h800 / walnut無垢】
141117_02
141117_03

最後まで悩み抜いた角Rは、本体と脚で、すこーし丸みを変えています。
お写真で伝わるでしょうか。。。

141117_04

お手持ちだった、ウォルナットと、オークのダイニングセット達の仲間に加わったチェスト。
とっても優しい雰囲気のお部屋となりました。

141117_05

これからどの様に雑貨達が飾られていくのか、とっても楽しみです。
K様ありがとうございました!またお店にもいらして下さいね。

たまプラーザ店