オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.04.12

T邸 リビング・ダイニング 家具一式 お届け

140405_00

今回はリビングダイニングをトータルでコーディネートさせて頂いたT邸をご紹介です!!

お引越からしばらくたって落ち着いたT様。
ご家族の共有スペースであるリビング・ダイニングは素敵な空間にしたい!
とのことでご相談にいらっしゃいました。

T様の悩みどころはゆったりとしたサイズのリビングダイニング空間の使い方と、ピアノの置き場でした。
打ち合わせの内容と、頂いたご自宅の図面をもとに早速プランニング。
「細かいところは、3rdさんにお任せしたいです。」
ということで、こちらでご提案させて頂いたプランがこちら。

●PLAN Aは、お部屋の広がりを見せるパターン。
 ピアノや、テレビボードは、すべてお部屋の壁際につけて背の高いものがないようにすることで
 広がりのあるリビングになっています。
140405_01

●PLAN Bは、お部屋を家具で間仕切るパターン。
 広いリビングに家具で間仕切りをつくることで、ワークスペースの空間を設けました。
140405_02

プランを持って、いざT様のご自宅へ。
実際のお部屋を見てみると天井の梁が多めのお部屋。
スッキリと見せるために、今回はPLAN Aで進める事に決まりました。
みんながゆったりと過ごせるリビングを目指します。

また、テレビ周りにはご主人こだわりの立派なオーディオセットが。
140405_04

「引っ越してきてからは配線もつないでいないし、大きいのでどうしようかと思っているんだけど。」

と、悩んでいたT様でしたが、せっかくなのでこのセットをなんとかすっきり納めて、使えるようにすることに。
さらにデッキもう一台とゲーム機等が入るTVボードを、後日数種類ご提案させていただきました。

140405_05

オーダー家具は、完成品をみて決めて頂けない所が難しいところ。。。。
3rdでは、こうしたスケッチや、図面でなるべくお客様とイメージを共有できるようにしています。

リビングダイニングの家具一式の、生地・カタチを一緒に考えて、、、、、あれこれと打ち合わせ。
ここが、オーダー家具のエネルギーを必要とする所でもあり、醍醐味でもありますね。
そしてお届けがこちら!

T様のご自宅は、T様の雰囲気にぴったりの、暖かく優しいイメージのチェリー材で統一〜。

ダイニングは、耳付きの無垢材を使用したトラディションテーブル。
椅子は優しい背当たりが特徴のADチェアと、ご主人お気に入りのセルボチェアをお届けしました。

【tradition table / w2000×d900×h680 / cherry】
【AD chair / SH400 / cherry】【CERVO chair / SH430 / walnut】
140405_07

無垢材と一言で言っても、人間の顔のように木目にも個体差があります。
トラディションのシリーズは、この木目も好みのものを選んで頂けます。
今回お届けしたこのテーブルも、T様とオーナー・ショップのスタッフとで、
「この木目は、素直だ。ここ部分は、一押しの木目です。…」
などと楽しくお話をしながら選んだ板です。
テーブルの奥には、ご家族のアルバムや、書類、小物をしまえるサイドボードを設置しました。

【side board / w2200×d450×h850 / cherry】
140405_06

照明は、アメリカのジョージネルソン、デザインのバブルランプです。

【lighting / BUBBLE LAMP / Ball lamp S】
140405_08
140405_09

細いスチールの骨組みに特殊なプラスチックを吹き付けてあります。
一見和紙のようですが、プラスチック素材なので、お水拭きも可能!いろんなカタチがありますよ。
少し和風な雰囲気と、モダンな雰囲気が融合された素敵な印象の照明です。

また、T様のご自宅のもともとの照明位置は、今回ダイニングを配置したい場所に合わなかったため、
照明の移設工事を行い、位置をぴったりと合わせました。照明は雰囲気づくりにかかせません。
ダイニングテーブルの上に雰囲気のある明かりが灯るとぐっと素敵な空間になります。
工事といってもそんなに大掛かりなものではないので、雰囲気づくりに悩まれている方は、
是非ご相談下さい〜^^

そしてこちらがリビング。

140405_11

リビングは格子のTVボードを設置。ご主人こだわりのオーディオセットに合わせて設計しました。
スピーカー等の扉には、サランネット(スピーカの前面に張るネット)を。
リモコンを通したいデッキ類の扉にはガラスをそれぞれ格子の裏に入れています。
これにより、ホコリが入りづらく、扉を閉めたままそれぞれの機能が果たせるようになっています!
外見の印象は、格子がある事で統一感もバッチリ。

【TV board / w2500×d650×h1600 / cherry】
140405_12

リビングテーブルは、全体的なバランスを考えて、nene living tableに。
スピーカーを納めた通常より大きめのTVボードが重く見え過ぎないよう、ガラス天板のものにしました。
ラグは、ドイツのKYMOというメーカーの商品です。

【nene living table / w1200×d600×h400 / cherry】
【rug KYMO SG AIRY PREMIUM / w2000×d1400 / beige gray 】
140405_15
140405_13
光沢感があり、とっても高級感のあるラグです。T邸にはポリエステル製の毛足の長めのものをお届け。
毛量がたっぷりとあるので脚で踏んだ時の感触がなんとも言えません。
この他にも、様々な種類のご用意がございます。
気になった方は是非たまプラーザ店へ実物を見にいらしてください^^
140405_16

ソファは定番人気の木枠ソファ、イノセンス。
たっぷりのフェザーを使い、もっちりと包み込んでくれるような座り心地が特徴です。
カバーはチェリー材と相性のいいグレーの生地でおつくりしました。
日々、お仕事で忙しく駆け回るご主人。貴重な余暇を、是非ここでくつろいでいただければと思います。

【sofa innocence 3P / w1940×d900×h800】【sofa innocence OT / w680×d580×h400】
140405_14

ブラインドも合わせてコーディネートさせていただきました。

大きな掃き出し窓に合わせて縦型のブラインドに。
出入りの際も開閉が便利ですし、縦のラインがお部屋をすっきりと美しく演出してくれます。
優しい印象のチェリーで統一したお部屋に合わせて、暖かみのあるクリーム色の生地をご提案!
大きな面積を占めるものだけに、T様も相当悩まれていましたが、設置後のお部屋の雰囲気を見て、
「これにして良かったです〜素敵ね。」
と喜んでいただけました。

140405_17

それぞれの完成時期がちょっとづつずれていたため出来上がったものから、
何回かに分けてお届けさせていただきました。お届けの度に、
「この間、これを納めてもらってからね、娘が〜〜。主人が〜〜。」
と、毎回、家族でご使用頂いた感想を楽しそうにお話してくださるのが、すっかり楽しみになっていました。
最後に追加でご注文いただいた椅子のお届けで、ついにT様のリビングダイニング、家具一式がそろいました。
「すごくお部屋の雰囲気もよくなって、大切に使わせてもらっています。
つかっていなかったオーディオセットも息子が使うようになったの。」
と嬉しそうにお話いただけて、本当によかったです。

いつもニコニコ。素敵なT様ご家族ににぴったりのお部屋が完成しましたね!
たまプラーザにもよくいらっしゃるということで、その際には、是非お店に遊びに来て下さい。
T様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.07

S邸・I邸 デスク お届け

今回はデスクと作業台のご紹介です。

まずはデスクのお届けから。

麻生区にお住まいのS様。
以前、展示していたトラディションに一目ぼれされ、お届けをしています。
前回のお届けはこちらから→S邸 ダイニングテーブル・チェアお届け

0743_001

今回は「テーブルの横のスペースにデスクを置きたいんです」とご相談いただきました!

以前、お伺いしているのでダイニングの様子は把握しています。
詳しくお話をお伺いすると、ダイニングテーブルの後にあったセパレートの本棚の一つ、向きを変えると
700mmのスペースができるので、そこに本棚と高さを合わせたデスクを置きたいとのことでした。

0743_002

本棚の高さにデスクの高さを合わせてしまうと、キーボードを使うときの、位置が高すぎてしまうので、
椅子との差尺を考慮して床から700mmの位置にスライドトレーを付けました。

0743_003

これで椅子との相性もバッチリです!

0743_004

足元には書類を整理して置くための可動棚もあります!

0743_005

前回のお届けから約2年。
S様のお部屋にすっかり馴染んだダイニングテーブルと椅子が見られる、嬉しいお届けとなりました。

すっきりと高さのあったデスクと本棚を見て、「既成品ではできない、すっきり感がきもちいいです!」と、とても喜んでいただきました!

【デスク:W700×D400×H815 / ウォルナット突板 】

————————————————

次は作業台のお届け。

さいたまへお引っ越しされるI様。
新築にお引っ越しで、ダイニングテーブルの横に置く、作業台を探していると
ネット検索で3rdを見つけてご来店いただきました。

0761_001

幅はお手持ちのダイニングテーブルに合わるので800mm。
高さは作業がしやすいよう、キッチンに合わせて850mmになりました。
下に既製品のゴミ箱を入れるとの事でしたので、奥行きはゴミ箱が決まってから。
その場でラフ図を書いてお見積りまでお出しして、即ご契約いただきました!

0761_002

お料理好きの奥様が作業台の上でパンをこねたりするとの事で、天板はメラミン化粧板。

0761_003

メラミン化粧板は硬度が高く、耐熱性、耐水性もあり、
色や柄も豊富なのでキッチン周りの家具の表面仕上げ材によく使用されます。
白の天板と優しいチェリーの組み合わせもばっちりです!

0761_004

お届けは製作した工房の職人と一緒に、お引越し先のさいたままで。
「さすが!完璧ですね!!」と、とても喜んでいただきました!

お客様が目の前で喜んでくれるのを見て、工房スタッフもとっても嬉しそうでした!
自分が作った家具を使ってくれるお客様に直接手渡せるって、いいですよね~。

おいしいパン、たくさん作ってくださいね!

0761_005

【特注作業台:W800×D600×H850 / チェリー突板・白メラミン 】

S様、I様、ありがとうございました!
また何かありましたら、お気軽にご相談くださいね!!

たまプラーザ店

2014.02.16

O邸 ダイニングテーブル お届け

1
宮前区のO様にダイニングテーブルのお届けです。

「こんな形のダイニングテーブルが欲しいんですが、、、!!」
と奥様自ら絵をかいてもってきてくださいました。

O様のご要望としては、
・ベンチから出やすい脚にしたいという事。
・天板の下にモノをちょこっと置けるような棚が欲しい
という事でした。
5
奥様の絵を基に、構造を考慮し図面化。
天板の形状については、気に入っていただいたアファブルテーブルと同じような面にすることに。
こちらがアファブルテーブル↓
pict_main_table
素材はオークとチェリーで迷っていましたが、
展示品もいろいろ見ていただいて、
O様が気に入っていたアファブルテーブルと同じチェリー材に決定!

お届けに伺わせて頂くと
お部屋には奥様の作ったものがたくさん置いてありました♪

「自分で組み立てるんだと思ってました!」
とおっしゃっていた奥様!さすがです、!
組み立てとレイアウト、最後までやらせていただきました!

そして完成したダイニングテーブルがこちら↓
2
奥様がかいてくださった絵とほぼ同じ仕様です。
「イメージ通りです!」そ大満足だったよう!
自分が思い描いた通りの家具が実現できるのもオーダー家具ならではですね。

実は、以前こっぱを買ってお子さんと一緒に作ったものを
お店に持ってきてくれたO様家族!
koppa
こっぱでつくったお家にタイルで飾りつけした可愛らしい作品^^
通り掛かりの方にも人気で、これをヒントに夏祭りで
こっぱのワークショップもやらせていただきました!

また是非作品をみせてくださいね^^

O様ありがとうございました!

たまプラーザ店

K邸 TVボード・サイドボード・リビングテーブル・サイドテーブル・sofa お届け

140215_01

ご自宅のリフォームを機に家具の買い替えをご検討されてご来店されたK様。
リフォーム後のご自宅に合わせて、レイアウトや、家具のデザインを検討〜。

K様の家具は全て、色味も木目も優しい印象のチェリー材で。
チェリーは、経年の変化がとっても大きい樹種です。こんな感じに、、、

140215_10_01

加工したては、淡いピンク色ですが、時間が経つにつれて深い赤茶に変化します。
また、手に触れるところは木の繊維がつぶれて、自然な光沢がでてきます。
使いながら完成へと向かっていく。。
ご家族といっしょに時間を刻んでいくところもまた、木の家具の魅力です!

そんなチェリ−材で製作し、K様のお宅へお届けした家具がこちらです。

140215_02
【sofa BREATH 3P / w2100×d930×h750 ×sh420 / 脚チェリー
 sofa BREATH オットマン / w680×d580×h420 / 脚チェリー】

ソファはフルカバーリングのsofa BREATH
全て替えカバー式なので、本体の部分もドライクリーニングが可能です!!
中は、高密度のウレタンと、たっぷりのフェザーをつかい
身体を自然に包み込んでくれるゆったりもっちりとした座り心地です。

カバーリングの区躰内部には、アルダー材を贅沢に用いて、非常に堅牢な作りになっています。
外側は高密度のウレタンを巻いてあるのでふっくらとした触り心地の手掛けです。

今までは白い革張りのソファーをお使いでしたが、リフォームで床を張り替えて、
明るい色味のフローリングになったので、カバーは落ち着いた色に。
ソファーが空間を引き締めてくれています。合わせてオットマンもお届けしました。

140215_03
【living table / w1000×d450×h350 / チェリー】

ソファを落ち着いた色にした分、リビングテーブルは重たくなりすぎないように、
ガラストップでおつくりしました。

ソファの脇にはサイドテーブルを設置。

140215_05
【side table / w400×d700×h550 / チェリー】

ソファ周りで使いたい小物をバッチリ収納できます。
ソファに奥行きを合わせてつくると、サイドテーブルとしては奥行きがありすぎて使いづらいものに。。。
そこで、手前は引出し、奥は上開きの扉収納にして、スペースを無駄無く利用できるように設計しました。

図面でみるとこんな感じ。。

140215_09
140215_06

上開き部分の収納は、下までつながっているので、高さのあるものを収納するのにぴったりの空間です。
上開きの扉のつまみは、普段邪魔にならないように、押すとつまみがでてくる構造の金物を使用しています。

テレビボードはテレビが窓に掛からないよう、斜めに設置するために奥行きを大きめにとりました。

140215_07
【TV board / w2000×d500×h500 / チェリー】

140215_08

合わせてサイドボードもお届けしました!

140215_11
【side board / w800×d450×h900 / チェリー】

チェリー材で統一されたお部屋にK様も喜んで下さいました。
そろそろチェリーの色味が変化してきている頃でしょうか。
家具と一緒に素敵な時間を刻んでください!
K様ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.01.30

K邸 和室収納 お届け

和室に置く、収納兼飾り棚を探しているの。と雑誌の広告を見てご来店になった、青葉区にお住いのK様。

収納を作りたい壁には、障子窓があり、窓枠から少し飛び出している枠があるとの事。

市販で売っているものでは、ちょうどいいサイズもないし、窓枠と同じ高さの収納を置きたくても、
飛び出しているところがどうしても気になる。。。オーダーならすっきり作れるかしら?
とご相談いただきました。

さっそくお伺いして気になる出っ張りを細かく採寸し、図面に起こして細かなお打合せをしました。

0647_01

左側には壁と襖のスペースが少ないので、襖にぶつからないよう壁一面に作らず、少し隙間を開けてあります。
この隙間は趣味の三味線ケースがちょうど収まるサイズなんです。

0647_03

仕上げに枠と家具の間にコーキング処理をして、ぴったり収めました!
(コーキング:淵や溝の隙間を埋める処理の事)

0647_02

0647_04

飾り棚のサイズにもこだわって、シンプルだけど、K様の細かな要望がたくさんつまったサイドボードが完成しました!

0647_06

0647_05

お届けの時、
「さすがね~!素敵!!」と喜んで頂いただき、こちらも嬉しくなってしまいました!

K様、ありがとうございました!

【和室収納】チェリー・W2700×D425/375×H500/1400

たまプラーザ店