オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.01.20

K邸 BlissTable・ADchair・sofa square お届け

以前、壁面収納をお作りさせていただいた、K様。
しばらくぶりに3rd東戸塚店にご来店して下さいました!!
時間を経て、こうして3rdに来て下さる方々が沢山いらっしゃいます。
誠にありがたく、とってもとっても嬉しく思います!

店内に展示してあった【square】ソファに腰掛け、いいな~と、K様。
いろいろお話に花は咲きましたが、その時はそのままお帰りに・・。

半年ほど月日は経ち、今度はたまプラーザ店に、
気になっていたsquareソファを、「購入したいと思って!」と、ご来店下さいました!!

square説明画像

squareは、がっしりとした形が特徴で、木部のロッキングで組んだ広いアームは脱着可能となっています。背もたれを低くお作りしているので、お部屋の中程に置いていただいても空間に圧迫感を与えません。また密度の違うウレタンを何層にも重ねて仕上げる座面は、シッカリとした座り心地になっています。座った時に沈み込み過ぎることが無いので、腰痛持ちのお客様にも人気のソファです。少し幅の広めのアームは、サイドテーブルの代わりにもなるので、コーヒーを飲みながらゆったりと座っていただけると思います♪
特注で、同じ生地でクッションも製作させていただきました!
たまプラーザ店にはレザーでお作りしたカチッとしたイメージのものが展示してありますが、ファブリックでお作りしたsquareは、また違った表情でやわらかい優しい雰囲気になりますね!

square

またお話をしていく中で、ダイニングテーブルセットもご検討中でしたので、3rdオリジナルで、幕板の無いスッキリとしたデザインが人気の【BlissTable】をご紹介させていただくと、
「引っ越しも考え中なので」と、引っ越し先の図面も見せていただき、
次のお部屋でもご使用いただけるように、W1900mm、D850mm、H700mmのサイズでご提案。
もちろん現在お住まいのお家でのご使用も考慮して
お客様のご使用環境に合わせた、世界中で1つしか無いテーブルのお届けとなりました!!

テーブルが決まってから、それに合わせた椅子のご提案には、大人気の【ADchair】
すると「これイイネ!」と即決!
奥様が「お友達とお料理をしたり、パンを作ったりしてみたい」と、6脚ご注文して下さいました。
 (ADチェアが6脚・・・!どんな感じになるんだろう!?)

こんな感じになりました☆

ダイニングセット

ダイニングセット02

今回はブリステーブル、ADチェア共にチェリー材でお作りしましたが、
ADチェアの一番広いところで約560mm、ブリステーブルがW1900mmでお作りしているので、
アームのあるADチェアが並んでも、余裕がありますね!座布団も、特注で製作させていただきました。
ADチェアが6脚! ん~羨ましい!!! 贅沢な空間ですっ!

ダイニングセットが決まり、店内をご覧いただいていると、最後にチラッと目に飛び込んできたのが【ORIstool】
玄関やダイニング、リビングなど、場所を選ばず活躍してくれます。座ることはもちろん、座面がフラットなのでサイドテーブル代わりにもなってくれる万能なスツールです。
折り紙を折ったようなような繊細な形状のウラには、細かなディテールが宿っています。 狭い空間では壁にぴったりフィット。3脚まで積み重ねも可能です!
もうおわかりかと思いますが、名前の由来は「おりがみ」なんです☆

ORIスツール01

ORIスツール02

何度も足を運んで下さり、ソファ、ダイニングセット、スツールとご購入頂きました。
ありがとうございます!
初めてご来店いただいてから6年程のお付き合い。
新に3rdの家具達が仲間入りできて、うれしく思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します!
またお会いできることを楽しみにしています!
ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2014.01.14

N邸 Bliss table・ADchair・sofa RE・OT お届け

「ダイニングテーブルを買い換えたい!」と、ご家族でご来店して下さったN様。

外国製のダイニングテーブルをご使用中とのこと。
使用していく中で傷が気になってきたので、メンテナンスをしよう!と
ご自身でメンテナンスに挑戦してみましたが、表面剤がとれていまいひどいことに・・・
そろそろ買い換えの時期なのかな~と、3rdにご来店下さいました。

ご希望としては、
・ゆったりとした大きいテーブル
・現在使用中のW1800mmより小さいものはNG
・耳つきのもので、できればW2000mmあるといいな~
など、夢を描いてご来店下さいました!

0667_02

無垢材は、木の表情が一つ一つ違い、また経年変化も楽しむことが出来ます。
傷が付いた場合などは削り直しが出来るため一生ご使用できます。
家族の成長に寄り添い、無垢材家具自身もいろいろな表情を魅せてくれます!
とっても愛着が湧き、ずっとずっと大事にしたくなると思いますよ!
私も毎朝開店前に家具達を磨いていますが、「おはよう!」と、心の中で声をかけてしまうくらいです(笑)
手にした方はきっとそんな幸せな気持ちになると思います!!

無垢の家具の面白さに興味を持って下さったN様。
展示している板材の中から、気に入った1枚があり、大きさもW2000mm!
ご希望通りですが、お店の中ではサイズ感がイマイチわからない・・・
それでしたら一度お客様のお家に持ち込んでみましょう!!
ということになり、その日のうちにお邪魔させていただくこととなりました。
「それなら・・・、ソファも検討しているので持ってきてもらえませんか!?」と、おっしゃって下さり、
ソファも一緒に持ち込むことになりました。
ご希望のサイズW2000mmのソファと、耳つきの板材を持って訪問させていただきました。

しかし実際にお部屋に入れてみると・・・
W2000mmのテーブルは少し大きすぎたよう。
実際に入れてみて、ご主人様もご納得。「もう少し小さいものにしたいですね!」
お宅に訪問させていただき、お部屋の雰囲気なども拝見させていただき、
ブリステーブルも合うのでは?と思い、W1800mmのブリステーブルをご提案させていただきました。
厚さ40mmの天板に80mm角の脚がしっかりと支えてくれ、とても贅沢に無垢材を使用しています!
主張し過ぎることなく、それでいて無垢の力強さと優しさを感じられる、3rdオリジナルで一番人気のテーブルです!!
削り直すことで新品同様になるので、お子様、お孫様の代まで使える、まさに一生モノのテーブルですっ!

img_table_01

テーブル同様、ソファも少し大きめでした。
「お店にあった木枠のソファ、よかったな~」と、おっしゃって下さり、
「色も好きな感じなので、今度また見に行きます!」と、その日は商品のイメージとサイズの確認をしました。

大きな買い物。後悔したくない買い物。家具を買うのは当然いろいろ悩みますよね。
思う存分悩んでいただき、一生大切にしたいモノに出会って欲しいと思います!

翌週、ご家族揃ってご来店してくださいました!
テーブルは、改めてご提案させていただいた【bliss table】に決定!
サイズは訪問の際に決定したW1800mmにし、D850mmになりました。
チェリー材でお作りしたブリステーブル!3rdではウォールナットでお作りした例が多いですが、
チェリー材でのブリスも明るい雰囲気で、またとっても素敵ですね!!

diningset

ソファは、気になって下さっていた【sofa RE】に!

RE02

RF01

ファブリックはイタリア製の自然素材を採用し、交換も可能です。
世界トップクラスの日本製高密度多層ウレタンを採用。
最上級フェザーであるハンガリー産マザーグースのスモールフェザーを採用したフェザークッションで、
もっちりとした包み込むような座り心地です!!
個人的には木枠がレトロ感があり、とっても味があるソファだと思います!
グリーンの生地も気に入って下さり、現品でのお届けとなりました。
ソファと合わせてオットマンも製作となりました!
ご家族でいろいろな座り方が楽しめそうですね♪

RE

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、前回来店時にも気に入って下さっていた【ADchair】!
座ったときの背もたれの当たり方や、肘の高さも絶妙なバランスでつくられています。
深くなりすぎない奥行きと、腰をそっと優しく支えてくれる背もたれが、体を程よく包み込み、とてもリラックスして座ることができます。
背もたれから流れるようなデザインのハーフアームは、出入りを邪魔することなく、
それでいて欲しい位置で肘を支えてくれます。
お尻当たりも計算された板座は耐久性が抜群。
板座なのに座っていても疲れないんです!座面にザグリを入れることでお尻に優しくフィットします!

3rdでとっても人気のADチェア、実際に座って下さったお客様から「あ!いいわ~」「気持ちいい~」などの幸せそうな声をよく聞きます!

是非ぜひ座って驚いて欲しい一脚です!!
今回はブリステーブルと同じチェリー材でお作りしました!

ADのコピー

お届け時には、「居心地良いリビングダイニングが出来ました!」と、ご主人様も喜んで下さいました!
夢を描いて3rdにご来店して下さり、ご家族でいろいろとご検討下さり、一つ一つ夢が現実のものとなって、出来上がった空間は、
これからもずっと居心地の良いものになることでしょう。
そのお手伝いができ、私達も大変うれしく思います!

living

ありがとうございました!!
またご家族で遊びに来て下さいね☆

たまプラーザ店

2013.12.10

I邸 ダイニングセット グリーン お届け

1
ダイニングセットをお探しで来店されたI様。

店内の商品を一通り見て頂いて
気に入っていただいたのがアファブルテーブル!
img_table_02
3rdFactoryの山下谷工場長デザインによるダイニングテーブルです。
丸みを付けた天板角にャープな脚のアファブルテーブルは優しく、柔らかい印象。
反り止めには幕板をつけているので強度もしっかり持ち合わせています。

そして、アファブルテーブルに合わせてI様が選んだ椅子はPePe Chair!
8
PePe Chairは3rdでも人気の椅子です。
可愛らしいデザインでありながら軽いので持ち運びしやすく、掃除も楽ちん!
座面が広く男性でもゆったりくつろげます。

I様にはPePeチェアのアーム付きを気に入っていただけましたが、
ひとつ難点がありました。
PePe Chairのアームが幕板にぶつかってしまい椅子がテーブルに収まらなくなってしまったのです。。。

そこで、幕板の四方に欠きこみを入れることに!
3
幕板を欠きこむことでPePe Chairのアームも余裕をもってテーブルにおさめることができます。
ご主人は、
「これなら椅子も収まるし脚も組みやすくなるからいいですね!」
とご納得!
ダイニングセットが決まり、後日お届けとなりました。
4
チェリーの優しい色味で可愛らしいデザインのダイニングセット。
椅子の張地をブラックの本革にしたことでアクセントになり、
バランスの良いダイニングセットになったのではないでしょうか?

また、後日再びご来店頂きマイギャラリーもみていただきました!
5
「大自然をアートとして飾る」をコンセプトにつくられたマイギャラリー。
大自然を切り取ったかのような景観を植物でデザインし、壁に飾れば室内に新しい風景が現れます。
お店でも興味を持って下さる方が多く、最近の人気商品です!

サイズはSを2個にするか大きいのを1つにするかで悩まれましたが、
存在感のあるMサイズをひとつ壁付けすることになりました。
植物は、個性的な幹が特徴のガジュマルに決定!
7
壁付けにすることで絵画とはちょっと違った新しいインテリア。
お部屋が緑に癒されるステキなくつろぎ空間になりましたね!

写真撮影にもご協力いただきありがとうございました!
是非またソファやTVボードをみにきてくださいね♪

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.11.25

F邸 サイドボード お届け

青葉区にお住まいのF様。

お嬢様とお二人でサイドボードをお探しでご来店になりました。

お部屋の様子をお伺いすると、腰高窓があり、窓をつぶさない高さで
壁際にサイドボードを置きたいとの事でした。

でも、その壁には窓下あたりにコンセントがあり、コーヒーメーカーを
置きたいのでコンセントが使えなくなるのは困る。。。との事。

0673_01

コンセントは天板に移設することができますので、ご心配ないですよとお話すると、
「それなら!」と壁の端から端までたっぷりのサイドボードをご提案しました!

サイドボード

今までお届けしたサイドボードをいろいろ見て頂き、扉は「框組み(かまちぐみ)」の扉に。

0673_03

「框組み」とは、縦横の部材で枠を作り、その中に板をはめ込んだ構造の事。
窓、障子、襖(ふすま)などの建具によく見られます。

0673_02

框の枠組みの木と木を直角に合わせ、その合わせ面を45度の角度にすることを「留め(とめ)」と呼びます。

「留め」にすると扉を開いたとき、木口(木の切り口)が見えないため仕上がりもすっきりきれいになります。

お届けの日。

0673_04

ぴったり収まったサイドボードをご覧になって、「サイズもぴったりで素敵だわ~」と喜んでいただきました!

0673_05

0673_06

使い心地はいかがでしょうか?

また何かありましたら、ぜひご来店くださいね!
F様、ありがとうございました!!

たまプラーザ店

2013.11.14

I邸 ブックボード キーボードスタンド お届け

1

新聞の折込広告をみてご来店されたI様。

お話をお聞きすると、
本棚とキーボードを置く台を検討しているとの事。
賃貸なので、引っ越しても使用できるものがいいとの事でした。

I様は大まかなイメージをお持ちだったので
その場で絵を描きながらご提案。

そして後日提案資料をおつくりして訪問させていただきました。
「イメージはぴったりです!」
と言っていただき、詳細を決めていくことに。
2
サイズは、和室の板間に合わせて奥行を400mmにし、
天板には配線孔をあけてあげることで、キーボードの配線が目立たないようになります。
また、お引越しの際にも移動が楽にできるように
本棚とキーボードスタンドは分割して製作することになりました。
1
さらに、高さのある本棚は、地震が来た時などには倒れてしまいそうで不安になりますよね。。。
そのため、台輪の中にはアジャスターをいれて安定感を出します。
アジャスターを入れることで、本棚を水平に保つことができ、耐震性も高くなるので安心です!

初めは床材の色にあわせてオーク材を検討されていたI様ですが、
お部屋の雰囲気からチェリー材に決定!

お届の際には
「まったく圧迫感がないですね!さすがオーダーメイド家具!!」
と嬉しいお言葉をいただきました!
3
本棚の棚板は可動式で入れるもののサイズに合わせることができるので、収納力もバツグン!
スッキリとした素敵な空間になりましたね!

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

I様、ありがとうございました!

たまプラーザ店