オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.05.30

I邸 ダイニング・リビングセット/ワードローブ/TVボード お届け

0002年ほど前、ブックボードとキーボード台をお届けしたI様。
(お届けのようすはこちら!
それ以来、3rdの商品のファンになってくださり、
昨年の夏ごろに再びご来店いただきました。

お引っ越しを機に、
I様が買い換えたいものの一つはダイニングセット。
IDSC_2089アファブルテーブルとADチェアを気に入っていただき、
テーブルに合わせたデザインのベンチも作ることに。
前回お届けしたブックボードやキーボード台と樹種を揃えてチェリー材で作りました。
[affable table / W1400×D800×H720]
[AD chair / W555×D480×SH420]
[affable bench / W1100×D480×SH420]

I様には、このダイニングセットをはじめとして
将来的に買い揃えたい家具がさまざまありました。
大きめの収納や、TVボードにソファ、リビングテーブルなどなど…
お持ちいただいたお部屋の図面を拝見しながら
レイアウトを含めて今後のプランをあれこれお話をさせていただくと、
ご新居での生活で今特に困っているのが収納が少ないこと。
「家に帰ってきたら、すぐに服をしまえるようなワードローブが欲しいんですよね~」とI様。
さらに最近増えてきたワンちゃん用のグッズの収納や、トイレの置き場所にも困っているご様子。
確かにペットがいるご家庭は、スッキリ片付けるのが難しいですよね~。

でも、そんなI様のご要望にお応えする収納を!
ということで、制作したのがこちらです。
IT1112_0017
DSC_0018[WARDROBE / W1800×D600×H2320]
ジャケットなどがかけられるハンガーレールに
用途によって高さを変えられる稼働棚、
引き出しは細々したものをしまうのに便利ですね!
リビングへと通じるスペースの壁の大きさにピッタリサイズで作り、
収納力バツグンのワードローブが完成しました。チェリー材の木目もきれいです。

ワンちゃんのトイレを設置するスペースもしっかり確保!
DSC_0023

それから数ヶ月たった秋ごろ、
今度はリビングに置くソファとリビングテーブルを選びにご来店くださったI様。
展示のソファを座り比べていただき、I様が選んだのは
シャープな印象でシッカリとした座り心地のsofa square。
そしてリビングテーブルは、天板にガラスタイルを敷き詰めたデザインのHASH TABLEに決定!
IDSC_4950
革の質感を楽しみたいと、ソファの張り地は
キャメルのオイルレザーを選ばれました。とてもいい色です。
木部のチェリー材と同じように、
使い込んでいく程に経年変化を楽しめるのもオイルレザーのいいところです。
個性的で目を引くテーブルとともに、リビングの主役になる家具ですね!
[sofa square W1800×D900×H700]
[HASH TABLE W905×D480×H400]

ご新居のお部屋作りのプランがだんだんと完成しつつあるI様。
すっかり寒くなった12月にご来店いただいた時には、
いよいよソファの向かい側に置くTVボードをお作りすることに!
デッキやゴミ箱まですっきり収納できるようデザインした
このTVボードにはちょっとした工夫が。
IDSC_6989[TV BOARD / W1800×D450×H520]
写真右側のコーナーの棚が独立しており、
上下をひっくり返すことでボードの左側に置くことができるんです!IDSC_6991「今は大き目の空気清浄機を使っているので、
TVボードの左側に置くスペースが欲しいんですけど、
いずれもっと小さいものに買い換えたら置き場所を変えるつもりなので
このスペースが空いちゃうんですよね…」
という、I様のお話で生まれたこの仕様。
TVボード全体を動かしてデッドスペースを埋めようとすると、
テレビとデッキ類の位置が変わってしまいますが、
このTVボードはコーナーの棚の移動だけでOK。
I_image_2そして棚を左側につけると、イメージスケッチのように
ワードローブからTVボードが繋がるようなデザインになるので見た目もきれいです。
将来的な使い方や配置を考えながら工夫して作れるのも、オーダー家具の面白さですね^^

今回、ご新居の家具を3rdで揃えてくださったI様。
家具にこだわって、快適な住まいを作っていくのは楽しいですよね。
そしてこれからは無垢材やレザーなどの経年変化も楽しんでいってくださいね!

たまプラーザ店

2015.03.30

M邸・S邸・T邸 ダイニングセット お届け

m1今回はダイニングセットをお届けした3組をご紹介します。

まずは、ダイニングテーブルを新調したいとの事でご来店されたM様。

せっかくなら気に入ったものを長く使っていきたいという事で、
サイズはもちろん、樹種やデザインをお好みに合わせておつくり出来ることをご説明させて頂きました。

サイズに関しては、お店で大きさのイメージを掴むのはなかなか難しいので
お部屋の間取りや家具をお聞きしながら適正サイズを出していくことに。

後日再来店いただき、お部屋のお写真なども見せていただきながらサイズや仕様を再確認し、
テーブルは、3rd定番のブリステーブルに決定!m6ブリステーブルは、シンプルなデザインながらテーブル下の内寸をできるだけ広く取っているのが特徴的。
天板の反り止めに幕板の代わりに、“蟻形追入れ接ぎ(ありがたおいいれつぎ)”という技法を使っています。ブリス厚さ40mmある天板の下に3/900のテーパーをかけた溝をほり、そこに部材をはめ込んで接着をしていくことで、
座った時に足元のスペースが広く取れてゆったりとイスに座ることができます。m2レイアウトとしては、カウンターが出ている壁につけて使用するとの事なので、
サイズはw1700でおつくりすることになりました。
カウンターの出幅が約20~25cmありその壁に付けるとなると、
実際に使える幅は150cmくらいで、4人掛けにはちょうど良いサイズです。
また、人が増えた時には向きを変えて使えば、
テーブルの短手に椅子をいれて6人まではゆったり座れるサイズのテーブルになります!

椅子は色々と座り比べてもらい、セルボチェアに!m8座面に板をいれずにダイメトロールという弾力性のある布を使用したお尻あたりの柔らかい椅子です。
ハーフアームなので、椅子から立ち上がる時に出やすい仕様になっています。

樹種は、床の色に合わせてウォールナットで!

お届けの時は、お子さんが一緒にモデルになってくれました^^m3まだちょっと椅子の方が大きいかな?笑
これからお子様の成長と共に末永く使っていただけたらと思います!

M様、ありがとうございました!

lineS1広告をみてご来店いただいたS様。
お引越しを機にダイニングセットの買い替えを検討中でした。

3rdでは自社工房で製作しているので、お客様の希望が通りやすいこと、
アフターメンテナンスなども安心していただけるところを、
S様にも気に入っていただき、店内の商品をみていただきました。S3ご来店してすぐに気に入っていただいたのがブリスラウンドテーブル!
先程ご紹介したブリステーブルと同じ構造でおつくりしています。

今までの実例写真などもみていただき、S様は8角の脚に、天板も角を残したデザインに決定!
4人でゆったり座れるサイズという事で、φ1200でおつくりすることになりました。

樹種はお部屋の雰囲気に合わせてブラックチェリー。
チェリーは、導管(水が通る管)が細い散孔材に分類されるので肌触りがスベスベ滑らか~。くつべら595また、色の経年変化が大きいのも特徴の1つで、
出来立ては淡いピンク色をしていますが、だんだんと赤茶っぽい飴色になってきます。
これからが楽しみですね^^

椅子はご夫婦そろって気に入っていただいたPePe arm Chairをお届け!pepe座面は大きくゆったりとした座り心地で、
緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザインです。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。
張地は、奥様セレクトでネイビーのドットのような模様が入った生地にしました。S2
ご新居での使い心地はいかがでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ。

S様、ありがとうございました!

linet2年始のイベントの時にお友達のご紹介でご来店いただいたT様。
マンションをリフォーム途中で、家具一式をお探しでした。

一通りお店の家具を見ていただいた後、
お部屋の図面を見ながらレイアウトから家具のサイズなどのお話をしていきました。

その日は検討されるという事で帰宅されましたが、
後日お電話いただき、ダイニングセットのご注文いただきました。
メールでデザインのやり取りをさせて頂き、決定したのがT+S-01角Rテーブル。t5反り止めに、幕板の代わりにステンの金物を埋め込んでおり、
さらに脚は端につけているので、テーブル下の内寸がゆったりです~。

角が丸く落とされているので、万が一お子様がぶつかってしまったりしても安心です。

椅子はお店にある椅子を座り比べてもらい、
ご主人お気に入りのT+S-02アームチェアと、お子様用にアップライトに決定!t4T+S-02チェアは最初のM様でご紹介したセルボチェアと同じ、
座面にダイメトロールという弾力のある布を張ったお尻あたりの柔らかい椅子です。
座面も広く、取り外し可能の背クッションもあるので男性でもゆったり座れる椅子となっております。

張地は汚れが目立たない茶色系の生地に!
ウォールナットとも相性が良くスッキリおさまりました。

アップライトはお子様の姿勢を重視してつくられた椅子。
背中の丸みに合わせて背もたれをつくり、座面もお子様の成長に合わせて設定できるので、
お食事の時やお勉強する時などに活躍してくれ、もちろん大人まで使用できます!t3お引越し日に合わせてお届けさせて頂きました。
これからご新居で家族団欒を楽しんでくださいね^^

ソファなどもまた見にいらしてください^^
T様、ありがとうございました!

長く使うほどに味が出てくる無垢材の家具。。。
傷や色の変化も、これから思い出として楽しんで頂ければと思います。

みなさまありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.02.20

S邸 ダイニングセット お届け

1枚目595
ダイニングテーブルと椅子の買い替えを検討されていたSさまは、ホームページを見てご来店になりました。

ダイニングセットをお探しという事で、まずテーブルや椅子を見て頂くことに!
そんな中、ご主人が気に入って頂いたのがADチェア!
3rdのホームページをご覧になって来たという事もあり、『あっ!これこれ!』
という感じでADチェアに腰掛けていました!
デザインも座り心地も気に入ったご様子♪
ADチェアは、職人が一つ一つのパーツ曲げたりはせずに直接削り出して形をつくり、一脚一脚組み上げて出来た椅子。
座り心地と、背当たりが絶妙な一脚。
【AD chair】
AD595
その横で奥様が気になっていた椅子がカキノイスでした。
カキノイスは『柿の種』みたいな背もたれから脚までの曲線が特徴的で可愛らしい椅子です。
【kaki no isu】
kaki595
2脚とも丸みのある優しいイメージの椅子なので、とっても相性のいい2脚ですね!

他にも色々座り比べて頂いたんですが、ひとまずお二人の椅子がこの2脚にほぼ決まったので今度はテーブル選びです!
テーブルはシンプルなデザインが好みという事もあり、お気に入り頂いたのがブリステーブルでした。 
これで、ダイニングセットのイメージがほぼ完成~♪

ただ、テーブルのサイズと脚のデザインをどうするかでお悩みのSさま。
特にテーブルは『サイズ感が分からなくて・・・』
お話しを聞くとカウンター下のスペースがあるので、
サイズをどこに合わせればいいのか分からないという事でした。
それなら、テーブルサイズの型紙がありますので、それで適性サイズを見ましょう!
とお約束。
後日ご自宅へお伺いした時に実際に、テーブルを置いた時のサイズ感を体感して頂きました。
そこでお勧めしたサイズが幅1700。
カウンター下の奥行が約30㎝あったので、普段お使いの時はカウンター下に入れ込み幅1400のダイニングテーブルとして使用し、人が増えた時はテーブルをカウンター下より前にだすことで普段より大きくゆったり使う事が出来ます!
現調595
これをご体感頂いたSさまより、『サイズはこれでお願いします!』
あとは、もう一回椅子を見て決めますので、『今日の午後行きます~♪』

この日ご来店頂き椅子も再度見て頂きましたが、
あまり他の椅子には触れず、やっぱりADチェアとカキノイスでした。
【AD chair】
ADBLISS595
AD-tate595
【kaki no isu】
kakiBliss595
kaki-tate595
また、初め樹種をチェリーかウォールナットでお悩みでしたが、お二人の意見が一致してやさしいイメージのチェリーに決定!

お届けの日。
ラスト595
Sさまご家族とお部屋の雰囲気にチェリーはぴったりでしたね!
『あ~うれしい~♪』とSさまの笑顔がとても印象的なお届けでした。

後日ご主人は3rdオリジナル時計が気になって・・・
という事で時計もお部屋の仲間入りさせて頂きました。

Sさまありがとうございました。
また何かありましたら是非遊びに来てください。

たまプラーザ店。

2015.02.05

W邸_チェスト /K邸_CDラック お届け

7
今回は2組の実例をご紹介します~!

まずはチェストをお届けしたW様。
W様は、玄関先に置く家具をお探しでご来店されました。

W様にお気に入りいただいたのが、3rdの工場長デザインのチェスト!
サイズや仕様について悩まれていたW様でしたが、
「おつくりしている工場長に直接来て頂いてお話を聞くことはできますか?」とのご相談が。。。
1
配送以外で訪問することが少ない工場長ですが、
せっかくいただいたお話なので今回は工場長がお伺いさせて頂きました。

打ち合わせを重ねて完成したのがこちら!
【CHEST:w500×d300×h780/cherry】
4
丸みのあるデザインで優しい雰囲気のチェストです。
建具の色味などと合わせてチェリー材で製作しました。
8
引き出しは桐材でおつくりしています。
桐材は腐食に強い材料で、防湿効果・抗菌効果に優れているので書類など入れておいても安心です。

工場長製作のチェスト、お家で活躍してくれると嬉しいです!

W様、ありがとうございました!91-1続いてCDラックをお届けしたK様。
K様は、初めは洗濯機周りの収納棚をお探しでご来店されました。
持ってきていただいたイメージを基に、棚の構造やお部屋の収納の仕方についてお話させて頂き、
その日はお帰りになりました。

後日、
「洗濯機周りの収納はまだイメージがつかないので保留させてください。
その代わりに別の場所に作ってほしいものがあるんですが、、、」
とご相談いただきました。

エアコンがあるパイプスペースの裏にあるスペースにCDラックをつくってほしいとの事で、
お部屋の図面、写真をお持ちで、イメージもほぼほぼできていたため、
イメージをつくってお伺いさせて頂きました。

完成品がこちら!
【特注CDラック:w1150×d220×h2370/ポリ化粧板】
1-2K様のご自宅はインテリアにこだわりのある綺麗なお部屋!
白で統一されたお部屋に合わせて白のポリ化粧板で製作させて頂きました。
1
CDラックは、地震で棚が倒れてしまわないようにして欲しいとのご要望もあり、
天井までいっぱいにおつくりし、戸建だったため壁に固定しています。
(マンションなどの共同住宅の場合は、共用壁は打ち込めません×)

いままでお使いのラックの倍以上の収納ができるようになりました!
これからのCD集めが楽しみですね^^

また何かありましたらご相談ください^-^
W様、K様、ありがとうございました!

たまプラーザ店/東戸塚店

2015.01.23

M邸 ソファ・リビングテーブル お届け

側面595
3rdのチラシを見てご来店頂いたのが、Mさまとの出会いですね!

ご自宅のリビングでゆったりできるソファをお探しのMさまは、
実際に今ご使用になっているソファが気になって、、、買い換えたくて、、、とお悩みでした。

早速お店のソファの説明しながら、形や座り心地の違うソファを座り比べて頂くことに!
ただ、この日は奥さまお一人でしたので次回ご主人も連れてきます~♪
ということで、お帰りになりました。
春ごろでしたね!
それから時間が過ぎ季節は夏に、ご主人さまと一緒にご来店下さいました。

その際、ご持参頂いたお部屋の写真や図面を参考にしながら、これからどのようにしていきたいのか!?
などのお話しから進めていきました。

お店を眺めていたMさま。
木枠のソファをみて『木枠をチェリー材でも出来ますか?』とご質問があり。
『もちろん出来ます!』が、
確かに今お店に展示してある木枠シリーズのソファは全てウォールナットだったんです!
チェリー材の木枠ソファを見てみたい。
ということでしたので、今までお届けしてきたソファの写真例を見て頂きました。
お届けしてきた木枠シリーズも背面のデザインも違えば生地もご家庭によって違います。
また、樹種も種類があるのでお部屋に入った時のイメージが全く変わって見えます!
3rdsofa
お店の展示品を眺めるよりも、実例写真を見て頂いた方がイメージしやすい。
と喜んで下さる方もたくさんいます♪
そこで気になる物があれば実際に見て、触って、座って頂く!
という風に、Mさまとお話をしていて気に入って頂いたのが、Sofa SURFでした。
【Sofa SURF : W1800 x D850 x H790】
img_sofa_01
特徴的な後ろのフレームは、「打ち寄せる波」をイメージさせるデザイン。
フェザーが優しく体を包み、ウレタンの反発力で沈みすぎるのを抑えているので、絶妙な座り心地のソファです。
背面横595

斜め595

クッション595

次にレイアウトに関して、
ご主人さまは、『こうやって置きたいんだよね。』とすでにお考えがありました。
それは、リビングに入って直ぐにソファの背面(木枠)が見えるように置くレイアウト。
お部屋に入って直ぐに“ドン”と構えてある綺麗な木枠のソファはなんだか気持ちがいいものですね!

また、3人掛けの他にシングルソファを置くか考え中のMさまでしたが、そこでご提案したのがオットマン♪
通常足乗せ用ソファといわれるオットマンは、実はとっても便利!?
ソファに座り、足を前に伸ばす時にとってもリラックスできるオットマンですが、
ソファとの距離を少し空けることで一人掛け用のソファとしても座れるので本当に機能的なソファです。
また、オットマンは背もたれや肘掛が無い分お部屋がスッキリ見えますし、移動するのも楽なのもいいですよ! 
とご案内すると。
『たしかにそうだね~!』とMさま。
ということで、ソファサーフとオットマンのセットで決定~♪
LT595
それともう一つ。
リビングテーブルもご検討のKさまは、来客時の人が増えた時に、
『ダイニングテーブルとしても使えるような工夫は何かありますかね!?』
というご相談でした。
そこで、ご案内したのが【 替え脚 】。
もともとお使いのダイニングテーブル幅(D900)に合わせた大きさの天板に、
長さの違う2種類の脚をご用意するのはいかがでしょう!?
人が増えた時は、脚を変えてダイニングテーブルに並べれば大きく使えるようになります。
テーブル脚は六角レンチ1本で取り外し、固定が出来る簡単な仕様なのでどなたでも取替えが出来る様にしています。 とお話しをすると。
『そんなことも出来るんだ!』
とご納得頂きました♪

さらに、ソファとテーブルのサイズも決まりリビングに置くセットが完成~!!!

ですが、、、
最後にソファの生地決め。これを決めるのが案外大変なんです。
100種類以上ある中から生地を選ばないといけないので!
生地595
Mさまも悩まれましたが、
全体的に白っぽい雰囲気のお部屋の中にアクセントになる生地にしたいということで、
決まったのがこちらの生地!
生地595
チェリーの木枠にとっても合っている赤い生地!

今は白っぽいチェリー材ですが、月日を重ねることで雰囲気が変わって来ます。
【 経年変化 】といってチェリー材は色がだんだん濃く、赤みが強くなっていきます!
お店のチェリー材で出来た【くつべら】です。
くつべら595
チェリー材はこんなにも変化の幅が広い樹種なので、どんどん味が出てきます。
ゆっくりと変化していく色、表情をたのしみながら3rdの家具と共に生活していってください。
全体595

Mさま、ソファの座り心地などいかがでしょうか?
また何かありましたら、何時でもご相談ください。

ありがとうございました。

たまプラーザ店