オーダー家具の3rd -your life style shop-
2020.04.05

ナイスビューなご自宅のトータルコーディネイト

3rdのお客様よりご紹介頂いたFさま。
マンションにお引越しで家具のお買い替え、全体のレイアウトのご相談でご来店いただきました。

まずお届けしたメインの家具がこちらです。幅約6mのTVボード 兼 収納棚 兼 飾り棚。今回お客様とお話していて趣味と趣向が近かったので個人的にやりたかった仕様でご提案させていただきました。余分な線をなくす事、木だけではなく違う素材を使う事。そこにお客様のご要望を踏まえデザインしています。アクセントクロスやエコカラット、照明などをご要望でしたので色や素材感を考慮し空間全体でご提案しています。
余分な線をなくす為、扉はアウトセット、天板と扉を留(45°)で収める仕様に。天板の厚みが見えないのでとてもすっきりとした印象になります。製作はなかなか大変ですが。。。素材に関してはウォールナットと黒のメラミン化粧板を使用。扉の面材はウォールナットの挽板(3mmのウォールナット材)をはり正面材がメラミンです。この事により扉一枚一枚しまった印象になります。押して開けるプッシュオープンの仕様+小さいお子様がいらっしゃるので傷や指紋がつきにくいマットなメラミン材と使っています。天板の上奥には間接照明でテープLEDを入れ右上の飾り棚部分にはダウンライトを。夜に照明をつけるととても良い雰囲気になります。アクセントクロス、エコカラットに関しては色味を入れすぎると飽きる事とお子様の作品や写真を飾るとの事でしたのでグレートーンで統一。

ご提案資料がこちら!テーブル、ソファは今後のプランです。

作業風景。工場長はいつも綺麗に家具を設置してくれるので安心です。今回タイルやクロス工事もありましたのでいつもお世話になっている大工の佐藤さんにも来ていただきました。真剣な眼差しで工場長を見守ります。家具職人と大工さん、お互い家具の事や施工の事を情報交換しとても良い関係です!夕暮れの日差しがとても良い感じでした。
天板と扉の収まりとても美しいです。

実はF様邸の納品は2019年の3月にお届けしておりまして、この本棚は先日追加でご注文頂いたものです。お子様が小学校に上がる為ランドセルなど置きたいというご要望でした。背面のエコカラットを隠さないよう背板を無くしTVボードとデザインの関連性を出す為、四方を留で接合し面取りをしています。また下がり天井に照明がなく夜暗くて子供の視力が低下しているとのお悩みをお受けしテープLEDの照明を天井に設置しました。電気工事をするとクロス工事なども絡みいい金額になってしまうので既存のコンセント(本棚の裏)から電源をとり左壁奥に配線を回しております。スイッチは本棚右側面に静電容量式調光スイッチを埋め込んでいるのですが、このスイッチは手をかざすとON/OFFでき調光もできちゃいます。家具に付けているLEDより明るいものを使用し部屋全体が明るくなりました。因みに写真左側の上から下までのガラス窓は海とみなとみらいが見渡せる絶景です!

家具搬入前の壁(アクセントクロスとエコカラット)です。左上がリビングのビフォー、下がアフター。右上がお手洗いビフォー、下がアフターです。

お子様部屋のアクセントクロス。ナイスブルーですね。右は納戸の棚板を設置です。マンションの納戸は大体棚がないので、棚板を設置するだけで使い勝手が格段によくなります。

廊下にピクチャーレールの設置(写真左)、シューズクロークにブラインドフックの設置、帽子掛たりコート掛けたり便利です!(写真右)

次にmetaphysさんのsafroという商品も取付しました。ハイパーミニマルデザインなホワイトボードです!ペンやイレイサーを横に入れるのでとてもすっきりデザイン。わたくしも自宅で使っていますがとても良いです。マグネットもつくしサイズも2種類ございます!小さいお子様がいる方は学校のプリント貼ったり伝言書いたり色々と便利です。

そして最後に玄関の姿見です。こちらはほぼお客様からのご要望を元に設計しております。幅80cm,高さ215cmの迫力ある鏡です。仕切りの部材が細い為、職人のaka平くんはなかなか苦戦しておりました。搬入の際、慎重に運び無事壁に取り付いた時はほっとしました。

想像通り、いや以上に素敵な空間ができました!プランニングから施工まで楽しくお仕事させていただきお客様、職人の皆様に感謝です。
F様ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

【TV Board+sideboard_W5858×D450×H2590】
【book board_W840×D325×H1360】
【mirror_W800×D40×H2150】
【照明、クロス工事、タイル工事、etc】

2020.01.07

隠れた遊び心のあるテレビボード

TV board HELLA Living table walnut ordermade oridinal stool orbis

3rdのチラシを見て、東戸塚店にご来店いただいたK様。「今度マンションをリフォームするのでシンプルなテレビボードが欲しいと思っているんですけど、なかなか気に入るものが見つからなくて。」と教えて頂きました。

3rdはオーダーの家具屋ですのでご自宅の寸法から生活動線や使い勝手を考慮し全体のレイアウトを含めた家具のサイズ、デザインをご提案させて頂いています。「リフォーム後の間取りが決まった段階でお部屋の図面を見ながら、サイズ等細かいお話をしていきましょう。」と、この日は店内の展示をご覧頂きながら3rdで出来ることをご紹介いたしました。

お話をお伺いしながら店内をご覧頂いていると”HELLA Living Table“が気になるご様子のK様。こちらは3rd定番としてお作りしているリビングテーブルで、45度に接地面を削って形を作る「トメ加工」という職人技の光る手法でデザインされたもの。

「縦がち」や「横がち」で組み立てたものと比べると見た目がとてもスッキリとシャープになります♪ HELLAのデザインは面を尖らせるのではなく、正面からみて平らな部分を作りそこから斜めに角度を付けて面取りしているので少し優しい印象にも見えますね。

「気に入っていただいたリビングテーブルと同じように、トメ加工でデザインしたテレビボードもありますよ。」とリビングテーブルと同じシリーズの”HELLA TV Board“をご紹介させて頂きましたが「ちょっとシンプルすぎるかな・・・」とK様。「それであれば、トメ加工を使ってぱっと見はシンプルだけど遊び心のあるデザインで作りましょう!」と、K様のご要望を元にご提案をさせて頂きました。

TV board HELLA Living table walnut ordermade oridinal

TV board HELLA Living table walnut ordermade oridinal

一見シンプルなテレビボードですが、K様のこだわりと職人技のつまったデザインになっています。
ポイントは、テレビボードの背の部分。板で塞ぐのでは無く、縦の格子を入れる事で見えない部分の個性が光るデザインとなりました!

TV board HELLA Living table walnut ordermade oridinal

こちらのデザイン、実はお店の展示品を見てとても気に入って頂いた”Sofa CHILL”の木枠デザインを取り入れたもの。真っ直ぐではなく傾斜角度の付いた格子の背を付ける作業には職人も苦労しました・・・!製作期間を通常よりも少し長めに頂き、世界に一つだけの特別な家具が生まれました。

TV boaard oedermade walnut oridinal design

沢山お持ちのCDを収納したいということでしたので真ん中部分にはデッキを、両サイドのスペースにはCDが沢山収納できるよう区画を分けています。
デッキとテレビの配線は天板の欠き込みを通して壁のコンセントタップから取れるようになっており、家具は壁にピッタリ付くよう作るので家具と壁の間に埃がたまりにくくなっています。

TV board HELLA Living table walnut ordermade oridinal

初め見た時から気に入って頂いていたHELLA LIVING TABLEと一緒にお届けさせていただきました。デザインを合わせてつくっているのでお部屋に統一感が生まれますね。
先にお持ち帰り頂いていたORBISスツールも活躍しているようで、良かったです!
お届けまでの期間もお店にお立ち寄り頂きありがとうございます。またK様の理想のお部屋作りのお手伝いが出来ますことを楽しみにしております♪

【特注TV Board_W1600×D450×H450】
【HELLA Living table_W1000×D450×H350】
【ORBIS_W430×D180×H420】

line_03

EVENT
3rd your life style shop. 13周年記念セールを開催しています。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.11.08

フレキシブルに使える家具と過ごす

living dining blisstable pepechaie tvboard ecocarat cloth light

「近くに越してきたので、このあたりを見て回っているんです。」とたまプラーザ店にご来店頂いたS様。住らしてみたらもっとこうしたいというのが出てきて!と家具のお部屋の事をご相談くださいました。

まずはお部屋の広さや間取りをお伺いし、今使っている家具と、変えたいと思っているところを教えていただきました。
ダイニングテーブルを置く向きや、立ち座りする際の椅子の引き幅、人の動線など普段の過ごし方や理想をお伺いしながらテーブルやソファのサイズやレイアウトをご提案していきます。

bliss diningtable PePe chair light walnut order

お届けした”BLISS TABLE“は、普段は二人でカウンターに付けて使ったり、来客時はカウンターから離して周りを囲んだり。フレキシブルに使えるよう、キッチンカウンターの内寸幅1500mmに合わせています。
通常の無垢材天板のテーブルだと、”幕板”という天板と脚を繋ぎ天板の反り・割れを抑制するための構造があり、脚が天板の四方から10cmずつほど内側に入っていることが多いです。3rd定番のBLISS TABLEテーブルの脚は天板外側ぎりぎりの所に付いているので同じサイズのテーブルでも、人が横に二人並んで座った時、内寸が広く使える仕様となっています♪

また、幕板の代わりに”蟻型追い入れ接ぎ”という金属のパーツを使用しない、宮大工の技術で天板の裏に反り止めを入れています。また、天板制作時に木の反る方向がお互いに抑制し合うよう、職人が1点1点材料選定をして接ぎ合わせていくことで、天板の反りや割れを抑制しています。

照明も簡易取付けで向きを変えられるライティングレールと一緒に取付けさせて頂いたので、模様替えの際もテーブルの中心に照明の位置を調整することができますね♪

bliss diningtable PePe chair light walnut order

チェアは、ご夫婦お二人で「気に入った!」とお選びいただいた”PePe Chair“。奥行き・幅共に広めの座面なので、お食事の後もゆったりと寛いで座っていただけます。
フレーム部分は背の部分は丸くアームで四角くなり、床に接地している部分はまた丸くなるという無垢材の形状の変化の楽しめるデザインとなっています。テーブルの脚も、PePe Chairにデザインを合わせてお作りしています^^
木枠の細いデザインですが無垢材を削り出し、フィンガージョイントという接合方法で接着面積を増やすことで強度を出しています。実際に持ち上げたときも軽いのでお掃除なども楽にできますね♪

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

「テレビボードの上に、照明を付けたいんです。」とお話を頂き、「素敵だと思います!やってみましょう!」と、リビング側の壁一面も3rdでお届けしています。テレビボード設置予定場所の上の梁にテープライトを取り付け、光源が直接見えないよう梁より少し下がった面付けて目隠しを作り、その上からクロスを貼りました。テクスチャの入った濃いネイビーが壁のエコカラットのグレーとマッチし、落ち着いた雰囲気が出て素敵です^^

梁にクロスと照明を入れ、壁一面にエコカラットの施工後テレビボードの取付けに入ります。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

向かって右側は、S様の育てられているグリーンを置くスペース。台輪の上に飾れるようにしています。
右の壁に付いているコンセントタップから、上の照明や家具の中に設置したコンセントタップの電源を取っているのですが、色々なコードがお部屋の片隅でぐちゃっとなってしまうと見栄えが悪いだけでなくお掃除も大変なので、台輪を付け家具の中を配線が通る様に設計し、上に物を置けるスペースにしました。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

壁の近くにある黒いボタンが、梁に付けた照明ON/OFFのボタンです。今回は出来るだけ目立たたず家具のデザインの邪魔にならない様、この位置にお付けしています♪

テレビとデッキ、スピーカーの電源はボードの天板に移設したコンセントタップから取ります。デッキはS様からのリクエストで設計した、上下に無垢材を施したガラス扉の部分に入れているので、天板の壁側に欠き込みを入れ配線が通る様にしています。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

両サイドの扉は、左側にはプリンター、右側には電話を入れるとのこと。こちらもそれぞれの収納スペースの中に電源タップを作り、配線は家具の中で納められる様になっています。どちらも使い勝手を考え、扉の中にスライドトレーを入れているので手前に引出し広いスペースで作業ができますね。
写真の中でグリーンが置いてある位置には、お持ちの間接照明を置きたいとのことで、TVボードの中を通してプリンターのコンセントタップから電源を取れるよう、家具の背板に配線用の穴を開けています。

S様、この度はありがとうございました!また何かお手伝い出来そうな事があれば、いつでもご相談くださいませ!

【BLISS TABLE_W1500×D850×H700】
【PePe Chair_W535×550×H770 SH435】
【MEGA BULB PENDANT_Φ180×H230】
【特注TV board_W2000×D500×H500】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.10.07

こだわりと寛ぎのお部屋作り -1-

wallstrage desk sofa lattice living walnut order tatami bed

お引越しの約1年前に3rdにご来店いただき、お打ち合わせを重ねてすこしずつ詳細を決めていった家具をお届けした、N様邸!一度でご紹介しきれないので、まずはリビングとお隣の小部屋からご紹介いたします!

「今、上の階でご飯を食べていて!」とヨツバコ店にお立ち寄り頂いたN様ご夫婦。無垢材の家具がお好きという事でぐるっと店内をご覧いただき、家具のご紹介をしながらお話をお伺いしました。「こういう壁面収納をうちにも入れられないかな?」と、店内の大きな引き戸でテレビを隠せる壁面収納を気に入って頂けたご様子。こちらのデザインを元に設計した壁面収納をお届けしました♪

wallstrage living walnut ordermade

“矢張り”という意匠性のある突板の張り方をした大きな引き戸は、無着色で製作しているので、見る角度によって扉の色が違って見えてきます。各店舗に展示してある壁面収納の扉も”矢張り”のデザインでできているので、ぜひお近くのお店で見え方の変化を体感してみてください♪

wallstrage living walnut ordermade

普段はテレビを隠して両サイドを飾り棚として使えるように。テレビを見るときは左右に引き戸を開き、飾り棚の部分を隠せて、お部屋のオンオフの切り替えが自由にできる仕様となっています。
天袋やテレビ台部分などの引出しや扉の木目も繋げて作っているので細かいところまでとても綺麗です。

wallstrage living walnut ordermade

下には雑多なものが沢山入るよう、引出しと扉付き可動棚のスペースに分けてデザイン。デッキが入る部分にはリモコンが反応するようガラスの框扉を使用。配線を家具の中で通しコードが家具の外に出ないようにすることで埃がたまりにくくなるのでお掃除も楽になりますね。

wallstrage living walnut ordermade sofa lattice

「本が沢山あるんです。」と仰っていたので天袋収納にもたくさんの本が入れられるよう、また、サイズに合わせて棚の高さを変えられるような仕様になっています。

お届けの際は配送業者を使わずお店のスタッフと工房のスタッフでご自宅に入れ、自分達の手で組み立て作業を行います。下から組み上げていき、家具の水平レベルを調整しながら壁の端から端までぴったり納めていきます♪

何度もお忙しい合間を縫ってご来店頂き、お引越し先の図面や詳細打ち合わせ時の資料を一緒に確認しながらスタッフとN様ご夫婦の二人三脚でデザインを決めていった壁面収納。設置も一日がかりでしたが、ご満足いただけてとても嬉しかったです♪

リビング横の小部屋は「リビングの隣の部屋は扉が付け外しできるので普段は開けておいて、書斎として。来客時には人が泊まれるような個室になるといいなあ。」とご要望をお伺いしていたので、普段は隣のリビングとのつながりを感じられる様、デザインを合わせて収納兼デスクを壁一面にお作りすることに。

desk wallstrage ordermade workspace

デスクとして使える作業スペースの横両側にリビングの収納に合わせたガラス扉の飾り棚と、上には小物を飾ったりすることもできるスペースを。足元には左右対称に収納を作りファイルなどを立てて置けるようにしました。

desk wallstrage ordermade workspace

desk wallstrage ordermade workspace

引出しは筆記用具やA4の書類なども入るサイズとなっています。壁から移設したコンセントタップをデスクの上に付けているのでパソコン作業をする際などもデスクの天板から電源を取ることが出来ます。デスクの上に照明を入れておりデスクの上に照明を置く必要がないので作業スペースを広くとることが出来ますね!

天袋収納は大きく二区画に分け、可動棚にする事で収納力を上げています。扉を開くための取っ手などは付けず、押すと開くプッシュオープンの扉となっています。

desk wallstrage ordermade workspace

こちらのお部屋も、デスクのデザインが固まることで書斎として便利に使えるお部屋のイメージが見えてきましたがこの部屋にベッドを置くとなるとスペースが足りず扉を付けた時に閉まらなくなってしまうという難点が。
どうするのがベストか、スタッフも悩みました。「ベッドを置くスペースを取るのは難しいので、布団を敷いて寝てもらうことも考えているのですが・・・その布団を入れておく収納がないんですよね。」と漏らしたN様の一言から、「それであれば普段は布団を入れておいて、必要な時は上で人が寝ることもできるような収納を作ってみましょう!」とアイディアが浮かんできました。そして完成したのがこちら。

wagon walnut tatami order bed

キャスター付きの収納を3つ、蓋を付け替えることでリビングテーブルになったり畳のベッドとしても使えるようにデザインしお届けしました。普段は中に布団をしまい、畳の蓋を付けておくことで小上がりの和室のようなイメージで上に上がり込んでくつろぐことができるように。キャスターを付けているので場所を問わず、気分によって向きを変えたりしながらフレキシブルに使えます♪

wagon walnut tatami order bed wallstrage desk

ソファの前に置いてあるリビングテーブルは畳のワゴンの天板(蓋)を木製のものに付け替えたもの。来客時にはこちらと、書斎にある3つのワゴンを合体させることで人が一人上で寝られるスペースが出来るので中から布団を出して敷き、畳のベッドとしてご使用いただけます。

wallstrage walnut wagon tatami sofa lattice livingtable

マンションの住宅相談会の後、「今、床や扉を決めてきたんですけど、家具の配置に悩んでいて!」とお立ち寄りいただき、お話をお伺いしながらお部屋全体のレイアウトイメージもご提案!ソファはお店で座り心地を試して頂き、気に入っていただいたSofa LATTICEをお届け。

sofa lattice walnut blind livingtable order wagon

Sofa LATTICEは座面にレスピールという宇宙服の中材にも使われている特殊な高密度ウレタンを使用しています。座り始めは少し固く感じられますが、体温で柔らかくなる素材なので長時間座っているとだんだん身体のかたちに沿って柔らかく沈んできます。座っていないときは元に戻ってくれるのでご自身でお手入れをする手間が殆どかからない仕様。

wallstrage walnut sofa lattice desk wagon tatami

木枠は細い格子状のデザインになっており背中のデザインが特に綺麗なのでお部屋の仕切りとしても活躍してくれます。
背クッションとサイドクッションは、”シリコンポラック”というポリエステルの綿が入っているのでご自宅で水洗いも可。病院の掛け布団などにも使われている、アレルギーフリーの素材です♪
ソファカバーは飽きのこないグレーをお選びいただきました。替えカバー式となっているので長く使っていく上で汚れてしまったり、気分を変えたい時などは違う色や素材のカバーに変えていただくこともできます。

blind order topdown bottom up white

窓に取り付けたブラインドはトップダウン・ボトムアップの上からも下からも開けられる仕様なので、昼間は外からの目線を防ぎながら外の日光をお部屋に取り入れられます。
窓枠内に設置しているので、カーテンを取り付けた場合と比べるとお部屋が少し広く、すっきりとしてみえますね♪

blind order topdown bottom up white

はじめにご提案資料をご覧頂いてから製作期間に入る間も「家具の形が見えてきて、使っているところを想像できるようになったので!」とお部屋のイメージが膨らむことで出てきたご要望を持って何度もヨツバコ店にお立ち寄りいただきました。お打ち合わせを重ね、デザインに反映させ・・・と、細かいところまでこだわりぬいたリビングの家具たち!実際に生活してみて、いかがですか?

wallstrage walnut sofa lattice

次回はK様邸のダイニング収納と照明などをご紹介させて頂きます。お楽しみに♪

【特注壁面収納_W4110×D500×H2400】
Sofa LATTICE 3P_W1920×D800×H820(SH420)】
【特注Desk_W1800×D500×H2400】
【特注wagon_W1100×D600×H400(畳天板×3、無垢天板×1)】
【blind×4_W1005×H2300】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.08.30

お部屋のかたちを変える壁面収納

wallstrage walnut order tv-board

「今、部屋の中に家具が多くて・・・。収納を一つにまとめたいんです。」とご相談をいただいたのは、以前カウンター下収納をお届けしているS様!ありがとうございます!(※当時のお届けブログはこちら
お部屋を見てほしいと嬉しいご連絡を頂きましたので早速ご自宅にお伺いすることに。

折角家具を入れるなら床から天井までぴったり、横幅もぴったりで作りたいとご要望のS様。しかし、設置場所をみてみると、天井に奥行きの違う梁が二つありました。
「色々な家具を見たんですけど、手前の大きな梁までの高さで家具を入れると奥の小さな梁にひっかかってしまうし、奥の小さな梁までにすると家具と梁までの間に少しだけ隙間が出来てしまいますよね?どうすればいいのか悩んでいて。」とS様。おまかせください。3rdはオーダー家具屋ですので梁やコンセントを避けるなどのご要望は難なくクリアできます!

家具を入れたときのお部屋の雰囲気を資料でご覧頂き、空間がスッキリまとまって見えるということで大きい梁までの高さで作ることに。高さが決まったので、今度は横幅です。壁~壁の幅ぴったりで作りたいとご要望でしたが、なんと向かって右側の壁に扉が付いており、開けると中は収納スペースになっていました。

wallstrage walnut order tv-board image

「ここの収納は、普段頻繁に使うわけじゃ無いけど、完全に塞いでしまうのはちょっと・・・。」とS様。右側の収納は塞げないので「それであれば、収納の扉にあたる部分の壁面収納を動かせるようにしてしまいましょう!」と、完成したのがこちらです。シンプルなデザインの黒い取っ手が映えますね。

wallstrage walnut order tv-board

右側部分の足元にキャスターを付けることで収納部分ごと手前に引き出し、動かせるようになっています。これにより、元々あった壁の収納扉を必要なときに開けられるようになりました。動く部分はテレビ台から上の収納に合わせた奥行きに合わせて作っているため圧迫感も無く、すっきりと収まっています。この部分はS様にも「すごい!」と気に入って頂けたポイントの一つです♪

wallstrage walnut order tv-board

上部は奥の梁の大きさにぴったり合うよう設計しているため、L字の凹みが入っています。もちろんキャスター付き部分だけでなく、壁面収納の部分も一番上の収納部分は扉の中で梁を避ける仕様に。こちらは梁がある分、奥行きが少し浅くなっていますが入れる物としては特に問題ないとのことで収納スペースを出来るだけ大きく取れる、こちらの仕様に。

wallstrage walnut order tv-board

壁の電源は、家具の背板を開口しテレビ台にコンセントタップを移設。こちらからTVやデッキの電源のやりとりが出来る様になっています。壁にぴったり付いた家具の中で配線のやりとりをするため、埃がたまらずお掃除も楽になりますね。

wallstrage walnut order tv-board

wallstrage walnut order tv-board

下の引出しは少し大きめのH373となっています。A4ファイルの背を上にして手前から奥に並べていける高さになっており、書類の整理ができるようになりました。左隣のスペースにはプリンターを収納。スライドトレーを入れているので給紙やインク交換の際は、手前に引くと使いやすい仕様に。

wallstrage walnut order tv-board

テレビの横のスペースは飾り棚としてもご使用頂けるよう、ガラス棚板+上部に照明を入れ込みました。グラスやお酒など飾ってもきれいですね♪TVの周りに扉を付けず、オープンにすることで家具に奥行きが生まれて空間の圧迫感も軽減できます。

wallstrage walnut order tv-board

実際に使って生活してみて、いかがですか?またいつでもお店に遊びにいらしてくださいませ♪

【特注壁面収納_W2590×D500/350×H2075】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。