オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.01.23

ソファ お届け

今回はソファのお届けを4件ご紹介します!!!

それでは早速ご紹介します。
まずはO邸お届け!

O様は友人宅でソファ『BASE』を見てホームページで検索してお問い合わせ頂きました。
ご自宅を建築中でソファやダイニングセット等を検討しているということでした。

その後ご来店いただき、展示していた色々なソファを座り比べていただきましたが、やっぱりご友人宅で見た「BASEがいい!」とのことで決定!!
サイズはO様のお宅に合わせて特注サイズでお届けしています。

ソファ『BASE』は腰にクッションが付いているのでそのままの状態で座ると腰を支えてくれるため楽に座わることができます。
またクッションをはずすと座面が広くなるのであぐらをかいたりもできるソファです。
お届けしたソファ生地はアクアクリーン。
この生地は汚れがついても濡れたタオルで拭いて汚れを落とすことができる生地。
お子様がいらっしゃるご家庭にはおすすめの生地です!!

続いてダイニングにはモンキーポッドの一枚板のダイニングテーブル。

ダイニングテーブルの脚には座卓テーブルにもなるT字脚。
T字脚は、大勢でテーブルを囲む際は脚の向きを変える事でみんなで囲める座卓の高さのテーブルになる脚です。
椅子は1脚はお子様用に『UP LIGHT CHAIR』。
4脚はゆったり座れる『CERVO CHAIR 』に背クッションを付けてお届け。

最後に『L.O.LOUNGE CHAIR』と『L.O.LOUNGE OT』もお気に入りいただき一緒にお届けしました。

ご自宅の完成に合わせてお届け。
解放感のあるリビングダイニングでとてもすてきなご自宅でした。
O様ありがとうございました。

【SOFA BASE 3P W2000×D950×H740】
【TRADITION DINING TABLE W1800×D900~1170×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】
【L.O.LOUNGE CHAIR W700×D760×H970】
【L.O.LOUNGE OT W560×D410×H410】

続いてはN邸お届け。

N様もご自宅を建築中ということで新しいソファ、TVボードなどをそろえたいという事でした。
ご夫婦で何度かご来店いただいていましたが、ご契約時にはご主人お一人でご来店。
奥様がご出産で里帰りされていたそうで、テレビ電話も使いとても楽しく決めていただきました。

N様も「肘の部分は物が置けるので便利ですね!!」と『BASE』を気に入っていただきました。
N様の張地もアクアクリーン。
これから赤ちゃんをむかえられてもちょっとした汚れは拭くだけで落とせるので衛生面でも心配ありませんね(^^)

リビングテーブルはきれいなタイルを配置した『HASH TABLE』をお気に入り頂きました。

最後にテレビボード。
テレビボードにはシンプルでスッキリな見た目の『HELLA TV BOARD』。
デッキや、引き出しの収納力も充分あります。

お子様をむかえての新しい生活が楽しみですね。
N様ありがとうございました。

【SOFA BASE 2P W1850×D950×H740】
【HASH TABLE W900×D420×H400】
【HELLA TV BOARD W900×D450×H500】

次はO邸お届け!!

O様はソファ『LATTICE』をお気に入りいただきました!!
座面には耐圧分散素材”レスピール”という新素材ウレタンを使用。
”レスピール”は人の体温を感じて緩やかに沈み込み体にかかる圧力を分散し局部にかかる負担をやわらげくれるので長時間座っていても疲れにくい優れもの!!!
『LATTICE』の生地はウォッシャブルの生地も多く、ご自宅で水洗いが可能なので小さいお子様やペットのいらっしゃるご家庭にはおすすめです。
ソファ『LATTICE』にあわせて『HELLA LIVINGTABLE』もお気に入りいただきお届けしました!

特注の『TV BOARD』は框組のガラス扉にデッキ類を収納。
天板と台輪部には移設コンセントを設け、使い勝手の良いテレビボードになりました。

特注デスクもお届け!
窓際の明るいデスクコーナーでは読書やコーヒータイムなど、リラックスした時間が過ごせそうです。

ダイニングセットには『BLISS TABLE』、椅子はアーム付でゆったり座れる『T+S-02』をお届けしました。
この椅子の座面はダイメトロール+ウレタンで出来ています。
ダイメトロールとは布バネのこと。ダイメトロールが体重を面で支え身体にフィットしてくれるので座り心地はお尻あたりが良く弾力性があるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりにくい椅子なんです!!

使い心地はいかがでしょうか?
O様ありがとうございました。

【SOFA LATTICE 2P W1760×D820×H640】
【TV BOARD W1400×D500×H500】
【DESK W2000×D500×H700】
【BLISS TABLE W1750×D850×H700】
【CERVO CHAIR W510×D570×SH420】

最後にM邸お届け。

まずは特注テレビボード。
天板と棚板にウォールナットの耳付板を使っています。
シンプルですが雰囲気のあるテレビボードになりました。

ソファは『SHAPE』の特注L字カウチソファ。
座面には高密度ウレタンを使用し、その下をウェービングテープが張り込まれたフレームでしっかりと支え、カバーで隠れたフレーム部分にも無垢のアルダー材と高密度ウレタンを贅沢に使っているソファです!!

背中はハンガリー産のスモールフェザーにはさまれたウレタンクッションで、柔らかすぎず、硬すぎず、バランスのとれた座り心地!
カバーはフルカバーリング式なので、カバーを外してドライクリーニングでお手入れが出来ます。

テレビボード、ソファの使い心地はいかがでしょうか??
M様ありがとうございました。

【TV BOARD W1800×D450×H350】
【SOFA SHAPE COUCH W1960×D910/1860×H780】

今回一気にご紹介させていただきましたが3rdには他にもご紹介したいソファがまだまだあります。
是非一度色々なソファを体感してみてはいかがですか!!
スタッフ一同ご来店お待ちしております。

2017.01.22

U邸 TOTAL PLAN




TV Board
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。





Sofa SQUARE

※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


Blind -Luminette-



Blind -Duette honeycomb shades-



Desk



Other


U邸
TV Board / W2370×H500/2000×D500
Sofa SQUARE / 3P W2000×D900×H700 / 2P W1700×D900×H700
Blind / Hunter douglas -luminette- -Duette Honeycomb Shades-
Desk / W1265×D550×H720
Desk chair / hermanmiller -Aeron Chair-

2017.01.19

U邸 TVボード、ソファ、ブラインド お届け

静岡にお住まいのU様。
初めはホームページからカタログ請求をして頂きました。
その後お電話でお話をさせていただいたところ、なんと!お姉様が3rdのユーザーとの事!

ご自宅をリフォームしていている最中で、テレビボード、ソファ、ブラインドなど、新たに探していたところ、お姉様から3rdをお薦めいただき、カタログのご請求をいただいたとの事でした。
電話だけでは3rd仕上げの質感やクオリティは伝わらない!とぜひ一度お店を見にいらしてくださいとお願いをし、静岡からたまプラーザ店へご来店していただける事になりました!

ご来店時に図面とご自宅の写真を持ってきていただき、レイアウトやTVボードなどのサイズ感について詳しくお話をさせていただき、それを元にさっそくトータルプランを制作。
遠距離のU様とはメールと電話で資料のご確認や修正のやり取りをしました。

何度かの修正をし、ほぼこれで決まりというところまでプランを煮詰めた頃、ちょうどリフォーム工事も一段落。
中に入れる段階にまで落ち着いたとの事でしたので、リフォーム設計者、施工業者の方達も含めてお打ち合わせをすることに。
実際の設置場所の採寸やお部屋の雰囲気を確認させていただく為に静岡のご自宅へお伺いさせていただく事になりました。
実際の設置場所の採寸を細かくし、図面を修正。
何度もメールや電話で連絡を取り合い、ご納得いただけるまでお打合せ、修正を重ね、ご契約、お届けの日を迎えることとなりました!

まずはU様が「TVボードは家の中のメインなんです!!」と、特に力を入れていたTVボードから。

TVボードを設置する場所はボードの後ろのスペースを個室にする予定で、そのためのパネル壁をつくる予定だとお伺いしていました。
そのL字のパネルとTVボードの質感を合わせるため「パネルも3rdさんでお願いします」とお話をいただき、製作する事になりました。

お伺いした時に、コンセント位置やテレビの配線位置など、施工業者さんと細かく打ち合わせ。
リフォームの日程などの都合でパネルの施工は現地の施工業者さんにお願いをしましたが、TVボードのお届け、設置は3rdでしています。

ボードの右側、壁際には趣味で集められているグラスやカップ、絵皿などを飾るスペースが欲しいとの事で、照明を入れた飾り棚をつけました。
棚板は光を下まで落とすため、ガラス板を使用しています。
お届け直後は何も入っていなかった棚に、後日お伺いしたときは素敵な食器類が並べられていました。
柔らかな光があたって、白色の食器がとっても素敵です!

デッキスペースが3ヶ所。全面向かって左の台輪にはコンセントを移設しています。
真ん中のセンタースピーカーを収納している扉にはスピーカーなどに使われているサランネットをはっています。

次はソファを。
お姉様がご使用になっている『Sofa SQUARE』がとっても気になっていたんです。との事。
実際にご来店いただいた時に色々座っていただきましたが、座ってみて更に気に入っていただき、ソファは『SQUARE』で決まりました!!

スクエアは密度の違う積層ウレタンを使用していて、3rdのソファの中では硬めでしっかりからだを支えてくれるソファです。
サイズは3人掛けと2人掛け。本革のブラックレザーで仕上げているので重厚感があり、存在感をしっかり感じられるソファです!

ソファの背面の壁にあるすこしくぼんだ飾り棚のようなスペース。
実はここのウォルナットの板も3rdで製作しています!
設計の段階でサイズをお伺いし、ぴったりはまるよう製作しています!

後日、ソファ用にと同じレザーの同色と色違い、デザイン違いの個性的なクッションもお届けしました!

最後はブラインドです。
テーブル横の腰高の窓のブラインド用には「ハンターダグラスのデュエットシェード」のサンプルを見ていただきました。

お勧めしたのは「トップダウンボトムアップ」という仕様は上からも下からもブラインドの高さ位置の調整が出来る為、日差しの高さに合わせて操作ができるのが特徴です。

さらに断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つことができるブラインドです。
U様のご自宅は「西日が強いので、日差しをよけるのにいいですね!!」とこちらも決定!

ベランダへ続く掃出しの大きな窓には「ルミネット・シェード」をお届けしています。
「ルミネット・シェード」はブラインドとレースカーテンの二つの機能を持ったバーチカルブラインド。
操作用コードをひねることで、ブラインドのプリーツが回転し、レース部分とファブリック部分を回転させ光の量を調節することができます。

お届けの時、U様から「納得できるものができて本当に良かったです!!」と、とても喜んでいただけました!
無事に完了して喜んでいただけて、こちらもホッとしました(笑)。

その後もご連絡をいただき追加で何度もお伺いしました。
デスク、サイドテーブル、カウンターチェア、アーロンチェア等々。。。
気づけばお部屋が3rdの家具でいっぱいになりました!!

U様、ありがとうございました!
今後とも家具共々、末永くよろしくお願いします m(_ _)m。

U様のお届けの写真は後日「空間デザイン」のページにも掲載いたします!
ブログでご紹介しきれなかった写真もアップしますので、お楽しみに!!

PS.遠方のお客様もご遠慮なくお問合せください!
  ご対応させていただきます!!

たまプラーザ店

2016.08.02

M邸_特注TVボードお届け

「引っ越しを機にTVボードを新調しようと思っていて、HPを見て来てみたんです。」
と、ご来店くださったM様。

「出窓があるので、その高さに合わせて作りたいのと、できれば引き出し付にしたいんです。」
と、ご要望をいただきました。
お話を進めていき、少しずつイメージができたところで、一度M様邸へ訪問させていただくことに。

実際にお部屋へお邪魔させて頂き、最終的なデザインを決めていきました。
M様は「TVボードを端から端までぴったりにするかどうか悩んでいるんです。もしかしたら、今後お部屋のレイアウトを変えるかもしれないし…」とのことでしたので、
「片側に空間を作り、スタンドライトやグリーンを置けるスペースを取ったらどうですか?」とご提案させて頂きました。
M様も賛成していただき、図面の作成を開始しました。
「できるだけ早く欲しいんです!」との事でしたので、約1ヶ月半でお届けになりました!

T1851_02

片側にスペースを持たせた形のTVボードです。
実はこちら一体型ではなく、真ん中はTVボード、左側を同じ高さのサイドボードとして作ってあるんです!
サイドボードはTVボードの左右どちらにもぴったりに収まるようにデザインし、対面にあるキッチンの横にも移動できるようになっています。

T1851_04

TVボードの上部はリモコン操作がしやすいように、ガラスのフリッパー式の扉に。
中の方立は、背板との間に隙間をとってコード類をまとめられるようになっています。

T1851_03

TVボード真ん中にはご要望のひとつである引き出しに!
両サイドは引き戸にすることで見た目もすっきりとしたデザインになりました。

T1851_01

お届けが無事終わり一安心…。
M様から「条件が全て満たされたものができました!イメージ通りでびっくりです!」
と嬉しいお言葉を頂きました。

末永く使っていただけますように!
M様ありがとうございました!

【特注TV BOARD_W2200×D530×H650】
【特注SIDE BOARD_W800×D530×H650】

たまプラーザ店

2016.06.25

N邸 壁面TVボード お届け

N様はよくたまプラーザ店の前を通ったり、チラシを見ていただいていたそうで「お店は知っていたけど入った事がなかったんです。一度中を見てみたくて。あと、ご相談なんですがテレビボードってお願いできますか?」とご来店になりました。

H2455_01

リフォームをし、リビングダイニングを広くしたそうで「今までは簡易的なボードを使っていたんですが、ちゃんと収納力があるものがほしくて。」と、お部屋をスッキリさせるために壁面収納を考えていらっしゃいました。

H2455_05

テレビやDVDデッキのサイズ、他に収納したい物は?とお伺いしてみると、本とCD、小さな箱に入った雑貨などなど。
詳しくお話をお伺いしていると「この収納を置こうと思っているところの壁にエアコンがあるんです。エアコンにぶつからない高さで、バランスよい高さはどのくらいですか?もしよければ見に来ていただけますか?」との事でしたので、一度プランを作りしてお伺いする事になりました。

H2455_07

設置場所を確認し、プランを確認しながら調整。
高さは1600mmに決定しました。エアコンにかからず、上部の収納にも手が届く高さに抑えています。

横幅は右側にカーテンボックスと梁があったので、梁を避けたところから。
「テレビのサイズはあまり大きくないです。」との事でしたが、今後の買い替えで50インチのテレビまでは入るように設計しています。

H2455_06

テレビとデッキの収納部の奥行きは500mm。
今はテレビやDVDデッキの奥行きもだいぶ薄くなっていますが、TVボードで大切なのは収納部分の内寸です。
デッキの外寸サイズでTVボードの奥行きを決めてしまうと、デッキの後ろにコードを差し込んだ時、扉が閉まらない!なんて事にならないよう3rdでは奥行きは450~500mmでおすすめしています。

台輪で巾木も避けて、テレビとデッキの配線は壁面収納の中でやり取りしているので壁にぴったりつけることができます。
収納と壁の隙間にコードスペースがないので、ホコリが溜まる心配もありません!

本や雑貨を収納する棚の部分は圧迫感が出ないよう、奥行きを350mmにしています。

H2455_04

樹種は「濃くないほうがいいです。」との事で、お部屋の雰囲気とダイニングテーブルに合わせてチェリー材でおつくりしています。
CDやDVDが入る引き出しに、可動棚の本棚。
箱入りの小物を収納するために上段には棚は付けていません。

H2455_03

「オーダーで家具をつくったのが初めてだったけど、とっても綺麗にできて、お願いしてよかったです!!」と嬉しいお言葉をいただきました!

使い心地はいかがでしょうか?
お近くにお越しの際にはぜひ遊びにいらしてくださいね!
N様、ありがとうございました!

H2455_02

【壁面収納 W1900×D500/350×H1600】

東戸塚店