オーダー家具の3rd -your life style shop-
2016.11.18

N邸_トータルプラン

お家をリフォームするにあたり家具を入れ替えたいと、たまプラーザ店へご来店下さったN様。
「ただ具体的に何をどうすればいいか悩んでいて…」
全体のイメージとしてはリビングダイニングを区切りなく広く使えるようにしたいとのご要望でした。
お話しをお伺いしながらレイアウトを決めていき、必要な家具を選定しました。

1895_01

まずはソファ。
店内のソファを座り比べていただき、お気に入り頂いたのが『FR』!
するとN様「座り心地はとてもいいんだけど、もうすこし座面が高ければなあ…」
ということでしたので、アーム木枠部分を20mmアップ!N様にぴったりの高さに仕上げました。
脚を伸ばして座れるように、オットマン付きです!
アーム部分の高さと合わせたリビングテーブルも一緒にお作りしました。

1895_10

ダイニングテーブルは3rdの定番である『BLISS TABLE』の質感を気に入って頂きました。
「真四角の物でなく少し特徴的にしたいんです。」とのご要望でしたので、新たにデザインをあげることに!
形状はRをとった珍しい天板に3本脚。真ん中の1本を面脚にすることで、バランスと強度が保たれたデザインです。

1895_06
1895_05

「ダイニングテーブルを新調したのだから、椅子も新しいものにしたい!」
展示の中からお選びいただいたのが3rd工場長デザインの『nene chair』
ゆったりとした座り心地の人気の椅子です。
N様「背当たりがもう少しソフトだったら最高なんだけど…」
ということで特注で背クッションを製作することに!
座って頂くと、「最高です!」と嬉しいお言葉^^

1895_09

椅子をお選びいただく際、一緒にご来店頂いていたお母様は『2031 arm chair』を気に入ってくださいました!
こちらも特注で背クッションを製作することに!
背クッションは真っ直ぐではなくすこしカーブを描いています。こうすることで、体型の少し小さめな女性でもぴったりフィット!
お客様が座る際は、マジックテープ式の背クッションを外して頂ければいつものデザインの『2031 arm chair』になります。
完成後お母様のお家にお届けしました^^

1895_11
1895_12

そして、最大の難関であったTVボード!
こちらはリビングダイニングのセンターに配置。しかしこの位置ではダイニングからはTVが見られるものの、ソファからでは見られない場所にあります…。

1895_02

どうしたものかと考えデザインしたのがこちら!

1895_081

幅は配置場所の柱ピッタリに合わせています。
本体部分は固定になっており、その上にL字のキャスター付き天板を乗せました!
ダイニングからテレビを見る時はそのままで、ソファからはL字部分を動かせば正面から見られるようになります。

1895_07

N様「イメージしていたものがひとつずつ叶っていって、とっても嬉しいです!!」
3rdスタッフも全てのお届けが終わり、お部屋3rdの家具の入ったお部屋を見させていただきほっと一安心~!
長く愛用していただける事を願っております^^

N様ありがとうございました!

【特注sofa FR_W1750×D920×H740】
【特注FR OT_W600×D500×H400】
【特注ダイニングテーブル_W1300×D850×H700】
【特注TVボード_W1030×D475×H500】
【特注リビングテーブル_W840×D500×H470】
【2031 arm chair_W532×D540×H800】
【nene chair_W555×D480×H679】

たまプラーザ店

2016.11.05

T邸 カウンター天板,カウンターチェア お届け

ご家族3人でご来店いただいたT様。
お店の雰囲気をとても気に入っていただき「マンションを購入した際に備え付けてあった人工大理石のカウンター天板をウォールナットの無垢板にしてイメージチェンジしたいのですが。」とのご相談をいただきました。

tamadsc_0295%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「一度、お部屋の雰囲気を見させていただけませんか? 資料を作成した上でご提案させていただきますので。」
そうお伝えして、後日ご自宅にご訪問することになりました。

さっそくカウンターの天板がどのようについているかチェック。

04

天板の付け替えは問題なくできそうです!
天板はご来店時に気に入って頂いたブリステーブルの雰囲気をそのままカウンターにすることにしました。

02

ブリステーブルに使われている天板は無垢材をふんだんに使用し、使い込む事で味わい深い艶が出て来ます。
天板の反り止めには“蟻形追入れ接ぎ”という古来の技法を使っているのが特徴ですが、今回は既存のカウンターに乗せるので、天板裏を彫り込んで、特注反り止め金物を埋め込んでいます。

05

これで反り対策はばっちり!
椅子に座ってゆったりと使えるように、サイズは以前のカウンター天板より奥行きを広く取ることにしました。

001

作業開始です。
まずは人工大理石の天板を外して。。。

002

新しい天板を設置!
もともとの天板との誤差で生まれた隙間はウォールナットの化粧板を取り付けることで美観を損なうことなく、ばっちり隠せました。

003

カウンター下の収納もそのまま生かすことで機能性も問題なし!

カウンターが決まったら、次はカウンターチェアですが。。。
高さ850mmのカウンターに合う既製品はなかなか見つかりません。
ご来店時「ヤードチェア」を大変気に入ってくださっていたT様。

img_chair_yard%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「ヤードチェア」は3rdオリジナルチェアの4作目。
一見シンプルなデザインですが脚を細く、幕板を厚く、縦と横のラインにメリハリを利かせたデザイン。
後ろから見た時、背もたれの曲線と脚の陰影が美しく映えます。
低めの背もたれは無垢材の削りだしで、腰を優しく支えてくれます。

「ヤードチェアをベースにしたカウンターチェアを作りませんか?」というスタッフの提案にT様も大賛成!
ヤードチェアの持ち味を生かしたカウンターチェアが誕生しました!

004

特注のカウンターとの相性もGOOD!

お子様用のキッズチェア、「アップライト」もカウンターチェアと合わせてレザー張りの特注仕様に。

03

アップライトは工具不要で高さが変えられ、大人になるまで末永くお使いいただける優れもの。
ですがアップライトが対応しているのは一般的なダイニングテーブルの高さ700~750mmまで。
850mmのカウンターに並べるには少し高さが足りません。
さあ困った。。。

しかしこんな時でも柔軟に対応できるのがオーダーメードの何よりの強み。
そもそも子供椅子って設置された場所で使うのが前提であまり動かす必要がないんです。
なので。。。

005

強度を持たせた専用の台を作ってしまいました!

006

小さなお子様も一緒にご家族3人肩を並べて過ごせる快適なカウンターダイニングの完成です!

最初に訪問した際にT様は「自宅のリビングダイニングの使い方とイメージを変えて、もっと機能的にしたいのですが。。。」とお悩みでした。
「今お手持ちの家具でもレイアウトを変えることでだいぶ印象は変わりますよ。」と急遽レイアウトのお話になり、ご提案したプランは当初T様が「ここにソファを置くのは変かな~??」と迷っていた場所でした。

お届けはそれから約2か月後。
レイアウトが変更されたリビングダイニングに家具をお届けしました。
「勧めて頂いたとおりにレイアウトを変えてみました。部屋が広く見えるし、居心地もグッと良くなりました!!」と、とてもご満足いただけました!
家具の設置も完了したT邸は。。。

007

レイアウトも変えたことで、ソファからの見晴らしも最高!
開放感あふれるリビングダイニングになりました!

設置が終わり、帰ろうとしていたちょうどそのとき、奥様からご連絡を受けたご主人様がご帰宅。
お仕事中も、設置工事の進捗具合が気になっていたそうです(笑)。
新しく生まれ変わったリビングルームをご覧になったご主人様より「思っていた以上にすっきりと、イメージ通りのリビングダイニングになりました!また何かあったらよろしくお願いします!!」
と大変うれしいお言葉をいただきました。

是非またご家族3人で遊びに来てくださいね♪
T様ありがとうございました!

【特注カウンター:W1800 D900 H850/ウォールナット】
【特注カウンターチェア:/W400 D430 H720 SH570/ウォールナット】
【特注UPRIGHT高さ増し台:W460 D541 H150/ウォールナット】

2016.10.18

K邸 トータルコーディネート お届け

お引越のご予定があったK様。
ダイニングセットやソファなど、トータルでお探しでした。

k_01

初日は奥様とお子様だけでのご来店。
お部屋の図面をお持ちではなかったので、ざっくりな間取りやレイアウトをお伺いして、お店の商品を見て頂きました。

k_02

後日、メールで図面とご新居の写真をもらって本格的にプランニング!!
お好みの方をお選び頂けるように“2パターン”のプランをご用意しました。

K07

その後、お店にご家族お揃いでご来店いただき、ご主人にも椅子やソファを色々と座り比べていただきました。

k_03

ダイニングのテーブルは質感についても詳しくご説明させていただいた上でお選びいただきました。
3rdの天板には木の優しいぬくもり・質感は残しつつも、水や油に耐えられるようなウレタン仕上げにしています。
水拭きできるので日頃のメンテナンスは楽々♪
ジュースやお醤油をこぼしたときの色シミやグラスの輪染みなどの心配もなくお使いいただけます。

丸テーブルかシンプルな長方形のテーブルで悩みましたが、今後向きを変えたり、レイアウトがしやすいということもあり長方形の『KNOT TABLE』に決定!

7

『KNOT TABLE』は天板の厚さが26mmと薄目なデザイン。
木の表情を楽しんで頂くために、節をそのまま残してあります。
構造としては板の裏にステンレスの反り止めを入れることで、木の反りを抑制。
天板下に幕板がないのでスッキリとした仕上がりです。

続いてダイニングチェア。
奥様にはご来店当初より『ヤードチェア』の腰あたりを大変お気に入いただいており、それにご主人もご納得。
と、いうことで『ヤードチェア』で4脚揃えました。

k_04

張り地は2脚ずつで替えて、落ち着いた色合いのマスタードイエローとグリーン。
同じ椅子でも張り生地を変えることで違った表情をお楽しみいただけます。

k_05

ソファは“スクエア”と“ベイス”で悩みました。

basesquare

この二つのソファ、デザインは似ていても、奥行きと高さ感が違います。
何度もお座りいただき、かなり迷われましたが『スクエア』に決定!

張り地は、アクアクリーン!
濡れたタオルで拭けば汚れを落とすことができる特殊な加工を施した生地なので清掃性に優れていて、尚且つ丈夫。
お色は青系をみていて、落ち着いた色のブルーが目に止まりました。

k_06

リビングテーブルはシンプルなデザインのヘラに決まり!スクエアとの相性もぴったりです。
座卓としても使用出来ればとの事で、お店で実際に座って体感していただきました。
棚もついてるのでちょっとした収納もできて機能性も抜群です。

k_07

窓は既存のカーテンレールを外しバーチカルブラインドですっきりキレイに仕上げました。

k_08

トータルでお届け完了!

k_09

納品時は階段の幅が思ったより狭く、ソファはアームを外して納品!
男性スタッフが力を合わせ、無事に納める事ができました。。。
K様ご夫妻はいらっしゃらなかったのですが、後日御礼のお電話をいただきました。

K様、快適にお過ごしいただけてますでしょうか?
ありがとうございました!!!

【Knot table:W1700 D850 H700】
【YARD Chair:W460 D500 H700 SH420】
【SQARE:W2000 D900 H700】
【Hella Living Table:W1000 D450 H350】
【vertical blind:W1830 H2000/W1600 H2000】

たまプラーザ店

2016.10.16

U邸 トータルコーディネート

新居購入に合わせて家具を探しに東戸塚店へご来店下さったU様。
「いろんなお店を見て回ってはいるけど、そもそも部屋をどう使おうか迷っているんです…」
ご主人はお店を見まわし「こんなのが入ったらなあ」と気に入って頂いたのが壁面収納でした。
そこで、新居の大きさ/部屋割り/ライフスタイルなどをお伺いし、大よその間取りからレイアウトをご提案。
「今度図面を持ってきます!」と後日詳しくレイアウトプランを立てることになりました。

後日図面を持ってきていただいたU様。「もともとは壁面収納考えていたんだけど、まず必要な物を考えたらダイニングセットからかなあと思って。」
ダイニングは家族同士が顔を見合わせて家族が向き合う大切な場所です。
3rdではもっとも重要な家具として位置づけをしているほど。

img_table_02

テーブルは3rd工場長山下谷のデザインのaffable tableを気に入っていただきました。
天板厚30mmから面取りをしてあるため、重たい印象を受けず、全体に丸みのあるデザインになっています。

テーブルのサイズをどうするか悩んでいると、「実はいいなあと一目惚れしたソファがあって!」とご主人はたまプラーザに展示してあったsofa ampleが気に入ったご様子でした。

ample_web

「これを部屋に入れたいんだよね!」
アンプルはサイズが大きいため最初に提案したテーブルの大きさ次第では生活動線を邪魔してしまうかも…と、お部屋の図面とにらめっこ。

2591_01

「こんなレイアウトはどうでしょうか。」テーブル長手をカウンターにつけて置くレイアウトをご提案。
ampleも置けてお部屋自体も全体が窮屈に見えないようにしました。
普段は2人でお食事されるU様ですが、お客様が来たらソファとテーブルの向きを変えれば、大人数でも対応できます。
チェアは座り心地と形状からセルボに決定!セルボは無垢材を使用していますが驚きの軽さが特徴です。
生地はアイボリーで優しい印象に。

2591_02

ダイニングセットとソファが決定すると、ご主人は「やっぱり壁面収納も入れたいなあ」とのこと。
ソファのサイズが大きいタイプになったため壁面を壁いっぱいにいれると圧迫感がでるおそれが…
家具は道具として使用するものですので、お部屋に対して効率の良いものを選んでいただくことで、長くストレスなく愛用していただけます。
するとご主人「そうですね、自分の部屋に合うぴったりのTVボードは何かないかな。」ということで、TVボードは BLISS TVboard をご提案しました。

2591_03

「実はもう一部屋こだわりたいところが…」とご相談いただいたのがベッドルーム。
ご主人は「寝る時に腕を上にあげる癖があるんです(笑)」
ならば!ということで特注でお作りしました。

2591_04

ベッドの頭の上に空間をつくることで腕をぶつけることなく快適な睡眠ができます!
照明を仕込み、寝る前のちょっとした読書の時間なども快適に過ごして頂けるデザインに。
セミダブルとシングルでセパレートでも使用できるようになっています。

2591_05

全てのお届けが終わると「理想の空間になって本当によかった!」とお喜び頂けました!
U様ありがとうございました!ベッドの寝心地はその後いかがでしょうか^^?

東戸塚店

【AFFABLE TABLE_W1400×D850×H690】
【cervo arm chair_W510×D570×SH420】
【sofa ample_W2100×D1000×H800】
【特注TVボード_W1800×D500×H500】
【BED SD_W1200×D2200×H900】
【BED S_W1000×D2200×H900】etc

2016.09.12

I邸_暮らしの健康診断 トータルコーディネート

引っ越し先で暮らし始めてみたら、持ってきた家具の置き場がわからなくてお部屋がスッキリしない…
レイアウトがわからなくなってしまったし、何が要らなくて何を揃えればいいのかもよくわからない…
そんなお悩みを抱えていらっしゃる皆さま!
『暮らしの健康診断』してみませんか?

2617_11-1

3rdでは『暮らしの健康診断』を不定期にて実施しております。
実際に今暮らしていらっしゃるお部屋を拝見させて頂き、現在使っている家具の配置、買い変えたい家具、コーディネート等を¥30,000でご提案致します。

新婚さんのI様ご夫婦は、お部屋のレイアウトのご相談で東戸塚店にご来店いただきました。
お話しをお伺いすると、お互いに持ち寄った家具の配置に困り、お部屋の中がまとまらないとのこと…
そこで、『暮らしの健康診断』をご提案!
事前にお部屋のお写真と図面を頂き、レイアウトをプランニングしてご訪問することになりました。

2617_03

2617_04

お宅へお邪魔すると、やはり物が多いという印象でした。
「家具を全て新しく買い変えようかとも思ったんですけど、思い入れのある家具なんかもあって…」
そこで、まず残したいと思う家具をピックアップしてもらいました。
I様のご希望はモダンでスッキリとしたお部屋にしたい!ということでしたので、イメージに合う家具をご提案。

2617_05

ダイニングテーブルはラウンド型にすることで空間圧迫度を無くしました。
こちらのダイニングテーブル、椅子がテーブルの中にぴったり入る珍しいデザイン!

2617_09

以前ソファが配置してあった場所にはTVボードを新設!
3rdのTVボードはシンプルなデザインの中にも、コード類がすっきりまとまり壁にピッタリくっつけられるような仕組みを施しています。ソファからゆったりくつろぎながら、TVを見られるようなレイアウトに変更しました。
ソファの前にはHELLA LIVING TABLEとパッチワークラグでリビングの空間を引き締まった印象に。
カーテンもバーチカルブラインドに変更。窓の周りのボリューム感を抑え、やわらかい光を取りこんでくれます!

2617_01

「他の場所も悩んでいる所があって…」と、見せて頂いたのが納戸でした。
納戸のなかに棚がないため、簡易的な棚を買ってきて置いているが使いにくいと困っていらっしゃいました。
さらに納戸の形状が間口が狭く、懐が広い構造になっていて、空間をうまく使えていない状況…

そこで納戸のリフォームをご提案!中に棚を新しく取り付けました!
今まで使用していた簡易棚はキッチン下の収納にぴったり納まってくれたのでそちらに移動。せっかく買ったものですから、そちらも有効に使います^^

2617_10

「こんなにも見違えるようになってビックリです!また違うお部屋もお願いしようかな。」とお喜び頂きました!

I様ありがとうございました!また困ったことがございましたらご相談くださいね!

こんなお部屋にしたい!というイメージはあるけれど、レイアウトに困ったりどこで選べばいいかわからない…とお悩みの方。是非お気軽に3rdへご相談に来てみてください^^
一緒に理想の空間にしていきましょう!

東戸塚店

【特注TVボード_W2000×D500×H500】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】
【PINETTE SET_φ1050×H240】
【WORK SHOP LAMP_φ350×H240】etc…