オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.01.20

一つ一つにこだわりのあるサイドボード

今回はサイドボードをご紹介いたします!

まずはI様邸へお届けした”飾る”と”しまう”を分けたサイドボードのご紹介です。

sideboard walnut glass light

sideboard walnut glass light

中央寄りにガラス扉、サイドに木の扉で製作したこちらの収納。ガラスの扉部分は照明を入れ、ガラスの棚板にしていることでモノをきれいに飾り見せる部分としてデザインしました。それから木の扉部分はシンプルなデザインにしていくことでガラス部分をより際立たせながら木を見せる部分となるようデザインしました。

sideboard walnut glass light

右から4枚目の扉部分まではサイドボードとしての使い勝手を重視し奥行きを450mmに設定。そして5枚目部分はコンセント位置と被らないよう奥行きを減らしています。奥行きを変えることで立体感が出ておりシンプルさだけではない魅力が生まれています。

sideboard walnut glass light

引出を2杯つけておりますので、ダイニングでサッと使いたい小物やカトラリーの収納もばっちりです!左右の梁の奥行きの違いやコンセントの位置からサイズを悩みましたが、とてもきれいに収まり私たちも嬉しい限りです。

サイドボードと一緒にお届けをしたTVボードがこちら!

affable tvboard walnut glass

affable tvboard walnut glass

3rd定番のデザインAFFABLE TV BOARDを少しアレンジしお届けしました♪
ベースとなるAFFABLE TV BOARDは上部にフリッパータイプの扉を4枚、下部に引出4杯のデザインですが今回はデッキはあまり多くないというI様仕様にデザインを変更。中央にデッキを収納するフリッパー扉2枚とCDやDVDを収納できる高さの引出2杯、サイドには中が可動棚になっている開き扉を1枚ずつで製作しました。開き扉の部分を作ることで収納力がアップしています!

affable tvboard walnut glass

そして3rdの力の見せ所である背板の開口!壁のコンセント位置に合わせ開口を作り、方立と地板に配線孔をつけることでコードのやり取りを家具内で済ませられるようにしています。これで家具を壁にぴったりくっつけられるのですっきりとした印象になり家具と壁の間にコードがたまらずお掃除も楽ちんです^^

affable tvboard walnut glass

I様ありがとうございました!
また何かございましたらいつでもご相談ください!

line1_1

sideboard walnut glass light black tile

続いて天板にタイルを使用した特注サイドボードのご紹介です。

こちらは左上部をタワーの食器棚にしたW2700mmと大きめのサイドボードです。サイドボードの奥行きは450mmですが、食器棚部分は背が高いので奥行きを350mmと狭めにし、扉と側板をガラスで製作することで圧迫感を減らしています。ガラスの棚板に照明をいれていますので何がどこにあるかが分かりやすく、さらに食器をきれいに収納することができます。

sideboard walnut glass light black tile

食器棚の下は引出を多めにデザインしました。上から1段目はカトラリー等を、2段目は小皿や小さめのカップ等、3段目はお茶碗やカップ等、4段目は大皿やお鍋まで入れることができます。3段目までを2杯ずつにすることで振り分けやすく、引き出しやすくなっています!
サイドボード中央は黒の引き戸で製作。引き戸は真ん中から右にスライドができます、スライドすると可動棚の収納になっており、しまうモノに合わせ調整することができます。

sideboard walnut glass light black tile

サイドボード右側は引き戸がくる分奥行きを減らして製作しています。
引き戸にはメラミン材のブラックを使用しており、ウォールナットと黒の組み合わせでぐっと引き締まった雰囲気になっています。

sideboard walnut glass light black tile

天板にはHASH TABLEを見てお気に入りいただいたタイル材を使用しています。落ち着いた色味がWNとの相性抜群です!個性的だけど落ち着いたサイドボードに仕上がりました!

お打ち合わせから何度もご来店頂き製作、お届けしたサイドボードです。
N様ありがとうございました!

line_01

続いてカウンター下収納のご紹介です。

床からカウンターまで、壁から壁までのぴったりサイズで製作をしました。シンプルなデザインにすることでタイル材でできたカウンターが映えるようにしています。突板で製作をしているため6枚の扉が板目の縦ラインの表情で揃っています♪

sideboard counter walnut

奥行きが325mmと狭いので中は可動棚にし様々なものを工夫し収納できるようにしました!

sideboard counter walnut

K様ありがとうございました!
またお店にも遊びにいらしてください^^

line_03

sideboard oak

こちらはU様がすでにお持ちの食器棚に合わせ製作したこちらのボード。
置く場所が決まっておりましたので、ご来店頂いた当日にそのままご訪問をさせて頂きデザインやサイズを決めていきました!横幅と奥行きを既存の食器棚と同様のサイズにし、高さを食器棚から天井までぴったりになるよう製作しました。

sideboard oak

木の種類も食器棚に合わせオーク材にしています。出来立ては白木らしい明るさですが、経年変化でどんどん黄色味が濃くなってくるオーク材。現在は既存の食器棚と新しく製作した収納の色味に少し差がありますが、木の経年変化は5年ほどで安定してくるものが多いのでだんだんと色味が近づき馴染んでくることでしょう!経年変化も楽しみながらお使いいただけると嬉しいです!

sideboard oak

ぴったり合うかドキドキしながらお届けしたこちらのボードですが綺麗に収まり安心しました。既存の家具との雰囲気も整っていますね♪
採寸を細かく行い製作をしていく私たちですがお届けの際はドキドキと緊張します、、時間や手間のかかるオーダー家具ですが、想定通りにぴったりと納まった時の達成感や、お客様の嬉しそうなお顔を見られる喜びが大きいので、一度はじめるとくせになってしまいます。
U様も以前からお世話になっているユーザー様!いつもありがとうございます!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

【特注Side Board】
特注AFFABLE TV Board
【特注Dining Board】
【特注カウンター下収納】
【特注Board】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.08.24

壁ぴったり!収納豊富なTVボード

tvboard avboard oak whiteoak living

今回はお住まいがたまプラーザ店のすぐ近くということで、実際に設置場所と入れたい物を見せていただきながら、詳細を決めていきました!
ご依頼頂いたのは壁から壁ぴったりのTVボードと掃除機収納。ほかにもキッチンでゴミ箱を収納するスペースもほしい!とのこと。ご訪問させて頂き、実際に収納していきたい物を一緒に確認しながらつくりましたよ^^

tvboard avboard storage living skech

まずはTVボード。
収納したい物はステレオやデッキ類の他に、お子様のおもちゃなど大きさがまちまちな小物類も一緒に隠せるスペースがほしいとご要望頂きました。

tvboard avboard open oak whiteoak living

TVを中心にシンメトリーのデザイン。真ん中の部分はデッキ類が入ります。扉が閉まった状態でもリモコン操作をきかせるためにガラス扉になっています。
ガラス扉の両サイドには引出しを4杯。背が低いTVボードのような収納には引出しはとっても便利です!お子様のDVDなどもしっかりと収まります。
一番両端の部分は開き扉の仕様。中は可動棚になっているので、お子様のおもちゃをカゴごとしまいたい!なんてときは可動棚を外してしまえばスッキリ収納できちゃいます。

avboard tvboard topboard oak

天板に小さな欠き込みを。TVの両サイドにスピーカーを置く予定でしたので、この欠き込み部分からボード内部へコードをまわしていきます。

avboard tvboard inside oak

「見栄えを良くしたいので家具にはコンセントをつけたくないんですよね…」とのことでしたので、コンセント部分に開口を開けてTVや家電の電源はここからとっています。棚板がコンセント位置にかぶってしまったので、クリアランスを持たせるために変形させてます。
また、TVボードの前で扇風機を使いたいけど、コンセントがここにしかない。でも移設のコンセントはつけたくない!とY様の条件をクリアするために悩んだ店長…
TVボード前板の下の部分に欠き込みを入れることで、地板との間に隙間ができ、前板を閉めた状態でも扇風機が使えるようになっています。

tvboard avboard open oak whiteoak living

壁から壁へぴったりにつくることができると、部屋の圧迫感もなくやはりスッキリと収まります。Y様のボードはホワイトアッシュでお作りしました。お部屋の雰囲気が明るくなりますね^^

お次は掃除機収納。
掃除機やその他のお掃除道具が見やすく取り出しやすく設計されています。

a vacuum cleaner storage white

掃除機の高さに合わせた収納内部には小さなモップを引掛けられるフックや、可動棚に雑巾やお掃除シートを置けるスペースを作っています。
(採寸の際、掃除機の高さと壁のスイッチの位置がギリギリだったので少しひやっとしました…笑)

a vacuum cleaner storage white

こちらもコンセント位置に開口を開けて、常に掃除機が充電できるようになっています。

storage white towel rack

お掃除収納外側にはタオル掛けも!
お掃除用具がすっきりと収まると、毎日のお掃除も楽になりますよね!

storage white towel rack

ダストBOX収納は既存のゴミ箱が入るように大きさを設計しました。上部にはゴミ袋のストックが置ける棚板を設置し、上は作業台としても使いやすい高さの850mmに。
白のポリ化粧版で作る事で、リビング側からの見栄えはもともとカウンターがあったかのよう!

お客様と一緒に考えたこだわりの家具となりました。
Y様、ありがとうございました。

【特注 TV Board_W3410×D500×H500】
【特注掃除機収納_W832×D352×H1130】
【特注ダストBOX収納_W480×D515×H850】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.22

K邸 ブックボードお届け

以前からお付き合いをさせて頂いているK様。今回は「二階のあまり使ってない部屋を整理するための本棚を。」とお電話にてご要望を頂きました。

こちら↓は以前お届けさせて頂いた和室の収納棚

そしてこちら↓はTVボード兼収納棚です!

ご連絡を頂いてからご自宅へお伺いし、採寸をしながらその場でデザインをあげていきます。
今回の収納に収めるのは主に大型の写真アルバムとお手持ちの収納ケースでした。
どちらも同じサイズではないので棚を可動棚にし、どのサイズにも対応ができるようにしています。
また全体の高さは腰高の窓に合わせた高さと、右側の壁部分にタワーになるよう設計。収納力も豊富にとることができます。

素材は窓枠や床などとイメージを合わせナラで製作です。
他の場所でも使えるように、と左右別個でも使えるような仕様に。将来の用途も考えながら作ることができるのはオーダー家具の強みですね^^
K様いつもありがとうございます。
また何かありましたらお声かけくださいませ!

【特注BOOK BOARD_W2640×D400×H880/1670】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.04.03

H邸 ダイニングテーブル・ベンチ・オープンボードリメイク

HPのブログを見てお電話してくれたH様。
まずはお電話でお話しを伺っていくと、リフォームをした際、今まで使っていたダイニングテーブルがお部屋に対して大きくなってしまったそう…
「思い入れがあるのでそのまま使いたいんです…サイズを変更することはできますか?できればメンテナンスを含めてお願いしたいのですが…」とのことでした。

まずはご自宅のダイニングテーブルを見てみないとわかりませんが、無垢材であればリメイクできる可能性はありますよ。とお返事し、お近くだったのでその日の夜にご自宅へお伺いしダイニングテーブルを見せていただきました。

H様のダニングテーブルはW2000近い大きさで、今のお部屋に対して圧迫感がありました。
「レイアウトはそのままにしたいのですが、どれくらいの大きさが良いでしょうか…?」とお悩みだったので、
W1500くらいにしてあげると4人がゆったりできて、お部屋に圧迫感もなくなるのでは、とご提案しました。

テーブルの脚の形はH型となっていて、下の写真のように中央の貫をクサビで固定してあります。
なのでカットした天板に合うように貫の長さを調整し、貫の端を再びクサビで固定するように加工をする事も必要でした。

「それでサイズを短くできるのならお願いします!」とのことでしたので、天板をW1500にカットし、H型になっている脚も元と同じように取付するため貫に穴を開け、クサビで固定出来るように再加工!
ただ加工しただけではなく隣にご家族が座っても窮屈さを感じないように、なるべく脚を広げて取付けることで元のダイニングテーブルの状態と内寸があまり変わらないように計算して取付けました!
セットのベンチも同様に既存パーツを使いながら天板をカットし接合部を加工しました。

最後にメンテナンスとしてテーブルの天板を一度削り、再塗装しました。
実はこのテーブルにはナラの木(オーク材)が使われているので、本来の木の色はもっと明るい色をしています。
天板を削るとそのナラの木の色が現れてしまうので、ベンチの色に合わせて色が合うように調色し、着色しました。
下の写真が着色、仕上げ後です!削っていない所の色と違和感無くマッチしています!

そして実は、現場にお伺いした際「もう一つの悩みが…」高さ2100あるオープンボードを見せてくれました。
下の写真のように、梁に当たってしまう程背の高いオープンボードで「どこに置こうと思っても収まりが悪いんです…」とH様の悩みの種でした。

「使えるボードにしてほしい!」というご相談でしたので、今回は固定棚の部分から大小二つに分けることをご提案。
「全部お任せできちゃうならお任せしたい!」ということでご訪問したその日にご契約いただき、その場でオープンボードを積み込んで工房へ!

背の高いボードは、強度を保つために可動式の棚の仕様でも固定棚の部分が必ずあるので、今回はその固定棚の部分からH1380の棚とH720のボックスにオープンボードを2つに分けました!
小さい棚には天板が無くなってしまったので、似た木色の板を天板として取付け。

ダイニングテーブル、ベンチと合わせ2か月ほどお待ちいただき、テーブルとオープンラックをお届けしました!

「テーブルもオープンラックも、イメージ以上に良いものになって帰ってきて驚いた!」と、うれしいお言葉を頂きました!
また何かありましたらお気軽にご相談下さいね!
H様ありがとうございました!

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.11.19

E邸、Y邸 エクステンションテーブル お届け

「W2000~3000ほどのエクステンションテーブルをつくりたい」とメールにてご相談くださったE様。ご新居へお引っ越しを機にテーブルを新調されるとのことでした。
エクステンションテーブルのオーダーは最近少しずつ増えています。お客様が来られた時などもとても便利ですよね!しかし3m近くのエクステンションテーブルを作ったことはありませんでした。困ったときは頼りの工場長!相談すると3rdでの通常仕様の構造では3mは難しいとのこと…。適性な金物を探し、普段とは仕様の少し違ったタイプで、W2800までであれば可能と判断!デザインを図面に上げてE様へご提案すると「そのデザインでお願いします。」とご契約いただきました。


伸長せずに使用する際はW2000。W400の板を2枚中に仕込んで2000/2400/2800の3パターンで使用できる構造になっています。両側から天板を引っ張ると間に板を仕込む隙間ができます。そのレールの上に板を置いて両側からがっちゃんこ!とっても大きなテーブルのできあがりです。
樹種は明るめの木材が好みということでオークかメープルでご提案すると、「木目の印象がオークの方が好きです」オーク材で制作しました。

椅子も樹種を揃えたい!とのことでしたので3種類ほどご提案させていただいた中からアルコをお気に入り頂きました。椅子の張地はアクアクリーンのcarabuをご覧いただくと質感をとても気に入っていただきました。アクアクリーンは汚れに強く耐摩耗にも優れていてとても人気の生地です!お色はこちらも人気のネイビー◎

お届けの際は2階へ搬入するのにあまりの大きさにとても苦戦しましたが、E様の応援もありなんとか無事収めることができました!こんなに大きなエクステンションテーブルは初めてだったので、E様もスタッフも「素晴らしいー!」と感動!
是非お友達とパーティーなどの際にご活用くださいね!E様ありがとうございました!

【 Extension Dinig Table _ W2000~2800 × D1100 × H700 】

line_02

「ブログでラウンドのエクステンションテーブルを見ました。希望のサイズがあるのですが、製作は可能でしょうか?」とお問い合わせを頂いたY様。
希望のデザイン、希望のサイズが見つからない。と色々と探して来られたそう。。。

Y様の探していたデザインは、ラウンドの時は直径1050mm。伸ばした時1650mmになる伸張式のダイニングテーブル。
天板を広げる時に、板を後から乗せはめ込み式のもので、天板はナラ材で脚はウォルナット、がご希望のデザインでした。
天板と脚の樹種が違うエクステンションテーブル、しかも自宅に合うサイズでっていうのは見つけるの難しいですよね。。。

せっかくオーダーで作るなら!とってもこだわってデザインしているY様のテーブル。
サイズは少しでも大きくと直径1100mmに変更。
天板の面取りのサイズや足元をなるべく広く取りたいとの事で脚の取り付け位置や、アームチェアを使っているのでアームが幕板にぶつからないようにと幕板に欠き込みを入れたり。
お忙しいY様とはご来店の他にも図面の確認をメールや電話で取り合いながら仕様を決めて行きました!

お届けをとても楽しみにして頂いていたY様。
オーダー家具ならではのこだわりのたっぷり詰まったダイニングテーブルのお届けとなりました!

楽しい家族団欒の時間を3rdのテーブルで過ごしていただけたら嬉しいです!
Y様、ありがとうございました!!
また何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね ♪

【 Extension Round Dinig Table _ W1100~1650 × D1100 × H710 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。