オーダー家具の3rd -your life style shop-
2014.08.16

N邸 ベッド お届け

000
Nさまはベッドをお探しでしたが、
イメージしているものだと既製品でなかなかないんです、、、とご来店されました。

ご希望はベッド下にスーツケースを入れたいので40cm程の空間が欲しいという事でした。
今までの実例をみてもらい長手の板と脚がつながって見えるデザインに決定!
「価格、デザイン、仕様、全てイメージ通りです」と、その場でご注文頂きました。

通常よりも高さがあるため構造面を工房と綿密に打合せしました。
からだをあずける家具は特に慎重に考えていかなければなりません。

そして、製作期間をいただきお届けさせていただきました!
その場で組み上げていきます~~~
001
そして、完成したのがこちら!
【single bed:w2050×d1100×h580/walnut】03
02
きっちりおさまりました!

K様にも
「サイズもぴったり!ありがとうございました!」
と喜んでいただけてよかったです^^

その後使い心地はいかがでしょうか?

また何かございましたらお気軽にご相談ください!
ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.04.04

I邸 リフォーム 完了

140404_00

今回のご紹介は、I様のリフォームです。

もともとは二部屋あったお部屋の壁をとり、大きく1つになったお部屋をリビングとしてご使用されていたI様。
お父様とのご同居が決まったので、もう一度壁をつくって、リビングともう一部屋に分けたいとのことでご来店されました。

I様のご要望を伺い、ご提案したプランがこちら。
131128_石川様_リフォーム

壁位置は床暖房に被らない地点で、両方のお部屋のサイズのバランスを考慮しました。

そして、ネコを飼っているI様。
壁にはネコちゃんの出入りできるものがほしいとのことで、アクセントにもなる小窓をご提案。
お部屋の出入り用の引き戸も取付ます。
壁と既存の収納の間に少しあいてしまう空間はもったいないので、可動棚の取付をご提案。
さらに、今まで壁についていた飾り棚は新しいレイアウトでは動線の邪魔になるので撤去する事に。
撤去にあたりかざり棚を取付ていたビスの跡が残るため、壁紙を張り替えなければなりません。
せっかくならば!といことで張り替える壁紙は、カラーの壁紙にする事になりました。

窓の形状や、カラーの壁紙の色は、お部屋の印象を決める大きなポイント。
ご提案資料をみて、I様のご意見を伺いながら細かな打ち合わせです。
すっごく悩まれていましたが、楽しそうにされていたI様が印象的でした。

そしてついに作業開始です!

まず、壁の造作作業です。
構造となる部分を組み上げます。

140404_01140404_02

出来た枠に石膏ボードを打ちつけ、窓もはめ込み。。。。

140404_03

その後、壁紙を綺麗貼る為にパテでボードの凸凹を埋めていきます。

140404_04

壁紙を貼ると。。。真っ白な壁の完成!!!
引き戸も取付完了しました。

140404_05
140404_06

次に、もう一面の壁紙の張り替え〜。
壁に出ていた飾り棚を外し、既存の壁紙をベリベリっとはがしまして。。

140404_07

新しい壁紙を貼りました。職人さん、さすがの手際のよさです。
色は、奥様が悩み抜いた末に決めた優しい印象のクリーム色です。
お部屋に暖かい雰囲気が加わりました。

140404_08

これにて、リビング側完成!!

140404_09140404_10

続いては、新しくできたお部屋側をご紹介。

新しくできた壁の向こう側が気になって仕方がない、I邸のネコ様、笑。
それを横目に作業を進め。。。

140404_11

お部屋の一番奥には、ぴったりサイズのベッドを設置しました。
I様お手持ちだったマットレスに合わせてサイズを設計。
下は引出しになっているので、ベッドリネン等をたっぷり収納できます。
コンセントも移設し、掃除機もラクラクです。

140404_12140404_13

反対の入り口側は、可動式の棚板を設置。

早速お兄ちゃんが、お気に入りのおもちゃコレクションを飾ってくれました!

140404_14

140404_15

このリフォームは、I様がご生活されているままで作業に入らせていただきました。
いつも楽しそうなI様一家。出来上がったお部屋を見て、
「この部屋が一番いいなあ!」
とご主人。工場長力作の小窓も、すっかりみんなに気に入ってもらえたようです。

140404_16

I様ありがとうございました。
その後、快適にお過ごし頂けていますでしょうか?
日々変化していく生活スタイル。またいつでもご相談くださいネ!!

たまプラーザ店

2012.08.07

K邸 特注ベットボード お届け

横浜市青葉区のK様に特注ベッドボードをお届けしました。

K様は、マットレスのみのフレームの無いベットを使用されていて、何かと不便を感じていた中、3rdの折込みチラシが目に止まり、近くにこんな家具屋さんがあったんだ!とご来店いただきました。

K様が来店されたその日は、店内が大変込んでいてお話をするスペースがなく、立ち話の中でK様のお悩みを聞きながら、スタッフがスケッチを描くと
「その通り、その通り!さすがですね!オーダーで作るのも良いかも!」
と詳しくお話させていただく事になりました。

K様のご希望されたベッドボードは、シンプルな形に適度な照明と収納スペースを持ったもの。
店内も落ち着き、やっとお掛け頂いて改めて詳細を詰めさせていただきました。
照明の位置を手前に持ってきたり、少しだけ奥にしてみたり、収納スペースの扉を引き戸した場合や観音開きにした場合の開き向きなど打ち合わせをさせていただいて、後日プランをご案内し製作させていただいたのがこちらです!

K様のご希望通りシンプルなデザインに本などを置ける上部のスペースとベッドに隠れる収納部分の機能的なレイアウト。ダウンライトはお休み前の読書等にお使いいただけますし、下部の収納スペースには、寝具を入れておくことでベッドメイキングがスムーズに行えます。また、季節物をしまったりと普段はあまり使わないものの収納にも便利ですね!

さらに天板にコンセントを移設し、置時計や携帯電話の電源取りに有効的です!

また収納部の地板には隠し蓋があり、その裏にダウンライト用のトランスを仕込んであります。このトランスの位置によっては本体全体のデザインにも関わってきますが、今回は箱を支える台輪のスペースを有効利用したことで、トランス自体のメンテナンスも簡単にでき、本体のデザインもシンプルな物に仕上げることができました!

この様に細かい所に気を配らせることでデザインの完成度が決まります!
ダウンライトの光も心地良く落ち着いた寝室となりました!

「イメージ通りの寝室になりました!ありがとうございます!」
とご満足いただきました!
心地よい睡眠は、心身の健康にとって大事なもの!
その空間をお作り出来た事が私たちも大変嬉しいです!
木製の家具が大好きなK様。実はダイニングテーブルも気になっていたご様子でした!
店内のレイアウトも変わり、様々なタイプのダイニングテーブルがお試しいただけるようになっています!
お時間がある時にまたご来店ください!お待ちしております!

K様、ありがとうございました!

2012.03.04

O様 ラウンジチェアお届け

川崎市宮前区のO邸にBKFチェアをお届しました。

3rdでは、木の無垢材を使用したオリジナルや特注の家具をご提案していますがセレクトの商品もあります。


今回ご紹介するBKFチェアは、1900年代のミッドセンチュリーと呼ばれる時代にデザインされました。当時売れた数は、なんと500万脚以上!エポックメイキングなものとしてその時代に支持されていたようですね。バタフライチェアとも呼ばれていて蝶の羽が広がった様な背もたれは、おおらかな大きさがあり、崩して座っても安心して体を預けることができます。しばらく生産が中止されていたものの近年復刻されました。

O様は、お引っ越しされたばかりで寝室に置くラウンジチェアをお探しでご来店されました。

寝室にラウンジチェア・・・、なんとも贅沢な癒しの空間になりそう!とご紹介させていただいたのがBKFチェアです。
サイズは高さ900mm、幅、奥行き共に850mmあり、その大きさを心配されていましたが、 ご覧の通り脚元は細い金属性のフレームのみで構成されていて、角のない有機的な優しさを感じるデザインとなっているので圧迫感はまったくありません。

最初のご来店は旦那さまだけでしたが、後日一緒にいらした奥さまも「素敵ですね~!」と大変お気に入り頂いてご購入となりました。

そのシンプルな構造はノックダウン(組み立て)式になっていて、女性でも簡単に組み立てることができます。 下の写真は、脚のフレームのパーツです。
これを組み立て、カバーを掛けて出来上がり!

「玄関、通るかな・・・。」
と納品の時に玄関を通るか心配されていましたが、問題ありません!

設置させて頂いたお部屋は、雛人形が飾ってある籐張りの中板をあしらったサイドテーブルと木製シェードのフロアランプで、温かで落ち着いた雰囲気。
そこに置かれたBKFチェアは、照明やテーブルとの色味と天然素材同士の組み合わせが相性良く、違和感なく溶け込みました。

素材の良い革のお財布や靴と同じで、使い始めは硬く感じるかもしれませんが、使いこむことで馴染み、そして色も深く飴色に変わっていきます。そのエイジングは木材と同様、大きな魅力ですよね。

BKFチェアは、たまプラーザ店にて常時展示しておりますので、その座り心地を是非お試しください!お待ちしております!

O様ありがとうございました!

2012.02.20

N邸 コート掛けのお届

横浜市青葉区のN邸にコート掛けをお届けしてきました。
お引っ越し前から何度もご来店されていて、実は先日のブログでもその様子をご紹介しています。

http://3rd-style.blogspot.com/2012_02_01_archive.html
(2012年2月2日の記事です!ぜひご覧ください!)

今回は、お引っ越しも落ち着かれたお正月明けに来店いただき、お話を伺うと探し物はコート掛けとのことでした。
それであれば、こんな形のものはいかがですか!?とご紹介したのがこちらです!

ご覧になったN様も「おっ!見たことがない形だね!いいねっ!」とすぐにお気に入りいただきました!
組み立て式になっていて、組み立てをしたスタッフはその形に「広場にあるモニュメントみたい!」とその立体的な形に感動していました!コート掛けのイメージをがらりと変えたオブジェに近い雰囲気で、高さも1785mmあり迫力があります。

今回の設置場所は階段を上がった踊り場です。

その踊り場から各部屋へと繋がるのですが、コート掛けに誰かのコートが掛かっているだけでその存在を確認できる、そんなコミュニケーションもあるかもしれませんね。
先端部は美しいだけではなく帽子やコートが掛けやすい角度になっています。

3rdでは、グリーンのご提案もさせていただいているのですが、プライベートルームやゲストルームなどの個室では、このコート掛けの中天板に垂れるタイプのグリーンを置く事でお部屋の雰囲気づくりができそうですね。

玄関先では定期やカギなどポケットの中の置き場所としてはどうでしょう。定位置が決まると繁雑になりがちな小物がまとまりそう!
お出かけ前にスッと必要な物を用意してくれている、帰ってくると受け取ってくれる、なんとも気のきくお手伝いさんといった感じでしょうか。

そして合せて購入いただいのが、靴べらです。
高さがあって立ったまま使用でき、ホルダーがついているので壁にフックなど取り付ける必要がありません。手軽に使え、一本の材料から削りだした技も光る、3rdで人気の逸品です。
こちらはチェリーとウォルナットでご用意しております。

普段は壁面の収納やデスクやテーブルなど家具のご紹介が多いですが、今回の様な無垢材を使ったコート掛けや靴べらも暮らしのアクセサリーとして、心豊かな生活に一役買ってくれそうです。

3rdでは、他にも生活を彩る雑貨や小物もご用意しております。
気になる方は是非ショップへお越しください!

N様ありがとうございました!またのご来店お待ちしております!