オーダー家具の3rd -your life style shop-
2011.08.20

O邸 ラグ、チェアお届け

横浜市旭区O様邸へ円形ラグ、kuku chairをお届けしました。お部屋を少しずつ素敵に変えていきたいと、ご来店下さったO様。

最初のご来店の際は、様々な商品についてとても熱心に質問されたり、ご体感されたりと、店長ともお話に花が咲いていました。

その後、お忙しいお仕事の合間に改めてご来店下さり、今回のお届けとなりました。

まずは、パソコンデスク用の椅子に座り心地ご気に入られたkuku chairを、ウォールナットでお作りしました。

張地は、白地に赤や黄色のストライプの入った、明るいものをセレクト。

お店にあるウォールナットのkuku chairはベージュの生地なので、全然雰囲気が違って可愛らしい雰囲気になりました。奥行き感も割とコンパクトなので、小柄な女性でも座った時に足が地面に付き、背もたれのカーブも心地よいので、すっぽりとハマって座りやすいです。

O様も「可愛い!」とご満悦で早速座ってらっしゃいました。ラグは、3色の丸を繋げたデザインですが、全てがバラバラになるので、組み合わせる順番を変えることも出来るのが面白いですよね。実はこのラグの型紙は、店長自らが起したのですが、φ1200の原寸で欠かなければいけなかったので、元々紙を扱うのには慣れている店長も、お店の中で紙を広げて、結構苦労していました。ピンク、水色、茶色の組み合わせなのですが、ポップさの中にもさわやかな色調がキレイです。

少しずつでも質感のあるものを取り入れることで、お部屋の雰囲気もグッと変わって来ます。お気に入りのもので少しずつお部屋が変わっていくのは楽しいですよね♪

O様ありがとうございました。

快適に彩られたお部屋で、楽しい時間をお過ごしください。

2011.06.24

M邸 ソファ、リビングテーブル、サイドテーブル、照明、ラグお届け

埼玉県川越市M様邸へsofa shape、リビングテーブル、プラグテーブル、フロアーランプ、kymoラグをお届けしました。実はM様、以前にソファやテーブルセットなどご購入いただいていたお客様のご両親で、お店のご紹介ということで、ご来店下さったのでした。

今回お届けしたshapeは、実は以前ご購入いただいている息子さんのM様も気に入ってお使いいただいているソファなんです。
座り座面の奥行きが深く、しっかりとした座り心地が特徴のこのソファ。
座面が硬いものから柔らかいものを積層にしたウレタンが、切れ目もなく1シートで出来ているので、見た目にも広くスッキリとしています。

一緒にお持ちしたオットマンは足乗せとしても使え、自由に動かせるので、お客様が見えた時の自分の居場所にもなってくれます。リビングテーブルは3rd定番のデザインで、内側に入った面がシャープさをより強調してくれています。共にシャープなデザインなので、スッキリとまとまりました。奥様たってのご希望だったラグ。色や質感が薄い茶色のソファとも相性抜群です!
毛足の流れや光沢感が、柔らかく滑らかで美しい草原のような波を演出してくれています。雰囲気のあるフロアーランプと、ご主人様が気になっていたプラグテーブルもセットし、完璧なセットの完成です。ご実家が埼玉との事でしたが、実際に置いて見ないとわからないとの事で、私たちのお届けには欠かせないロングタイプのハイエースに、お店で気になられていたソファや、テーブルなどを詰め込んでお伺いしました。
実際置いて見るとどの家具もピッタリで、帰りには車を空にして帰路に着いたのでした。

同じソファを共にお気に入りいただく感覚も、やはり親子だからなのでしょうか。
M様邸には欠かせないアイテムとなってくれることを願っています。
M様ありがとうございました!共にお気に入りいただけた、幸せなこのsofaを末長くお楽しみください

2011.06.05

I邸 ラグお届け

横浜市栄区I様邸へラグをお届けしました。前回リビングテーブルのお届けで2010年12月27日のブログにてご紹介したI様邸にキイモのラグをお届けしました。
リビングテーブルをお探しにご来店頂いた際、お店に展示してあったラグをお気に入り頂いていたようで、リビングテーブルをお届けしてから後日改めてご連絡を頂きました。
色々サンプルもご覧頂いたのですが、お店にあったものの印象が忘れられなかったようで、店頭に置いてあったものと全く同じラグを特注サイズでお作りすることに。今回お届けしたラグはキイモというドイツの高級ラグメーカーのSG-AIRY PREMIUM。
素材はポリエステルを100%使用しており、柔らかい障り心地となめらかな毛並みが特徴のラグです。
耐久性に優れており、毛並みが寝ないように元に戻す適応性があり、毛玉ができにくく、床暖房とも好相性になっているという抜け目のない性能。
しかも、サイズや形、色までもカスタマイズすることができるので世界に一つだけのラグを作ることができちゃうんです。お届けに伺い、早速前回お届けした山桜のリビングテーブルの下に置いてみると、お選び頂いたラベンダーがきれいに発色していて、お部屋全体が華やかな印象にがらっと変わりました。
写真では少しグレーの色味が濃く見えるかもしれませんが、本物はもっと霧に包まれるような薄紫色をしていてとても上品な色をしているんです。
山桜の朱みがかった色ともよく合っていて、毛の向きによって出来る色味の陰影がずっとみていても飽きのこない一枚です。I様にも「いいですねー!」とお気に召していただき、ラグ一枚だけでもこれだけお部屋の雰囲気に変化をつけることができるんだなぁと感心してしまいました。

これからお部屋のアクセントとして、リビングテーブルと一緒にリラックスする時間をこのラグの上で過ごして頂ければと思います。

I様ありがとうございました。

柳田