オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.08.14

レコードや映画を存分に楽しむための家具

tvboard avboard walnut record player

TVボードとレコードプレーヤーを置くための専用ボードをお届けしました!
AV機器にこだわりをもっていらしたO様。お届け前のお使いになられていたTVボードにご不満があったそうです。「AV機器のコード類が太くて配線のやりとりがうまくいかず、TVボード周りがぐちゃぐちゃで…自分で背板に穴開けたりしたけど見栄えも悪くてね(笑)」と教えてくださいました。
3rdでは配線のルートやお持ちのAV機器、家電に合わせた設計で収納をお作りしますよとお伝えすると、「わかった」と後日資料を持ってヨツバコ店へ再度ご来店下さいました。

とっても細かい資料にスタッフびっくり!AV機器の種類やどのように配線を通していきたい、置く場所の寸法がこうだから…など、資料を見せて頂きながら細かく打合せをさせて頂きました。

tvboard walnut lattice record player

TVボードについては『lattice TV Board』のデザインをお気に入りいただいたので、O様のご自宅サイズに変更し製作。TVボードの両隣にスタンド式のスピーカーを置くので、通常のサイズよりも少し小さめな作りになっています。左右の格子扉は引戸になっているので、TVボードの前に大きく幅が無くても有効に使える仕様です。TVの他にもデッキ類のコードがとても太かったので、背板の開口は通常よりも大きめにとりました。

tvboard avboard skech walnut furniture

「レコードプレーヤー用のボードはなかなか探しても見つからないんだよなあ」とお悩みだったO様。レコードプレーヤーを置く台としての機能だけでなく、フォノアンプやレコードをしまえるスペースの確保、スピーカーへの配線など、見た目はシンプルに、でも機能的に!とご要望をいただきました。

AVボードを置く予定の右側にコンセントがありました。通常3rdの仕様では壁ぴったりに家具を寄せる場合、コンセントの位置に合わせて家具に開口を開けます。しかしO様の場合、「いずれ違う用途にも使えたり、場所を移動できるほうがいいな」とのご要望をいただいたので、今回は開口を開けずに製作しました。

avboard walnut record player

天板の上にレコードプレーヤーを置き、その下の引出しには雑多な物を入れられるスペースを。開き扉を開けると中は可動棚になっており、棚の上にはフォノアンプ、下にはレコードをしまえるようになっています。

avboard walnut record player

天板に欠き込みをいれてレコードプレーヤーからフォノアンプへ配線をつなぎます。フォノアンプからTVボード横のスピーカーへと配線が回る様に、背板にゴムコーダーを。

ゴムコーダーを通ってボード内部から外部へ配線を通すことができる仕組みになっているのです。

無事に設置が終わると、「これで心地よく音楽が聴けるようになったよ!」とお喜びいただけました。
「実はずいぶん昔、たまプラーザにも行ったことがあるんだよね」と、3rdのことをずっと覚えていて下さったことがとても嬉しかったです!
また是非ご相談くださいね、O様ありがとうございました!

【特注 Lattice TV Board_W1420×D450×H470】
【特注 AV Board_W600×D450×H750】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.31

S邸 リビングテーブル、ソファ、DTセットお届け

今回ご紹介するのは3rdの一員S様のお部屋!
S様は長年3rdを支えてくれた元スタッフです。
今回はお引越しを機に家具を新しくそろえるとの事で、リビングダイニングをまるっと3rdの家具で揃えました!

座り心地の変化するSofa LATTICE
形を変えられるFENE NEST LIVING TABLE。
S様お気に入りのNENE Chair
曲線美に富んだArco Chiar。
そして一番のこだわりダイニングテーブル!

どれも3rdの家具をよく知り実際に体感してきたS様が、ご自身に合わせて選んだ家具です。

デザイン、座り心地と様々あるソファの中からS様が選んだSofa LATTICEは座っていると座り心地が変化してくるという少し不思議なソファ。それもマイナスな変化ではなく、プラスに変化していくんです!
Sofa LATTICEは座面に【レスピール】という特殊なウレタンを使用しています。
この素材は少し反発性があるので初め座ったときは硬めに感じますが、体温を吸収し柔らかく変化していきます。座った人の体温、形によって変化するのでその座り心地は自分だけのもの!
木枠のデザインも線が細く美しいというだけでなく、線が細いことにより座るスペースが広くとれるというメリットも。背面から見たデザインもこの美しさです!

背クッションとピロークッションには【シリコンポラック】という、ポリエステル綿100%の素材を使用しており、水洗いができちゃいます。シリコンポラックはフェザーの様に柔らかいですが、臭いやアレルギーは気になりません!

リビングテーブルは木と鉄を組み合わせたFENEシリーズの、FENE NEST LIVING TABLE。

FENE NEST LIVING TABLEは木の部分と鉄の部分が固定されていないので、縮めてみたり伸ばしてみたり、角度をつけてみたりと大きさや形を変えて楽しむことができます。
普段は縮めた状態、リビングで作業などをして過ごすときは伸ばした状態、人が来てリビングスペースを広く使いたいときはL字にしてコーナーに。など使い方は多種多様です!

3rdオリジナルのNENE Chairは腰あたりが良く、高反発のウレタンを座面に使用しているしっかりとした座り心地の椅子です。腰にしっかりフィットする背もたれがアームにかけてカーブを描いていることで、角度を変えて座っても背に違和感を感じずに気持ちよく座ることができます。肘掛けの部分は曲線の美しさだけでなく掛け心地、握り心地にこだわっており触らずにはいられません!

お気に入りのNENE Chairと一緒にS様に選ばれた椅子はArco Chiar。
Arco Chiarは後ろ姿にこだわった椅子です。様々なデザインがあるダイニングチェアですが、普段生活していて目にするのは後ろ姿!ということで後ろから見たときの美しさ、そしてさらに横から見たときの美しさにこだわっています。座面にダイメトロールを使用しているためとても柔らかな座り心地となっています。
ただこのArco Chiarなんとメーカーの方で廃盤に…
3rdでの展示品も売れましたので、これまで作ったものだけというとても特別な椅子なんです。

それからS様のためにこだわったダイニングテーブル!

すっきりしたものがいいというご要望から、テーブルの木端(こば)がストレートで厚さ30mmの天板に鉄のロの字脚でダイニングテーブルを制作することに!
脚にトンボ貫を入れてあげることでテーブルの耐久性と、脚の強度を上げています。

ロの字脚はすっきり見せるために線を細めに作っているので、そのままの細さで天板と接合すると強度が心配です。
そこで、天板との接合部は脚よりも広く薄く作ることですっきり見せながら接着面を大きくし強度を上げました!

S様、新しいお家での新しい生活はどうですか?
たまにでもお店に遊びに来てくださるの楽しみにしています!
ありがとうございました!

Sofa LATTICE_W1920×D800×H820】
【FENE NEST LIVING TABLE_W1000~1800×D450×H350】
NENE Chair_W555×D480×H670×SH440】
【FENE DINING TABLE_W1600×D850×H700】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.05

T邸 トータルお届け

今回ご紹介するのは、一年以上お付き合いいただいているT様のお部屋です。
今では3rdの家具がたくさん揃っているT邸ですが、3rdとのお付き合いの始まりはチェストからでした。

たまプラーザ店にたまたまお立ち寄りくださったT様。
オーダー家具のお話しをすると、「リフォームをした際に少しスペースができたから、物を飾れて収納もできるような家具を置けたらいいなと思っているんです。」と、お立ち寄りいただいた理由をお話ししてくださいました。

収納の理想は
・水屋箪笥のようなもの
・引き出しが沢山ほしい
・お部屋に合わせたモダンなイメージ
とのこと。

さっそくラフ図を描き、イメージを作っていきます。
それから打ち合わせやご訪問をかさね、実際に製作したのがこちら↓です。

引き出しを多めにデザインし、一段目にはガラスの引き戸の飾り棚を。
飾り棚には照明をいれることで物を飾った際に、よりきれいに見ることができるようにしています!

チェストの次が照明です。
チェストお届け後に、たまプラーザ店に展示している照明をお気に入りいただきお届けしました!
照明の位置を調整できるライティングレールを設置し、ダイニングテーブルの真上にくるようにします。

この照明は、白夜が続く北欧生まれのペンダントで、5枚のセードが光のグラデーションを生む、ほんのりとやさしい明かりが特徴です。白の本体がT様のお部屋にぴったり!

照明お届けから二ヶ月ほど後、3rdヨツバコ店がオープン!
T様はオープン記念時にご挨拶に来てくださいました。
そして、「照明も良かったし、3rdさんでおすすめのソファがあればと思っているんです。」と嬉しいお言葉。

それならとおすすめさせていただいたのがSofa LATTICEです。このソファは素材がとても特徴的なソファで、
座面には『レスピール』、背クッションとピロークッションには『シリコンポラック』を使用しています。

『レスピール』は通常の約3倍の密度があるため耐久性にとても優れており、体温を吸収して柔らかくなるため、長時間座っていても負担のかからない体圧分散性もばっちりな、宇宙服の中材にも使用されているという驚きの素材!

『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、フェザーの様に柔らかく弾力性に富んでいます。
また復元性がありへたりにくく、通気性も良いといった高機能の素材で、水洗いもできちゃいます!

様々ある中からお選びいただいた、落ち着いた色味の生地がT様のお部屋にとてもマッチしています。
サイズはT邸に合わせた特注サイズでお届けです!
ソファとご一緒にお届けしたHella Plug tableはソファに差し込むことができるのがとても便利です。着色を行っていないので、木の色や表情は世界に一つだけ!

ソファお届け時に「少しずつそろっていくのが楽しいんです。」とのお言葉をいただき、次にご相談頂いたのがシェルフです。
リフォームをした際の段ボールの中にまだ出せていないものがあるとのことで、ヨツバコ店にご来店いただいたときに「これならどこに置いてもいいのでは」とopen shelf SA002が気になったそう。
「お部屋サイズに合わせ同じようなものをつくれますか?」とのことでしたが、なんとヨツバコ店の展示品がT邸にぴったり!すぐさま現品をお届けしました!

open shelf SA002は二つのパーツが組み合わさっており、I字を伸縮したり、L字にしたりレイアウトによって動かすことができるシェルフです。サイズも自由にオーダー可能。

open shelf SA002のお話しをいただいた際に、
「ゆくゆくはダイニングテーブル等もと考えています。」と言ってくださったT様。
3rdの家具をとても気に入って下さっているようで私たちも嬉しい限りです!

SA002お届けから三ヶ月ほど後、
「ソファ気に入っています。あそこまでやると止まらないわね。」と有難いお言葉とともに、「レイアウト自体を変えたいけど、造作のTVボードがあるんです。動かせるならそこにソファを置きたいと思っているんですけど。」とのご相談をいただき、『可能だと思いますけど、一度見せてください。』とお伝えしました。

上の写真のソファの奥にあるのが造作のTVボードです。

後日、ご訪問しTVボードをはずしてみます。
すると、リフォームの際つけたエコカラットがその部分だけないことが判明!
この状態だとレイアウトを変えるのは難しいかも、、、、と思いきや!

リフォームなどもお受けしている3rdはクロスやエコカラットの施工も可能で、T様からの「そこの対応もしていただけますか?」とのご要望にもお応えすることができました!
様々な種類の中から同じようなエコカラットを選んで追加で補修することに決定。

実際に追加補修をしてソファを移動したお写真がこちら!

職人がとてもきれいに補修してくれたおかげで、どこを追加したのか分からないほど馴染んでいます!
これで好きなようにレイアウトを変えることができるようになりました♪

新しいTVボードは今後レイアウトを変えたいときに移動しても使いやすいよう、コンセントに合わせた開口などはせず、ゴムレコーダーでデッキや移設のコンセントに配線できるようにしています。
側板を天板の奥行きより少し狭く製作し、背板も少し壁からうかして製作することによって、お部屋のどこに置いてもコンセントに当たらず、天板を壁にぴったりくっつけてTVボードを置くことができます!

そして、先程のお写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、エコカラットの補修・TVボードとご一緒にダイニングセットもお届けしています!

「ゆくゆくは」とおっしゃっていたT様ですが、エコカラットの補修もできるとお分かりになると
「もう少し後と考えていたけど、ダイニングテーブルも買おうかしら。」とダイニングセットもご一緒に決めることに!

以前からトラディションの天板が気になっていたそうですが、重たくなってしまうのは避けたいとの事。
そこで、Fene Tradition EXをおすすめさせていただきました。
Feneは木と鉄を組み合わせたシリーズで、空間をすっきりと見せてくれてお部屋をモダンなイメージに仕上げます。

Fene Tradition EXには通常天板厚が3㎝で節(枝の跡)のある天板を使用します。
T様は「厚みはそのままが良いけど節がない方がきれいね。」との事でしたので、ご要望にお応えし新しく天板を製作して見ていただく事になりました。一ヶ月半後、製作した2枚の天板からお選びいただきました!

椅子はANELLO chairをご紹介。
ANELLO chairは座面上部が回転するので、立ち座りの回数が多い女性に人気の椅子。
背面から座面の前部分にかけて円を描くようなデザインが体を包んでくれる座り心地も気持ちのいい椅子です。

T様にも「いいわね、便利ね。」とお気に入りいただきました。

ダイニングセットお届け後も、リフォームの際につけたトイレの手すりの位置を移動させたりとお付き合いが続いているT様。

全ての家具をお届けした後、
「少しずつそろっていくのが楽しいです。オーダー家具って本当に面白いですね!また何かあるときは相談してもいいでしょうか?」と
とても嬉しいお言葉をいただきました!

T様はお友達にも3rdのことをご紹介してくださりました。
本当にありがとうございます!
何かありましたら是非ご相談くださいませ!

【特注チェスト_W1300×D480×H1250】
【照明 SOLARE P2915W_Φ550】
Sofa LATTICE_W1700×D800×H840×SH440】
Hella Plug table_W350×D450×H530】
open shelf SA002_W900-1700×D350×H1700】
【TVboard_W1040×D500×H500】
Fene Tradition EX(節なし)_W1450×D850×H700】
ANELLO chair_W550×D455×H739×SH420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.02

H邸 pepe chair, Y邸 kakinoisu お届け

H邸 pepe chair お届け

ホームページを見て前々から気になっていたと府中からご来店下さったH様。ブログもたくさん見ているとおっしゃっていただけました。ありがとうございます!!^^
家を建設中なので、ダイニングセットがほしいとのこと。図面を持ってきて下さり適性なサイズを出しました。ダイニングテーブルは木目だったり、形状を旦那様と一緒に決めたいので…先に椅子を!いろいろ座り比べて頂きました。
その中でもpepe chairが形状も座り心地もしっくりきたと、気に入って頂けました。

pepe chairは座面も広くゆったりとした座り心地が嬉しい椅子。ですが部材は細いので重量が軽いんです!
pepe=胡椒のことでその名の通り技術の隠し味が効いているんです!「レザー憧れるけどお子様が大きくなるまでは我慢かしら」と、お手入れもサッとできるビニールレザーの黒に。黒とウォールナットの相性は抜群です。

ダイニングテーブルも是非よろしくお願いしますね!

pepe chair_W535×D550×H770:SH425】

line2_2

Y邸 kakinoisu お届け

「椅子がほんとに座りにくくて!!」いつか変えようと思っていたら時がかなり経ってしまったとのこと。たまたま駅の看板で見かけて気にしていてくださりたまプラーザ店にご来店下さいました。たくさんあるのねーと見て頂いた中で、「あの椅子のデザインが素敵ね!」とkakinoisuを気に入って頂けました。

座って頂くと背がしっかり立つし、足もしっかりつく。しかもとても軽いのねと一気に虜に。kakinoisuは、背のフレームが大きく湾曲してるフォルムが特徴の椅子。都市住宅にも収まりやすくコンパクトなのに座と背にはゆったり感というなんとも嬉しい椅子。

生地は明るい色がいい、でもやっぱり明るい色は汚れが目立つから…と悩んでいらっしゃったので、人気のアクアクリーンをご提案。少しの水だけで生地に付着した汚れを落とすことが出来るんです。carabuとmysticで悩まれましたが、少し起毛だった方がお好みとのことでmysticの252番。テーブルと合わせてレッドオークでつくりました。
T様のお気に入りの椅子で素敵な日々をお過ごしください!

kakinoisu_W445×D500×H765:SH445】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.21

照明 お届け

以前ダイニングセットをお届けさせて頂いているF様。
以前のお届けはこちら→ダイニングセットお届け
お届けの際に照明の位置が合わなくてせっかくいいダイニングセットにしたのにもったいない…とおっしゃっていたので、たまプラーザ店にも展示のある『moove』をご紹介しました。


既存の照明を取り外す作業を行い新しく設置です!

mooveは長さ1250mmのアームの先に照明がついており、アーム自体を左右に振る事ができます。さらに照明自体もアーム上で前後する事ができるので、ダイニングテーブルのレイアウトを変えた時でも対応可能!

ランプシェードはファブリックとアルミニウムの2パターンですが、F様はたまプラーザ店と同じアルミニウムでのお届けです。

「やっぱり実際に見るととっても綺麗よね」とお喜びいただきました。
F様、ありがとうございました!

【moove_φ425×H205】

line_03

ヨツバコ店へご来店下さったN様。店内の照明を中心にご覧頂いていたのですがピンとくるものがなかったご様子…たまプラーザ店にも違う照明の展示がございますよ!とご案内すると「それなら近くだし行ってみるよ」とその日のうちにたまプラーザ店にも足をお運び頂きました。
その中でご興味を持って頂いた照明は『kin』。しかしこちらの照明、お届けをするのに時間を要してしまうとのことで、他のものをご案内。実際にお部屋を見せて頂きながら、これならとっても雰囲気に合いそう!と『sonora』に決まりました。

しかし既存のソケットの位置が理想としているダイニングテーブル上にないことが判明。N様は電機工事をしてソケットの位置を変えるか、ダイニングテーブルの位置をソケットの位置に合わせて移動するしかない…とお考えでした。

それなら、と簡易的に取付が可能なライティングレールをご紹介。こちらは左右への移動も回転も可能なので吊り下げ照明を落としたい理想の場所ぴったりの位置に持ってくることができます。さらに吊り下げ照明だけでは少し明るさが足りない場合はスポットライトを付ける事もできるので、とても便利なのです!

『sonora』は1960年代に活躍したイタリアの建築家、ヴィコ・マジストレッティがデザインしたもの。シンプルな半円のシェードがお部屋の雰囲気を高めてくれます。
設置が終わると「よく見るものを付けるつもりはなくいい照明を見つけられてよかったよ、理想のものになった!」と嬉しいお言葉をいただきました。
N様、ありがとうございました!

【sonora437_φ380】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。