オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.04.19

ダイニングテーブルセットとはじめる新生活

diningtable BLISS Table chair PePe Chair walnut

3rdのHPをネットでご覧いただき、たまプラーザ店にご来店くださったT様。
ご家族でお引っ越しの予定があり、はじめは新居に置くダイニングテーブルをお探しで奥様おひとりで一度お店にいらしてくださりました。

薄めの板よりは安定感のあるしっかりとしたものが良い、と厚さ40mmの天板に80mm角の脚がしっかりと支えてくれるBLISS Tableをお選びいただきました。BLISS Tableは脚が天板の外側ぎりぎりにあり、本来反り止めとして使われる幕板がなく、代わりに「蟻型追い入れ接ぎ」という手法を使っています。「蟻型追い入れ接ぎ」は昔からある宮大工の工法で板の流れに対して垂直に3本組み込むことにより、足元にゆとりをもたせたまま天板の反りを抑制することができます。横からも見えにくいのですっきりとした印象のテーブルになっています!

diningtable BLISS Table chair PePe Chair walnut

またテーブルと合わせて椅子もご検討していただいていました。楽な姿勢でくつろぐためにアーム付きがご希望でしたので、PePe Chairを提案し、こちらも気に入ってくださいました!PePe Chairは座面が広いつくりでゆったりとした座り心地ですが、部材が細く作られているので軽量で持ち運びが楽なアームチェアです。
BLISS TableとPePe Chairのぶつからずテーブルに収納できる組み合わせで、とてもゆとりのある空間になりますね!
座面の高さや生地の候補を選んでいただき、後日ご主人とご来店くださるこということでこの日は一度ご帰宅に。

そして次の週に、ご夫婦でご一緒に見に来てくださいました!この日は先日奥様とご相談した内容をご主人にもお伝えし、PePe Chairの座面の生地を「グレーとネイビーどちらにしようかな~」と、ご夫婦で考えながらネイビーに決めていただきました。

diningtable BLISS Table chair PePe Chair walnut

お届けの際もとても喜んでくださり、私達も自分のことのように嬉しいです!
T様、この度はありがとうございました!
また何かございましたら是非ご相談ください^^

BLISS Table_W1500×D850×H700】
PePe Chair_W535×D550×H770(SH435)】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.01.14

一人一人に寄り添ったテーブルを。

本日は前回、前々回に引き続きテーブルのご紹介です!

Traditionの板にシンプルな4本脚で製作したダイニングテーブル、大きさを変えられるエクステンションテーブル、サイズ・デザインを特注製作したリビングテーブルのご紹介をしていきます^^

まずはW様にお届けしました、前回ご紹介のTradition EXの板に4本脚で製作したダイニングテーブルのご紹介です。

traditionex diningtable pepechair walnut fabric purple

Tradition EXは天板厚30mmの『節』という枝の跡を木目の表情としてだしている板です。『共木』といって同じ丸太から取れた板を接いで一枚の板にしていますので、木目の色味や雰囲気が整っておりとてもきれいな表情になっています!一枚一枚個性のあるたくさんの板を見比べて頂き、節が少なめで耳の表情が凸凹しすぎないけど個性の感じられる板をお選びいただきました♪

traditionex diningtable pepechair walnut fabric purple

通常無垢のテーブルは「幕板」が反り止め、そして天板と脚の接着の役割を持ちますが、今回はすっきりとした印象がお好みということで、シンプルな4本脚に反り止めはステンレスの板で製作をしました!六角レンチで取り外しのできる『レッグジョイント』で天板と脚を接着し、ステンレスの板を天板に埋め込むことで反りを抑制しています。これで印象プラス足周りもすっきりと仕上がりました!

traditionex diningtable pepechair walnut fabric purple

線を可能な限り細くすることで無垢でありながら軽量であるPEPE chairとの相性もばっちりです!
ソファ、照明のお届けもさせて頂いているW様、ありがとうございました!
また何かございましたら暮らしづくりのお手伝いを是非3rdにさせてください!

line2_2

続いては一枚板のダイニングテーブルのご紹介です♪

tradition diningtable 2031chair Monkeypod walnut fabric navy

年輪が綺麗に表情として出ているこちらの素敵な板が今回O様邸にお届けした、モンキーポッドのTradition dining
table
です!

モンキーポッドと聞くとあまり馴染みのないように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、実は、、!「この木なんの木気になる木~」のあの木がモンキーポッドなんです!なんだか親近感がわいてきませんか?^^
とても大きな広葉樹であるモンキーポッドは個性的な木目の表情が出ます。一枚板というと耳の表情のあるイメージが強いと思いますが、今回の板はかなり大きかったためカットしています。それでも十分に個性を感じられる板ですね。

tradition diningtable 2031chair Monkeypod walnut fabric navy

先程はすっきりさせたいとのことから幕板ではないデザインで製作をしましたが、今回は厚みのある一枚板!ということで板の重厚感ある雰囲気に合わせ幕板を付け製作。幕板がどの位置にくるのが美しいか、、天板に実際に板を当てながら図面を描きました。とてもきれいに仕上がっており私たちも嬉しい限りです!お客様と共に製作していく、全く同じものはないといったオーダー家具の楽しさいっぱいのお届けとなりました♪

チェアはスタンダードで飽きのこないデザインでありながら、格子の一本一本の角度を変えている座り心地にもこだわった2031chairをお選びいただきました。シンプルなデザインであるためよりテーブルが際立っています!

tradition diningtable 2031chair Monkeypod walnut fabric navy

モンキーポッドの板を見てすぐさまお気に入りくださったO様ありがとうございました!
「 板は出会いもの 」ということが何より感じられるお届けとなりました。
またお店にも遊びにいらしてください!

K様邸へお届けした、エクステンション(伸長式)テーブルをご紹介いたします。
天板の裏に伸長式の金物を入れているので、金物を伸ばしたところに天板のパーツを加えてサイズを変えることが出来ます。

extension diningtable  walnut brass

extension diningtable  walnut brass

extension diningtable  walnut brass

普段は小さくていいけど、人が集まる機会があるという方におすすめのテーブルです。
今回は、ラウンドからオバール型になるデザインをお届けしました!K様、使い心地はいかがですか?

最後に、リビングテーブルをご紹介します。
ウォールナットの突板で制作したこちらのリビングテーブルは、上から見たときに天板が浮いたように見えるデザイン。
マンションのエントランスにお届けした写真を見て気に入って頂きました。そのままだと大きすぎるのでH様邸に合ったサイズでお作りし、お届け♪

livingtable walnut
 Specialorders

livingtable walnut 
Specialorders

livingtable walnut 
Specialorders

上下の板の間に、上から見ると「+」の形をした支柱が入っています。真横からのぞき込まなければ支柱が見えないので、ソファに座ったり床に座って過ごす際も天板が浮いているように見えるスタイリッシュなデザインです。
H様、この度はありがとうございました!

【TraditionEX dining table】
【Tradition dining table】
【Extension dining table】
【特注 Living table】

次回はダイニングチェアのご紹介をいたします。

12周年記念イベントも残りあと1日となりました!
数に限りのあるイベントですので気になるテーブル、椅子がございましたらお早めにお越しくださいませ♪

line_01

INFORMATION
無垢材家具をお得にお求め頂ける年に一度のイベントを開催しています。

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.11

ホテルの様な落ち着いたリビングダイニング

sideboard

SOFA

いつもお世話になってるM様のご注文例の紹介です。

今回のご注文はM様のお母様の家の家具。元々別々に暮らしていたそうですが同じマンションに空き部屋が出たのを機にお引越しとなり「レイアウトを1から考えて欲しい」とご依頼頂きました。

プランニングイメージ
planningimage

十分な空間があったので余白を生かし、ダイニング側とリビング側にそれぞれサイドボードを1台ずつ配置。壁面のワイドを目一杯使うことで収納力を無駄なく確保。元々アクセントで入っていたダークグレーの壁を生かした壁紙の色や3人掛けソファもご提案させて頂きM様一家が遊びに来た時ゆとりを持ってくつろげる空間に仕上げました。3rdではフルオーダー家具のプランニングの際はイメージしやすいよう手描きのスケッチでご提案致します。

まずはダイニング側のサイドボード
DINING SIDEBOARD

サイドボードの扉は全てプッシュオープン式、全て内部は可動棚となっており「アルバムを入れたい」とご希望でしたので高さを広くとってあります。背の高い書籍や雑多な物も収納できますね。

またお手持ちのテーブルと高さを合わせることにより、座った時の圧迫感を無くし天高を感じて頂けるように設計。更に固定電話や掃除機をかける時に使うのに便利な移設コンセントを台輪の両脇と天板に配置。給電ルートは台輪内部と背板裏を通りますのでケーブルが外側に出ずスッキリした印象になります。

リビング側のガラス扉付きサイドボード
LIVING SIDEBOARD

ガラス扉付きのサイドボードには息子さんのご要望でワインセラー格納部分を製作。ワインセラー本体が入り込むスペースは排熱も考慮しクリアランスを取りました。サイズの合うワインセラー探しも私達3rdで行いましたがなかなかサイズの合うものが見つからずに苦戦しました。。。

ガラス扉と木製扉はプッシュオープン式、内部は共に可動棚となっており、ガラス扉収納部分にはお気に入りの食器や小物を入れ、眺めて楽しんで頂けるよう設計しました。ボード上段には引き出しを2カ所配置し文房具や細々したものを入れて頂けます。引き出しのデザインは下手掛けにし正面から見た時にスッキリした印象に仕上げました。

こちらは(リビング/ダイニング)壁面の写真
furniture walnut

ボード上の壁面にはエコカラットと呼ばれるものを使用。ウォールナットとグリーンが映えるよう少し明るいグレーを選びそれぞれ違う表情のエコカラットをご提案。無駄が出ないようそれぞれサイドボードの高さにサイズを合わせ施工しました。

syokunin

こちらは3rdの職人による作業風景です。サイドボードの横幅を壁ピッタリに作ってしまうと設置できない!なんてことになってしまう為予めクリアランスをとって製作し現場で隙間を埋める作業をフィラー処理といいます。写真右上から右下へと綺麗に埋められていますね。

続いてはソファとリビングテーブル
SOFA LATTICE HELLA LIVING TABLE

Sofa LATTICEの3人掛けとOTです。

美しい無垢の木枠が特徴のソファです。座面に使用している体圧分散材はレスピールと呼ばれ一般のウレタン材に比べて3倍の密度がありへたりにくく長くお使い頂けます。また座り始めは硬く感じますが体温が伝わる事により軟化する性質があるのでいつの間にか「ずっと座っていたい」と思える座り心地の良さです。

green

たまプラーザ店で展示していた生地を気に入って頂きそのままご注文という運びになりました。当初ブルー系のお色を希望されていましたがお持ちのカーテンに合わせたグレーに決定。こちらはフルカバー交換が可能で背クッションはポリエステル100%なのでご家庭で水洗い出来ます。

リビングテーブルはHELLA living tableです。コの字を下向きにした形になっており、内側には外観を損ねない様、奥行きの浅い棚がありリモコンや雑誌を置ける様になっています。

壁面に掛けていたグリーンも3rdでお取り扱いしている「My Galley L」という商品です。残念ながらHPには記載されていない商品になりますが東戸塚店たまプラーザ店ヨツバコ店全店にて展示がございます。

全体的に植物の緑が映える落ち着いたトーンが効いた良い雰囲気に仕上がりました。お母様からも「ホテルのようで嬉しい!描いてもらった絵のイメージ通りですね。いやぁ〜素敵!」と仰って頂き、今回携わった私としても個人的に好みの空間にできました。

M様ありがとうございました!これからも末永いお付合いお願い致します!

【サイドボード W2353×D450×H700】
【ガラス扉付サイドボード W2146×D450×H850】
Sofa LATTICE 3P W1920×D800×H820】
【Sofa LATTICE OT W600×D510×H420】
HELLA living table W1000×D450×H350】
【My Galley L W900×D90×H500】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.08

華奢でモダンなコンソールテーブル

console table maple entrance

「新居にコンソールテーブルを置きたいのですが、イメージぴったりのものがなくて…」とメールにてご相談下さったK様。サイズや樹種、イメージする形なども決まっていたので、こちらでラフ図面をあげてみますね!とご提案することに。
K様のご要望は玄関に置くので奥行は狭く、設置場所の横幅は大きくとれるのでW1200程欲しいとのことでした。こだわりは華奢なデザインに小さめの取っ手。玄関先が大理石で建具なども明るめのお色とのことでしたので、樹種はメープルに!
図面のやりとりを何度かさせていただき、デザインを決定していきました。

console table maple entrance

巾木があっても壁と天板がぴったりくっつくように脚は少し内側につくよう設計しています。

お届けすると空間を圧迫しないすっきりとしたデザインが玄関先の雰囲気とばっちりあっていました!
K様、ありがとうございました。

【console table_W1200×D350×H850】

line2_1

livingtable walnut solid wood

こちらは一枚板のリビングテーブルのお届けです!
ヨツバコ店へご来店下さったT様、展示の立てかけてある一枚板を見て「無垢ってやっぱりかっこいいね」と興味深げにお話しを聞いて下さりました。「そういえば家のリビングテーブルをそろそろ新しくしてもいいかも、この天板で作れるの?」とご要望頂いたので、もちろんです!とリビングテーブルの高さに合うように、展示のソファの前に置いて見ることに。お気に入り頂いた天板は今使っていらっしゃるリビングテーブルよりも少し小さいことを気にされていたT様。ご自宅のソファはカウチ型で、よつばこに展示のあったSHAPEと同じくらいとのことでしたので、SHAPEの前に置いたテーブルをご覧になると、「全然いいじゃん!しかも寝かせるとまた雰囲気かわるね!」とさらにお気に入りいただけたご様子^^

livingtable walnut solid wood
「ふらっと寄っただけだけど、これも出会いだよね!」とご契約いただきました。脚の形状は「せっかくの一枚板なので」とシンプルに木の脚で製作。
この一枚板が、T様ご家族の団らんの仲間入りができて嬉しい限りです^^
ありがとうございました。

【TRADITION living table_W850×D450×H350】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.31

S邸 リビングテーブル、ソファ、DTセットお届け

今回ご紹介するのは3rdの一員S様のお部屋!
S様は長年3rdを支えてくれた元スタッフです。
今回はお引越しを機に家具を新しくそろえるとの事で、リビングダイニングをまるっと3rdの家具で揃えました!

座り心地の変化するSofa LATTICE
形を変えられるFENE NEST LIVING TABLE。
S様お気に入りのNENE Chair
曲線美に富んだArco Chiar。
そして一番のこだわりダイニングテーブル!

どれも3rdの家具をよく知り実際に体感してきたS様が、ご自身に合わせて選んだ家具です。

デザイン、座り心地と様々あるソファの中からS様が選んだSofa LATTICEは座っていると座り心地が変化してくるという少し不思議なソファ。それもマイナスな変化ではなく、プラスに変化していくんです!
Sofa LATTICEは座面に【レスピール】という特殊なウレタンを使用しています。
この素材は少し反発性があるので初め座ったときは硬めに感じますが、体温を吸収し柔らかく変化していきます。座った人の体温、形によって変化するのでその座り心地は自分だけのもの!
木枠のデザインも線が細く美しいというだけでなく、線が細いことにより座るスペースが広くとれるというメリットも。背面から見たデザインもこの美しさです!

背クッションとピロークッションには【シリコンポラック】という、ポリエステル綿100%の素材を使用しており、水洗いができちゃいます。シリコンポラックはフェザーの様に柔らかいですが、臭いやアレルギーは気になりません!

リビングテーブルは木と鉄を組み合わせたFENEシリーズの、FENE NEST LIVING TABLE。

FENE NEST LIVING TABLEは木の部分と鉄の部分が固定されていないので、縮めてみたり伸ばしてみたり、角度をつけてみたりと大きさや形を変えて楽しむことができます。
普段は縮めた状態、リビングで作業などをして過ごすときは伸ばした状態、人が来てリビングスペースを広く使いたいときはL字にしてコーナーに。など使い方は多種多様です!

3rdオリジナルのNENE Chairは腰あたりが良く、高反発のウレタンを座面に使用しているしっかりとした座り心地の椅子です。腰にしっかりフィットする背もたれがアームにかけてカーブを描いていることで、角度を変えて座っても背に違和感を感じずに気持ちよく座ることができます。肘掛けの部分は曲線の美しさだけでなく掛け心地、握り心地にこだわっており触らずにはいられません!

お気に入りのNENE Chairと一緒にS様に選ばれた椅子はArco Chiar。
Arco Chiarは後ろ姿にこだわった椅子です。様々なデザインがあるダイニングチェアですが、普段生活していて目にするのは後ろ姿!ということで後ろから見たときの美しさ、そしてさらに横から見たときの美しさにこだわっています。座面にダイメトロールを使用しているためとても柔らかな座り心地となっています。
ただこのArco Chiarなんとメーカーの方で廃盤に…
3rdでの展示品も売れましたので、これまで作ったものだけというとても特別な椅子なんです。

それからS様のためにこだわったダイニングテーブル!

すっきりしたものがいいというご要望から、テーブルの木端(こば)がストレートで厚さ30mmの天板に鉄のロの字脚でダイニングテーブルを制作することに!
脚にトンボ貫を入れてあげることでテーブルの耐久性と、脚の強度を上げています。

ロの字脚はすっきり見せるために線を細めに作っているので、そのままの細さで天板と接合すると強度が心配です。
そこで、天板との接合部は脚よりも広く薄く作ることですっきり見せながら接着面を大きくし強度を上げました!

S様、新しいお家での新しい生活はどうですか?
たまにでもお店に遊びに来てくださるの楽しみにしています!
ありがとうございました!

Sofa LATTICE_W1920×D800×H820】
【FENE NEST LIVING TABLE_W1000~1800×D450×H350】
NENE Chair_W555×D480×H670×SH440】
【FENE DINING TABLE_W1600×D850×H700】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。