オーダー家具の3rd -your life style shop-
2020.02.27

リフォームで暮らしを新しくする -寝室・廊下編-

bedroom reform bed wallstrage sideboard walnut

これまでリビングダイニング、キッチン、トイレなどのリフォームをご紹介してきたT様。残りのお届けをご紹介をいたします。

物置部屋となってしまっていたこちらのお部屋ですが、ベッドと収納を置いて奥様が使えるお部屋にしたいとご要望がありました。一度家具を全て搬出しカーペットとクロスを張替えた後、家具を設置することに。

bedroom bed strage oridinal walnut blind

腰高のサイドボードと本棚が置いてあった所にはベッドをお届け。こちらのベッドは大容量の収納機能がついています。マットレスの下部分は二分割された大きい引出しになっており、一つが内寸でW874×D560×H190! 1杯が大きいのでそれぞれの下に耐荷重約40kgのレールを入れています。引出しの中は桐材を使用しており通気性が良いのでオフシーズンのお洋服など入れても良いですね^^

bedroom bed strage oridinal walnut blind

壁側には上に開く扉を付け、中に物が入れられる収納スペースを作りました。普段は上にマットレスが乗っているので出し入れの頻度が少ない物をいれておけます。

掃出し窓にはバーチカルブラインドをお届け!カーテンの出幅が無くなり、窓周りのスペースが増えた為、ベッドを壁と窓枠ぴったりのところまで置けるようになりました。向かって左側の操作紐で角度を変えて明かりを取り入れたり開け閉めが出来る様になっています。

room before

こちらのお部屋は入ってすぐの所にチェストが置いてありました。代わりに新しく天井まで高さがあるブックボードを設置し、本棚からあふれてしまっていた本を収納できるスペースに!

bedroom reform wallstrage bookboard  walnut

お部屋の天井に梁があるので天袋部分を梁の形にあわせて設計しており床から天井までぴったり収まるように作っています。背板を壁ピッタリに付け、足元の台輪にベアリング機能を持った家具の水平を調整する金物が入っているので家具が倒れてくる心配がありません。

棚板一つ一つに落ち止めを付けることでオープンでも中に入れた物が落ちてこないようにしています。写真だと分かりづらいですが棚を横から見ると図のような形状に。

また、可動棚なので本の高さに合わせて棚の位置を変え、きれいに納めることができますね。
足元の広いスペースは、お持ちのスーツケースにサイズを合わせた専用の収納場所になっています。

bedroom reform wallstrage bookboard  walnut

右側の壁にコンセントがあったのでこちらは塞いでしまうのではなく、家具の側板を開口し使えるようにしています。また、ここから電源を取り左側面の台輪部分にコンセントタップを移設。掃除機を掛けるときはもちろん、暖房や扇風機など家電を繋ぐときにも便利です。

お部屋に入って左側にはもともと収納が無く、空いたスペースに物が置かれている状態でした。

room before

こちらもきれいに納められるようサイドボードをお届け。下台は壁からドアまでぴったりの幅で作りました。同じ空間内に天井まで高さのある収納があるのでこちらはH900で高さを設定し、お部屋の圧迫感を軽減。上にテレビを置きベッドに座って見た時にも丁度良い高さとなっています。

bedroom bed strage oridinal walnut blind

向かって左側にオープンのスペースを作り、お気に入りの本や小物など置いて飾れるようにしています。また、角を丸くすることでお部屋の動線の邪魔にならないようにしました。収納部分はテレビを置く部分の下にデッキをいれるのでこちらはガラス扉に。その他の扉は中を見せない扉を取付けました。引出しもつけているので細かい文具やパーツ、書類などはこちらに入れておくことも出来ますね^^

sideboard walnut oridinal ordermade

梁下に吊り棚も一緒に設置し、お部屋の収納力が上がりました!また、吊り戸棚の横にベースギターが飾っておけるよう、ネックホルダーを取り付けました。

sideboard walnut strage oridinal ordermade

テレビを置き、ベースギターを掛けたときのイメージはこんな感じに。

リビングダイニングやお手洗いと合わせて廊下にもブラインドの取付けをさせて頂いています。写真の左側に見えるドアはリビングに繋がる扉です^^

blind yellow honeycomb

後ろにはバルコニーに出られる扉がありましたが、あまり使う事がないということで目隠しとしてブラインドを設置しています。こちらは立ったまま操作できる様、向かって右側に操作紐を付けました。

blind honeycomb

こちらのブラインドは操作紐が無く開け閉めや明かりの調整はハニカムシェードの下部に付いたグリップで行います。T様邸のリビングダイニングにお届けしたブラインドと同じ操作タイプで、直感的に動かせるところが人気です^^

T様邸の廊下にはペットの亀の水槽が置いてあり「折角だから、ここも綺麗にしたいです。」とお任せ頂きお届けしたのがこちら!壁ぴったりに付けて置けるよう、足元に欠き込みを入れました。
また、扉は通気性を考慮し格子のデザインになっています。

元々置いてあった水槽の台は骨組みのみとなっており扉などが無く、下に置いてある小物などが丸見えの状態だったので新しく作った水槽台には扉をつけて水槽からの配線や飼育グッズを隠せるようにしています。天板に欠き込みを入れ、家具の背板に大きく開口を空けることで水槽からの配線を棚の中に隠して納められるようになり、見た目がとてもスッキリしました。

太陽光の代わりにもなるライトを装着し、完成!ついつい立ち止まって眺めていたくなるスペースが出来ました。通常の3rd仕様よりも厚めのウレタン仕上げを施しているので水に濡れても安心です。
水槽も新しくなり、かめじろう君も喜んでいるみたい^^

これで、今回のT様邸大改造のご紹介は最後になります。
T様、この度はお部屋のことをお任せ頂きありがとうございました!また何かございましたらいつでもご相談ください♪

【特注Bed_W1950×D1000×H300】
【特注マットレス_W1950×D1000×H200】
【特注Open board_W790×D370×H2400/2280】
【特注Sideboard_W2280×D450×H900】
【吊棚_W1030×D350×H670】
【特注水槽台_W630×D350×H660】

line1_4

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2020.02.06

リフォームで暮らしを新しくする -リビング編-

diningtable diningroom livingroom sofa total

前回ご紹介したT様邸、今回はリビングルームをご紹介します♪(※前回ブログはこちら)

下の写真がリビング大改造前のお部屋の様子です!テレビの上部にある天袋収納は以前3rdでお届けした家具!(※当時のお届けブログはこちら)リフォームに伴い既存の家具も一新することになりました。

「リビングにあるものを、綺麗に収納できるようにしたいです。」とご相談を頂いていたので「わかりました!考えてみましょう!」と、収納したいものやリビングでの理想の暮らしなどお伺いしていきます。

大きく変わった所は、扉。元々は開き扉がついていました。「普段開け放している事が多いんですけど、扉の後ろの物が取りづらくて、家具の使い勝手も悪いんですよね・・・。」ということで「それであれば扉の付け方を変えて、引き戸にしましょう!扉の開き幅が無くなり、引き戸溜まりまで家具を置くスペースを作れるのでお部屋の収納力がぐっと上がりますよ!」とご提案をさせて頂きました。

元々使用していた開き扉を外し、上のみにレールを入れて扉を取付けます。下はフラットなので小さいお子様が来たときも躓く心配が無く、お掃除をするときも楽々です。扉は上のガラスがポイントで、東戸塚店の扉のデザインを元にお作りしています。

扉の開き幅が無くなり、お部屋の有効スペースが増えたのでテレビボード兼収納はこちらの引き戸だまりから窓側のコンセントタップまでの横幅でお作りしています。左側には掃出し窓があるのでそちらからバルコニーへ出入りするときの動線も考慮しています。

テレビの下には、入れるものに合わせた収納スペースがずらり。
向かって右から2つ分は底の深い引出しを2杯入れ新聞を収納するスペースになりました。新聞を取り出し易くする為、引出は先板まで引き出せる仕様にしています^^

引出しの隣のスペースにはプリンターや紙、インクのストックなどを入れる場所に。プリンターを使うときは手前に引き出し給紙やインク交換や給紙がし易くなるように中にスライドトレーが入っています。

プリンターの隣はデッキを入れるので、リモコンが届く様ガラス扉にしました。
下の写真の黒い扉にはサランネットを使用。中にスピーカーを入れるので扉で音を塞がないようにしています。サランネット扉の左側は、扉二つ分と一つ分に中の広さを分け、大小様々なものを入れられるようにしました。

見た目は同じ仕様の扉に見えますが開けると引出しだったり棚だったり、中の広さが違ったり・・・。収納スペース一つ一つの機能を変えて作れるところも、オーダー家具の魅力のひとつです。
そしてなにより、物の定位置が決まってくるとお部屋の整理整頓もぐっと楽になってきますよ♪

天井まで高さのある収納部分は元々あった飾り棚兼食器棚のような使い方が出来るように見せる収納と隠す収納スペースに分けてデザイン。
天袋、ガラス扉、腰高収納、それぞれ一区画ずつ扉が開くので必要な所だけ開き中の物を出し入れできるようになっています。

天井にカーテンボックスの枠がありましたが、凸凹に合わせて家具に欠き込みを入れることで隙間無く天井までぴったりに収めることが出来ました!

窓側の壁にあるコンセントタップから電源を取り、家具の後ろで配線を通して家具の足元、テレビボードの天板やデッキ収納スペース、スピーカー収納スペース内部にタップを移設をしています。もちろん壁のコンセントもそのまま使えるので掃除機や冷暖暖房機などの電源もここから取れますね♪

カーテンをブラインドに付け替え、窓周りがとてもスッキリしました。こちらは天井についているカーテンボックスの中から下がってきます。ブラインドは上にレース生地が付いているので外からの視線を防ぎながら光を取り入れられるもの。操作コードが無く、ブラインドにハンドルが直付けされているので上げ下げの操作が直感的でとっても簡単です。ダイニングテーブル横の小窓と同じタイプのブラインドをお届けしています♪

掃出し窓は出入りのし易さを重視しバーチカルブラインドでお届け!こちらは窓枠内に取り付ける事でカーテンの出幅が無くなりスッキリとしました。左側に付いている紐で開閉の操作をします。色はT様のお好きなグリーンで統一し、落ち着いた空間ができました♪

テレビボードの向かい側には、テレビを見たり音楽を聴きながら寛げるよう、収納とソファをお届けしました。元々のお部屋がこちら。

お届け後がこちらです。殆ど収納が無かったスペースに大容量の壁面収納を置くことで、お部屋の収納力が格段に上がりました♪ 収納の奥行きは、ソファと収納の間にデッドスペースが生まれないよう、壁の凸凹に合わせた幅で設計しています。

中央のスペースは、扉をつけるとソファに人が座っているとき開閉出来なくなってしまうので、オープンに。物の出し入れがし易く圧迫感も軽減する事が出来ました。このスペースは飾り棚として季節に合わせた小物を飾っておくのも楽しいですね^^ 側板にコンセントタップを移設しているのでこちらで充電しながらソファで携帯電話やタブレットなどを使う事もできます

ソファで隠れる収納スペースには、使用頻度の少ない物を入れておきます。天袋収納は観音開きですが、下の収納は引き戸にすることで扉の開き幅が無くなりソファを大きく動かさなくても中の物の出し入れが出来るようになっています。

ゆったり寛ぐ為にお選び頂いたのは”Sofa LATTICE”。座面にレスピールという宇宙服の中材にも使われている特殊なウレタンを使用。体温で柔らかくなり、座っていない時は元の形に戻ってくれる座面なのでお手入れの手間が殆どありません。

sofa lattice walnut ordermade

背クッションは”シリコンポラック”というアレルギーフリーのポリエステル綿を使用しており、ご自宅で水洗いも出来る素材を使用。 T様にはウォールナットと相性の良い紫色の”アクアクリーン”をお選び頂きました。こちらは、色々な汚れが水で落ちる特殊なコーティングを施した生地なので小さいお子様が来たときも安心です^^
替えカバー式なので季節に合わせてカバーを変えるのもいいですね♪

サイズは、壁の幅にぴったりに合わせたサイズでお届け!
木枠が細く、内寸がたっぷり取れるのでゆったりと過ごせます。一緒にお届けしたOTTOMANは、普段は脚を伸ばして座り、人が集まったときはソファから離しスツールとして座れるのも良いところ。

お部屋全体を見るとこんな感じに♪

livingroom diningroom sofa table chair walnut order blind reform

diningtable diningroom livingroom sofa total

ご提案時の資料がこちら。3rdの家具はご注文頂いてからの受注生産のため、製作の前に図面とイラストを見て完成イメージを持っていただいています。比べてみて、いかがでしょうか。

T様邸のご紹介はまだまだ続きます♪次回は水回りのリフォームをご紹介!お楽しみに^^

【特注TV board_W380×D450/400×H600/2413】
【door_W860×D32×H2035】
【blind_W1440×H1100 / W1605×H2015】
【特注book board_W1045×D290×H2413】
【Sofa LATTICE_W1780×D800×H820】
【Sofa LATTICE OT_W675×D500×H420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.11.08

フレキシブルに使える家具と過ごす

living dining blisstable pepechaie tvboard ecocarat cloth light

「近くに越してきたので、このあたりを見て回っているんです。」とたまプラーザ店にご来店頂いたS様。住らしてみたらもっとこうしたいというのが出てきて!と家具のお部屋の事をご相談くださいました。

まずはお部屋の広さや間取りをお伺いし、今使っている家具と、変えたいと思っているところを教えていただきました。
ダイニングテーブルを置く向きや、立ち座りする際の椅子の引き幅、人の動線など普段の過ごし方や理想をお伺いしながらテーブルやソファのサイズやレイアウトをご提案していきます。

bliss diningtable PePe chair light walnut order

お届けした”BLISS TABLE“は、普段は二人でカウンターに付けて使ったり、来客時はカウンターから離して周りを囲んだり。フレキシブルに使えるよう、キッチンカウンターの内寸幅1500mmに合わせています。
通常の無垢材天板のテーブルだと、”幕板”という天板と脚を繋ぎ天板の反り・割れを抑制するための構造があり、脚が天板の四方から10cmずつほど内側に入っていることが多いです。3rd定番のBLISS TABLEテーブルの脚は天板外側ぎりぎりの所に付いているので同じサイズのテーブルでも、人が横に二人並んで座った時、内寸が広く使える仕様となっています♪

また、幕板の代わりに”蟻型追い入れ接ぎ”という金属のパーツを使用しない、宮大工の技術で天板の裏に反り止めを入れています。また、天板制作時に木の反る方向がお互いに抑制し合うよう、職人が1点1点材料選定をして接ぎ合わせていくことで、天板の反りや割れを抑制しています。

照明も簡易取付けで向きを変えられるライティングレールと一緒に取付けさせて頂いたので、模様替えの際もテーブルの中心に照明の位置を調整することができますね♪

bliss diningtable PePe chair light walnut order

チェアは、ご夫婦お二人で「気に入った!」とお選びいただいた”PePe Chair“。奥行き・幅共に広めの座面なので、お食事の後もゆったりと寛いで座っていただけます。
フレーム部分は背の部分は丸くアームで四角くなり、床に接地している部分はまた丸くなるという無垢材の形状の変化の楽しめるデザインとなっています。テーブルの脚も、PePe Chairにデザインを合わせてお作りしています^^
木枠の細いデザインですが無垢材を削り出し、フィンガージョイントという接合方法で接着面積を増やすことで強度を出しています。実際に持ち上げたときも軽いのでお掃除なども楽にできますね♪

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

「テレビボードの上に、照明を付けたいんです。」とお話を頂き、「素敵だと思います!やってみましょう!」と、リビング側の壁一面も3rdでお届けしています。テレビボード設置予定場所の上の梁にテープライトを取り付け、光源が直接見えないよう梁より少し下がった面付けて目隠しを作り、その上からクロスを貼りました。テクスチャの入った濃いネイビーが壁のエコカラットのグレーとマッチし、落ち着いた雰囲気が出て素敵です^^

梁にクロスと照明を入れ、壁一面にエコカラットの施工後テレビボードの取付けに入ります。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

向かって右側は、S様の育てられているグリーンを置くスペース。台輪の上に飾れるようにしています。
右の壁に付いているコンセントタップから、上の照明や家具の中に設置したコンセントタップの電源を取っているのですが、色々なコードがお部屋の片隅でぐちゃっとなってしまうと見栄えが悪いだけでなくお掃除も大変なので、台輪を付け家具の中を配線が通る様に設計し、上に物を置けるスペースにしました。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

壁の近くにある黒いボタンが、梁に付けた照明ON/OFFのボタンです。今回は出来るだけ目立たたず家具のデザインの邪魔にならない様、この位置にお付けしています♪

テレビとデッキ、スピーカーの電源はボードの天板に移設したコンセントタップから取ります。デッキはS様からのリクエストで設計した、上下に無垢材を施したガラス扉の部分に入れているので、天板の壁側に欠き込みを入れ配線が通る様にしています。

living tvboard
walnut light ecocarat cloth

両サイドの扉は、左側にはプリンター、右側には電話を入れるとのこと。こちらもそれぞれの収納スペースの中に電源タップを作り、配線は家具の中で納められる様になっています。どちらも使い勝手を考え、扉の中にスライドトレーを入れているので手前に引出し広いスペースで作業ができますね。
写真の中でグリーンが置いてある位置には、お持ちの間接照明を置きたいとのことで、TVボードの中を通してプリンターのコンセントタップから電源を取れるよう、家具の背板に配線用の穴を開けています。

S様、この度はありがとうございました!また何かお手伝い出来そうな事があれば、いつでもご相談くださいませ!

【BLISS TABLE_W1500×D850×H700】
【PePe Chair_W535×550×H770 SH435】
【MEGA BULB PENDANT_Φ180×H230】
【特注TV board_W2000×D500×H500】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.03.05

お部屋の雰囲気を変えるにはどこから始めるべき?

寝室 空間コーディネート

お部屋のリフォームをお考えだったT様、職場がお近くとのことで休憩の合間にヨツバコ店へご来店くださいました。
「息子たちが出て行ったのでお部屋を改造してみたんだけど…」とご自身でお部屋の壁を取っ払ったそう!しかしその後どのようにお部屋をまとめていけばいいか行き詰ってしまったとご相談下さいました。
お部屋の図面を見ながら現状どうなっているのかのお話をお聞きすると、今後使わないけどとっておいてあるものが多いということがわかりました。客観的に残しておくべきものとそうでないものをスタッフで分類させていただき、T様にはそれをもとに処分するものを決めて頂くことに。

レイアウトプラン資料

T様のご要望は「お部屋の一室をホテルの様な空間にしたい!」ということでしたので、最終的な理想の空間をコーディネート。その中から変えていくべきところを少しずつ進めていくことになりました。まずは空間を整えることからスタート。今後の家具選びにも方向性が高まっていくだろうということで、クロス、照明、ブラインドをご提案いたしました。

クロス施工前
寝室 空間コーディネート

一部屋に寝室とプライベートスペースを設けるような空間だったので、ベッドを置く場所にはアクセントクロスをご提案。落ち着いた雰囲気にするため暗めのグレーのクロスに。凹凸と光沢感があるので重すぎる印象にはなりません。ベッド上の照明は布のプリーツが施されているBAUMNという照明をお気に入りいただきました。
各窓にはHunter DouglasのDuette Shadeを。トップダウンボトムアップという仕様で、下からも上からもブラインドを操作することができるので、目線を隠しながら光を取り込みたい時には最適です。ハニカムシェードという構造で断熱性も高く、不織布を用いているので静電気を起こしにくくお手入れもはたきなどでさっとふき取るだけでOK。見た目もスッキリ!

シェード施工前
シェード施工後

他の壁は今後家具を選ぶ際にどんなカラーを持ってきてもいいようにすべて明るめのホワイトのクロスでシンプルに。
くつろぐ空間の照明にはスクエアの形状でモダンな雰囲気が人気のP-FLATになりました。
収納部分は今まで扉がなかったので、目隠しになるようにHunter DouglasのSKYLINEを取り付けました。こちらはT様のアイディアで一枚だけ色を変えています。遊び心がありますね^^

ドア施工前

「階段に鍵付きのドアがあったらいいかもなと思っているの」とT様。ご要望にお応えするべく職人が奮闘してくれました。階段上は天井高が高く、通常のドアではドア自体が大きくなりすぎてしまいます。そこで天井にあえて梁を作りドアを取り付けていきました。なかなか苦戦しましたが、ぴったりに取り付け完了です!

ドア施工後
ドア施工後

「これだけでも今までとは全然雰囲気が変わって嬉しいです!」とご満足いただけてほっと一安心です。少しずつ空間を作っていく楽しみがありますね!これからもよろしくお願いします^^

【HunterDouglas SKYLINE】
【HunterDouglas Duette Shade】
【BAUMN_Φ600】
【P-FLAT_W500×D500】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.16

限られたスペースに全ての理想を詰め込んだ家具を

wallstorage tvboard desk workspace walnut furniture

リビングをトータルでご提案させていただきました!
ご自宅のリフォームを機に家具を一新したいとヨツバコ店にご来店。現状お部屋の使いにくい部分などをお伺いしていきましたが、「具体的なイメージが湧かなくて…」とM様。それであれば是非3rdでレイアウトイメージをお作りしますよ!とご提案させて頂き、1週間程お時間をいただいて再度ご提案。

TVを置いている場所を機能的にかつ見た目をスッキリさせる事や…

既存の食器棚はそのままに、デスクの機能を持たせた場所を作れないか、とご要望を頂きました。

planningsheet

いただいたご要望をしっかりクリアしながら今まで以上にM様に快適な空間で過ごして頂けるためにみっちり考えたレイアウトです。図面右側を壁から壁までぴったりに設計し、その中に収納+TVボード+デスクの機能を持たせます。TVボードの正面にソファがあり、ダイニングセットはお部屋の中心に置く事で動線をしっかり確保。イメージのスケッチがこちら。

skech living furniture

このスケッチがあると、実際にお部屋の中に入ったイメージがしやすいですよね!

今までお使いの収納とTVボードは壁と家具に隙間ができてしまい、配線の部分が外にでてしまっていました。M様、「掃除が大変で…」
3rdでつくる収納は壁ぴったりに収め、今までのフラストレーションをできるだけ払拭できるよう心掛けています。

storage tvboard walnut

写真奥は、書類や雑多な物をしまえる「見せない収納」。生活していると気づかぬうちに増えてくる捨てられないものってありますよね。そういった物もしっかり居場所を決めてあげれば綺麗に収まりますよ^^
一番下のスペースはwifiなどのルーターを収めるスペースになっています。

ここからぴったりに収まるまでの工程です!

tvboard storage walnut

右側にただの箱がぽつんと置いてありますが、この上に天板が乗りデスクになります!

tvboard storage walnut

TVボードと箱の間に引出しスペースを入れていきます。このとき横幅が入らない!なんてことにならないように数ミリのクリアランスを設けて家具は設計していきます。

tvboard storage walnut

しっかり収まった後は家具同士を連結していき隙間を埋める作業を。家具内部の棚板や、スライドレールも取り付けていきます。

desk storage walnut

写真右側はワークスペース。デスクの下の段にはプリンター、その上にコピー用紙が置けるように設計しました。引出しスペースは書類や文房具などをしまうのには必須な場所になります。

desk storage walnut

デスクと収納のL字の部分にゆるやかなRをつけているところもこだわりです^^

desk storage walnut

壁のL字スペースにぴったりと収まり、一安心!M様のご要望を全て詰め込んだ家具ができました!

blind hunterdougras sofa

今まではカーテンだったものをブラインドに変更。窓枠内に納まる事で空間がより広く感じられます。また、シェードが上からも降りてくるタイプですので、外からの目線を隠しながら光を部屋に取り込むことも!

sofa walnut solidwood

フェザーがたっぷり入ったもっちりとした座り心地を気に入って頂き、ソファはSURFに。展示をしてあった、ウォルナットの無垢を引き立ててくれる綺麗な生地をお気に入り頂き現品をお届けする事になりました。

全てのお届けが終わり、「想像以上の物が出来ました!」と旦那様。
L字収納のデザインは少し複雑で設計も大変でしたが出来上がりを見てスタッフ一同も納得の仕上がりです!!
M様、ありがとうございました^^

【特注収納_W3470×D500/1489×H1900】
sofa SURF 3P_W1800×D850×H790】
【hunterdouglas DUETTE SHADE】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。