オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.11.17

家族が自然とあつまる空間を

living totalcordinate walnut wallstorage tvboard sofa leather
ご提案から完成まで約1年ほどをかけ、完成した事例をご紹介いたします。
お引っ越しを機に、家具を提案してほしいとたまプラーザ店へご来店下さったM様。お部屋のお図面をいただき、一度プランニングをさせていただきました。そこからたくさんのご依頼を頂き、最終的にはお部屋すべてをお任せいただけることに!今回のブログは3部構成で書かせていただきます。
まずはリビングダイニングのご紹介から。

dining skech
ダイニングテーブルを中心に、物が散らからないよう収納力も重視した空間をめざしてデザイン。


壁にはエコカラットを。消臭や湿気を取り除く効果があります。キッチン上にもエコカラットを貼りますがその場所に棚が欲しいとのご要望を頂いたので、棚の部分のみエコカラットは貼らず、棚を後から打ちました。

dining table bench sideboard kitchen walnut counterstorage
お子様がダイニングテーブルでも勉強をできるように、テーブルの大きさを確保。天板下に棚板を設けているので、簡易的に物を隠せるスペースになっています。カウンター下収納が使いやすいようにテーブルの脚は内側に入ったデザイン。生活動線を考慮して、両側はベンチになっています。クッションの生地には汚れが落ちやすいアクアクリーンを採用しました。

sideboard walnut
壁際のサイドボードは引戸にすることで、動線を邪魔せずしっかり収納する事ができます。雑多な文房具や眼鏡など、生活していると絶対に必要な物は、置き場所を定めてあげると散らかりにくいお部屋にすることができます。片付けも習慣化されますね。

dining totalcordinate walnut
部屋の角にテーブルランプで明かりを入れることで、ぐっと奥行き感が出て綺麗です。

living skech
リビング側には壁一面に壁面収納を。収納だけでなく簡易的なパソコン作業が出来るデスクとTVボードの機能を設け、圧迫感の軽減を兼ねて飾り棚を。


TVボードの正面にはsofa SURFを特注サイズのW2000で置いています。ご家族皆さまが揃って団らんできる空間はとても大切ですね。カバーは本革とファブリックの2タイプで、季節や気分によって変更していただけるようになっています。カバーだけでも雰囲気が大きく変わります。


廊下からリビングに入ってきてキッチン側の壁にはホワイトボードを。


縁の部分は無垢のウォールナットで。ご家族のご予定や提出書類などを忘れないように!と奥様のご要望にてお作り致しました。


ブラインドは上からも開ける事ができるHunter Douglasのデュエットシェード。バルコニーのウッドデッキもM様のご要望でお作りしています。天気のいい日には広いバルコニーでおくつろぎいただけるよう、チーク材のロッキングチェアもご用意。

全体の家具はウォールナットで揃え、ソファやベンチの生地の色でアクセントをつけたメリハリのある空間に仕上がりました。完成に近づいていくごとに緊張が増していた私たちも、実際に納まった空間をみてとても感動しました!
今回はここまで。次回の記事はお子様部屋をご紹介いたします^^

【wall storage_W3450×D500/300×H2200】
sofa SURF 3P_W2000×D850×H790】
【SURF OT_W580×D680×H400】
【ori stool_W430×D375×H420】
【patchwork rug_W1400×D2000】
【dining table_W1900×D900×H700】
【bench_W1500×D400×H420】
【counter storage_W1585×D300×H700】
【side board_W1500×D400×H850】
【756ICLIGHT_W291×D281×H530】
【my gallery_W500×D90×H500】
【hunter douglas duette shade】
【cafe table_W450×D450×H600】
【rocking chair_W570×D830×H840】
【white board_W500×H700】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.02

H邸 pepe chair, Y邸 kakinoisu お届け

H邸 pepe chair お届け

ホームページを見て前々から気になっていたと府中からご来店下さったH様。ブログもたくさん見ているとおっしゃっていただけました。ありがとうございます!!^^
家を建設中なので、ダイニングセットがほしいとのこと。図面を持ってきて下さり適性なサイズを出しました。ダイニングテーブルは木目だったり、形状を旦那様と一緒に決めたいので…先に椅子を!いろいろ座り比べて頂きました。
その中でもpepe chairが形状も座り心地もしっくりきたと、気に入って頂けました。

pepe chairは座面も広くゆったりとした座り心地が嬉しい椅子。ですが部材は細いので重量が軽いんです!
pepe=胡椒のことでその名の通り技術の隠し味が効いているんです!「レザー憧れるけどお子様が大きくなるまでは我慢かしら」と、お手入れもサッとできるビニールレザーの黒に。黒とウォールナットの相性は抜群です。

ダイニングテーブルも是非よろしくお願いしますね!

pepe chair_W535×D550×H770:SH425】

line2_2

Y邸 kakinoisu お届け

「椅子がほんとに座りにくくて!!」いつか変えようと思っていたら時がかなり経ってしまったとのこと。たまたま駅の看板で見かけて気にしていてくださりたまプラーザ店にご来店下さいました。たくさんあるのねーと見て頂いた中で、「あの椅子のデザインが素敵ね!」とkakinoisuを気に入って頂けました。

座って頂くと背がしっかり立つし、足もしっかりつく。しかもとても軽いのねと一気に虜に。kakinoisuは、背のフレームが大きく湾曲してるフォルムが特徴の椅子。都市住宅にも収まりやすくコンパクトなのに座と背にはゆったり感というなんとも嬉しい椅子。

生地は明るい色がいい、でもやっぱり明るい色は汚れが目立つから…と悩んでいらっしゃったので、人気のアクアクリーンをご提案。少しの水だけで生地に付着した汚れを落とすことが出来るんです。carabuとmysticで悩まれましたが、少し起毛だった方がお好みとのことでmysticの252番。テーブルと合わせてレッドオークでつくりました。
T様のお気に入りの椅子で素敵な日々をお過ごしください!

kakinoisu_W445×D500×H765:SH445】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.01.06

日本橋人形町 マンション



spacer
spacer
spacer



Lounge chair / W730×D800×H710 / Stainless × Leather
Side Table / W600×D450×H400 / Stainless × Leather

2017.10.30

新商品入荷のお知らせ! -EPOCH-

早いものでヨツバコ店がオープンしてそろそろ2ヶ月。
週末ごとにたくさんのお客様にご来店いただいております!

ヨツバコ店へご来店いただいたお客様はご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、新シリーズが誕生しましたのでご紹介させていただきます!!

『 Sofa EPOCH 』

3rdの10周年記念としてデビューしたオリジナルソファ。

今までメインで製作してきた無垢のフレームソファとは違い、本体はレザー、脚は磨き上げのステンレスという新しいスタイル。

直線的でありながらグラマラスなフォルムが高級感を演出してくれます。
360度、どこから見てもモダンでスタイリッシュに見えるよう設計されたデザインは、これまでの3rdのソファから引き継がれたデザインです。

ソファに上がり込み、アームを背にして足を伸ばして座ったり。
どこに体を預けてもしっかりと受け止めてくれるので、きちんと座る以外にもお気に入りのスタイルを見つけてください!

こちらはファブリックの2Pサイズ。
雰囲気がガラリと変わり、同じソファとは思えないほど。

『 Sofa EPOCH 』はフルカバーリング仕様で替えカバーができるのも特徴の一つ。
季節によってカバーの色や素材を替えたり、レザーからファブリックへの変更も可能です。

ブラックレザーはヨツバコ店に、ファブリックはたまプラーザ店に展示しています。
※商品は予告なく変動する場合がございます。ご来店前にご確認をお願いいたします。

『 EPOCH Chair 』

3rdオリジナルチェアの6作目。食事と会話を楽しむためのダイニングにも使えるソファ兼ダイニングチェアです。
コンパクトスペースのリビングダイニングにぴったりで、ソファほどスペースを必要としないのに、ソファのようにゆったりと寛いで座る事ができます。

「ソファを置くスペースはないけど、ソファが欲しい。。。」「食後もダイニングで楽しく寛ぎたい!」というご要望で考えられたソファダイニングチェア。

こんなにコンパクトなのに、構造は複雑。。。
ソファの構造をぎゅっと圧縮したような構造で、座面と背もたれ部分にはソファと同じウェービングテープを使用しています。
なので、柔らかい中にもしっかりと支えてくれる背もたれがなんとも心地よいすわり心地!
「3rdのソファのファンです!」と言ってくださる方に、ぜひ座っていただきたい椅子なんです!!

お部屋のコーディネートに合わせてファブリックでもレザーでも製作できます♪

こちらもカバーリング式で替えカバーが可能です。
※こちらは通常ヨツバコ店で展示していますが予告なく変動する場合がございます。ご来店前にご確認をお願いいたします。

こちらのサイドボードも『 Sofa EPOCH 』と同じく10周年を記念してデザインされた『 EPOCH Side Board 』。

FENEシリーズから人気のある「異素材組み合わせ」のサイドボード。
脚は『 EPOCH 』シリーズのステンレス脚。
ボードの天板と扉の鏡板にレザーを張り込んでいます。

『 Sofa EPOCH 』と同じお部屋に置いた時の統一感が計算されたデザインのサイドボード。
デザインはシンプルですがレザーが高級感を演出してくれます。

レザー部分はフェイクレザーですので、硬く絞った布で拭き掃除ができます。
カラーは黒以外でもお選びいただけますので、お部屋の雰囲気に合わせて自由にお選びくださね!

ガラスの下に矢張の意匠板が特徴の『 EPOCH Living Table 』。

壁面収納の扉に使っていたデザインをとても気に入ったいたき、お客様のご要望から生まれたデザインで、マンションのエントランスにもお届けしています。

ウォルナット×ガラス×ステンレスという異素材の組み合わせで、圧迫感なくスッキリシャープな印象のリビングテーブルです!

サイズオーダーもお受けいたしますので、お気軽にご相談くださいね!

※サイドボードとリビングテーブルはヨツバコ店に展示していますが、ご来店の際は事前にご確認をお願いいたします。

2017.10.21

U邸 ソファ ダイニングテーブル お届け

ご自宅を新築中にソファとダイニングテーブルを探してご来店のU様。

店内を見て、初めに目に留まったのが『Sofa Base』でした。
早速試していただくと雰囲気、座り心地とも、とてもお気に入りで、ソファはそのまま『Sofa Base』に決定!!
『Sofa Base』は、座面の奥側に角度をつけることで、前に滑り出そうとする下半身を守り”ちゃんと座る”をコンセプトにしたソファです。
付属の腰クッションをはずせば奥行きが63cm位あるので、あぐらをかける程の広さがあります。

ソファの生地にはアクアクリーンの黒!!
この生地はわずかな水だけで汚れを落とすことができる布地加工技術が施されています。
この技術は繊維が目に見えない分子皮膜で保護される為、汚れが布地に浸透するのを防ぎ、室内の大半の汚れ (ワイン、インク、チョコレートなど)が落とせます。
そして耐摩耗率も高く、ひっかき傷にも強いのでペットを飼っている方にもオススメです。

ラグにはハラコレザーをパッチワークした『パッチワークラグ』のグレーをお届け。
モザイクの様な表情がお部屋のアクセントになっています!!

続いてダイニングテーブルはFeneシリーズからアイアンのT字脚をお気に入り!!
T字脚は天板を6点で支える構造になっているので安定感もあります。

普段はダイニングテーブルとして、大勢で集まる際は座卓として使ったりとお部屋をフレキシブルにお使い頂けます。


ご新居の生活はいかがですか?
U様ありがとうございました。

【 Fene Dining Table(TLeg) : W1600×D850×H700 】
【 Sofa Base 3P : W2150×D950×H740 】
【 Patch Work Rug : W2000×D1400 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2016.08.21

Y邸_特注ベンチ HELLA LIVING TABLEお届け

東京都中野区からわざわざご来店頂いたY様。
「ダイニングセットに合うベンチが欲しいんです。」とご相談くださいました。
もともとHPやブログを見て下さっていたので、ベンチの仕様についてもイメージは出来ていらっしゃいました。
一緒にブログを見てみると「このクッション式のベンチがいいなあと思っていて。」ということでしたので、
おおよそのデザインを決定!

2548_01

次はベンチのサイズ。
座面の奥行は椅子のように傾斜角度をつける必要がないため、椅子よりも少し小さめに作ります。
ベンチを作る際注意したいのが、ベンチとテーブルを同じ幅で作ってしまっては使いにくいというところ。
Y様が使用しているダイニングテーブルの脚の内寸から、適正なサイズを出していきました。

2548_02

サイズが決まるとあとは素材を決めていきます。
クッションの色はどのようにしましょうか、とお伺いしたところ、
「今使っている椅子に合わせて、黒のレザーにしたいんです!」とのことでした。
サンプルをお持ちして実際に見てもらうと一発OK!
木枠も椅子に合わせてウォールナットで作る事に決まりました。

2548_03

お話しを進めていくと
「そういえば、家にリビングテーブルがないんです」と、Y様。
店内をご覧頂いて、気に入って頂いたのがHELLA LIVING TABLEでした。
サイズは展示してある商品と同じでお作りすることに!

2548_04

後日、ベンチとHELLA LIVING TABLEをお届けすると、お部屋にも違和感なく溶け込んでくれました。
これから長く愛用して頂けることを期待しております!

Y様ありがとうございました^^

【特注ベンチ_W1400×D420×H410】
【HELLA LIVING TABLE_W1000×D450×H350】

東戸塚店