オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.01.14

一人一人に寄り添ったテーブルを。

本日は前回、前々回に引き続きテーブルのご紹介です!

Traditionの板にシンプルな4本脚で製作したダイニングテーブル、大きさを変えられるエクステンションテーブル、サイズ・デザインを特注製作したリビングテーブルのご紹介をしていきます^^

まずはW様にお届けしました、前回ご紹介のTradition EXの板に4本脚で製作したダイニングテーブルのご紹介です。

traditionex diningtable pepechair walnut fabric purple

Tradition EXは天板厚30mmの『節』という枝の跡を木目の表情としてだしている板です。『共木』といって同じ丸太から取れた板を接いで一枚の板にしていますので、木目の色味や雰囲気が整っておりとてもきれいな表情になっています!一枚一枚個性のあるたくさんの板を見比べて頂き、節が少なめで耳の表情が凸凹しすぎないけど個性の感じられる板をお選びいただきました♪

traditionex diningtable pepechair walnut fabric purple

通常無垢のテーブルは「幕板」が反り止め、そして天板と脚の接着の役割を持ちますが、今回はすっきりとした印象がお好みということで、シンプルな4本脚に反り止めはステンレスの板で製作をしました!六角レンチで取り外しのできる『レッグジョイント』で天板と脚を接着し、ステンレスの板を天板に埋め込むことで反りを抑制しています。これで印象プラス足周りもすっきりと仕上がりました!

traditionex diningtable pepechair walnut fabric purple

線を可能な限り細くすることで無垢でありながら軽量であるPEPE chairとの相性もばっちりです!
ソファ、照明のお届けもさせて頂いているW様、ありがとうございました!
また何かございましたら暮らしづくりのお手伝いを是非3rdにさせてください!

line2_2

続いては一枚板のダイニングテーブルのご紹介です♪

tradition diningtable 2031chair Monkeypod walnut fabric navy

年輪が綺麗に表情として出ているこちらの素敵な板が今回O様邸にお届けした、モンキーポッドのTradition dining
table
です!

モンキーポッドと聞くとあまり馴染みのないように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、実は、、!「この木なんの木気になる木~」のあの木がモンキーポッドなんです!なんだか親近感がわいてきませんか?^^
とても大きな広葉樹であるモンキーポッドは個性的な木目の表情が出ます。一枚板というと耳の表情のあるイメージが強いと思いますが、今回の板はかなり大きかったためカットしています。それでも十分に個性を感じられる板ですね。

tradition diningtable 2031chair Monkeypod walnut fabric navy

先程はすっきりさせたいとのことから幕板ではないデザインで製作をしましたが、今回は厚みのある一枚板!ということで板の重厚感ある雰囲気に合わせ幕板を付け製作。幕板がどの位置にくるのが美しいか、、天板に実際に板を当てながら図面を描きました。とてもきれいに仕上がっており私たちも嬉しい限りです!お客様と共に製作していく、全く同じものはないといったオーダー家具の楽しさいっぱいのお届けとなりました♪

チェアはスタンダードで飽きのこないデザインでありながら、格子の一本一本の角度を変えている座り心地にもこだわった2031chairをお選びいただきました。シンプルなデザインであるためよりテーブルが際立っています!

tradition diningtable 2031chair Monkeypod walnut fabric navy

モンキーポッドの板を見てすぐさまお気に入りくださったO様ありがとうございました!
「 板は出会いもの 」ということが何より感じられるお届けとなりました。
またお店にも遊びにいらしてください!

K様邸へお届けした、エクステンション(伸長式)テーブルをご紹介いたします。
天板の裏に伸長式の金物を入れているので、金物を伸ばしたところに天板のパーツを加えてサイズを変えることが出来ます。

extension diningtable  walnut brass

extension diningtable  walnut brass

extension diningtable  walnut brass

普段は小さくていいけど、人が集まる機会があるという方におすすめのテーブルです。
今回は、ラウンドからオバール型になるデザインをお届けしました!K様、使い心地はいかがですか?

最後に、リビングテーブルをご紹介します。
ウォールナットの突板で制作したこちらのリビングテーブルは、上から見たときに天板が浮いたように見えるデザイン。
マンションのエントランスにお届けした写真を見て気に入って頂きました。そのままだと大きすぎるのでH様邸に合ったサイズでお作りし、お届け♪

livingtable walnut
 Specialorders

livingtable walnut 
Specialorders

livingtable walnut 
Specialorders

上下の板の間に、上から見ると「+」の形をした支柱が入っています。真横からのぞき込まなければ支柱が見えないので、ソファに座ったり床に座って過ごす際も天板が浮いているように見えるスタイリッシュなデザインです。
H様、この度はありがとうございました!

【TraditionEX dining table】
【Tradition dining table】
【Extension dining table】
【特注 Living table】

次回はダイニングチェアのご紹介をいたします。

12周年記念イベントも残りあと1日となりました!
数に限りのあるイベントですので気になるテーブル、椅子がございましたらお早めにお越しくださいませ♪

line_01

INFORMATION
無垢材家具をお得にお求め頂ける年に一度のイベントを開催しています。

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.22

I邸 ラウンドテーブル、ソファ お届け

ご夫婦でたまプラーザ店へご来店下さったI様、ソファを中心に見ていらしたのでお話をお伺いすると、「戸建の家が出来て少し時間が経ったけど、なかなかいい家具を見つけられないでいるんです・・・」とのことでした。
お店にあるソファの説明をさせて頂きながら、いくつか座って頂くとLatticeをお気に入り頂きました。

旦那様も奥様も「座りやすい!」と一致したLatticeは、座面に『レスピール』という宇宙服の中材にも使用されるウレタンを用いています。最初の座り心地としては少し硬めではありますが、時間が経つにつれ、体温を吸収しレスピールがやわらかくなってくるという特徴があります。
硬めの座面のネックなところは長い事座っているとどうしてもお尻が痛くなりがちですが、Latticeの座面は長時間座っていた方が楽になるという不思議なソファ。
背クッションはシリコンポラックというポリエステル綿でできています。フェザーに比べ少し反発力が高いので背をもたれたときにもしっかりと支えてくれる感覚があります。
水洗いOKなのもうれしいところ!

生地はグリーンかベージュでお悩みでしたが、アクセントカラーにもなるグリーンをお選びいただきました。
こちらの生地は3rdで一番人気かもしれません!

ソファに座っていた旦那様、「あっ」と目線の先にはラウンドテーブルの板がありました。ラウンドテーブルお探しだったんですか?とお伺いすると、「そうなんです、でもなかなか良いサイズにめぐりあえなくて」と。

もちろん3rdはオーダー家具屋ですから、お好きなサイズでお作りすることが出来ますとご案内。
サイズはお二人でゆったりとお食事ができ、椅子の引き幅の動線はしっかり確保出来る形で。長方形のダイニングテーブルと比較するとラウンドテーブルは対面の距離が少し遠くなります。展示してあったテーブルはφ1050。せっかくだから体感しませんか?とテーブルを立たせて実際に対面で座って頂きました。
「1050だと少し小さいかと思ったけど、十分だね!」とご納得のご主人。大きくしすぎると普段の生活動線の邪魔になってしまうので、サイズはφ1050に決定しました。

脚の形状を決めていく際に、「普通の丸い脚だとつまらないなあ」とおっしゃっていたので、八角脚をご提案。
「オーダー感がでてすっごくいい!」とお気に入り頂きました。

長らく探されていたという家具がやっと納得いく形で決まった!と嬉しそうにおっしゃっていたのが印象的でした!
I様、リビングダイニングの居心地はいかがですか?椅子などもまた見にいらしてください!
ありがとうございました!

sofa Lattice 3P_W1920×D800×H820】
Bliss Round Table_φ1050×H700】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.04.22

ダイニングセットお届け

H邸 ラウンドテーブル、チェアお届け

ヨツバコ店にたまたま立ち寄られたH様。
たまプラーザ店の方がお近くという事で、後日たまプラーザ店にご来店下さいました!
引っ越しが迫っているがなかなか理想のダイニングテーブルが見つからないとのご相談。

ご要望頂いた形はラウンド型で片側をソファの背中にくっつけたいから、一面はストレートにしたいという変形型。
最初はエクステンションテーブルがいいなとの事でしたが、構造上使いにくいということで却下に。。。
木の雰囲気が好きという事で耳付きも悩んでいらっしゃいましたが「ラウンドにするならストレートの方が綺麗だね。」と白太は入れないことになりました。
脚の形状は真ん中に一本入っているタイプは好みじゃないとの事でしたので、4本脚のデザインに。
強度やバランスをしっかり考えた位置に脚をつけています。

普段はお二人で使用するとの事で、椅子を2脚と一つはベンチにしました。
理想の形やライフスタイルに合わせた家具をお作り出来るのもオーダー家具の良さです!

テーブルもベンチも脚のデザインは同じで、丸絞りになっています。
とてもキレイに仕上がっていますが、3rd職人が「苦労した…。」と言うほど難しい作業に!

旦那様はPEPEchairを気に入ってくださり、奥様はArcochairを気に入ってくださりました。
PEPEchairは職人の技術が必要な丸と四角、そして軽さと強度が融合したデザインが、Arcochairは大きな曲線が特徴の、後ろ姿が美しいデザインが魅力の椅子です。
二つとも丸みを帯びたデザインなのでラウンドテーブルには相性ぴったり!

生地は汚れに強いタイプがいいとの事でしたので、わずかの水だけで汚れを落とすことができるアクアクリーンの生地をおすすめさせていただきました。
奥様はボルドーをお気に入りいただき、すぐ決定いたしましたが旦那様は結構お悩みに、、。
オレンジか青がいいとの事で、ボルドーと並べたときの印象から「青のほうがしっくりきますね。」と青に決まりました!PEPEchairは後からお届けとなっています。

H様ありがとうございました!
また何かありましたら、是非ご相談下さいませ!

【ROUND TABLE_W1250×D950×H700】
【BENCH_W1060×D400×H420】
PEPE Chair_W535×D550×H770×SH435】
Arco Chair_W480×D530×H800×SH420】

line1_2

F邸ダイニングセットお届け

いつもお店の前を車で通っていて気になっていたとたまプラーザ店にご来店して下さったF様。
「娘も大きくなって家を出ていくし、テーブルを少し小さめにしたいのよね。やっぱり無垢の木は素敵ね。」と
並んでいる板を眺めていらっしゃいました。

「普段は2人で過ごす事になるから1500くらいの大きさでいいかな、この板きれいね。」と
2枚ハギの板を気に入ってくださいました!
サイズが思ったよりも大きいということでしたので、「カットすることはできますよ。」とご提案。
その日はいろいろな板を見て、ご帰宅されました。

再度ご来店頂いた際にはお嬢様とご一緒に来てくださいました。
「この板どう?」とお嬢様にも見ていただいて、お嬢様も「かっこいいね。」と。
テーブルの板は以前から気に入っていただいていた2枚ハギのものに決まり、脚の形状はモダンでスッキリとしたデザインのFENEに決まりました!

椅子は板座をお探しで、回転するANNELOchairは見た目のデザインや機能性からとても気に入って頂きました!
1脚ずつ違う椅子でも面白いよねということで、板座ではもう1脚にADchairを。
残りの2脚に張座のPEPEchairArcochairを。と、4脚それぞれ特徴の違う椅子をお選びいただきました。
ANNELOchairは回転する機能性と、丸くて可愛らしいデザインから女性に人気があります。
ADchairは座った時の感覚や、計算された板座に職人の優しさと力強さを感じる、心地よい椅子です。

お食事の時や、リラックスして本を読むとき、テレビを見る時など気分やシチュエーションによって座る椅子を変えられるのはとても贅沢です!

F様、それぞれの椅子はご活躍でしょうか?
テーブルも椅子も楽しみながらお使いいただけたら幸いです。
ありがとうございました!

FENE TRADITION TABLE_W1400×D760×H700】
【ANNELO Chair_W550×D455×H739×SH420】
AD Chair Wood_W555×D480×H680×SH420】
PEPE Chair_W535×D550×H770×SH435】
Arco Chair_W480×D530×H800×SH420】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.01.15

ダイニングセットお届け

たまプラーザ店のお近くにお住まいでいらして、以前から雑貨などを見によっていただいていたI様。「引越しを機に家具を新調しようと思って」とご来店くださいました。
ほしいものはいろいろあれど、その中でもテーブルはいいもので長く使用できるものを選びたいとのこと。3rdではダイニングテーブルを「家具の王様」と位置付けるほど、こだわりがあります!
テーブルは無垢材にこだわり、ウレタンの仕様でもテカテカにならないよう丁寧に仕上げ、ひとつひとつ工房でつくっているのです。そのように熱くお話しさせていただいたところ、3rdの家具にご興味をもってくださいました(ありがとうございます!)。

デザインはシンプルなものがいいとのことだったので3rd定番のBLISS DINING TABLEをご提案。サイズはお引越し先のお図面を確認させていただき、W1700×D850が大きさとしてちょうどよさそう!椅子もいろいろ座り比べていただき、Arco chairに決定。アームがないので(少しお行儀が悪いかもしれないですが)椅子の上でもあぐらができ、お尻あたりも柔らかいので長時間座っていやすい点をお気に入りいただきました。

リビングテーブルなども機会がありましたら是非ご相談くださいね!
I様、ありがとうございました。

BLISS DINING TABLE_W1700×D850×H700】
Arco chair_W480×D530×H800】

line_02

普段おふたりで使用するテーブルをお探しで江戸川区からご来店くださったT様ご夫婦。当初のT様のイメージはW900xD900の正方形のテーブルでした。お部屋の間取りを見させてもらい他の家具のレイアウトなどを含めてお話をさせていただくと、今までお届けした実例写真の中から半円テーブルをお気に入りくださいました。

通常はキッチン側の壁に寄せて使い来客時などは斜めに置いて囲めるように。ゆくゆくソファも置く予定とのことでしたので、その際はソファの後ろにテーブルを置いてソファ越しにテレビをみたり、ソファを使って5人で囲めるように使ったり、とてもフレキシブルに使えます!

テーブルの横幅はキッチン側の壁にぴったりと。

椅子は各々好きなものを!とのご要望から、店内で色々座りくらべていただきました。
その中からADchairpepechaircervochairをお選びいただきました。どちらも丸めなデザインなので、半円テーブルに相性抜群です!

ゆったりお過ごしいただけておりますでしょうか。T様ありがとうございました。

【BLISS Half Round Table_W1750xD875xH700】
ADchair_W555×D480×H680】
pepechair_W535×D550×H770】
cervochair_W504×D595×H765】

line1_2

ご夫婦でたまプラーザ店へご来店下さったT様、「少し先だけど引っ越しの予定があって、ダイニングセットを探しているんです。」
明るめの樹種がお好みとのことで、展示してあったメープルのダイニングセットが気になる様子でした。展示のダイニングセットは片側をテーブルと同じデザインのベンチ。「ちょうど片側をベンチで考えていたんですよね!」とお気に入りいただきました。いったん考えさせてくださいと一度お店を後に…。
「やっぱり気になって…」とその日中に再度ご来店していただきご契約いただきました。T様ご夫婦のご身長に合わせ、SHを390mmに抑えてのお届けです。

BLISS DINING TABLE_W1750×D850×H670】
YARD chair_W460×D500×H700】
【BLISS BENCH_W1550×D400×H390】

line2_2

ダイニングセットはお部屋の中でもとても重要な家具です。3rdではサイズやデザインなど自由にお作りいただけますので、ぜひご相談くださいね!

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2016.09.18

N様_ADラウンンドテーブル_ADチェアお届け!

ダイニングセットの買い替えをご検討されご来店いただいたN様。

N様には初めて3rdにご来店いただいた際に
お店の雰囲気を気に入っていただいておりました。
pict_shop_tamaplaza%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
奥様のご希望は丸テーブル!!

おおよそのデザインイメージはあったそうですが、
展示してあったADラウンドテーブルを一目見て、
「このデザイン素敵ですね!」とお気に入りいただきました。
img_ad-table_07%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcADラウンドテーブルは、木材を贅沢に使った削り出しによる天板と、
脚部は立体感のある構造で今までにない存在感で、自然のぬくもりを感じられるデザインのテーブルです。

img_ad-chair_03%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc椅子はADチェアに決まり!
座ったときの腰当たりや肘の置き位置の高さが絶妙なバランス。
深くなりすぎない奥行き感と、腰を支えてくれる背もたれから、
流れるように少しだけ前に突き出したアームが程良く身体を包んでくれます。
N様にはこの腰当たりの心地よさを気に入っていただきました。
職人の優しさと力強さを感じ、お尻当たりも計算された板座は耐久性も抜群です。

dsc_0560%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
今回悩みどころだったのが、サイズ感。
なるべく大きいものがご希望でしたが、スペースは限られていました。

そこで、実際に展示品をご自宅にお持ちし、体感していただくことにしました。

すると、展示品のφ1150がぴったり!!

このサイズで製作する事にしました。
素材は、床や周りの家具に合わせてウォールナットにしました。
dsc_0558%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
ラウンドテーブルの曲線にADチェアの背もたれの曲線が4脚揃い、
優しくとても素敵な感じになりました。
dsc_0562%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

今まで使用していたテーブルは、N様のお母様のご自宅へ移動させ
今後もご使用頂くことになりました。

ADラウンドテーブル、ADchairがN様ご家族に加わり
これから末永くかわいがって頂けると嬉しいです。

【AD round table:φ1150 H:700】
【AD chair:W555 D480 H680 SH420】

たまプラーザ店