オーダー家具の3rd -your life style shop-
2017.04.08

Y邸 ウォーターサーバー収納

3rdがオープン当初から長いお付き合いをいただいているY様。
Y様にはご自宅の家具以外に、クリニック内のソファや什器もお届けしています。
空間デザイン→Y邸 クリニック

今回はクリニック内に設置することになったお客様用のウォーターサーバーについてご相談いただきました。
「ウォーターサーバーと紙コップディスペンサーをスッキリ置けて、今までの雰囲気に合うものでお願いしますね。」とのご希望です。

早速お伺いして設置するウォーターサーバーのサイズをお伺いし、待合室で邪魔にならないようサイズ感を考慮してデザインをご提案しました。

何度もご提案をさせていただいているので、Y様お好みの仕様は熟知しています!
プランはすんなりと決まり、製作、お届けとなりました!

紙コップ用のディスペンサーを見せたくないとの事でカバーで隠し、ストック用の紙コップもスッキリ収納できるスペースをつくりました。

下台の内部にコンセント用の開口をつけているので、ボードを壁にぴったりとつけてもサーバーに必要な電源はしっかり確保できます!
ボードと壁に隙間があると、ホコリが溜まったりして気になりますよね?

今までの什器ともしっくりとなじみ「患者様からもとっても評判がよくて、お褒めの言葉をいただくんですよ!」と、こちらも嬉しくなるお言葉をいただきました!

Y様のクリニックには3rdのショップスタッフが風邪をひいたときにも、大変お世話になっております(笑)。
新しく入ったスタッフも「すごく雰囲気がいい待合室だったよ。」とびっくりしていました!

Y様、これからも家具共々、末永くお付き合いよろしくお願いいたします。
またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

東戸塚店

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】

2017.02.21

M邸 パントリー収納、キッチンボード お届け

以前、ダイニングテーブルと椅子をお届けしているM様。
今回は「うまく使いこなせていない階段下のパントリーを使いやすくしてほしいんです。」とご来店いただきました。

「階段下なので市販の棚を入れるわけにもいかなくて。。。荷持を置いてしまうと、上部がまったく活用できないんです。」とのご相談をいただきました。

階段下の収納があるお家で、時々いただくご相談です。
天井までの高さが一定ではないので、なかなかの悩みどころですよね。

M様のご自宅は階段下とっいっても、高さがきちんと取れる構造だったので。。。

補強用のパネルに壁用フック金物を取付け、可動棚にした十分な収納を確保することができました!

天井高さが違う壁側にも棚を取付。
壁一面が目の高さまでの棚ですが、収納力はグンとアップしました!!

「実はメインは階段下じゃないんです。キッチンボードを新しくしたいと思っていて。。。」とのお話が!
階段下は普段は見えない場所なので、コストも抑えごくシンプルに制作。
キッチンボードは奥様のご希望をたっぷり詰め込んだものをお届けしました!

キッチンボードの天板には何も置きたくないんです。との事で、トースターを収納する場所も確保。
電子レンジは使わないときは扉の中に収納し、使うときは扉を上に引上げて天板下に扉を収納します。

できるだけスッキリと見せるため引き出しや扉はプッシュ式や彫り込んだ手掛にし、収納からはみ出す取手は使用していません。

取手が出っ張っていると、ニットのカーディガンやエプロンが引っ掛かってしまうことってありませんか?
3rdの家具には取手を使う事はあまりありません(ご希望がある場合は対応しますのでご相談くださいね)。
全面がツルンとしているのでひっかかる事もなく、プッシュ式の引き出しや扉はちょっとお行儀が悪いですが両手が塞がっていたり濡れていたりするとき、膝や肘でちょっと押すだけて開いてくれるのでキッチン収納にはとっても便利なんです!

大小様々な食器やカトラリーなど、たっぷり収納できるよう深さを変えた引き出しもついて、奥様のご希望がたっぷり詰まったキッチンボードの完成です!!

M様、使い心地はいかがでしょうか?
お近くに起こしの際には、ぜひまたお立ち寄りくださいね!
ありがとうございました!

【キッチンボード W1800×D550×H850 ホワイトアッシュ】

2017.02.14

Y邸キッチンカウンターボード_お届け

「ダイニングとキッチンを仕切る家具ができないかと思って…」とご来店頂いたY様。
お悩みであった場所を採寸した間取り図を持ってきてくださっており、そちらを基にお打合せをいたしました。

限られたスペースを有効的に使う事、収納力と機能性、ダイニング側から見た時のデザイン、そしてご予算などをお伺いしてご提案資料を作成!
後日、ご自宅にお伺いし採寸+詳細のお打ち合わせをすることに。

採寸にお伺いすると、冷蔵庫が丸見えにならないような工夫がされておりました。
入れるものに合わせて引出しの内寸や、吊り棚の高さ、吊り棚の背面のデザイン、カウンター天板など細かい仕様を決めていきます。
最終のお打合せが終わり、製作に取り掛からせていただきました!
たくさんのご要望が詰まったカウンターボード、スタッフ一同かなり気合がはいります!!

まずは今まで背面を布で目隠ししていた冷蔵庫!こちらはボックスで囲います。お家の中で組み立てて…

ボックスの中に冷蔵庫を収納!
しっかり収まったら下台と吊棚を連結していきます。

吊り棚を支える鉄のパーツは特注で。冷蔵庫の上のスペースも収納としてしっかり有効活用します!冷蔵庫には入れなくても良い食品類などもここに隠せるととっても便利です♪
キッチンでは意外といろんな家電を使用しますよね。ハンドミキサーや最近ではワッフルを焼く家電なんかもでているようで…!そんなときにコンセントが遠いととても不便…
そこでボックス横に移設のコンセントを!さすが店長、女心わかってます(笑)

調理器具のサイズは様々なので、引出しの内寸も入れる物に合わせ細かく設計しています。

「天板が浮いてる様に見せたい!」と奥様からのご要望にお応えして白い人工大理石の天板に!
暗めのウォールナットに異素材の白が入ると、ぱっと明るくとてもいいアクセントになりますね◎

最後にお持ちのダイニングテーブルを入れて完成!こだわりのたくさん詰まった家具ができました。
細部まで何度もやりとりをさせていただいたのでY様はとても大変だったと思います…しかし!その苦労があったこそできあがった時の感動もひとしお!
「もっとはやく相談すれば良かった~」とY様。
その後キッチンの使い心地はいかがでしょうか。
また是非お店にもご家族で遊びにきていただきたいです^^

【特注キッチンボード_W1760×D750×H2000】

たまプラーザ店

2017.02.10

M邸 リフォーム、キッチンボード お届け

「友達のお宅で見た壁面収納がいいなと思って、どこでお願いしたのか聞いてみたら3rdさんだって聞いたの。」とご来店いただいたM様。
最初のご相談は椅子の補修についてでした。

そのお話から「収納が足りなくて困っているんです。」とご相談をいただきました。
お仏壇を納める場所とご主人の本、お子様のオモチャなどの収納場所に困っていたそうです。
リビング横の和室をうまく活用して収納を。と考えていたそうで、一度お伺いしてみる事に。

和室を見せていただくと、収納として押入れがありましたが、中はうまく使いこなせていないご様子。。。
押入れ収納はお布団を使わなくなった今、うまく使いこなせないと時々ご相談いただく事があります。
思い切って押入れは取り壊して、クロゼットとして作り替えてはいかがですか?とお話をすると。。。
壁紙、畳、襖、押入れ、照明を一掃して、和室からリビングから繋がる一つのお部屋にするリフォーム計画へとお話が進みました!

さっそく解体作業から!

和室は入り口の襖や建具を全て撤去。

建具をはがした後はダイニングスペースと似た、新しい壁紙と床材を取付ました。
畳を撤去した床はダイニングの床より一段下がっているので、段差が出ないようレベル合わせをしています。

襖と押入れ、畳のお部屋だったなんて、ちょっと思えない仕上がりです!!

押入れがあった場所はクロゼットとお仏壇の収納場所に。
襖からウォルナットの扉に付け替え、ガラッと雰囲気が変わりました!

照明もシーリングからスポットに変更。
壁を照らすことで光源が直接目に入らず、室内に柔らかな光が灯ります。

「とにかく本が多いんです。」との事で、和室となりの納戸のように使っていた洋室には壁一面の本棚を。
文庫本サイズが多いとの事でしたが、棚は可動式にしているのでお子様の絵本や図鑑、文庫本からハードカバーの本まで、これならたっぷり収納できますね!

ここまでのお届けで「これでやっとスッキリ片付けられそうです!」と嬉しいお言葉をいただきました!

まだ続きが。。。
リフォーム中から、もう一箇所悩んでいるところがあるとお聞きしていました。
完成後「リフォームをお願いしてこんなにイメージ通りにできるならと思って!」と、追加でキッチンボードのご依頼をいただきました!

・ゴミ箱を見せたくないので収納できるように
・炊飯器をそのままどんっと見える場所に置きたくない
・奥にあるストック用の棚に合わせた素材で
というご要望でした。

ご希望をクリアしながらスッキリ納めるために、下台は隣の収納と奥行きを揃えています。

吊り戸棚は隣の収納とデザインを合わせて、扉を少しインセット(側板より少し内側に取付)にしています。
吊戸の下には奥様のご希望で調味料を置ける可愛らしい棚もつけました!

引出しにした収納部は、下段にいくほど深い引出しになっていていますが、フルスライドレールで引出しが全開できるので奥にしまったものも見つけやすく、大鉢の食器やお鍋もたっぷり収納できます!

いつもオーナーの訪問を楽しみに待っていてくれた息子さん!
上手にお片づけできてますか?

お近くですので、またお店にもご来店くださいね!
M様、ありがとうございました!!

【ブックボード W2150×D350×H2130】
【キッチンボード 下台 W1320×D480×H920】
【キッチンボード 上台 W1320×D350×H550】

2016.11.29

K邸 トータルプラン 追加お届け 

2度目の引越の際にもご来店いただき、家具をお届けしているK様。
「自宅を事務所と兼用にするとの事になったので家具を追加でつくってもらいたくて。」とご来店いただきました。
以前のお届けはコチラ→K邸 TOTAL PLAN / ブログ→K邸 トータルプラン お届け

「前に届けてもらった家具を活かして、追加して欲しいパーツがあるんです。今回もデザインは店長に全ておまかせします。いい感じにしてください(笑)。」

space-design_H2430_K01

新たに追加する家具は、
ベッドを隠すパーテーション・人数が増えたので人数分のデスク・書類を入れるための鍵付きのロッカー。
クローゼットの追加としてパンツ収納とネクタイ収納 がご希望でした。

前回お届けしている図面を再確認。
元の家具を活かしつつ、家具の仕様を変えたり追加しても使いやすいレイアウトになるようにと、店長、試行錯誤でとっても悩みました(笑)。

完成がこちら!
まずはベッドを隠すためのパーテーション。

003

以前お届けしたオープンシェルフにフレーム付きのデザイン硝子、ネクタイ収納ケースのパーツを追加で制作しはめ込み、シェルフの奥にあるベッドが見えない様にリメイクしています。

002

鍵付きロッカーとパンツ収納は一体型収納として製作し。。。

009

ベッドを完全に隠す事ができました!

010

チェストと壁面収納の位置を替え、スーツと靴を収納していた壁面収納を資料用にリメイク。

000

以前はシューズクローゼットだったとは思えないほど、収納力たっぷりの書類用の収納に変身しました!

101

011

デスクは以前製作したものと同サイズで、二人での作業がしやすいように両袖の収納を無くした仕様でもう一台製作。
収納をなくした替わりに、可動式のワゴンを制作しました。

0000

お客様とのお打ち合わせ用にダイニングテーブルとベンチ、椅子もご用意。

014

K様には展示していた3rdで大人気の鉄脚のfeneシリーズをとっても気に入っていただき、テーブルとベンチとセットで、板座のベンチには特注のクッションも制作してお届けしました!

013

K様のお届けは、いつも総出でお伺いして作業になります(笑)。

004

012

お届けが無事に終わって、全てがスッキリと収まった様子を見てホッとした店長(笑)。

K様の新しいお仕事が順調に進むよう、全力でお手伝いさせていただきます!
お近くですので、また遊びにいらしてくださいね。

K様 ありがとうございました!

【特注収納 W1150×D380×H1640】
【デスク W1800×D600×H700】
【デスクワゴン W350×D530×H590】
【Fene Table W1600×D850×H700】
【Fene Bench W1300×D400×H420】

2016.09.08

Y邸_キャビネット お届け

以前チェアをお買い上げいただいたY様。
「今度は新しい食器棚を探してるんですが耐震性も考えて天井ぴったりに作りたいんです」
とのご相談をいただきました。

しかし、そのためにはいくつかクリアしなければならない難点があったのです。

1

(1)食器棚を置きたい場所に分電盤がある!
(2)さらに!大きなハリがある!
(3)さらにさらに!ダウンライトまである!

「すべての難点をクリアした上で装飾性のあるものにしたいんですが……」とY様。

お任せください!
問題が難しいほど燃え上がるのが我々3rdスタッフです。
アイデアをふり絞り一つひとつ課題をクリアして行きました。

まず天袋の幅を小さめに作り、余裕を持って分電盤の扉を開けられるスペースを確保しました。
そして扉を引き戸にすることで扉が梁に当たってしまうのを防ぎました。

2

3-2

素材はお部屋の色味に合わせてナラに決定!
引手部分のウォールナットがデザインのアクセントになっています。

3

扉の中は可動棚でどんな大きさの食器も対応できます。
カトラリーの出し入れがしやすい様、引き出しは左右の真ん中の位置に作りました。

4

設置の際には職人がダウンライトの位置を移動。
明かりをふさぐことなくすべての難点をクリアしました!

「耐震性の部分もクリアできてこれで安心です。やっぱりオーダー家具ってすごい!」
Y様にも大変喜んでいただけました。

これからどんな食器を入れていただけるのでしょうか?
沢山使っていただけると嬉しいです。

Y様、ありがとうございました。

【特注キャビネット W1000×D450×H2254】

たまプラーザ店

2016.08.25

S邸 デスクお届け

青葉区のS様にデスクをお届けしました!
1
奥様が勉強する為にご使用されるとの事で、お店では実例写真や展示品をご覧いただき、
実際にお伺いさせて頂きました。

デスクへのご要望としては
①参考書を沢山しまいたい。
②文房具を収納する場所が必要。
③引出しが多めに欲しい。    
DSC_0233のコピー
そこで、お店の展示にもある、GROW DESKを基に製作する事になりました。
desk_01.1
素材はお部屋の雰囲気に合わせてチェリーに!

チェリーの素材は、経年で色が大きく変化していきます。
初めは白木に近い桃色をしている表面が、少しずつ味わいを増していき、
時を経る毎にきれいな飴色に変わっていきます。
cherry 経年変化
淡く優しい木目で、すべすべとした滑らかな肌触りなのも魅力の一つです。
DSC_0238のコピー
デスクには、照明なども置けるよう天板に移設のコンセントを設置。
元のコンセントがベッドに隠れていたので、
台輪に移設コンセントも設けて使いやすいようにしました。
DSC_0235のコピー
勉強熱心な奥様。
収納力はいかがでしょうか?
これから沢山3rdのデスクをご使用頂けると嬉しいです。

たまプラーザ店

[DESK:W1600 D650 H700/チェリー]

2016.07.11

I邸 特注サイドボード お届け

T1808_01

「お部屋にサイドボードが欲しいけどどんなデザインにしたらいいかわからなくて…」
と、ご来店くださったI様。
お話を伺うと、HPのブログをよくご覧いただいていたようで、
「3rdさんならイメージを具現化できるかもしれないと思って!」
と、期待のお言葉をいただきました。

I様のご要望は
・アクセサリーや時計をディスプレイしつつ収納したい
・趣味がカメラでレンズ乾燥機を収納できる物
・配置したい場所にある窓にかぶらない高さにしたい
とのことでした。

後ほどお部屋のお写真と寸法を測ってプランニングへ。
一週間ほどで図面を製作し、再度I様との打ち合わせでデザインを決定しました。

ウォールナットを使用した世界に一つだけのサイドボードが完成!
気になっていた高さも窓に合わせてぴったりに!

T1808_02

上部には引き出しを4杯つけました。小物をたっぷりと収納できます。
そして、I様ひとつめのこだわりである、アクセサリーのディスプレイ収納ができる引き出しを真ん中に。
引き出しの中は細かく仕切りで分けているので、時計なども綺麗に並べて収納可能です!

T1808_05

サイドボードの天板の一部をガラストップにしているので、
引き出しをしまえば綺麗にアクセサリー類が並んでいるのを眺めることができます。

T1808_04

左下部は、I様ふたつめのこだわりであるレンズ乾燥機専用の収納です!
こちらは引き戸にして金具を使わないことで、中が広く使えるように設計してあります。

T1808_03

ガラス扉の部分はプッシュオープンに。
扉を閉めても中身がクリアに見えるのでカメラのディスプレイにもなります。

サイドボードを設置する場所にはコンセントがあり、そのまま設置すると使えなくなってしまうので、
サイドボード右下に移設コンセントを取り付けました。

T1808_06

無事お届けが終わると、I様から
「思い描いてたものができました!さすがオーダーですね!」
と嬉しいお言葉を頂きました。
期待に応えられて、3rd一同もほっと一安心。

I様、ありがとうございました!

【特注サイドボード_W2330×D450×H850】

たまプラーザ店

2016.07.08

N邸 オープンボード お届け

3rdのHPをご覧になって「このような物を作ってほしいんですが、お願いできますか?」と図面を書いてご来店いただいたN様。

001

持ってきていただいた図面を確認したところ、仕様や構造にほぼ問題のない図面でしたので、N様のイメージ通りのデザインと構造で制作しました。

002

ソファの背面にリアスピーカーを置くためのオープンシェルフです。
「自宅の他の家具と素材や色を合わせたいんです。それがなかなか見つからなくて探していたんです。」とのことで、後日、ご自宅に訪問させていただき家具の確認させていただきました。

005

TVボードやサイドボードはウェンジ色で統一されているため、家具の一つから棚板を預かり、同じ素材、同じ色で制作しました。
棚板を通常より厚くし、色もウエンジ色にしたので重厚感がしっかりとある仕上がりとなりました。
他の家具との色合いもバッチリ!

004

最後に船の模型を飾る時「とっても緊張した~(店長)」との事(笑)。
N様には「おぉーー!すごいね!色もバッチリだね!!」と、とても喜んでいただけました!

003

N様こだわりの家具やAV機器で統一されたお部屋に仲間入りをした3rdの家具。
末永くご愛用いただけますように。。。

N様ありがとうございました!

【オープンシェルフ W1120×D500×H800】

たまプラーザ店

2016.06.28

H邸 サイドボード、ピクチャーレール、照明 お届け

ご自宅をリフォームされて「今使っているサイドボードを新しくしたいな。」と探してたH様。
お店の前を時々通っていたそうで「知っていたけど入ったことはなくて。この機会にと思って!」とご来店いただきました。

サイドボードを新しくするにあたって「部屋にいろいろと家具を増やしたくないので、スッキリしたデザインで、収納力があるもの。」とのご希望をいただいきました。

H2487_02

今までお届けしたサイドボードの写真や店内を見ていただきながらお話をお伺いしたのですが「サイズの事までは考えていなかったわ。」とH様。
お伺いして、こちらからサイズのご提案もさせていただきますよとお話すると「つくると決めたらぜひお願いしたいです。」とその日はお帰りになりました。

後日「この前、お話を聞いて家に帰って考えてみました。3rdさんでお願いしようと思うので、サイズを見に来てくれませんか?」とお電話をいただき、リフォーム直後のご自宅にお伺いしました!

2487_07

置き場所やサイズ感、他の家具との兼ね合いも見つつ、物は増やさず、スッキリとさせたいとの事でしたので、まずはお部屋全体のレイアウトについてお話をしました。

ご提案したレイアウトを気に入っていただき、サイドボードの置き場所も決まったのでサイズのご提案に。

H2487_01

リビング・ダイニングに置くサイドボード。
圧迫感ないくスッキリと使いたいとの事で、シンプルなデザイン。高さは腰高くらいまでの高さに抑えています。
中に入れる物の量は沢山では無いとの事なので、奥行きは梁にあわせて400mm、横幅は1800mmに決まりました!

H2487_03

「もう一つ、相談があるんですが。。。壁に絵を飾りたいのだけど、直接壁に釘を打つことができなくて。なにか良い方法ってありますか?」とH様。

天井にレールを取り付けてワイヤーで絵を吊るす事ができるピクチャーレールをお薦めし、取り付けすることになりました。
このピクチャーレールは美術館でも使われています。
レールの範囲内であれば絵を動かす事も可能で、壁に穴を開けることなく、ワイヤーで吊るして鏡や時計を飾る事もできます!

「お店にあった照明も気になっていたので、この機会に照明も新しくしようかしら!」と、合わせてお届けとなりました!

H2487_04

「照明も変わったし、絵も飾れて雰囲気がとってもよくなった!オーダーでお願いしてよかった~♪今後家具は必要になった時に徐々に揃えていくことにします。その時はまたお願いします!」と、H様からは嬉しいお言葉をいただきました ♪

H2487_06

これからも、長いお付き合いをお願いいたします!
H様、ありがとうございました!

【サイドボード W1800×D400×H900】

東戸塚店

2016.06.20

E邸 カップボード お届け

前回、メープルのエクステンションテーブルをお届けしているE様。
お届けはこちら→E邸 エクステンションダイニングテーブル お届け

テーブルのお届けの際「白塗りのカップボードを探してたんですが、やっぱり希望の物が無くて(笑)。またお願いできますか?」とご相談を頂いていました。

001

今回もイメージをお伺いしてデザインを起こしていきました。
探していたのは、白塗りで木目が全く出ない潰し塗りのカップボード。

004

一言で「白」といっても幅が広いので色の色サンプルをいくつか作り、E様に確認していただき色は決めていきました。
壁紙に合わせた色で、空間と同化するイメージの「白」を選んでいます。

005

面の取り方、扉框の幅、扉の高さや中段の空間バランスなど、収納力・機能よりも、どちらかというとE様のカップボードはお部屋の雰囲気や見え方のバランスを重視したデザインになっています。

IMAGE_面

3rdでは通常は「直線的なデザイン」をベースにし、「無着色」が基本の仕上げなので、着色と面取り加工をしているこのカップボードはとってもめずらしい仕様です!

002

006

細かなデザインをE様と打合せ、デザインを元に制作図面を工房と打合せ、という日々が続き。。。
デザインが決まり、いよいよ工房で制作に入りました!
「工房に製作図面を渡せた時はホッとした~(T△T)」と店長(笑)。

003

E様が探していたカップボードが完成です!
着色や面取りなど、普段あまり作らないスタイルの物でも綺麗にしっかりと仕上げてくれる3rdの職人には感謝・脱帽です!

007

E様にも「お願いしてほんとに良かったです!」と、とっても喜んでいただけました!

008

テーブル共々、末永くご愛用くださいね!
E様、ありがとうございました!

【カップボード W1260×D340×H1985】

たまプラーザ店