オーダー家具の3rd -your life style shop-
2015.07.12

K邸 壁紙張り替え、TVサイドボード、クロゼット お届け

2年前に一度、TVボードをご検討中でご来店になったK様。
サイズと仕様をお伺いし、おおまかなお見積りのお話をしてその時は「考えてみます。」とお帰りになられました。

2345_001

その後。。。
「ずいぶん前に一度、テレビボードの見積もりを出してもらったんだけど、お願いしようと思って。」と再度ご来店いただきました!

前回を思い出しながらお話をしていると、K様から「仕事の都合で大阪と横浜を行き来していたんだけど、こっちに帰ってくることになったんです。なのでTVボード綺麗に作ってもらうことにしました。思い切って壁紙もきれいに張替えようと思っているんだけど、そういう事はやっていないの?」とのご質問が。

お受けできますよ。今はリフォームのお話も多くお受けしているんです。とお伝えすると「まとめてお願いしようかしら。」と、TVボード、クロゼット、壁紙の張替えなどのお話をいただきました。

ご自宅が東戸塚店からすぐ近くだったので、すぐお伺いさせていただきお部屋を見ながら仕様を決めていきました。
壁紙は見本帳をお持ちして気になったものを選んでいただきます。
そこからサンプルを取り寄せし、再度お打ち合わせ。
壁紙が決まった所で、日程を調整し作業開始です!

2345_01

メリメリと壁紙を剥がしているところです。
普段出来ない事なので、ちょっとやってみたいと思いませんか?。。。( ̄ー+ ̄)

2345_02

1面だけ少しグレーかかった壁紙がアクセントになりました!

2345_04

照明もプランをご提案させていただいた中から選んでいただき、新しくなりました!

2345_06

2345_03

綺麗に張り替えらたリビングの壁には日を改め、TVをボードをお届けです!

2345_05

TVボード兼サイドボードはK様が最初にイメージしていたものにかなり近いデザインになっています。
圧迫感がない方がいいとの事で、天井方向への収納棚はありませんが。。。

2345_07

壁の横幅いっぱいまで使い、引き出しと引き戸の棚で収納力たっぷりのボードが完成です!

2345_08

別のお部屋の壁にはクロゼットを。

2345_09

工房からも全員来て設置作業にあたります!

2345_10

クロゼットは半面はコートなどの丈の長いものが入るよう、半面はジャケットなど丈の短いものと引出で小物も収納できるようになっています。
天袋もついているので、シーズンものなどもたっぷり収納できます!

2345_002

2345_003

リフォーム中はまだ行ったり来たり、忙しそうだったK様。
お届けも終わり、すっかりこちらに落ち着いた頃でしょうか?

お近くですので、お散歩がてらまたご来店くださいね。
K様、ありがとうございました!

2345_004

2345_11

【ワードローブ W2700×D600×H2360 ウォールナット】
【TV/サイドボード W3450×D500×H630 ウォールナット】
【シーリングライト P-FLAT G1485C H119巾×□500mm】
【ライティングレール OA075347 W1605×D40】
【スポットライト OS047212 Φ50×H157】

東戸塚店

2015.07.10

K邸 特注サイドボード お届け

kaDSC_7043以前、たまプラーザにお住まいだったK様。
現在はリフォームした青梅のご新居にお引っ越しされ、
3rdでブラインドなどをご提案させていただきました。
取り付けのためご自宅に伺った時に、K様からこんなご相談が。
「キッチンの収納を考えているんだけど、
ちょっとデザインが変わったボードが欲しいんですよね〜。」
K様のイメージを伺うと、
「箱は本体はアクのない“白”で作って、扉の色を思いきって“赤”にするなんてどうかしら?」
白×赤の収納家具は、3rdではこれまでにない組み合わせ!
どんなサイドボードができるか楽しみです♪

K様からお聞きしたイメージをもとに、
大きさや色のバランスなどを考えて、スケッチや図面を作成。
ka-colorサイドボードのサイズは、
設置スペースや使い勝手を考慮し、また、並べて置く収納家具との奥行きなども合わせて
W850×D450×H900で決定しました。
上部は小物類を整理できる引き出しを2杯、
下部の開き扉を2枚付けて、中は稼働棚という仕様です。

そして、本体と引き出しや扉の前板には
硬度が高くて耐熱性・耐水性のあるメラミン化粧板を使い、
引き出しの中は桐材で作ります。
kaimage5後日、K様にスケッチや図面、素材のサンプルなどを確認していただくと、
「うん、いいですね!これで作って下さい」とK様。

それから約一か月後、完成したサイドボードをご自宅にお届けに伺いました。
迎えてくださったK様は、キッチンに元々置いてあった物を動かして、
設置場所を作ってくださっていました。
kaDSC_7029
そのスペースにサイドボードを置いてみると…
kaDSC_7042「うん、イメージ通りね!」と、K様。
白と茶系の色味が多かったK様のキッチンには
赤がとても映えますね!

kaDSC_7039
こうした遊び心を取り入れた家具を作る時は、
お客様のご希望に応えられるかとドキドキしながらも、
どんなものが作れるだろうか、とお客様と一緒にワクワクしながら
イメージを膨らませてご提案しています。
オーダー家具だからこそできることですね♪
kaDSC_7049
K様、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!

2015.06.30

I邸 壁面収納・ダイニングセット お届け

川崎市のI様。
1年後に完成のマンションにお引っ越しが決まり、家具を探してご来店になりました。

01

お届けの写真や東戸塚の壁面収納を見て頂きながら、お話していくと「いろいろ探しているものがあるので、
収納家具をメインにして、トータルでプランを提案していただけますか?」とお話をいただきました!

そこで、サイドボードやTVボードなど収納についてのご希望をお聞きしてプラン作成する事に!
壁面収納はI様のご希望を基にデザインされています。
・開き戸よりも、引き戸で。
・TVボードにはセンタースピーカーとDVDデッキが入る場所を。

ご希望を基に天袋に収納があるプランと、ないプランと2種類ご提案しました。
この時点ではエアコンはまだついていませんでしたが、TVボードの真上に取り付けの予定でしたので、
天井までつくるプランでは、エアコンを隠す仕様になっています。

11

圧迫感が出ないようにと、ご予算などを考慮し、今回は天袋はなしのプランでご契約となりました。
実はこのプラン、後々「収納が足りなくなった!」となったとき、天袋を後からでもつけられる仕様になっているんです!

ご契約から約半年後。
マンションの内覧会にご同行させていただき、現場の実際のサイズやコンセント位置などを確認。
壁際のコンセントはサイドボード天板と台輪に、TVボードのコンセントもテレビを置く天板と台輪に
それぞれ移設しました。

04

正式な図面とパース図を仕上げ、最終調整をし。。。

10

12

そこからさらに3か月後。
やっとお届けとなりました!

05

壁面収納の扉はI様ご希望の引き戸に。
引き戸を開けるとたっぷりの収納棚になっています。
引き出し以外の棚は可動式になっているので、収納する物に合わせて高さを変えることができます。

08

09

ダイニングテーブルは『bliss table』を気に入っていただいたので、間取りのサイズからW1400×D800でお勧めしました。
このサイズでしたら、キッチンカウンターに直角に置いても並行に置いても導線に無理なく使えるサイズです。

16

角を丸くしたいとのご希望で、少しRがかかっています。
13

角を丸くするだけでも印象がだいぶ変わります。
あまり丸くせず、すっきり見えるギリギリくらいの丸さ、見本のR2で仕上げました。

R見本

椅子はいろいろ座り比べていただき『2032 chair』に。
座面は優しいベージュ色のビニールレザーです。

14

床の色、座面の色、ウォールナットの色と木目。
トータル感があり、優しく明るい雰囲気のリビングダイニングの完成となりました!

初めてのご来店から約1年かけてのお届けとなったI様。
お引っ越し完了後、ご新居の住み心地はいかがでしょうか?
天袋が必要になったときには、お気軽にお声掛けくださいね!

I様、ありがとうございました!

15

【壁面収納+サイドボード W4700×D500×H1700/850 】
【bliss table W1400×D800×H700 】
【2032 chair W455×D540 】

東戸塚店

2015.02.16

H様 オープンボード お届け

4「スッキリと収納できる家具が玄関先に欲しいんですが、、、」
とご来店いただいたH様。

まだ漠然としたイメージしかないという事でしたので、置きたい場所や収納したいものなどをお聞きしながら、
H様と一緒に家具のイメージをつくっていきました。

H様は戸建のご自宅で、置きたい場所は廊下からリビングへ向かう途中にある和室の扉前。
2つある和室の入り口のうち、廊下側の扉は使用していないので、その場所に収納家具が欲しいという事でした。

収納家具といっても形状はさまざま。
扉や引出し付のサイドボードや、天井いっぱいの壁面収納などもみて頂きましたがなかなかピンとこない様子。。。
オープンのボードの方がイメージに近いかもしれないという事でご提案させて頂いたのが、
お店に展示してあったあったSA-002!3SA-002は、2つのパーツにわかれていて、ジグザグにその2つのパーツを組み合わせて自立しているボード。
置きたいスペースに合わせて幅を調整したり、L字型においたりと、色々なレイアウトが楽しめます。
2また、背板ついていないので両面使いでき、お部屋の真ん中において間仕切りとしても使えるので便利。
全体的にスッキリとシンプルなつくりで、いろんなお部屋にしっくりくるボードです〜。

H様は、「L時に置くといいかも!イメージに近いかもしれませんっ」とピンと来た様子!
家でサイズをもう一度検討してみますとの事でお帰りになりましたが、
その2日後、「サイズがぴったりでした!これでおねがいします。」とご注文いただきました。
1SA-002は一番小さくするとW900mm。
900mm×900mmでコーナーになっている場所にピッタリおさまりました!

「ピッタリはまる家具ができてよかったです!まだ欲しいものがあるのでまた考えてお伺いします~」とH様。

お気軽にご相談下さいね^^
またのご来店をお待ちしております。

H様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2014.10.07

K邸 チェスト お届け

K様には以前、ソファ、TVボード、ダイニングテーブル、椅子をお届けしています。
以前のお届けは →こちらから

前回のお届けの時、「別の部屋に収納を考えているので、またお願いするかも。その時はよろしくね。」と
お話を頂いていました。

しばらくして、
「椅子を2脚追加してほしいの。それと、収納もお願いしたいので置き場所を見に来てくれないかしら?」と
お電話を頂きました!

H2219_01

前回、お部屋の図面を頂いていたので、だいたいの置き場所を電話で確認。
K様は柱と壁の窪んだスペースにチェストを。と考えていました。
お話をお伺いした工場長は、この場所にチェストを作ると奥行きが深すぎて使いにくくないかな?と
思いつつ、採寸にお伺いしました。

チェストを考えている部屋には、デスクとお引っ越し前から使っていた大きなTVボードが。
部屋のレイアウトを見て、K様がチェストを置こうと思っていたスペースにデスクが入りそう。。。
サイズを測るとぴっっったりのサイズ!

H2219_03

奇跡的にぴったりサイズだったので、デスクは明るい窓際に移動しましょうとおすすめ!
ただ、巾木を避けないと収まらなかったので、デスクの脚元に幅木よけの板を作成しました。

そしてデスクがあった壁側にチェストを置くことに。
こちらの壁には出っ張りが。。。

H2219_04

壁の出っ張りに合わせて、奥行きの違う大きいチェストとちょっと小さなチェストの2台をご提案しました。

H2219_05

小さいチェストの上段はA4ファイルなど、書類が入るサイズです。
大と小、並べて前面が合うように制作しています。

H2219_06

前面だけでなく、実は引き出しの横のラインも合うように設計しているんです!
深すぎても、浅すぎても使いにくくなっちゃうからな。。。と
電卓叩きながら図面を書いていた工場長!

H2219_07

もう1か所ご相談がありました。
本当はTVボードボードだったという、本やCDが入っているボード。
TVを置く場所だけぽっかり空いていて、「何か良い使い道はないかしら?」とご相談が。
いつも使っているCDケースがぴったり2箱が入る高さのBOXを作成。
その上の空間は本棚になりました!

H2219_08

お届けの時、
K様「椅子も最初は2脚でいいと思ってたんけど、座り心地よくって追加することにしたわ!」
3rd「以前、お届けしたもので不便はありませんか?」
K様「とってもいいわよ!ソファに座って、お茶しながらずーっとテレビ見ちゃうわ(笑)。」

実は工場長「机があのスペースに入らなかったらどうしよう!(´Д`;)」と、心配していたんです。

H2219_02

そのくらいピッタリのスペースで、お届けが終わって帰ってきた時「ほんとにピッタリだったよ。
1mmでも違ったら入らない場所だから入ってほっとしたよ~ε=( ̄。 ̄;)」と言っていたんですよ(笑)。
さすが工場長!!

K様、お近くにお越しの際には、ぜひ遊びにいらしてださいね!
ありがとうございました。

H2219_09

【特注チェスト(大) W900×D550×H1100
       (小) W900×D330×H1100 / ウォールナット】

東戸塚店

2014.09.18

Y邸 ハンガーラック 壁掛けTVボード お届け

「玄関にシューズラック兼ワードローブみたいなものをつくってほしいんだけど。」と、ご来店になったY様。

「外出から戻ったとき、さっとコートや上着を掛けられて、靴も収納できて、玄関横のスペースに
ぴったり収まるようにね。」との事で、さっそくY様のお宅へ採寸にお伺いしました!

2161_02

なるほど。玄関入ってすぐ横の柱と上がり框の間にちょうどいいペースがあります。
そこにぴったり収まるようにおつくりしました。

こういう隙間にぴったりのサイズで収納をおつくりできるのがオーダー家具ならではです!

2161_03

つい出しっぱなしになってしまう靴が仕舞えるシューズラックの棚は
ハイカットの靴も収納できるように可動棚になっています。

シューズラックのお話をしているとき。
「そういえば、テレビ台の方もお願いしたい事があるんだけど。」とのご相談が。

実はY様のご自宅には以前、プロジェクターラックをお届けしています。
↓以前のお届け風景。 ブログは→こちらから

2161_04

そちらも見せていただくと、以前にお届けしたときよりも音響機器が増えているような。。。

Y様はいつも最良の音を実現させるために、スピーカーの位置を微調整しているんだそうです!(゚д゚)!
新しい音響設備を追加するたびに、位置を調整するのだとか。

スピーカー台の上にテレビを置いているので、スピーカー位置の調整するたびに
動かさなくてもいいテレビも一緒に動いてしまうのだそうです。
その都度テレビを真ん中に戻すのが大変なので、「そうだ!テレビは壁に固定にしてしまおう!」と、
思い立ったそうです(笑)。

以前にお届けしているプロジェクターラックの真ん中に今回お作りしたTV取り付け用のボードを取り付けます。

2161_06

しっかり水平を確認し、パーツを取り付けていく工場長。

ラック側とボード側に固定用のフックを取り付けているので、
ボードを壁に打ち付けることなくテレビを取り付けしています。
以前、お届けした家具に機能を追加できるのも、オーダー家具のいいところです!

そして、このテレビを壁付けするためのパーツがなかなか優れものなんです!

2161_08

2161_01

2161_09

稼働アームがついているのでテレビの裏側の操作もでき、画面の角度も変えることができるんです!
テレビを壁掛けにとのご相談も増えています。
ご検討中の方はぜひご相談くださいね!

2161_010

テレビ設置後、スピーカー位置を調整するとの事でしたので、Y様にお任せいたしました。
完成写真が取れず残念でしたが、調整はうまくいきましたか?

オーディオライフ、満喫していらっしゃいますか?
何かございましたら、またご来店くださいね!

Y様、ありがとうございました!

【ハンガーラック W495×D430×H1700 ウォールナット】

東戸塚店

2014.09.02

M邸 特注チェスト お届け

【お届け前】
搬入前595
【お届け後】
全体修正595
東戸塚にお住まいという事で、以前より3rdの事はご存知だったというMさま。

そんなMさまは、収納家具、チェストが欲しいという事でご来店頂きました。
お話をお伺いすると、
『和ダンスのようなものが欲しいと思っているんだけど。』
『それと、、、3rdさんは無垢材の家具を作れると聞いて来たんですが。』
と少し何かを気にしている様子のMさま。

実は、Mさまは【シックハウス】でお悩みという事をお伺いしました。
今までにもこのようなご相談等はありましたが、症状には個人差があるため、
簡単に大丈夫です。という事は云えられないのが現状です。

≪実際に、原因の一つとされている【ホルムアルデヒド】
これは、家具や壁紙などを貼る為の接着剤、塗料などにも含まれている
化学物質のひとつなのです。≫

3rdでは、基本オリジナルのウレタン塗装仕上げ!
店内に展示している家具は9割ウレタン仕上げの物なので、少しの間Mさまには
3rdの家具を直接触れて頂くことになりました。
お店595
その時にお話ししていたのが、引出し内部のお話。
3rdで製作する引き出しの内部は基本桐材で製作しています。
【桐材】
桐は驚くことに草の一種なんです。
双子葉植物ゴマノバグサ科に属しているそうです。

そして、桐の最大の魅力は吸湿発散性に優れている事です。
湿度が高くなると桐材自体が湿気を吸収し膨張することで、気密性を高め内部の湿度を一定に保ちます。
一方乾燥時期には湿気を放出することにより縮小し内部の通気性が高まります。
また、防虫効果や耐水性にも優れている為、昔から貴重品を保管するのに役立ってきたんです!

一つ一つこだわった3rd仕様について、ついつい長話に・・・
桐材595
っと、そろそろお店にも慣れてきた頃のMさまより、

『ここならお願いしたいかも。』

嬉しいことに、3rdの家具ならご提案出来る!!!

早速家具のイメージをお伺いし、その場である程度の形は出来たので、
後日、Mさま邸へお伺いし、採寸しながら細かい所を決めて行きました!
イメージしていたのは違う高さのチェスト。
一つは、キッチンカウンターと同じ高さに合わせて、もう一台は、物を飾りたいので少し低めにしたい。

『そんなの大丈夫ですか?』

もちろん出来ますよ!

『それなら、お願いします。』

と、ご注文頂きました。
隙間修正595
そして、今回は通常より長めの期間をもらい製作、お届けとなりました。
念の為、完成後時間をおいて臭いを無くしてからお届けする事にしました。

ですが、一回目のお届けの際は、私たちには感じられなかった匂いがあった様子のMさまでしたが、最終的には、搬入前に一度M様に臭いなどの確認をして頂き、無事お届けすることが出来ました。
斜め修正595
Mさまその後いかがお過ごしでしょうか?
これからも、3rdの家具と長いお付き合い、よろしくお願い致します。

また何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

【特注チェスト 大 W1150 x D500 x H900 /ウォールナット】
【特注チェスト 小 W1150 x D500 x H700 /ウォールナット】

東戸塚店

2014.08.31

N邸 特注収納棚 ・ T邸 特注チェスト お届け

今回は収納2件のお届けです。

最初は藤沢にお住まいのN様。

「ダイニングに収納が欲しいんです。転勤で引っ越しが多かったので、食器棚はあるんだけど、
本や雑誌など収納するところがなくて。」とご相談いただきました。

お届け事例と東戸塚の壁面収納を見ていただきながら詳しくお話をお伺いし、
扉は引き戸で中は棚にとイメージが決まったところで。。。

N様「置きたい場所は決まっているんだけど、壁にエアコンがあるの。置けるかしら?」
3rd「エアコンの位置を確認させてください。実際の置き場所を見てサイズを図らせて頂ければ、
正確なサイズとお見積りもお出しできますので!」と、さっそく訪問させていただきました。

2169_01

横幅は壁からカーテンボックス横のコンセントを隠さない位置まで作り、
高さはエアコン下ギリギリのサイズで、たっぷりの収納棚が出来ました!

2169_02

中は収納する物に合わせて高さが変えられるように、可動棚になっています。

2169_03

訪問させていただいた後はお忙しいN様のご都合を配慮し、FAXと電話で詳細のご説明をさせていただきました。
「出来上がりを楽しみにしています。」と、とても綺麗な字でご契約書とお手紙をいただき、緊張してしまいました(汗)。

2169_04

使い心地はいかがでしょうか?
近くにお越しの際には、せひ遊びにいらしてくださいね!

【特注収納棚 W1460×D420×H1872/WALNUT突板】

line

次は藤沢にお住まいのT様。

テレビを置くチェストを探しているとご来店になりました。

「今までは出窓にテレビを置いていんだけど、二重窓にしてしまったので、置く場所がなくなってしまったの。
ダイニングテーブルとサイズを合わせたいのだけど、なかなか見つからないのでオーダーで作ってもらうしか
ないかと思って。」

2204_01

窓下の壁とダイニングテーブルの間に置いて使うとの事で、高さと幅はテーブルにぴったり合わせます。
収納部分には、小物やカトラリーがしまえるように両側に引き出しを。
下は新聞や雑誌を置けるようにしたいとの事でした。

2204_02

図面とイメージ図を作成して、再度、お打ち合わせをしました。
引き出しは1杯の仕様でご契約となり、完成したのがこちらです!

2204_03

2204_04

お打ち合わせの途中、いろいろお話をしていると、
「ダイニングチェアの座り心地がよくなくて、なんとかならないかしら?」と合わせてご相談が。。。

高さが合わないようでしたら、椅子の素材によってはカットしたりできるので、
お伺いした時に見せてくださいとお伝えし、現在お使いのテーブルサイズと巾木サイズの確認のために
訪問させて頂いた際に、気になっているという椅子も見せて頂きました。

座り心地が柔らかく、自然と背中が背もたれにつくようなデザインでしたが、
「食事の時は背もたれに背中はつけないでしょ?なんだか落ち着かなくて。」とご不満なご様子。。。

工場長がお伺いしていたので見せていただくと、後ろ脚を少し高くしてあげれば反っくり返るような
座り心地はなくなるのでは?と、持っていた端材などで後ろ脚を調整して座っていただきました。

2204_05

すると「これなら気にならないわ!」との事で、嵩上げをすることになりました。
強度を考えて橋渡しにして高さを上げています。

TV用のチェストは巾木も避けて、足元にアジャスターを入れて、高さの微調整もバッチリできました!

2204_06

「こんな事になるなら、最初から3rdさんで買えばよかったわ~。」とのお言葉をいただきました(笑)。

2204_07

今度何かありましたら、ぜひまたご来店くださいね!
お待ちしております!

2204_08

【特注チェスト W850×D300×H690/WALNUT】

N様、T様、ありがとうございました!
東戸塚店

2014.08.30

T様 サイドボード お届け

「華道のお教室で花器の収納棚を探しているんです。」とご来店いただいたT様。

ご近所にお住まいで、以前から3rdが気になっていて、
「何かあったらここにお願いしてみよう!」と思っていたそうです。

2177_02

中に入れるものは華道教室らしく、水切り用バケツ、花入れ、大・小の花器など。
大きなバケツのサイズをお伺いし、下棚にはバケツが入る高さで、棚は可動棚になっています。

2177_01

上部は引き出しに。

2177_03

引き出しには、剣山やビニールの敷物などの小物を入れます。

2177_04

中に重い道具が入っても動かしやすいように、キャスター付きです!

2177_05

素材はお部屋の雰囲気や建具に合わせてタモ材です。
棚の中は濡れたお道具(びしょびしょはダメですよ)を入れるので、
水気にも強いメラミン板やポリ合板でおつくりしています。

扉を開けたとき、中と外に違いが出過ぎないようにお願いしますと
ご要望を受けているので、木目も色合せもしっかりしてあります!

2177_06

「3rdさんにお願いしてよかったです!この隣に本棚も欲しくなりました!」
と、とても喜んでいただきました!

2177_07

生徒さんからの評判はいかがですか?
本棚のご相談もお待ちしております!

お近くですので、また遊びに来てくださいね♪
T様、ありがとうございました!

2177_08

【サイドボード W1100×D500×H1055/タモ突板(内部・ポリ化粧板)】

東戸塚店

2014.08.12

O邸 玄関収納棚 お届け

002

メールでのお問い合わせをいただいたO様。初めはもともと使用していた収納棚の補修依頼でした。
ですが、実際に現物を見てみないと詳しい事は何とも言えないということで、まずO邸へお伺いすることに!

大木さん
補修という事であれば、勿論直せない事はないですが・・・
今回の収納棚、ご希望部分の補修の御見積をするとコストが高額になってしまいました。
思い入れがあったり大切な家具であればもちろん補修も可能ですが、
新しくお造りするした方がいい場合もあります。
とご案内したところO様は少し考え、、、

『そうですね。であれば、新しいものにします。』

という事でその場でスケッチし、一緒にデザインと仕様をある程度決め、ご契約頂くことになりました。
詳細について、Oさまとは何度もメールでのお打合せを重ねて来ました。

扉のデザインや、鏡のサイズは予定より小さめにして面を取り、その面取りの幅も調整したり、
右上部の斜めの角度具合には、かなりこだわってOさまと造り上げました。
ドアを開けて入った時の圧迫感を和らげますし、人の動線としても斜めの方がいい。
このように一つ一つ話し合って話し合って、ついに完成しました。

001

ゆくゆくは引っ越しをするかもしれない。
ということなので、収納棚だけでなく台輪部分にコンセントも移設して鏡台としても使用出来る仕様にしました。

納品当日は、ご本人不在のため、ご両親の立会いでした。

003

004

嬉しいことに、後日Oさまよりメールを頂きましたので紹介します。

『こんばんは、お世話になります。
鏡付きシェルフ、とっても気に入っています!!イメージどおりです。
丁寧に仕上がっているので玄関がひきしまって見えて、まるで前からここにあったかのように馴染んでます。
いい感じです〜 大切に使います。』

メール本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
私たちも、ずっと大切に使って頂ける家具を、これからもつくっていきます。

Oさま、その後使い心地はいかがでしょうか?

たまプラーザ店

2014.07.10

W邸 特注サイドボード お届け。

正面595
ご自宅に収納家具が欲しいという事でご来店のWさま。
Wさまは、ダイニング横のスペースに合うモノを色々と探していたが、どこもイマイチ・・・。

それなら、オーダーで作ってみてはどうだろう!? ということで、3rdへ。

実際に、収納と言ってもただ単にモノ入れる家具を配置すればいい。という事ではない。
私たちは、まず現在の使用方をお伺いし、間取図などを見ながら、
そのご家庭ごとに合ったモノを、一緒に問題を解決しながら、ひとつひとつお届けしています。

まずは、お店全体を見て頂き、
そこで、展示してある引戸タイプのサイドボードを気に入って頂きました。
img_board_1
このサイドボードは、Wさまの理想としているサイズ感がピッタリだったのです。
ただ、Wさまには気になる事が!?

『壁と壁いっぱいに作りたいが、腰高にあるカウンターが邪魔なんじゃないか?』

3rd:それなら一度家を見させて頂いた上で、プランニングはどうですか? 

『是非一度見に来てください!嬉しいです!』

ということで、早速ご自宅へお伺いすることに。
ご自宅では、ご家族の皆様と一緒にお話をすることが出来ました。
サイドボードには何を入れるのか? 伺ったところ、
小物が多く、紙類や日常品などあるので、使いやすいモノにしたい!
やはり、腰高カウンターを避けて壁いっぱいの収納家具がいい!

『ただ・・・そんな事出来ますか?』

3rd:もちろん出来ますよ! あとは、一緒にもっと理想へ近づけて行くだけです。

細かい仕様を確認し、一つ一つ説明しながらご提案させて頂き、ご納得のWさま!
まず、引出しは全部で5杯を横一列にしました。
使いやすい高さにある引出し、日常品で小物類が多いと言っていたのでこの形をおすすめしました。
それとサイドボードを支える脚を、台輪式にしました。
台輪式にすることにより、コンセント穴を台輪に移設出来ます。
後まで無理して手を伸ばすことも無くなりますし、ホコリなどが溜まらなくなるので、
お掃除も楽になるんです。
そして、腰高カウンターの下には、ルーター類やコード類を隠して置けるスペースにしました。
邪魔なコード類は一カ所に集められるし、見た目もスッキリ!

このように一つ一つ話し合って、こだわって作ることが出来るのは本当に嬉しいですね!
Wさま、ありがとうございます。

ご自宅にもこだわりの家具がたくさん!
その家具達やお部屋に合わせてチェリー材で製作したサイドボードをお届け。
搬入前595
正面open595
お届けの日は、ご家族皆さまでお出迎えしてくださいました。
お部屋の中に新しい家具が運び込まれて行くのを、嬉しそうに眺めていたW家の皆さま!
後のコンセントの位置に家具がスッと入った時の皆様の驚き!?

『おぉぉ!』

コンセント595
この棚の後ろ壁にあるコンセントコードの逃げ道を、その場で加工するのは3rd工場長!
取り付け595
私たちも見られながらの作業で、実はドキドキしながらも、
ピタッと入った時の嬉しさ、達成感を味わわせて頂きました。

Wさま、またお気軽に遊びに来てください。

本当に、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2014.05.27

M邸 ブックボード、TVボード、収納 お届け

横浜市にお住まいのM様。

以前、事務所に壁面デスクをお届けしたM様。

2151_001

2151_002

「本が増えてしまったので、自宅の方に本棚をつくろうかと思って。」とご来店いただきました。

置く場所もサイズも決まっていて、片付けるものは新書と文庫本と書類。

2151_02

「この列に新書を並べて、こっちには文庫を並べようと思って。」
と、本棚のイメージはほぼ出来上がっていて、手書きでラフ図まで作成してお持ちいただきました!

2151_03

本棚にはテレビも置けるようにしてほしいとのご希望が。
「自分用の小さいテレビがあるので、本棚のコーナーに置けるようにして、移動できるようにしてほしい。」

2151_04

「今回は自宅だから、一度見に来てよ。」とのことでしたので、さっそくお伺いさせていただきました!

2151_05
ご自宅におうかがいすると、本棚を置きたい場所はご主人のお部屋。
掃き出し窓と引き戸のコーナーになっている部分に置きたいということで、
一通り採寸をし詳細を決定した上で、製作にはいらせていただきました!

お届けの前に奥様から、「この裏が寝室なのよ!テレビの音が気になるかもしれないから、
なにか防音対策できないかしら??」とご相談があり、急遽、防音シートを用意し、
テレビ台がつく本棚の裏に取り付けをしました!

2151_09

「ここには新刊をいれて、こっちには文庫本を入れて。」とお届け前から、イメージを膨らませていたM様。
イメージ通りに仕上がりましたでしょうか?

2151_010

たっぷり収納できますので、これかもまた本が増えてしまいそうですね (*゚0゚)!

2151_011

さらに、ご主人のご要望で、リビングダイニングに置いている本棚に下台を製作しました。
耐震面が気になるということで天井までピッタリになるようにサイズを合わせ、
既存の本棚に合わせてナラ材に着色をしました。
1
既存の本棚と連結しているので倒れてくる心配もありませんし、
本棚の下に収納を増やしたのでもともとあった引き出しも使いやすくなりましたね!
2151_07
完成品をみてご主人は
「もっと早くたのめばよかった~!気になってたんだよね、これでスッキリしました。」
と大満足だったようです。

またなにかございましたら、お気軽にご相談くださいね!
M様、ありがとうございました!

【特注ブックボード W1800×D300/870×H2390】
【特注TVボード W700×D500×H500】
【特注下台 W750×D290×H585】

東戸塚店