オーダー家具の3rd -your life style shop-
2021.10.15

異素材の組合せで空間にスパイスを

黒い鉄脚、ウオールナット無垢の天板を使ったダイニングテーブル。
ウッドブラインド、座面と背面に黒革を使ったウオールナットのダイニングチェア。
木と鉄、革という異素材の組み合わせがスパイスのきいた空間を作り上げました。

こちらは、リノベーションしたマンションにお引越しの際、ダイニングテーブルをお探しで来店くださったK様ご夫婦宅。
何度か打合せを重ね、今回ダイニングセットとブラインドのご依頼を頂きました。

広々としたダイニングには、ご両親や友人が来ても余裕があるw.2000 D850のテーブルを。

椅子は、徳島にある宮崎椅子製作所様の人気椅子「pepe arm chair」
デザイン、軽さ、座り心地などを気に入って下さり、店内展示品と同じ仕様のレザータイプをお選びに。

所々に取り入れる異素材の黒は引き締め効果抜群!
ご来店されるお客さまの中で、インテリアに黒を取り入れることに躊躇したりイメージするのが難しい方には、こちらの写真をご覧頂くと納得されることが多いのです。
取り入れ方によって決して暗くなりすぎず、重くもならない。異素材の組み合わせで黒のイメージは覆ります。


窓周りは各部屋の仕様、雰囲気に合わせたブラインドをお選び頂きました。

LDメインの窓と書斎のコーナーにある窓にはレッドシダーウッドブラインドを。

レッドシダー、日本では「米杉」と呼ばれますが、ヒノキ科であるため独特の香は人々の暮らしをリラックスさせると同時に、虫を遠ざける効果も持つと言われています。
様々な色合いを持っていることが特徴として挙げられ、耐水、防腐、寸法安定などの特性もあります。
これらは四季ある日本のニーズとマッチし、部屋の湿度バランスを保持、そして樹種の特性から空気層を多く含むため高い断熱効果も期待できます。

ブルーグレーのアクセントカラーを使った壁の一部とウッドブラインドとの相性もステキです☆

下の写真(↓)
LD小窓と書斎の腰高窓は上下開け閉めできるハニカムシェードをお選びに。
ハチの巣状の構造は、夏は断熱効果、冬は保温効果と快適な室温にしてくれるのです。
断熱効果と保温効果があるので、エアコン代の節約にもつながり、外部の音を和らげる効果も。 上品な生地は柔らかく優しい光をお部屋に注ぎます。
インテリアとしても楽しめ、省エネにもつながることができる優れもの。

ゆったり座れる寸法のダイニングテーブルはウオールナットで製作しました。
明るめの床に濃い色の家具を置くことをためらわれる方、想像がつかない方などには参考になるのではないでしょうか。

鉄と革という、ちょっとハードな素材も取り入れつつ、全体は木の暖かさに包まれているグリーンの映えるK様邸。
素敵な笑顔のご夫婦にピッタリな空間になりました。

K様、ありがとうございました!

2021.07.19

期間限定!!決算SALE同時開催決定!!


*———————————–*
決算SALE同時開催決定!!
*———————————–*

3rdより皆様へ展示品入替と決算につき日頃の感謝を込めまして”決算SALE”の同時開催が決定致しました!!
・一枚板全て40%OFFセール
・店内展示家具も5〜50%OFFセールの同時開催となります。

※全て一点ものとなりますのでお早めにご来店ください。一部除外品もございます。

*—————————————–*
開催期間:7/22(木)〜7/31(土)まで
*—————————————–*

イベント期間中の混雑を避ける為、弊社では下記の事を遵守致します。

未だ新型コロナウイルスの収束が見えない状況ではございますが、各店舗ごとにコロナ感染防止対策に務め営業致します。

店舗では以下のコロナ対策を徹底してまいります。
1 アルコール消毒液の設置
2 館内消毒・換気・広めの席配置
3 スタッフのマスクの着用

※3密を避ける為、店外にてお待ちいただく場合もございます。
 感染防止策へのご理解とご協力を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

*———————————–*
  店休日のお知らせ
*———————————–*
営業時間は全店舗変わらず
11:00~19:00となります。

定休日:水曜日/第1,3火曜日

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

────────────────
– 株式会社3rd –
 http://www.3rd-style.com/

■東戸塚店
 神奈川県横浜市戸塚区
 品濃町512-12
 tel.045-823-6496
 fax.045-823-6497
 E-mail:info@3rd-style.com

■たまプラーザ店
 神奈川県横浜市
 美しが丘1-11-10 ポリニアA
 tel.045-532-9798
 fax.045-532-9799
 E-mail:tama_info@3rd-style.com
────────────────

2021.07.02

新たな使い途をリメイクで

在宅勤務が増えたことを機に、お母様から譲り受け使われていたドレッサーをデスクとして使いたい、
その他諸々リメイクのご相談で来店くださったS様。

↓下の写真はリメイク前の様子

真ん中のドレッサーと右側部分のTV台として使われている机、これらがリメイクで変わった姿がその次の写真です。
この機会にと椅子座面の張替もご依頼頂きました。

リメイク後(↓)

ドレッサー上部の収納棚をなくし無垢材で新規天板を製作しました。
在宅勤務に欠かせないPCコンセントを新規設置したことで一気にドレッサーからデスクに様変わり!
「なるべく原型を残した状態でのリメイクを」とのご希望にも添えることができました。

お選び頂いた椅子の張り生地は、高耐久で汚れが簡単に落とせる人気のアクアクリーン カラブの赤。
アクアクリーンは水で汚れが落とせる優れもので、ペットのいるお宅や小さなお子様のいるご家庭では特にオススメの生地です。
S様のお部屋のように家具が同系統色で揃えられている場合は特に、赤は色が映えてお部屋のポイントになります。


(↑写真上段)
右のTVボードは空いた残りの空間にぴったりはまるよう新規で製作しました。天板は無垢材を使用。
右側のマルチコンセントから全ての電源を取り、アンテナなど含め家具内部に配線が回せるよう配線ルートを確保しています。
向かって左は開き扉の収納棚、右はデッキとプリンターの収納に。

(↑写真下段)
プリンターはスライドトレーを入れ、必要時手軽に出せるようにしました。

上(↑)の写真は、ドレッサーの上部収納棚と天板を利用して製作したリビングテーブル(座卓)。
脚は新規で製作しています。
工房に立ち寄った際、研磨の手伝いをすることがありましたが、違う箇所の板材を使って作るリビングテーブルの天板は製作がなかなか難しかったようです。

新しく生まれ変わった姿!
デスク、テレビボード天板は無垢材を使用。素材はオーク材を着色し格段に良い素材感になりました。
サイズ、素材感が統一されお部屋もスッキリして見えます。
大切な家具が別の形で息を吹き返し、その姿を見られたS様の笑顔はわたしたちの次のステップに繋がります。

これまでも、これからも物を大切に使われるS様の姿に、お母様もさぞお喜びのことでしょう。
S様、ありがとうございました!

古くなったから、使い途がなくなったから終わり・・・ではなく、良いものを永く大切に使い続けて頂く為に、
3rdはメンテナンス、リメイクもお客様の状況に応じたご提案をしていきたいと考えています。

「我が家にも元々の用途では使わなくなった、使えない、使いにくい、だけど思い入れの家具がある」と困っておられる方は一度当社にご相談に来られませんか?
新たな使い途が見つかるかもしれません。

2021.04.22

”SOFA FAIR 2021”スペシャルイベント開催!!

*——————*
SOFA FAIR 2021
*——————*

3rdより日頃の感謝を込めましてゴールデンウィークスペシャルイベントとして”SOFA FAIR 2021″を開催!!
未だ新型コロナウイルスの収束が見えない状況ではございますが、各店舗ごとにコロナ感染防止対策に務め営業致します。

4/23 (金)~5/10(月)のイベント期間中、ソファをお買い上げの方にスペシャルプレゼントをご用意致しました!!
今回は木の温もりがあり美しく上品なサウンドのブルートゥーススピーカー”Tivoli Audio”のMODEL ONE BTもしくはREVIVEをプレゼント!!
またはソファに差し込んで使うプラグテーブルやソファの替えカバーから一点お選びいただけます。

3rdのソファは外からは見えない内部のパーツにまで最高級素材を使用するなど、デザイン性、座り心地、耐久性を兼ね備えた、国内最高水準のクオリティを誇ります。
この機会に是非ご体感ください♪

店舗では以下のコロナ対策を徹底してまいります。
1 アルコール消毒液の設置
2 館内消毒・換気・広めの席配置
3 スタッフのマスクの着用

※3蜜を避ける為、店外にてお待ちいただく場合もございます。
 感染防止策へのご理解とご協力を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

*———————*
3rdからのお知らせ
*———————*

ゴールデンウィーク期間中の定休日につきまして、
通常は水曜日、第1・3火曜日が定休日となりますが、第1週の5月4日(火)みどりの日につきましては営業となり、第2週の5月11(火)を店舗休業日とさせていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

営業時間は全店舗変わらず
11:00~19:00です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

────────────────
– 株式会社3rd –
 http://www.3rd-style.com/

■東戸塚店
 神奈川県横浜市戸塚区
 品濃町512-12
 tel.045-823-6496
 fax.045-823-6497
 E-mail:info@3rd-style.com

■たまプラーザ店
 神奈川県横浜市
 美しが丘1-11-10 ポリニアA
 tel.045-532-9798
 fax.045-532-9799
 E-mail:tama_info@3rd-style.com
────────────────

2021.03.01

開放感のある食器棚 

ダイニング側の壁をスッキリさせたいと、ご来店くださったH様。
使いやすい高さで圧迫感のない、耐震性にも優れた食器棚というご要望でした。製作したのがこちら↓

収納力を確保するため、壁~壁(幅2040mm)で製作。この事により隙間や凹凸感がなくスッキリした印象になります。
高さは奥様が無理なく手の届く範囲で1800mmにしています。通常、耐震性を考慮し天袋収納を入れ天井まで作りますが、上部収納は台に乗らないと使えない事と圧迫感を考慮しこの高さにしています。
耐震性に関しては、隣家との境の背面壁はRCで壁打固定不可の為、食器棚内部より側面壁に固定し、ご要望でもあった耐震性もばっちりです。
素材に関してはお使いのダイニングテーブルに合わせ、ウォールナット材で製作。壁一体となって、元々そこにあったかのようなつくりになっているのはオーダー家具ならではです(^^)

下台に関しては腰高に桐材の引き出しを入れ、カトラリーや文具など細かいものを収納します。桐材は抗菌作用・湿度調整にも優れており、カトラリー以外にも食品や日常生活で使用する細々したものの保管場所としても適しています。
この家具とテーブルの間の幅を多くは取れなかったので下部は引戸にしています。開扉ですと前に出て邪魔になりますが、引戸にする事により収納物の出し入れもしやすくストレスなく使うことができます。
設計する際、なるべく余分な線を減らしたいので上下左右のラインはなるべく揃えていきますが、今回下台の引戸に合わせてガラス扉を4枚にしてしまうと扉が大きくなりすぎて使いにくい為、ガラス扉は5枚に分けました。
上下のラインは揃っていませんが、全体のデザインをシンメトリーにしているので、まとまりがありスッキリとした印象に仕上がりました。

上台はガラス扉にし照明(LEDダウンライト)を入れ棚板もガラスに。下台と奥行き感を変える事により、圧迫感を軽減し抜け感がでるようデザインしました。

↑ こちらは搬入経路の関係上、合計4つのパーツに分けて製作した図面です。分割ラインを隠し、一体の家具に見えるように設計しています。

↑設置風景。分割されたパーツを運び込み組み上げていきます。照明の配線をつなぎ下台のレベル(水平)を確認しながら家具が壁面にしっかり付くように調整していきます。扉の開き具合や収まりを微調整し最後にフィラー処理をして完成です!

今回、長年大切に使われていたダイニングテーブルの削り直し、塗装仕上げも承りました。左右対称の見事なブックマッチ!
これからもまた、H様ご家族の元で新たな歴史が刻まれ表情を変えていくことでしょう。その変化もまた、無垢材の良さ、面白さ。食器棚共、経年変化が楽しみです。
H様、今回はご依頼頂きありがとうございました!!