オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.09.27

無垢の美しさを活かしたソファ

sofa walnut 3P feather

ヨツバコ店へふらりとご主人がお立ち寄り下さったM様。店内の『sofa SURF』に座っていただくと「いいなあ、デザインもかっこいいし」と興味をもっていただきました。

3rdで扱っている木枠のソファは全て無垢を使用。その中でもSURFは背を支える部分に十分な強度を与えるため、フィンガージョイントという技法を用い作られています。通常の接合方法と比較しても接合部の接着面積が大きくなるため安定した強度を保つことができるんですよ!強度だけではなく見た目のデザインを気に入って頂く方がとっても多いソファです。

sofa walnut 3P feather

「ちょっと考えてきますね」と一度店内を出られて数時間後、奥様と一緒に再度ご来店頂きました。
「これこれ、座ってみて!」と旦那様。奥様にプレゼンして下さりました!奥様もとても気に入って頂き「生地も素敵だねー!」と嬉しいお言葉。
SURFで選べる生地は全てイタリア製。なんとその数300種類以上の中からお選びいただけます!M様は当時展示してあった生地がイメージぴったりだったそうで、同生地でお届けです^^
ゆったりおくつろぎ頂けてますでしょうか、M様ありがとうございました!

sofa SURF 3P_W1800×D850×H790】
Hella Plug table_W350×D450×H530】

line_03

repair cushions of sofa

東戸塚店にご来店頂いたY様、「今使っているソファがだいぶくたびれてきていて…」とご相談頂きました。
展示であったソファに座って頂き、しっかりと座面にハリのあるものが理想的とのこと。「今使っているソファが木枠のものだから、クッションのみ新しくできないかしら」とのことでしたので、座って頂いた硬さを参考に、3rdでクッションを新しく製作する事になりました。

repair cushions of sofa

Y様のご自宅へお邪魔し、どのように製作するかお打合せ。現状のクッションよりも座面は少し硬めに、背は現状と同じくらいの硬さでとのご要望をいただきました。一度背・座クッションのワンセットをお預かりし、そこから型紙を引いて製作することに!

repair cushions of sofa

せっかく新しくするなら!と生地もとてもお悩みになりましたが、少し光沢のあるグレーの生地ですっきりとした印象に生まれ変わりました。
お届け時には、ご夫婦揃って細かくチェック頂いて、一言「よし」とご納得頂けたご様子。
ご満足頂ける形でお届けすることが出来てほっとしました。
また何かございましたら宜しくお願いします!

【repair】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.05

T邸 トータルお届け

今回ご紹介するのは、一年以上お付き合いいただいているT様のお部屋です。
今では3rdの家具がたくさん揃っているT邸ですが、3rdとのお付き合いの始まりはチェストからでした。

たまプラーザ店にたまたまお立ち寄りくださったT様。
オーダー家具のお話しをすると、「リフォームをした際に少しスペースができたから、物を飾れて収納もできるような家具を置けたらいいなと思っているんです。」と、お立ち寄りいただいた理由をお話ししてくださいました。

収納の理想は
・水屋箪笥のようなもの
・引き出しが沢山ほしい
・お部屋に合わせたモダンなイメージ
とのこと。

さっそくラフ図を描き、イメージを作っていきます。
それから打ち合わせやご訪問をかさね、実際に製作したのがこちら↓です。

引き出しを多めにデザインし、一段目にはガラスの引き戸の飾り棚を。
飾り棚には照明をいれることで物を飾った際に、よりきれいに見ることができるようにしています!

チェストの次が照明です。
チェストお届け後に、たまプラーザ店に展示している照明をお気に入りいただきお届けしました!
照明の位置を調整できるライティングレールを設置し、ダイニングテーブルの真上にくるようにします。

この照明は、白夜が続く北欧生まれのペンダントで、5枚のセードが光のグラデーションを生む、ほんのりとやさしい明かりが特徴です。白の本体がT様のお部屋にぴったり!

照明お届けから二ヶ月ほど後、3rdヨツバコ店がオープン!
T様はオープン記念時にご挨拶に来てくださいました。
そして、「照明も良かったし、3rdさんでおすすめのソファがあればと思っているんです。」と嬉しいお言葉。

それならとおすすめさせていただいたのがSofa LATTICEです。このソファは素材がとても特徴的なソファで、
座面には『レスピール』、背クッションとピロークッションには『シリコンポラック』を使用しています。

『レスピール』は通常の約3倍の密度があるため耐久性にとても優れており、体温を吸収して柔らかくなるため、長時間座っていても負担のかからない体圧分散性もばっちりな、宇宙服の中材にも使用されているという驚きの素材!

『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、フェザーの様に柔らかく弾力性に富んでいます。
また復元性がありへたりにくく、通気性も良いといった高機能の素材で、水洗いもできちゃいます!

様々ある中からお選びいただいた、落ち着いた色味の生地がT様のお部屋にとてもマッチしています。
サイズはT邸に合わせた特注サイズでお届けです!
ソファとご一緒にお届けしたHella Plug tableはソファに差し込むことができるのがとても便利です。着色を行っていないので、木の色や表情は世界に一つだけ!

ソファお届け時に「少しずつそろっていくのが楽しいんです。」とのお言葉をいただき、次にご相談頂いたのがシェルフです。
リフォームをした際の段ボールの中にまだ出せていないものがあるとのことで、ヨツバコ店にご来店いただいたときに「これならどこに置いてもいいのでは」とopen shelf SA002が気になったそう。
「お部屋サイズに合わせ同じようなものをつくれますか?」とのことでしたが、なんとヨツバコ店の展示品がT邸にぴったり!すぐさま現品をお届けしました!

open shelf SA002は二つのパーツが組み合わさっており、I字を伸縮したり、L字にしたりレイアウトによって動かすことができるシェルフです。サイズも自由にオーダー可能。

open shelf SA002のお話しをいただいた際に、
「ゆくゆくはダイニングテーブル等もと考えています。」と言ってくださったT様。
3rdの家具をとても気に入って下さっているようで私たちも嬉しい限りです!

SA002お届けから三ヶ月ほど後、
「ソファ気に入っています。あそこまでやると止まらないわね。」と有難いお言葉とともに、「レイアウト自体を変えたいけど、造作のTVボードがあるんです。動かせるならそこにソファを置きたいと思っているんですけど。」とのご相談をいただき、『可能だと思いますけど、一度見せてください。』とお伝えしました。

上の写真のソファの奥にあるのが造作のTVボードです。

後日、ご訪問しTVボードをはずしてみます。
すると、リフォームの際つけたエコカラットがその部分だけないことが判明!
この状態だとレイアウトを変えるのは難しいかも、、、、と思いきや!

リフォームなどもお受けしている3rdはクロスやエコカラットの施工も可能で、T様からの「そこの対応もしていただけますか?」とのご要望にもお応えすることができました!
様々な種類の中から同じようなエコカラットを選んで追加で補修することに決定。

実際に追加補修をしてソファを移動したお写真がこちら!

職人がとてもきれいに補修してくれたおかげで、どこを追加したのか分からないほど馴染んでいます!
これで好きなようにレイアウトを変えることができるようになりました♪

新しいTVボードは今後レイアウトを変えたいときに移動しても使いやすいよう、コンセントに合わせた開口などはせず、ゴムレコーダーでデッキや移設のコンセントに配線できるようにしています。
側板を天板の奥行きより少し狭く製作し、背板も少し壁からうかして製作することによって、お部屋のどこに置いてもコンセントに当たらず、天板を壁にぴったりくっつけてTVボードを置くことができます!

そして、先程のお写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、エコカラットの補修・TVボードとご一緒にダイニングセットもお届けしています!

「ゆくゆくは」とおっしゃっていたT様ですが、エコカラットの補修もできるとお分かりになると
「もう少し後と考えていたけど、ダイニングテーブルも買おうかしら。」とダイニングセットもご一緒に決めることに!

以前からトラディションの天板が気になっていたそうですが、重たくなってしまうのは避けたいとの事。
そこで、Fene Tradition EXをおすすめさせていただきました。
Feneは木と鉄を組み合わせたシリーズで、空間をすっきりと見せてくれてお部屋をモダンなイメージに仕上げます。

Fene Tradition EXには通常天板厚が3㎝で節(枝の跡)のある天板を使用します。
T様は「厚みはそのままが良いけど節がない方がきれいね。」との事でしたので、ご要望にお応えし新しく天板を製作して見ていただく事になりました。一ヶ月半後、製作した2枚の天板からお選びいただきました!

椅子はANELLO chairをご紹介。
ANELLO chairは座面上部が回転するので、立ち座りの回数が多い女性に人気の椅子。
背面から座面の前部分にかけて円を描くようなデザインが体を包んでくれる座り心地も気持ちのいい椅子です。

T様にも「いいわね、便利ね。」とお気に入りいただきました。

ダイニングセットお届け後も、リフォームの際につけたトイレの手すりの位置を移動させたりとお付き合いが続いているT様。

全ての家具をお届けした後、
「少しずつそろっていくのが楽しいです。オーダー家具って本当に面白いですね!また何かあるときは相談してもいいでしょうか?」と
とても嬉しいお言葉をいただきました!

T様はお友達にも3rdのことをご紹介してくださりました。
本当にありがとうございます!
何かありましたら是非ご相談くださいませ!

【特注チェスト_W1300×D480×H1250】
【照明 SOLARE P2915W_Φ550】
Sofa LATTICE_W1700×D800×H840×SH440】
Hella Plug table_W350×D450×H530】
open shelf SA002_W900-1700×D350×H1700】
【TVboard_W1040×D500×H500】
Fene Tradition EX(節なし)_W1450×D850×H700】
ANELLO chair_W550×D455×H739×SH420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.05.27

K邸 アンティークテーブル補修

「昔から使っていて、とても思い入れがあるんです。」

そう言ってご相談して下さった、近々結婚予定のK様。ご実家でお使いだったテーブルを譲り受けたそうです。
ご実家で使用されていたのは伸張式のラウンドテーブル。
このテーブルは、実家ではもう使わないので実家を出る際、傷や剥げなどが気になるので、そこをを補修してから新居に持って行きたいとのことでお話を頂きました。

実はこのテーブル、3rdで何度か販売しているデンマーク製のDINETTE。
DINETTEはデンマークのデザイナー「ハンス・オルセン」がデザインした機能性とデザイン性を両立させたテーブルです。
現在は伸張式ではないため、今回お持ち頂いたものはアンティークのDINETTEとなります。

早速、補修に取りかかります!
伸張式のテーブルはこまめに内部の天板を出していないと、同時に製作したものでも経年変化で色に大きな差が出てしまいます。
なぜ色の差ができてしまうのか。
経年変化とは光によって起こるもので、特に紫外線の影響が大きな割合を占めます。
伸張式のテーブルの内部の天板は、閉まったままでは上部の天板により光を遮断されてしまいます。
よって経年変化が少なくなるのです。

そこで、経年変化の少ない内部の天板の色を基準に調色していきます!


まずは天板を荒く削り直し、塗装をおおまかに削ります。
削るだけでは落としきれないため、剥離塗装で残りを剥がし、塗装がない状態にします。

塗装が少しでも残ってしまうと、後の塗装の際に残った部分が目立ってしまうため、
サンディングで更に表面を整え滑らかにし、天板に色に調色した塗料を塗ります。

脚については、グラつきがあるとのことで脚を一度外して固定し直しました。

ご相談頂いてから約1ヶ月後、新しい姿で戻って来ました!



K様は「元々の形や色を知らなかった。思っていたよりキレイ」と大変喜んでくださいました!

キレイになった思い出の家具との新しい生活はいかがでしょうか。

 

K様、ありがとうございました!

【アンティークテーブル補修_φ105×H700】Walnut

2017.05.23

T邸 カウンター下収納、洗濯機上収納お届け

HPをご覧いただき、ご来店頂いたT様。カウンター下収納をお探しでご相談くださいました。

書類関係を隠せる収納をカウンター下に持ってきたいとご要望を頂きましたので、設置場所や内寸なども考慮しサイズを出していきました。カウンター下の一部には、すでにお手持ちの家具があるとの事でしたので、お持ちの家具と奥行を合わせています。「手紙などこまごました物を一時避難させてあげられる場所があれば…」とT様。収納上部に小さなトレーを3つ入れる事で、すっきり隠せるようなデザインになっています。


「洗濯機の上のスペースも有効に活用できればと思っているんですが…」意外と洗面所の上の部分はデッドスペースになりがちですよね。タオルや洗剤など日用品が置けるような収納とのことでした。T様は全て扉をつけたデザインにするかお悩みでしたが、タオルなどはすぐ取り出せるようにと、一部オープンのデザインになりました。

「こんなことできるかわからないんだけど…」と申し訳なさそうなT様。どうしたのだろうとT様の目線の先には破損した幅木が…!お子様もいらっしゃりそのままでは危ない…なんとかしましょう!と、カウンター下収納の後ろの幅木を移植することに!
ぴったり綺麗に収まりました^^

お届けが全て終わると「これでストレスなく生活ができます!」と喜んでいただけました!
幅木については綺麗に収まるかどきどきでしたが、さすが3rdの工場長は心強いです!
T様ありがとうございました^^

【特注カウンター下収納_W1200×D300×H800】
【洗濯機上吊棚_W700×D450×H600】

2017.03.31

K邸_TVボード、キッチンボード、ソファ張替え お届け

「TVボードを新調しようといろいろ探しているんです。」
長津田にお住いのK様、娘さんと一緒にご来店くださいました。
店内を見て頂くと格子のTVボードをとても気に入ってくださいました。

「今のTVBが小さくテレビとのバランスが悪くて…でもどのくらいのサイズがいいのかも難しいですね。」とお悩みのご様子…「ご都合がよろしければお伺いさせて頂いて適性なサイズのご提案もさせて頂きますがいかがですか?」とお伺いすると、「お願いできるのであれば是非!」と、実際にお家にご訪問させて頂きサイズを決定することに。

お家へお伺いさせていただき、TVボード設置場所の採寸。
TVボードの上に小さなスピーカーも置きたいとのことでしたので、少し大きめなW2000でおつくりする事になりました。引き出しも欲しいとのご要望を頂きましたので、左側を引戸と右側に引出しのデザインです。

「他にも気になっている所があって…」キッチンボードとソファの張替えについてもご相談くださいました。
せっかくなので、キッチンも採寸をさせていただき、収納したいものなどをお伺いして、その場でご提案。
圧迫感を軽減するために吊戸と下台に分けた形に。また、吊棚の奥行をを下台より減らすことでさらにスッキリ感がでます。

取付は3rdスタッフ男性陣がんばりました!お家のリビングをお借りして準備…

2人で押えながら、工場長がしっかり取付を行います。平衡感覚もかなり重要ですのでいつも以上にかなり真剣に!

ソファの張替えも無事完了し、すべての納品が完了!
「お部屋がすっきりしました!」とお喜びいただけました。
K様、ありがとうございました^^

【特注TVボード_W2000×D450×H450】
【特注キッチンボード_W1300×D300/500×H550/850】