オーダー家具の3rd -your life style shop-
2020.04.25

小さい空間でもオーダー家具で実現する快適空間

メールにてお問い合わせ頂いたM様。ロフトベッドを探していて3rdのブログで実例を見つけてくれました。小さな部屋なのでベッド下のスペースを有効活用したいとのご依頼。お客様のお住まいが少し遠かったので何度かメールでお打合せさせて頂きプランをある程度固めご来店いただきました。

完成したプランがこちら。家具は必要最低限のサイズにし動きやすい動線を確保しました。ベッドはシングルサイズにすると微妙なデッドスペースができてしまうのでセミダブルサイズに。テレビボードは収納力確保の為、下台と吊り棚でご提案しています。

ロフトベッドは内覧会時、上部に予想より大きな梁がある事がわかり、下の収納空間、寝た時の圧迫感を考慮し寸法調整しました。ロフトバッドや2段ベッドは製作回数も多く組み立てもスムーズに完了。

最初の提案ではベッド下にスーツケースやダイビングの機材などを置きたいというご要望があったのでにキャスター付きの収納もご提案していましたが、トータルのご予算調整の為とりあえず住んで見て必要であれば作りましょう、ということに。

内覧会時に気付いた事2つ目、ベッドを設置する壁の腰高窓が2重サッシでした。。。
通常のサッシですと枠の奥行きで90mmくらいあるので枠内にブラインドを取り付けようと考えていたのですが。。。色々と調べ薄型のハニカムシェード(傾斜窓用)であれば取り付け可能な事が判明!
色はダイニング側のカーテンに合わせグリーン系。これでベッドも壁にぴったりつきます。

テーブルは通常一人で使いますが来客の際2人並べるぎりぎりのサイズ(1350mm)で製作。お店で見て頂いた一枚板を気に入って頂き脚は個人的にオススメの鉄脚に。木で作るよりも細くできるのでテーブルの内寸も広く使えます。

玄関に取り付けたコートハンガー。フック金物はお客様のご要望デザインのものを探し木ベースを製作しました。


TVボード上の吊り棚に関しては玄関からの動線でもあるので安全性を考慮し壁いっぱいにせず設計、TVボードは奥行きを壁に合わせたかったのですが、そうするとプリンターやデッキが入らない為、ウォールドアを畳んだ奥行きに合わせています。それでもプリンターを考慮すると内寸法が足らないので背板を無くしています。ガラスはお店で見て気に入って頂いたチェッカーガラスというデザインガラスに。
オーダーじゃないとこれはできなかった!と、とても喜んで頂きました。ありがとうございました。

【TV Board+Shelf_W1000×D400×H500/W700×D270×H550】
【Loftbed_W1970×D12305×H1530】
【dining table_W1350×D460×H700】

line_02

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2020.04.05

ナイスビューなご自宅のトータルコーディネイト

3rdのお客様よりご紹介頂いたFさま。
マンションにお引越しで家具のお買い替え、全体のレイアウトのご相談でご来店いただきました。

まずお届けしたメインの家具がこちらです。幅約6mのTVボード 兼 収納棚 兼 飾り棚。今回お客様とお話していて趣味と趣向が近かったので個人的にやりたかった仕様でご提案させていただきました。余分な線をなくす事、木だけではなく違う素材を使う事。そこにお客様のご要望を踏まえデザインしています。アクセントクロスやエコカラット、照明などをご要望でしたので色や素材感を考慮し空間全体でご提案しています。
余分な線をなくす為、扉はアウトセット、天板と扉を留(45°)で収める仕様に。天板の厚みが見えないのでとてもすっきりとした印象になります。製作はなかなか大変ですが。。。素材に関してはウォールナットと黒のメラミン化粧板を使用。扉の面材はウォールナットの挽板(3mmのウォールナット材)をはり正面材がメラミンです。この事により扉一枚一枚しまった印象になります。押して開けるプッシュオープンの仕様+小さいお子様がいらっしゃるので傷や指紋がつきにくいマットなメラミン材と使っています。天板の上奥には間接照明でテープLEDを入れ右上の飾り棚部分にはダウンライトを。夜に照明をつけるととても良い雰囲気になります。アクセントクロス、エコカラットに関しては色味を入れすぎると飽きる事とお子様の作品や写真を飾るとの事でしたのでグレートーンで統一。

ご提案資料がこちら!テーブル、ソファは今後のプランです。

作業風景。工場長はいつも綺麗に家具を設置してくれるので安心です。今回タイルやクロス工事もありましたのでいつもお世話になっている大工の佐藤さんにも来ていただきました。真剣な眼差しで工場長を見守ります。家具職人と大工さん、お互い家具の事や施工の事を情報交換しとても良い関係です!夕暮れの日差しがとても良い感じでした。
天板と扉の収まりとても美しいです。

実はF様邸の納品は2019年の3月にお届けしておりまして、この本棚は先日追加でご注文頂いたものです。お子様が小学校に上がる為ランドセルなど置きたいというご要望でした。背面のエコカラットを隠さないよう背板を無くしTVボードとデザインの関連性を出す為、四方を留で接合し面取りをしています。また下がり天井に照明がなく夜暗くて子供の視力が低下しているとのお悩みをお受けしテープLEDの照明を天井に設置しました。電気工事をするとクロス工事なども絡みいい金額になってしまうので既存のコンセント(本棚の裏)から電源をとり左壁奥に配線を回しております。スイッチは本棚右側面に静電容量式調光スイッチを埋め込んでいるのですが、このスイッチは手をかざすとON/OFFでき調光もできちゃいます。家具に付けているLEDより明るいものを使用し部屋全体が明るくなりました。因みに写真左側の上から下までのガラス窓は海とみなとみらいが見渡せる絶景です!

家具搬入前の壁(アクセントクロスとエコカラット)です。左上がリビングのビフォー、下がアフター。右上がお手洗いビフォー、下がアフターです。

お子様部屋のアクセントクロス。ナイスブルーですね。右は納戸の棚板を設置です。マンションの納戸は大体棚がないので、棚板を設置するだけで使い勝手が格段によくなります。

廊下にピクチャーレールの設置(写真左)、シューズクロークにブラインドフックの設置、帽子掛たりコート掛けたり便利です!(写真右)

次にmetaphysさんのsafroという商品も取付しました。ハイパーミニマルデザインなホワイトボードです!ペンやイレイサーを横に入れるのでとてもすっきりデザイン。わたくしも自宅で使っていますがとても良いです。マグネットもつくしサイズも2種類ございます!小さいお子様がいる方は学校のプリント貼ったり伝言書いたり色々と便利です。

そして最後に玄関の姿見です。こちらはほぼお客様からのご要望を元に設計しております。幅80cm,高さ215cmの迫力ある鏡です。仕切りの部材が細い為、職人のaka平くんはなかなか苦戦しておりました。搬入の際、慎重に運び無事壁に取り付いた時はほっとしました。

想像通り、いや以上に素敵な空間ができました!プランニングから施工まで楽しくお仕事させていただきお客様、職人の皆様に感謝です。
F様ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

【TV Board+sideboard_W5858×D450×H2590】
【book board_W840×D325×H1360】
【mirror_W800×D40×H2150】
【照明、クロス工事、タイル工事、etc】

2019.08.03

理想を詰め込んだ、ぴったりサイズのカウンター下収納

walnut storage under-counter

3rdのホームページを見てくださったH様。「もう何年も前からキッチンのカウンター下に収納が欲しいと思っているんだけど、なかなか丁度良いサイズのものがなくて・・・。」とたまプラーザ店にてご相談頂きました。既製品にないサイズやデザインで家具をお作りできることが、オーダー家具の醍醐味ですので早速お部屋の広さや収納したいものなどをお伺いしおおまかな仕様を考えていきます。

walnut strage under-counter

「下の収納部分は整理したものを隠せるよう引き戸で作って、上は筆記用具などの細かい物を入れられるよう引出しにしましょう!」とH様のご要望をまとめて図を書きながらご提案させていただいたところ、「なんだかイメージが沸いてきました!」と喜んでいただけました!しかしお話の中で、カウンター下に作り付けの棚があり、その中にコンセントやネット回線の差し口があることが判明。詳細はご自宅にお伺いさせて頂き、決めていくことに。

walnut storage under-counter

この日一度お帰りになったH様は、その日のうちに設置場所のサイズを測ってご連絡をくださりました!ありがとうございます!
後日、頂いたサイズで作成した図面を持ってお伺いし、再度細かく設置場所をみていきます。既存の棚を調べると、作り付けのためこの部分に床が無く壁のクロスも張られていませんでした。このまま収納を収めてしまうと、床の厚みに差が出てしまっているので家具が水平に収められません・・・。

walnut storage under-counter

しかしここは3rdの職人の腕の見せ所!既存の家具を取り外し、新しく作る収納家具の水平を取るために床の無い部分の厚さ24mmのベニヤを家具の底入れ、更に細かく調整するため台輪部分に金物を入れていきます。
また、床と壁が無い部分も家具ですっぽりと隠せるよう、家具のサイズを3mm調整しました。

walnut storage under-counter

家具の背板に欠き込みを入れ、コンセントカバーを再度取付けることでルーターなどの電源も家具背面へと移設しています。こちらも扉で中が見えないように隠したいというご要望でしたが電波が少しでも飛ぶように、扉は全て塞がず欠き込みをいれ手掛けを作りました。

walnut storage under-counter

引き戸も木目がきれいに通るよう製作し無垢材で手掛けを作っているので、使っていくうちにどんどん良い味の出る家具に育っていきますよ♪
収納のお部屋側はカウンターに合わせてアールを作り、ちょっとしたものを飾って収納できるようオープンにしています。

walnut storage under-counter

H様、収納を実際に使ってみていかがでしょうか?また何かお手伝い出来そうなことがございましたら、いつでもご相談お待ちしております!

【特注カウンター下収納_W2200×D298×H940】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.01.22

お部屋の雰囲気を明かりで変えてみませんか。

Lighting Rail

今回は照明とブラインドのお届け事例をご紹介させて頂きます。

ダイニングセットのご注文の際に「ダイニングの照明位置がテーブルと合わないのだけど良い方法はありませんか」とご相談を頂いたS様。「テーブルと照明の位置が合わないとせっかく雰囲気のある照明ももったいないですよね、それでしたら・・」とご案内したのがこちらのライティングダクトレールです。

Lighting Rail

電気工事なしで簡易的に取り付けることができます。45度の回転調整とレール自体もスライドによる位置調整が可能なのでお好みの位置で照明を下げることができます。これで模様替えの際にダイニングテーブルの位置を変えられますね^^

S様ありがとうございました!

line2_1

light floor lempe gras no215

続いてはLAMPE GRASをお届けしたT様のご紹介です。こちらは1886年にベルナールアルビングラというフランスの建築家がデザインした照明です。基本構造にネジを一切使用しない独自の構造で特にアームの根本部分はボールジョイントになっていて86度可動調整できるのでお好きな位置を照らすことができます。

light floor lempe gras no215

元々アトリエやオフィス向けにデザインされているので主張しすぎないシンプルで良い雰囲気を出してくれますね。フレームはスチールで出来ているので強度も安定性もバッチリです。

T様ありがとうございました!

line2_1

blind JBS western red cedar

続いてはウッドブラインドをお届けしたM様のご紹介です。
カナダのウエスタンレッドシダーと呼ばれる木材を使用しています。優れた断熱性と吸音性を持っているのでブラインドにピッタリの材料です。また、この木材にはフィトンチッドと呼ばれる成分が含まれていてそれが独特の甘い香りを放ち、癒しや安らぎ効果もあると言われています。

blind JBS western red cedar

落ち着いた木目と安らぎ効果で視覚、嗅覚で楽しんで頂けます^^外から差す光りが木漏れ日のようで気持ち良さそうですね。M様ありがとうございました!

照明、ブラインドのご紹介させて頂きました!いかがでしたか?

【Lighting Rall_W1055×D33×H68】
【Lampe Gras no.215_Arm730×ROD200×STANDBAR1350×BASEΦ320】
【Timber Venetian Blind_W1590×H1600】

line2_1

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2017.10.08

O邸 逆回転時計 お届け

たまプラーザ店の上にあるお教室に、お子様が通われていた事がご縁でご来店下さった青葉区にお住まいのO様。
「実は、鏡越しに時計が見られるように、逆回転の時計をずっと前から探しているんですが、そういった物を作ることは出来ますか?」とご相談いただきました。
まず、逆回転の時計を作る為重要なのは、ムーブメントが逆回転する事。そのムーブメントさえご用意できれば可能なのでお探ししてみたところ、無事見つかりました!
早速、「逆回転ムーブメントご用意出来そうですので、お作りできますよ!」と、お応えしたところ、
「是非作っていただきたいです! ずっと探していたんですが、なかなか見つからなかったんです!」と、期待のお言葉をいただきました。

  【 時計のベースとなったのは、こちらの工場長デザインの一枚板を加工した3rdオリジナルの時計。】

お作りするにあたり、何かご要望・リクエストなどがあればと、お伺いしたところ、まず、お子様が見やすいと言う事と、設置したい場所が洗面所の壁の上の方の予定で、取り付けされているダウンライトの明かりでは少々明るさが足りないとの事。

ならばと、時刻がはっきりと分かりやすいように、文字盤と数字の色の明度コントラストに差を付ける事にしました。文字盤の素材はウォールナット、数字は明るいお色のタモで製作。数字の大きさも見やすくするため少し大きめにお作りしました。

せっかくお願いするのなら、納得いくものを作りたいんです!とO様。
最終的にデザイン含め、本当にこれで良いのかを見て確認してほしいとご要望頂いたので、直接お届けし設置も完了!
洗面所の鏡の前の壁に、天井に近い位置での設置でしたが、鏡越しにはっきりと数字も映りイイ感じに!

O様、ご家族の朝のお仕度から、夜のお休み前までお役に立てていますでしょうか?
また、何かありましたらご相談くださいね!

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。