オーダー家具の3rd -your life style shop-
2020.10.26

限られたスペースを有効的に

以前ご主人のお部屋に家具を作らせて頂いたKさま。今回は奥様のお部屋の改造計画です。収納をまとめること、ベッドの向きを変え部屋のスペースを有効に使う事、テレビを設置し横になりながら見れる事が今回の計画です。

まずはベッドの配置方向です。今まで縦に置きうまく収納スペースが取れなかった為、横向きに配置します。この際、規定のベッド寸法では壁の寸法が足らず入らない為、長さ1760mmのベッドフレームを作成しました。
テレビは壁掛け仕様ですが壁に直接ですと壁下地やクロス工事、電気工事も入ってしまう為、パネルを作りテレビを掛ける仕様にしました。この事により配線も隠せ自由な位置にテレビを設置できます。デザイン面では梁やベッドの位置関係により縦のラインはずれてくるので、横のラインをパネルと収納扉で合わせ美しく見えるよう調整しています。また、それぞれの奥行き感が変わるので、木目の方向をパネルと上部オープンの吊り戸棚は横に、収納棚扉は縦にする事で奥行き感が強調され圧迫感が軽減しアクセントにもなります。

今回難しかった点が、お部屋の梁です。奥行き方向と右側に梁がありパネルを壁に取り付ける為、ある程度の壁の不陸を奥行き方向、幅方向共に考慮し設計しなければいけません。少なすぎると家具の各パーツがずれますし、大きすぎると隙間が大きくでてしまう。。一箇所でも合わないと全てがうまく収まらないという。。。
採寸は慎重に、細かく寸法をとりました。お陰様で大きなズレはなくうまく収まりました。

↓1点、パネル右上のみ右収納棚と高さが合わず、その場にて欠き込み調整しています。

テレビパネルの裏側です。配線ルートをとり、最後コードが垂れないよう下端凹みにワイヤーマネージャー(配線を通すもの)を取り付けています。

ハードディスクレコーダー収納棚は連結しないで、動かせるようにしています。初案ではパネルに棚板をつけレコーダーを置く予定でしたが収納力、置台を考慮し別パーツとして棚を作ることになりました。
新しい家具が入ることにより、以前よりも広く感じ、くつろげる空間となりました。

【Wall storage_W2700×D450×H2415】
【bed_W1000×D1760×H360】

2020.04.25

小さい空間でもオーダー家具で実現する快適空間

メールにてお問い合わせ頂いたM様。ロフトベッドを探していて3rdのブログで実例を見つけてくれました。小さな部屋なのでベッド下のスペースを有効活用したいとのご依頼。お客様のお住まいが少し遠かったので何度かメールでお打合せさせて頂きプランをある程度固めご来店いただきました。

完成したプランがこちら。家具は必要最低限のサイズにし動きやすい動線を確保しました。ベッドはシングルサイズにすると微妙なデッドスペースができてしまうのでセミダブルサイズに。テレビボードは収納力確保の為、下台と吊り棚でご提案しています。

ロフトベッドは内覧会時、上部に予想より大きな梁がある事がわかり、下の収納空間、寝た時の圧迫感を考慮し寸法調整しました。ロフトバッドや2段ベッドは製作回数も多く組み立てもスムーズに完了。

最初の提案ではベッド下にスーツケースやダイビングの機材などを置きたいというご要望があったのでにキャスター付きの収納もご提案していましたが、トータルのご予算調整の為とりあえず住んで見て必要であれば作りましょう、ということに。

内覧会時に気付いた事2つ目、ベッドを設置する壁の腰高窓が2重サッシでした。。。
通常のサッシですと枠の奥行きで90mmくらいあるので枠内にブラインドを取り付けようと考えていたのですが。。。色々と調べ薄型のハニカムシェード(傾斜窓用)であれば取り付け可能な事が判明!
色はダイニング側のカーテンに合わせグリーン系。これでベッドも壁にぴったりつきます。

テーブルは通常一人で使いますが来客の際2人並べるぎりぎりのサイズ(1350mm)で製作。お店で見て頂いた一枚板を気に入って頂き脚は個人的にオススメの鉄脚に。木で作るよりも細くできるのでテーブルの内寸も広く使えます。

玄関に取り付けたコートハンガー。フック金物はお客様のご要望デザインのものを探し木ベースを製作しました。


TVボード上の吊り棚に関しては玄関からの動線でもあるので安全性を考慮し壁いっぱいにせず設計、TVボードは奥行きを壁に合わせたかったのですが、そうするとプリンターやデッキが入らない為、ウォールドアを畳んだ奥行きに合わせています。それでもプリンターを考慮すると内寸法が足らないので背板を無くしています。ガラスはお店で見て気に入って頂いたチェッカーガラスというデザインガラスに。
オーダーじゃないとこれはできなかった!と、とても喜んで頂きました。ありがとうございました。

【TV Board+Shelf_W1000×D400×H500/W700×D270×H550】
【Loftbed_W1970×D12305×H1530】
【dining table_W1350×D460×H700】

line_02

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2020.02.27

リフォームで暮らしを新しくする -寝室・廊下編-

bedroom reform bed wallstrage sideboard walnut

これまでリビングダイニング、キッチン、トイレなどのリフォームをご紹介してきたT様。残りのお届けをご紹介をいたします。

物置部屋となってしまっていたこちらのお部屋ですが、ベッドと収納を置いて奥様が使えるお部屋にしたいとご要望がありました。一度家具を全て搬出しカーペットとクロスを張替えた後、家具を設置することに。

bedroom bed strage oridinal walnut blind

腰高のサイドボードと本棚が置いてあった所にはベッドをお届け。こちらのベッドは大容量の収納機能がついています。マットレスの下部分は二分割された大きい引出しになっており、一つが内寸でW874×D560×H190! 1杯が大きいのでそれぞれの下に耐荷重約40kgのレールを入れています。引出しの中は桐材を使用しており通気性が良いのでオフシーズンのお洋服など入れても良いですね^^

bedroom bed strage oridinal walnut blind

壁側には上に開く扉を付け、中に物が入れられる収納スペースを作りました。普段は上にマットレスが乗っているので出し入れの頻度が少ない物をいれておけます。

掃出し窓にはバーチカルブラインドをお届け!カーテンの出幅が無くなり、窓周りのスペースが増えた為、ベッドを壁と窓枠ぴったりのところまで置けるようになりました。向かって左側の操作紐で角度を変えて明かりを取り入れたり開け閉めが出来る様になっています。

room before

こちらのお部屋は入ってすぐの所にチェストが置いてありました。代わりに新しく天井まで高さがあるブックボードを設置し、本棚からあふれてしまっていた本を収納できるスペースに!

bedroom reform wallstrage bookboard  walnut

お部屋の天井に梁があるので天袋部分を梁の形にあわせて設計しており床から天井までぴったり収まるように作っています。背板を壁ピッタリに付け、足元の台輪にベアリング機能を持った家具の水平を調整する金物が入っているので家具が倒れてくる心配がありません。

棚板一つ一つに落ち止めを付けることでオープンでも中に入れた物が落ちてこないようにしています。写真だと分かりづらいですが棚を横から見ると図のような形状に。

また、可動棚なので本の高さに合わせて棚の位置を変え、きれいに納めることができますね。
足元の広いスペースは、お持ちのスーツケースにサイズを合わせた専用の収納場所になっています。

bedroom reform wallstrage bookboard  walnut

右側の壁にコンセントがあったのでこちらは塞いでしまうのではなく、家具の側板を開口し使えるようにしています。また、ここから電源を取り左側面の台輪部分にコンセントタップを移設。掃除機を掛けるときはもちろん、暖房や扇風機など家電を繋ぐときにも便利です。

お部屋に入って左側にはもともと収納が無く、空いたスペースに物が置かれている状態でした。

room before

こちらもきれいに納められるようサイドボードをお届け。下台は壁からドアまでぴったりの幅で作りました。同じ空間内に天井まで高さのある収納があるのでこちらはH900で高さを設定し、お部屋の圧迫感を軽減。上にテレビを置きベッドに座って見た時にも丁度良い高さとなっています。

bedroom bed strage oridinal walnut blind

向かって左側にオープンのスペースを作り、お気に入りの本や小物など置いて飾れるようにしています。また、角を丸くすることでお部屋の動線の邪魔にならないようにしました。収納部分はテレビを置く部分の下にデッキをいれるのでこちらはガラス扉に。その他の扉は中を見せない扉を取付けました。引出しもつけているので細かい文具やパーツ、書類などはこちらに入れておくことも出来ますね^^

sideboard walnut oridinal ordermade

梁下に吊り棚も一緒に設置し、お部屋の収納力が上がりました!また、吊り戸棚の横にベースギターが飾っておけるよう、ネックホルダーを取り付けました。

sideboard walnut strage oridinal ordermade

テレビを置き、ベースギターを掛けたときのイメージはこんな感じに。

リビングダイニングやお手洗いと合わせて廊下にもブラインドの取付けをさせて頂いています。写真の左側に見えるドアはリビングに繋がる扉です^^

blind yellow honeycomb

後ろにはバルコニーに出られる扉がありましたが、あまり使う事がないということで目隠しとしてブラインドを設置しています。こちらは立ったまま操作できる様、向かって右側に操作紐を付けました。

blind honeycomb

こちらのブラインドは操作紐が無く開け閉めや明かりの調整はハニカムシェードの下部に付いたグリップで行います。T様邸のリビングダイニングにお届けしたブラインドと同じ操作タイプで、直感的に動かせるところが人気です^^

T様邸の廊下にはペットの亀の水槽が置いてあり「折角だから、ここも綺麗にしたいです。」とお任せ頂きお届けしたのがこちら!壁ぴったりに付けて置けるよう、足元に欠き込みを入れました。
また、扉は通気性を考慮し格子のデザインになっています。

元々置いてあった水槽の台は骨組みのみとなっており扉などが無く、下に置いてある小物などが丸見えの状態だったので新しく作った水槽台には扉をつけて水槽からの配線や飼育グッズを隠せるようにしています。天板に欠き込みを入れ、家具の背板に大きく開口を空けることで水槽からの配線を棚の中に隠して納められるようになり、見た目がとてもスッキリしました。

太陽光の代わりにもなるライトを装着し、完成!ついつい立ち止まって眺めていたくなるスペースが出来ました。通常の3rd仕様よりも厚めのウレタン仕上げを施しているので水に濡れても安心です。
水槽も新しくなり、かめじろう君も喜んでいるみたい^^

これで、今回のT様邸大改造のご紹介は最後になります。
T様、この度はお部屋のことをお任せ頂きありがとうございました!また何かございましたらいつでもご相談ください♪

【特注Bed_W1950×D1000×H300】
【特注マットレス_W1950×D1000×H200】
【特注Open board_W790×D370×H2400/2280】
【特注Sideboard_W2280×D450×H900】
【吊棚_W1030×D350×H670】
【特注水槽台_W630×D350×H660】

line1_4

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2020.01.16

オーダーでピッタリ納まる特注ベッド

bed mattress

「子供が大きくなってきたからベッドを置きたい考えているのですが、場所が限られていて・・・。置きたい所に引戸の枠があり、市販のベッドだと丁度良く置けるサイズが無いので特注で作ることはできないですか?」とお悩みのT様、東戸塚店にお問い合わせいただきました。どのように使いたいと考えていらっしゃるかを詳しく伺い、実際に置きたい場所の採寸と打合せを兼ねて訪問させていただきました。

bed mattress

bed mattress

ご要望を伺うと「ここの空いているスペースぴったりにベッドを置いて、ヘッドボードもほしいんです!」とT様。はじめはなるべくシンプルにとのことでしたが、せっかくオーダーで製作するので目覚まし時計など置ける仕様に!棚板も取り付けたので、ちょっとした物の置き場所として重宝します!コンセントタップも付いているので、ベッドまわりで使用する電化製品、携帯電話の充電やスタンドライト、小型の加湿器等なども置くことができるのは嬉しいですよね!

bed mattress

壁のコンセントタップを避けるよう脚の位置を調整し設計。ベッドを置くと隠れてしまいますが、ここからヘッドボードに電源を移設し使えるようにしています。

bed mattress

部屋の雰囲気に合ったチェリー材のベッドフレームはナチュラルな印象をあたえてくれます。
また、気がかりだった引戸の枠の部分を避ける欠き込みを入れ、置きたいスペースにピッタリ納まるようにしています。
マットレスの下のところはT様ご希望の、通気性が良いスノコでお作りしています。

bed mattress

ベッドフレームに合わせて扉の枠の部分を避けられるよう、マットレスにも特注で欠き込みを入れお作りしています。
お部屋の形に合わせた世界に一つだけのベッドとマットレスができました♪

bed mattress

お届けの際「さすが特注ですね!想像以上にいい感じです!!」と喜んでくださったT様!
4方サイズが決まっていたので採寸にはいつも以上に気を使いました^^寝心地はいかがですか?

また困ったことがあればいつでも相談にきてくださいね!
この度はありがとうございました。

【特注Bed_W990×D2120×H310】
【マットレス_W970×D1950×H140】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.03.16

思い入れのある家具とこれからも一緒に過ごすための工夫

ベッド リメイク後 組み立て式 bed remake

「母から譲ってもらって大切に使っているベッドがあるのですが、引越しに伴いリメイクしたいんです。」とお問い合わせをいただいたE様。
3rdは家具屋ですので、リメイク・メンテナンスを主としているわけではありませんが、お客様の『大切な家具をこれからも使っていきたい。』という想いにお応えしたく、私達に出来ることがあればお手伝いさせていただいております。「わかりました。やってみましょう!」と、東戸塚店にご来店いただき、お話しをさせて頂くことに。

ベッド リメイク前 bed before remake

ご来店の際は「ベッドが分解できる造りではなく、お引っ越し先のマンションに入らないサイズなので小さいベンチやソファフレームなどに形を変えて、これからも使えるようにしたいんです。」と、いくつか案を考えて来てくださりました。私たちもどう形を変えるのが最善なのか、一緒に考えていきます。別の家具に作り直したり、タイルだけ外して飾れるようにするなどいろいろな案を出しながらお話しをさせて頂いておりましたが、あまり納得のいくものが無いご様子のE様。
なかなかしっくりくる案が見つからないので、お引っ越し先に持って行く家具と持って行かない家具のお話しをしていると「このベッドは作り替えて別の家具になる予定なので寝具は新しく買い直すつもりなんです。」と、教えて下さりました。「それでしたら、今お使いの木材をそのまま使えるかというところは実物を見てみないと判断ができませんが、お部屋に入るようにベッドのサイズや構造を変えるのはいかがですか?」とご提案。すると、「そんなことできるんですか?そっちの方が良いです!本当はベッドとして使い続けていきたかったので!」と喜んで頂けたので、お持ちのベッドをお部屋に入るベッドに作り変え、マットレスも一緒に選んで頂く事に!

ベッド リメイク後 組み立て式 after remake bed

後日、E様のご自宅にベッドを引上げにお伺いし、工房にて材料として使える部分とそうでない部分を見ていきます。タイルが付いていて意匠性のあるヘッドとフット部分はそのまま使用し、他のパーツは新しく作ることになりました。一度分解し、今後も使っていくところはメンテナンスをしてから新規作成したパーツと一緒に組み直していきます。

元の材料のままお作りしたベッドのヘッド・フット部分も、メンテナンスで新品同様!とっても綺麗になりました!

ベッド マットレス リメイク前 before remake bed

ベッド 組み立て式 リメイク後 after remake bed

いつも通りであれば完成した家具は私達スタッフでお届け・組み立てなどもさせて頂くのですが、なんとE様のお引っ越し先は離島! お届けからお引っ越しの日まで少し間もあったので、一度ご自宅へお届けさせていただきお引っ越し先への配送は、E様にお任せすることに。

リメイク前は全てのパーツが一体になっていてお引っ越し先の搬入経路が取れない状態でしたが、サイズ調整と共に構造もリメイクし、お部屋に入れてから組み立てる仕様になりました。

組み立てベッド 分解

一度E様のご自宅で一緒に組み立て、完成形をご覧頂いた後、再度分解してお引っ越しの際スムーズに運んで貰える様に梱包しなおします。また、誰でも組み立て・分解が出来る様、家具と一緒に『組み立て説明書』を作りお渡しさせて頂きました。

生まれ変わったベッドを見たE様は「ここで手放すしかないかなと諦めていたので、凄く嬉しいです!ありがとうございます!」と、とても喜んでいただけました。私達も「頑張って良かった!」と、とても嬉しく思います!E様、そちらでの生活にはもう慣れましたか?これからも大切な家具と、末長く素敵な時間をお過ごし下さいませ!

【特注ベッドフレーム】
【マットレス_980×1950×220】
line1_4
CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。