オーダー家具の3rd -your life style shop-
2013.11.09

N邸 チェア お届け

2
椅子を探しに来店されたN様。

お話をお聞きすると、
「今までは子供も小さかったので座卓で生活をしていたんですが、
そろそろ椅子で生活しようと思っているんです。」
とご相談いただきました。

N様が使用しているテーブルは、脚の向きによって
座卓にもダイニングテーブルにも使用できる2WAYタイプ。
これからはテーブルの脚を高くして使用するという事で
テーブルに合った椅子を探していくことに!

店内の椅子を座り比べてもらってお気に入りいただいたのがADチェア。
3
3rdでも定番人気のADチェアは、
座ったと時の腰あたりやお尻あたりが絶妙なんです!
お尻が痛くなりそう!と思われがちな板座ですが、
お尻あたりに合わせて職人がひとつひとつ削りだしているので、優しい座り心地です。

また、ハーフアームなので、
程よく肘も置けますし、椅子からの出入りも楽ちん!

デザイン、座りやすさ、使いやすさも考えられてつくられた、
職人さんの心のこもった作品です。

N様も、
「これがいいですね!」
と即決!

お手持ちのテーブルの色味に合わせて
椅子の素材はブラックチェリーになりました。

さらに、お子様用の椅子も検討されていたN様に
アップライトネクストをオススメ!
5
アップライトネクストは、
お子様の姿勢を一番に考えた椅子です!

最近ではアップライトを探しに来店される方も多く、
ブログでもご紹介する機会が増えてきました。

背中のS曲線に合わせてつくられた背もたれは、
背中が丸くなるのを防いでくれます。
座面と足置きはお子様の成長に合わせて高さ調節でき、
アップライトネクストなら大人まで使用することが可能です。

お子様に実際に座ってもらうと、
「これがいい!」
とお子様も即決でした!

カラーは、テーブルと椅子に合わせてチェリーブラウン、
座面は優しいモスグリーンに。

お届けに伺わせていただくと、お部屋には立派なテーブルが!
座卓を椅子も使用できる高さにかえて、椅子を設置させていただきました。
1
色味もテーブルとぴったりですね!
素敵なダイニングスペースになってのではないでしょうか?

また何かございましたら、お気軽にご相談ください!

N様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.10.29

K邸 TVボード スツール キッズチェア お届け

8
ご新居にお引っ越しするにあたり、
TVボードを探しているとのことでご家族でご来店頂きました。

展示品の中でお気に入り頂いたのが、オープンのTVボード。
6
フルオープンになっていてとてもスッキリとしたデザインのTVボードですが、
接合部分の板の面を45度に仕上げて接合させる、留め加工が施されています。
シンプルながらもこだわりのTVボードなんです。

K様は、
「とても気に入ったのですが、もう少し検討します。」
とのことで一度お帰りになりました。

その数時間後、、、
「やっぱり気になってしまって、、、!」
と再びご来店!

お部屋の図面も持ってきていただき、
TVボードの細かいサイズ、全体のレイアウトをご提案させて頂きました。
そして、実際にお店にあるテレビを置いてみてイメージをみてもらうと、
「イメージにピッタリです!これでおねがいします!」
と、うれしいお言葉を頂きました。

さらに、お子様もお気に入りのものがあったよう、、、!
それがこちら。
7
ORIスツールとキッズチェアです。

ORIスツールはコンパクトなデザインで、
玄関やダイニング、リビングなど、場所を選ばず活躍してくれます。
座ることはもちろん、座面がフラットなので
K様のお子様が使ってくれていたように、サイドテーブル代わりにもなってくれる万能なスツールです。

キッズチェアはカラフルな布地のテープを編み込んだ可愛らしい作品。
お子様が成長されて使用しなくなっても、インテリアとしても飾っておけます。

ご両親がTVボードをみている間、ORIスツールをテーブルにしてキッズチェアに座って
つみき遊びをしていたお子様。
このセットをとても気入ってくれたようでした!

そして、TVボードとあわせてキッズチェアとORIスツールも一緒にお届けとなりました。
2
4
スッキリとしたデザインのTVボードはお部屋にすっと馴染んでいますね。
キッズチェアも、お子様の初めてのマイチェアとしてこれから沢山思い出を刻んでいってくださいね。

また何かございましたらお気軽にご相談ください!

K様、ありがとうございました。

たまプラーザ店

2013.10.26

A邸 チェア お届け

5
旭区のA様にアップライトネクストチェアのお届けです。

A様は、アップライトの取扱店を検索されて3rdにご来店頂きました。

アップライトは、日々成長するお子様たちの姿勢を守る椅子としてつくられました。
成長過程の時期に、正しい姿勢を身につけることはとても大切なことです。
さらに、椅子に座るときに足裏全体がしっかり床についていないと歯並びにも悪影響がでてくるそう。
座面と足置きをお子様の身体に最適な位置に調節してあげることで、
常にお子様が身体にフィットした椅子に座ることができ、正しい姿勢で過ごしていただける構造になっています。
5-4
3次元曲面形状にデザインされた背もたれで
まっすぐ立っているのと同じような背骨のS字カーブを作り、背中が丸くなるのを防いでくれます。
背中は大きく丸く包みこむように、お尻は優しくフィットするように、
腰はしっかりと支えるように緻密に計算されているので、お食事の時やお勉強する時にも活躍してくれるイスです。

 

アップライトは生後6ヶ月頃~身長140cm位までのアップライトファーストと、
身長100cm~大人まで使用できるアップライトネクストの2種類。

A様のお子様のご身長はもう少しで100cmということだったので、
大人まで使えるアップライトネクストに決まりました。

フレームは4種類、座面は13種類とカラーバリエーションも豊富です。
5-5
座面は汚れたらすぐふき取れる合成皮革と手洗い可能なファブリックの2種類があり、
替えカバー式なので、お好みによって交換ができます。

A様は、ご新居に引っ越されるということで、
新しい家具の雰囲気に合わせて、フレームはナチュラル、座面はモスグリーンのファブリックに決定!

 

そして、できたばかりのご新居へお届けしました。
5-2
テーブルとの色合いもピッタリですね!

お子様のマイチェアとして、ご成長とともに末永くお使いください。

A様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.08.24

S邸 ダイニング、サイドボード、デスクお届け

「モデルルームで見たお部屋のレイアウトがとても気に入っているんです。」と新しいマンションをご購入され、
お引越しをとても楽しみに、家具をお探しでご来店されたS様。

DT_001

最初に来店してから約半年後、「マンションへのお引っ越しが終わりましたと!」とお電話いただきました。

さっそくお部屋にお伺いし、イメージを書きながら、大きさ、デザイン、仕様などのお打合せ!

D_003

気に入っていると言っていたモデルルームよりも素敵なお部屋にしなければなりません!

2036-図面

サイドボード、デスク、本棚はなるべくS様のイメージを再現しながらも、コンセントの配線場所、棚の高さ、
棚板、扉の数などオーダーメード家具の経験をフルに活かし図面を参考にしながらS様用にご提案しました!

S_001

S_002

S_004

S_005

樹種は壁や床の色に合わせ、明るい部屋にとの事でメープルでお作りしました。

椅子の貼り生地は、きりっと引き締まった深い紫色。
明るいお部屋のアクセントになります!

DT_002

後日、S様とお嬢様が再来店されたとき、シューメーカーのすわり心地をとても気に入っていただきました。

D_001

お嬢様のおすすめもあり、デスクに合わせる椅子はこれに!と、かわいい赤のシューメーカーを選ばれました!

D_002

てきぱきと適切なアドバイスをするお嬢様と、楽しそうに家具を選ばれるS様。
こちらまで楽しくなってしまいました!

お引越しやリフォーム、お部屋の模様替えなどご検討中の方は、図面などお持ちください。
図面や間取り図などいただければ、コンセント位置やテレビの配線などを考慮した、
詳しいプランをご提案することができます。

DT_003

家を選ぶように、一生物の家具選びのお手伝いを3rdでさせてくださいね!

S様、ありがとうございました!

東戸塚店

2013.08.17

N邸 ダイニングセット リビングテーブル お届け

お引越にあたり、ダイニングセットをお探しだったN様

今までは、座卓でお食事をされていて、引越を機にダイニングテーブルがほしいとのことでしたが、
どこにどう置いたらいいでしょう…!?
というご相談に図面を持っていらっしゃいました。
頂いた図面をもとに、家具の配置をした時の寸法を数字で出して、イメージを掴んでもらいます。
実際の商品を選ぶ前に、ライフスタイルをお伺いしながら適正のサイズ、何がいくつほしいのかを一緒に考えて、
本当に必要な道具を一緒に探していきました。
3rdはこういった、レイアウトの相談も大得意です!皆様も是非お気軽にどうぞ。

そして、お届けしたダイニングセットがこちらです!

130817_01

N様のお部屋には、出幅が25〜30センチ程度のカウンターがあります。
ダイニングテーブルをカウンターの下から置くことで、ダイニングテーブルを設置するスペースを拡げて
160センチという、ゆったりとご使用頂けるサイズのテーブルが配置できました。

130817_02

当初の予定では、130-140センチ程度で検討中だったN様も、
「本当は、大きめのものがよかったんです、こうすればよかったんですね。」と、お喜び頂きました!
こちらのテーブルは、トラディションというシリーズです。
板の表情を最大限に活かしたテーブルにしたこのシリーズは、同じ樹種でも、木の個体差でかなり表情が
変わってくるので2つと同じものがなく、その時の出会いが大切です。
N様はこれ以外考えられない!というくらい、来店時に展示されていたこちらの板を気に入ってもらえました。

130817_03

とってもいい表情の板ですね。

…しかし、ダイニングセットの他に、リビングテーブルも購入予定だったN様。
このテーブルに合わせて、椅子4脚とリビングテーブルを揃えると全体でコストオーバーしてしまうとのこと。

という訳で、ちょっと面白いご提案をしました。

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、ご主人と奥様が本当に気に入ったもの1脚ずつにして、
来客時にはベンチを使用することに。
ここでポイントになってくるのが、ベンチです。ベンチ座面はテーブルに合わせて一枚板をご紹介。
丁度、この時倉庫にあった、まだ仕上前の板の表情を確認して頂きました
「これでベンチなんて、最高です!」と親指を立てながら、笑顔のN様。
そして実はこのベンチ、リビングテーブルと兼用でご提案しました。
通常は、リビングテーブルとしてお使い頂き、来客時にはベンチになるように出来ています。
高さは42センチでおつくりして、ベンチとしても、リビングテーブルとしても適切なものとなりました!!

こちら↓がリビングテーブルとして
130817_04

こちら↓がベンチとしての使用時です。
130817_05

どちらも、お部屋にしっくりときています。

椅子は、ご主人がアルコチェア、奥様がセルボチェアに。
どちらの椅子も、個性的なラインの椅子です。
形状の異なる2脚ですが、生地と樹種を合わせておつくりすることで、ぐっと統一感がでました!
この2つの椅子は、座面に板が入っておらず、ダイメトロールと呼ばれる、ゴム状の素材つくってあります。
トランポリンのようなイメージの座面です。そのため、お尻をテンションでささえてくれるので、とても快適な
座り心地です。

130817_06

今回は、2つの椅子とも取り外し可能な背クッションをつけてお届けしました。

納品を待ちわびてくださっていたN様。今回のポイントとなったリビングテーブル兼ベンチをご確認頂き、
「感動!完璧です!」とのお言葉をいただきました!
数々のお届けを経験してきた3rdの、アイデア光るリビングダイニングになりました。

130817_07

お客様のライフスタイルを丁寧に汲み取り、長くつきあって頂ける家具をつくるための柔軟な対応ができることが
3rdの魅力の1つです。
こんなことできるのかな、なにか良い案はないかななどお悩みございましたら、是非お気軽にご相談下さい!

N様、ありごとうございました!!

たまプラーザ店