オーダー家具の3rd -your life style shop-
2013.08.17

N邸 ダイニングセット リビングテーブル お届け

お引越にあたり、ダイニングセットをお探しだったN様

今までは、座卓でお食事をされていて、引越を機にダイニングテーブルがほしいとのことでしたが、
どこにどう置いたらいいでしょう…!?
というご相談に図面を持っていらっしゃいました。
頂いた図面をもとに、家具の配置をした時の寸法を数字で出して、イメージを掴んでもらいます。
実際の商品を選ぶ前に、ライフスタイルをお伺いしながら適正のサイズ、何がいくつほしいのかを一緒に考えて、
本当に必要な道具を一緒に探していきました。
3rdはこういった、レイアウトの相談も大得意です!皆様も是非お気軽にどうぞ。

そして、お届けしたダイニングセットがこちらです!

130817_01

N様のお部屋には、出幅が25〜30センチ程度のカウンターがあります。
ダイニングテーブルをカウンターの下から置くことで、ダイニングテーブルを設置するスペースを拡げて
160センチという、ゆったりとご使用頂けるサイズのテーブルが配置できました。

130817_02

当初の予定では、130-140センチ程度で検討中だったN様も、
「本当は、大きめのものがよかったんです、こうすればよかったんですね。」と、お喜び頂きました!
こちらのテーブルは、トラディションというシリーズです。
板の表情を最大限に活かしたテーブルにしたこのシリーズは、同じ樹種でも、木の個体差でかなり表情が
変わってくるので2つと同じものがなく、その時の出会いが大切です。
N様はこれ以外考えられない!というくらい、来店時に展示されていたこちらの板を気に入ってもらえました。

130817_03

とってもいい表情の板ですね。

…しかし、ダイニングセットの他に、リビングテーブルも購入予定だったN様。
このテーブルに合わせて、椅子4脚とリビングテーブルを揃えると全体でコストオーバーしてしまうとのこと。

という訳で、ちょっと面白いご提案をしました。

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、ご主人と奥様が本当に気に入ったもの1脚ずつにして、
来客時にはベンチを使用することに。
ここでポイントになってくるのが、ベンチです。ベンチ座面はテーブルに合わせて一枚板をご紹介。
丁度、この時倉庫にあった、まだ仕上前の板の表情を確認して頂きました
「これでベンチなんて、最高です!」と親指を立てながら、笑顔のN様。
そして実はこのベンチ、リビングテーブルと兼用でご提案しました。
通常は、リビングテーブルとしてお使い頂き、来客時にはベンチになるように出来ています。
高さは42センチでおつくりして、ベンチとしても、リビングテーブルとしても適切なものとなりました!!

こちら↓がリビングテーブルとして
130817_04

こちら↓がベンチとしての使用時です。
130817_05

どちらも、お部屋にしっくりときています。

椅子は、ご主人がアルコチェア、奥様がセルボチェアに。
どちらの椅子も、個性的なラインの椅子です。
形状の異なる2脚ですが、生地と樹種を合わせておつくりすることで、ぐっと統一感がでました!
この2つの椅子は、座面に板が入っておらず、ダイメトロールと呼ばれる、ゴム状の素材つくってあります。
トランポリンのようなイメージの座面です。そのため、お尻をテンションでささえてくれるので、とても快適な
座り心地です。

130817_06

今回は、2つの椅子とも取り外し可能な背クッションをつけてお届けしました。

納品を待ちわびてくださっていたN様。今回のポイントとなったリビングテーブル兼ベンチをご確認頂き、
「感動!完璧です!」とのお言葉をいただきました!
数々のお届けを経験してきた3rdの、アイデア光るリビングダイニングになりました。

130817_07

お客様のライフスタイルを丁寧に汲み取り、長くつきあって頂ける家具をつくるための柔軟な対応ができることが
3rdの魅力の1つです。
こんなことできるのかな、なにか良い案はないかななどお悩みございましたら、是非お気軽にご相談下さい!

N様、ありごとうございました!!

たまプラーザ店

T邸 S邸 チェア お届け

今回は、チェアをお届けした2件をご紹介します。

まずは、以前来店されていて、気になっていた椅子を再度見に来られたT様。

たくさん展示してある椅子をそれぞれ説明させていただき、
T様が気になっていたのはセルボチェア!

セルボWNアーム

セルボチェアは、細身のフレームによる軽快なフォルムが特徴の椅子です。
脚の角度や組み方を工夫し、細身ながら強度をしっかり出しています。

座面にはダイメトロールを使用。
ダイメトロールとは米デュポン社が開発したゴム製の布バネです。
通常の椅子は、板の上にウレタンを敷いて生地でカバーするという構造ですが、
セルボチェアは、座面に板を入れずダイメトロールのみを使用。
そうすることで、適度な柔らかさと反発力をバランスよく保ち快適な座り心地になります。

座面が広くゆったりとしているので、ダイニングで長い時間を過ごす方におすすめな椅子なのです!

さらに、オプションの背クッションはマジックテープで取り外し可能なので、
自分に合った座り心地に調整が出来ます!

ふたたび、座り心地を確かめてもらうと、
「やっぱりいい!」と言っていただき、ご契約となりました。

セルボ高崎様

アーム付きとアームなしの1脚ずつ。
生地は、木の葉色のモスグリーンで、フレームとの相性もピッタリです!

お届の際にも大変喜んでいただきました!
T様にピッタリの椅子が見つかってよかったですね!

 

 

次は、ご新居に置く椅子を探しに来店されたS様。
奥様は以前から気になっていたPePeチェアがお気に入り!

pepe arm chair

PePeチェアは、全体的に細身のフレームで丸みのあるやさしいフォルムの椅子です。
適度な硬さのクッションで座面も広く、ゆったりとした座り心地のPePeチェアは当店でも人気の椅子です。

とても軽量にできているPePeですが、
持ち出しやフィンガージョイントという技法を用いて、細いフレームながらも、強度を出しています。

また、「四角」と「丸」が融合しているのも特徴的。
脚先では丸い断面ですが、アームの部分では徐々に丸四角になり、背で丸に戻ります。
こんなところにも、「胡椒」(=イタリア語でpepe)のような技術の隠し味が効いていまます。

展示品では、フルアームしかなかったのですが、
奥様はサイドアームがご希望でしたので、写真でご確認いただいてPePeサイドチェアに決定!

pepe side chair

生地はパキッとしたボーダーレッドに。

pepe 生地

さらに、先ほどもご紹介したセルボチェアもお気に入りいただき、ご契約となりました!

PePeのサイドチェアもカワイイですね!

ご新居での使い心地はいかがでしょうか?
 

T様、S様、また何かあれば、お気軽にご相談ください!
ありがとうございました。

是非みなさんも自分にピッタリのマイチェアを探してみてください!
3rdでもたくさんの椅子をご用意して、マイチェア探しのお手伝いが出来たらと思います。

ご来店お待ちしております!

たまプラーザ店

2013.08.01

T様 お子様用椅子 お届け

青葉区にお住まいのコウちゃんは、たまプラーザ店の2階のキッズスタジオに通っているとっても元気な男の子!

0541_01

たまプラーザ店の2階はダンスや妊婦さんヨガやキッズスポーツなどのスタジオになっています。
キッズの時間は飛んだり跳ねたりで3rdの天井まで元気な様子が伝わってきます!

初めてコウちゃんに会ったのはスタジオでのレッスンの帰りで、
表に展示してあった子供用の椅子に座ってご機嫌な様子でした。

お母様が「こんなにすんなり椅子に座ることないのに!」とびっくりされていました!

「椅子に座ってご飯を食べているときの姿勢が気になっているんです。
姿勢が悪いと噛み合わせが悪くなるって聞いて。。。」とお母様。

コウちゃんが気に入って座った椅子は以前、新商品でご紹介したこともある
『アップライト ネクスト』というお子様用の椅子です。

0541_03

『アップライト ネクスト』は日々成長するお子様達の姿勢を大切に考えた、
身長100cmくらいから大人までご使用いただける椅子です。

「3Dバックサポートシステム」で3次元曲面形状にデザインされた背もたれでまっすぐ立っているのと
同じような背骨のS字カーブを作り、背中が丸くなるのを防いでくれます。

0451_01

座面は後方に少し傾斜がついているので前に滑って背中が丸くなるのを防いでくれます。
足裏全体が床につくことも大事なポイント!
足がぶらぶらしていると集中力が欠けてしまったり、歯並びに悪影響が出ることもあるそう。

なので、お子様の成長に合わせてこまめな調節ができることはとても大切なことなんです!
アップライトは座面と足置きはネジグリップ式で工具が不要なので、調節は簡単!

20130222_06

と、ここまで正しい姿勢が大切だと言ってきましたが、写真のコウちゃんはレッスンが終わった後でのどがカラカラ!
ジュースに前のめりなのですw!

0541_02

コウちゃんの選んだ椅子は、木枠はナチュラルで座面は写真と同じグリーン。

お届けまでの間、レッスンの帰りに何度かお店に遊びに来てくれたコウちゃん。
展示している椅子に座って、「この椅子かっこいいね!」と言っていました!

0541_04

コウちゃん家にもかっこいい椅子、届いたでしょ?
姿勢正してご飯いっぱい食べて元気に大きくなってね!!

T様、コウちゃん、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2013.06.02

U邸 kukuchair/oristoolお届け

001

当時、マイホームを新築中だったU様。家具にも強いこだわりをお持ちで、様々なインテリアショップを
巡られていらっしゃいました。3rdにも以前からご来店頂いていて、DMをきっかけに再来店。
ori stoolと、以前から気に入っていたというkukuチェアーを購入頂きました。

購入頂いたときは、まだ以前のお家にお住まいで、ゼヒ完成したら見せて下さいね〜なんてお話をしながら、
商品は、お持ち帰りされました。
そして後日、家ができて落ち着いたので見に来ませんか!?という嬉しいご連絡を頂き、
お引越された新居にお邪魔しました!
こだわり光る素敵なお家で、U様が楽しんで空間づくりをされていることがひしひしと伝わってきます!

002

004

ご購入頂いた、kukuチェアー。
生地は、ベージュのツブツブとした質感のあるもので。樹種はウォルナットです。
さすがU様。空間にしっくりきています!フローリングはムニンガ、テーブル天板はタモと、様々な樹種を
きれいにまとめたダイニングになっていました!窓際のori stoolもいい感じですね!

005

そんなU様はご自身でブログもされています。ホームページはこちら
この素敵なお家のなりたちがたくさん載っていて、参考になる情報が満載です。見ているとあっという間に
時間が過ぎてしまいますのでお気をつけください!

006

U様、お邪魔させていただきありがとうございました!またお店にも立ち寄ってくださいね。

東戸塚店

2013.04.29

T邸 椅子補修 お届け

「よく店の前を通っていたのよ。」というご近所にお住まいのT様。

「以前から気になっていたんだけど、椅子の張替なんてやってもらえないかしら?」とご来店いただきました。
ご依頼いただいた椅子はすらりとした優美なハイバックチェアです。

0468_01

「海外で買ってきたものだから、テーブルも少し高くて気になるのよ。」とのご相談もいただき、
「一度、見せていだけませんか?」とお話したところ、「近くだから今からでもいいわよ。」と、
そのまま生地見本をお持ちしてお伺いすることになりました!

ご自宅にお伺いして椅子とテーブルを見せていただき、テーブルの脚はカット、
椅子は5脚あったうちの4脚の座面と背もたれを張替することになりました。

なんと、ご自分で椅子の塗装のお直しをしたいのでスペースが欲しいとの事で、
先にテーブルをお預かりしました。

「座面と背もたれも張替をする前に、椅子の塗装が気になるから自分で直してみるわ。」とチャレンジャーなT様!
「以前もやったことあるから!」と、ご自宅に残っていた材料の他に、足りないものをホームセンターに
さっそく買いに行かれ、表面のウレタン塗装をリムーバーでふき取り、サンドペーパーでささっと表面を磨き、
仕上げにウレタン塗装し、乾かしてから張替のお預かりとなりました。

0468_02

「4脚やるのは大変ですよ~。」と言っていたのですが、「やりだしたら夢中になって仕上げちゃったわ!」
と楽しそうにお店に報告に来てくれました。
椅子の塗装が乾いた頃にテーブルの脚カットもできたので、テーブルをお届けして椅子をお預かりしました。

0468_03

張り地をどんな生地にするかかなり悩んでいましたが、仕上がったのを見て、
「雰囲気が明るくなってこれにしてよかったわ!テーブルの高さもちょうどいいし!!」と喜んでいただきました!

椅子をお届けした日、娘さんが遊びにこられる日だったそうですが、
きれいになった椅子の評判はいかがだったでしょうか?

0468_04

ダイニングから見えたお庭に、きれいに藤の花が咲いていました。
新しく生まれ変わった椅子で四季折々、楽しい食事の時間をお過ごしください!

何かありましたら、また遊びに来てくださいね。
T様、ありがとうございました!

たまプラーザ店