オーダー家具の3rd -your life style shop-
2016.08.27

F邸 ダイニングセット お届け

「ダイニングテーブルをさがしているんです。」と、3rdにご来店くださったF様。
すぐに気に入っていただいたのが、お店にずらりと並ぶトラディションシリーズ!

一枚板

トラディションテーブルとは、樹皮がついていた部分を残したテーブルのことで、
いわゆる耳付きといわれているものです。
通常はまっすぐにカットしてしまうところを、あえて耳を残す事で、無垢材の象徴になり、「樹」本来の風合いが楽しめるテーブルとなっています。
F様にお気に入りいただいたのはウォールナットの板。
同じ樹種でも木目や色目が違います!

そこで、気になった板を実際にテーブルのように置いてじっくり見比べて頂きました。

ダイニングテーブル

ご検討される為、
その日は一旦ご帰宅。。。

後日、「前回気になってた板まだありますか!?」と、再度ご来店頂きました。

ちょうどF様が気になってた板がまだ残っていたので、再び木目の感じを見ていただき、やはりこの板に決定!!

脚は柔らかい感じにしたいとのご要望でしたので、丸脚で先を絞った仕様にしました。

○脚
反り止めとして幕板の代わりにステンレスのプレートを埋め込み、脚の接続にはレッグジョイントを使用しているので、テーブル下の空間を最大限に活かすことができます。
とてもシンプルでスッキリとしたデザインになりました!

DSC_0119のコピー

イスはアルコとぺぺチェアで決まり!

pepe-arm-chairのコピーのコピー

アルコは弓を張ったような曲線が美しい形です。
横から出入りがしやすい形なので、椅子の引き幅を大きくとる必要がなく使い勝手も◎。
座面にダイメトロールを使用しており弾力のある座り心地です。

ぺぺチェアは座面は大きくゆったりとした座り心地で、緩やかなカーブの背もたれが優しく背中を支えてくれるしっかりとしたデザイン。
大きいのにアームや脚が細いのでとても軽くできています。

F様はお尻当たりをもう少しソフトにしたいとのご要望から、クッションを厚めにふんわりと仕上げました。

1992_0013のコピー
すべて完成し、いざ納品!
1992_0016,のコピー

いいですね〜!と、大変喜んでいただきました。
イスの厚みも最高です!と、うれしいお言葉。

1992_0015のコピー

3rdのダイニングセットでゆったりお食事を楽しめていますか?
是非、感想を聞かせに、遊びに来てください。

たまプラーザ店
[TRADITION TABLE:W1600 D880 H695 /ウォールナット]
[アルコチェア:W480,D560,H790,SH420/ウォールナット]
[PEPEチェア:W535,D550,H770,SH420/ウォールナット]

2016.07.12

たまプラーザ店 新商品入荷しました!!

毎日暑い日が続きますが、皆様夏バテなどしていませんか?
暑い夏を楽しく乗り切るための、癒やしのアイテムをご紹介します!

——————————————————————————

ISTANA TERRACE(イスタナテラス)
ロッキングチェア W570×D830×H840・SH430
サイドテーブル W450×D450×H500

高級材として知られる無垢のチーク材を使用してつくられている「ISTANA TERRACE(イスタナテラス)」のガーデンファニチャー。

経年変化が美しいチーク材。
無垢のチーク材は使い込むほどに自然と馴染んだきれいなシルバーグレイへと変化して、使うほどに味わい深いものとなっていく銘木として、世界中で愛されてきました。

terrace_02

油分を多く含んでいるので釘などを使用しても錆びにくい、水に強く塩分や害虫にも強い、という特徴から直射日光や風雨にさらされる豪華客船の甲板の材料として利用されてきました。

Terrace_01

深く座ると、S字の座面と背もたれが身体にフィットするデザイン。
程よい揺れが心地よく、ついうとうとしたくなります。。。(。_ _)。zzz..
これからの季節、お庭やバルコニーでの夕涼みにぴったりのガーデンファニチャーです!

——————————————————————————

Gravity(グラビティ)
W1350×H1220×D730 アッシュナチュラル/布張り

デザイナーであるピーター・オプスヴィックは「人間工学も取り入れながら人に優しい家具をデザインする」ことで有名なノルウェー出身の家具デザイナー。

gravity_img_02

「グラビティ」は「無重力」という意味。

グラビティは少しの体重移動で4段階にリクライニングさせることができます。
デスク作業から読書に最適なポジション、テレビやリラックスタイムに最適なポジションなど、1台で様々な使い方ができ、もっとも深く倒したポジションでは中に浮いたような感覚を味わう事ができるんです!

gravity_img_01

シートを限界まで倒すと足が心臓よりも高く上がるため、全身の血流がよくなり究極のリラックス感と無重力感が体感でき、まるでゆりかごに揺られているかのような座り心地なのです!

gravity_img_03

深い休息をとることは、身体に活力を取り戻し、脳を再活性化させるために、とても大切な事です。
みなさんも是非、この座り心地を体験してみてくださいね!

——————————————————————————

FLOS(フロス)「ROSY ANGELIS floor lamp(ロズィ・アンジェリス フロアランプ)」
H1850 / φ660

ROSY-ANGELIS_img_01

布製の柔らかなシェードと、シャープな3本の支柱の組み合わせが印象的なフロアスタンド。
支柱の真ん中のスティックを左右に回す事でスイッチのON・OFFができるシンプルな構造。

調光が可能で、布製のシェードは風で揺れるため、やわらかな光の表情の変化が楽しめます。

ROSY-ANGELIS_img_02

布には、デザイナーであるフィリップ・スタルクのサインが刺繍されています。
ぜひ探してみてくださいね!

——————————————————————————

こちらの商品はたまプラーザ店に展示していますので、ぜひ一度座り心地など、体験してみてくださいね!
みなさまのご来店をお待ちしております!

2016.05.26

S様邸_特注テレビボード_セルボチェアお届け

インターネットで3rdを知ってご来店いただいたS様。
新しくご自宅を新築するということで「家に合わせてソファ、ダイニングセット、テレビボードを新しくしようかと考えているんです。ただ家具は実際に家にしばらく住んでみて、必要なものを揃えていきたいと思っているんです。」との事でした。
なので、最初のご来店の時は、商品や3rdの家具づくりについてのご説明などをさせていただきました。

101

しばらくして、S様から「住んでみて先に欲しいものが決まりました。」と、再びご来店いただきました!
「テレビを置く位置は決まってるので、既製品だとぴったりのサイズがないし、つくりもいまいちだし、やっぱり3rdさんでオーダーでやるしかないなと思いました。まずはテレビボードからお願いします!!」という事でした。

日を改めて、ご自宅に打ち合わせと採寸にお伺いしました。
S様のご要望は
・現在、お使いのテレビボードは高さがありテレビが見にくい、もう少し低くしたい。
・ウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを隠してスッキリさせたい。
・無垢でやりたい。
・左右対称のデザイン(シンメトリー)にしたい。
ということでした。

ご要望をもとに製作させていただいた、テレビボードはウーハー、センタースピーカー、アンプ、デッキを全て収納しました。
天板/扉/扉框/引出前板はウォルナットの無垢材で製作しています。
両サイドの開き戸はA4サイズが入る収納に。
引出しは小物などの収納になっています。

0001

写真では見えませんが、背板の開口部分の壁にマルチコンセント、テレビアンテナ、スピーカーのケーブルがあるので背板部の開口を大きくとり、配線ルート、配線スペースを確保しています。

0005

スピーカーとウーハー部分には音を通すためにスピーカーに張ってあるサランネットという素材と同じ素材のネットを張っています。
デッキ部分はリモコン操作をするためガラスに。
ガラスには黒いフィルムを張っています。

0006

ウーハーは床に直置きのため取り外し式の台輪に。

0007

ご来店いただいた際に「椅子も買い換えようかと思っているんです。」ということでしたので、店内で気に入っていただいた椅子をいくつか、ご自宅にお持ちして見ていただきました。
その中から「かるーい!やっぱこれがいーな!!」ということでセルボの肘付と、肘無を一脚ずつお選びいただききました!!

DSC_0001

「やっぱり無垢は良いですね~。経年変化で、これからどう変わってゆくのかが楽しみです!!ゆくゆくはリビングテーブル、ソファもお願いします!!」とのお言葉を頂きました。

ソファ、リビングテーブルを買い換えの際は、ぜひご来店下さいね!
S様ありがとうございました。

特注テレビボード【Size:W1650×D550×H500/Walnut】
セルボチェア【Size:W510×D570×H750(SH430)W】

たまプラーザ店

2016.04.05

Y邸 ソファ/ラウンジチェア/ブラインド お届け

Y_4
お引越を機にソファをお探しだったY様。
HPをみてご夫婦でご来店いただきました。

お気に入りいただいたのがSOFA BASE(ベイス)。
base
硬めのクッションでしっかり身体を支えてくれるソファで、
無垢材で製作された太めのアームは、テーブル代わりにもなるようデザインしています。
リモコンや雑誌が置けるようつけている棚も付いています◎

また、腰クッションをとるとソファの上で胡座をかけるくらいの奥行きになり、
ソファでゆったりと寛ぐこともしっかり考えられています。

張り地はオイルレザーをお気に入りいただきました。
オイルレザーは、タンニン鞣しのヌメ革をベースに染色したものに、
オイルをたっぷり染みこませているので、しっとりとしなやかな肌さわりです。
汚れやシミ、キズも付きますが、使う度に馴染んで味となります。
使えば使う程風合いが増してくるのでだんだんと愛着がわいてきそうですね^^

今回はY様のこだわりで、クッションは同じオイルレザーの色違いにしました!
Y_5
また、硬めのクッションで革張りのソファは、
座るとお尻が滑りやすくなり無意識のうちに脚を踏ん張ってしまうことがあります。
BASEは、座面の奥に向けてにグッと角度をつけてお尻がずり落ちるのを防いでくれているので、
座ったまま居眠りができるくらい滑りにくくなり、リラックスしてご使用いただけるようになっています!
Printサイズについては、図面上でお部屋のレイアウトを考えながらお話ししていきました。
W2150かW2000で迷った末、動線にゆとりがもてるW2000でおつくりする事に。

しばらくして、ブラインドもお探しでご来店くださいました。
Y様のご新居は窓が大きく、たくさん日が入り外の景色も素敵なお部屋!
ただ窓が大きい分日差しの強さが気になる所でもあります。。。
そこで、Hunter Douglas/DUETTE SHADEのトップダウンボトムアップ仕様をご提案させていただきました。
140529_121こちらのブラインドは、トップダウンボトムアップという操作ができるもので、
上からも下からも高さの調整ができる機能がついています。
光は取り入れつつも、時間によって変わってくる日差しの高さにあわせて、
ブラインドの高さを調整できるのでY様のお部屋にはピッタリです◎

また、断面が蜂の巣の様なハニカム構造になっていることで、
窓と部屋の間に空気の層を作り、断熱材の役割をしてくれるので、
夏は涼しく、冬は暖かなお部屋を保つ事ができるブラインドです。
140529_13
後日内覧にご同行させて頂き、採寸と最終的な色味を決定!
大きな窓にスッキリきれいに納まりましたね^^
Y_2
さらに、お店に展示してあったL.0 Lounge Chairも一緒にお届けさせて頂きました。
オットマンもついているので、1人でもゆったりと寛ぐ事が出来ますね^^
クッションはソファと同じオイルレザーの色違いです。
Y_3
オイルレザーの風合いとウォールナットで揃えた家具で重厚感のあるお部屋になりました!
14
お引越落ち着きましたでしょうか^^?
また何かありましたらお気軽にご相談下さいませ!

Y様、ありがとうございました!

たまプラーザ店

2015.11.20

Y邸 クリニック受付カウンター、待合室ソファ

2016年 Y邸 クリニック ウォーターサーバーカバー(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

Y邸 クリニック 受付カウンター(※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。)

w_001 w_002 w_005
w_006 w_007 w_008
w_009 w_010 w_011
w_012 w_013 w_014
w2_001 w2_002 w2_003
w2_004 w_015 w_016
w_017 w_018 w_019
w_020 w_021 w_022
w_024 w2_005 w2_006