オーダー家具の3rd -your life style shop-
2019.08.13

お部屋にマッチする家具との出逢い

living dining board hella sofa corvo T-leg

たまプラーザ店にご来店いただいた、N様邸へのお届けをご紹介させて頂きます♪

sofa corvo leather red

「DM届きました!」と葉書を見てご夫婦でお越しいただいたN様。ソファ買替えをご検討中とのことで、お選び頂いたのはSofa CORVO
こちらはどんな姿勢でも寛げる、奥行きの広さが特徴的なソファです。まっすぐ座って過ごすだけでなく、アームに頭を乗せてごろんと寝転んだりするのにもぴったり。「足置きもあったら嬉しいんだけど、どうしようかしら・・・。」とお悩みだった奥様の ”脚を伸ばしてくつろぎたい” というご要望にもお応えすることができました^^

sofa corvo leather red

また、座面には高密度ウレタンを使用しているのでしっかりと張りのある座り心地となっています。
はじめはお二人とも座面にウレタンとフェザーを使用した、ふかふかした座面のソファを気に入って頂いていました。しかしお話をお伺いすると、「今使っているソファの座面がやわらかすぎて、ずっと座っていると腰がいたくて…。」というお悩みをお持ちでしたので、座面固めの、こちらのソファをご提案させていただくことに。

「革の色や雰囲気、座り心地も・・・これすごくいいね!」と気に入って頂けたので展示品をそのままお届けさせていただきました♪ソファのお届けが決まった後も店内をご覧になりながら「丁度このくらいのサイズで収納棚を探していました!家の柱の前に置きたくて!」とN様。

HELLA BOARD with door walnut order

こちらのHELLA Boardは、HELLA TV BoardHELLA Living tableと同じ、”留め”の技法を使い、角の部分は細く面を取り細かい部分にこだわった “HELLA”シリーズのデザインとなっています。黒い鉄のハンドルは3rdオリジナルデサイン。見た目がすっきりしているだけでなく扉を開く際にもつかみやすいサイズ感です。また、中は可動棚になっているので、収納するものの大きさに合わせて棚の高さを変えることが出来ますよ!

HELLA BOARD with door walnut orde

脚が本体よりも少し内側に付いていることで壁の巾木を避け壁にぴったりと付けられる仕様になっています。こちらも木目や色味を気に入って頂けたのでたまプラーザ展示品をそのままお届け。柱の前に丁度良いサイズ感で納めることができました。お届け時は空っぽだったこちらのボード、今はどんなものが収納されているのでしょうか・・・。

T-leg walnut table

お届けの際は「今座卓として使っている板を、テーブルの高さにしたいと思っていたんです!この脚がちょうどいいかも!幅も、ぴったりだと思います!」と、先にお持ち帰り頂いていた、T字脚を早速お使い頂いているのを発見!こちら、お店ではTradition Tableの脚として展示してありました。N様の仰っていたとおり、お持ちの板の幅と脚の幅がぴったりでご使用頂けていたので、ほっと一安心・・・。

お届け後もお店にお立ち寄りいただきありがとうございます。
店内の展示家具や小物なども少しずつ新しくなったり変わったりしているので、またいつでも遊びにいらしてくださいませ!

Sofa CORVO_W1830×D950×H600】
【HELLA Board with door_W800×D400×H1800】
【T-leg】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.07.01

“ちょうど良い”ダイニングテーブル

diningtable fene T-leg cherry iron black

たまプラーザ店に家具を見にご来店頂いたK様ご夫婦。店内に展示してあるFene T字脚のテーブルを見て「この脚のデザイン、すっきりしていて良いですね。」と気に入って頂き、お引っ越しに合わせてお作りし、お届け! 黒い鉄脚がキッチンの雰囲気と合っていてとても素敵です^^

diningtable fene T-leg cherry iron black

Fene T字脚は細い鉄で作られたスッキリした見た目が魅力ですがデザインだけでなく機能にもこだわっています。脚と天板が固定されておらず、乗っているだけの仕様となっているため、脚の位置を天板ぎりぎりの外側にして人が座るスペースの内寸を広くとったり、妻手にも人が座る際は少し内側に入れて調整したり、ダイニングに広いスペースを作りたい時は天板を壁に立て掛け、脚をお部屋の隅に避けてみたり・・・。様々な状況に合わせてフレキシブルにご使用いただけます。

diningtable fene T-leg cherry iron black

脚にはアジャスターがついているので長く使っていくうちに天板が反ってぐらつきが出てきてしまった場合でも、こちらを調整することで抑える事ができます。もちろん自社工房でメンテナンスもできますので、お気軽にご相談くださいませ。
また、脚の向きを変えると座卓としてもお使い頂けるように設計しているため、椅子が足りない時は集まった方々で天板を持つ人・脚の向きを変える人に分かれ座卓に仕様を変え、皆様で座ってこのテーブルを囲むのも楽しいですね。

diningtable fene T-leg cherry iron black

天板は木目や樹種など、お好みに合わせてお選び頂けます。
今回K様にお届けしたのは、チェリー材の耳無し・節有り30mm厚の天板。枝の跡である”節”をあえて残して作った天板なので、個性がありますね。また、自然のままの色を楽しんで頂けるよう、無着色でお作りしているので経年変化でだんだんと色が濃くなっていきます。自然の木ですのでもちろん個体差はありますが、色の変化を楽しみながら、K様邸だけの味のあるテーブルに育ててくださいね♪

diningtable fene T-leg cherry iron black

天井にライティングレールを設置する事が決まっていたので、こちらに合わせてダイニングテーブルを置く向きやサイズを決めていきます。お部屋全体の動線や他の家具との兼ね合いも考慮し、ダイニングテーブルはW2000×D750×H700でお作りすることに!
横幅が広く細長い印象のテーブルなので4人で座っても広々としています。奥行きはお部屋の動線を塞がないサイズ。少しコンパクトですが、常に真っ直ぐ向かい合って座るわけではないので椅子同士がぶつかる心配もありません。

お届けの際はお引越しという事もありまだお部屋が完成していない状態でしたが、後日、K様から家具が全て揃ったお部屋のお写真が届きました!

diningtable fene T-leg cherry iron black

diningtable fene T-leg cherry iron black

テーブル上の照明とも雰囲気が合っていて、良かったです。お二人で選ばれたお気に入りの家具に囲まれた生活、素敵ですね! 
K様、この度はありがとうございました。またいいつでもお店に遊びにいらしてくださいませ♪

Tradition Dining table_W2000×D750×H700】
Fene T-leg】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.06.18

探し求めていたラウンドテーブル

round_table_ork_ordermade白木で、かつ引き出しのあるテーブルを作りたいと考えていたH様、インターネットで「ラウンドテーブル」を検索していた所、3rdブログ「H様 引き出し付き丸テーブルお届け」を見つけて頂き「まさにこのデザインで欲しい!」と東戸塚店にご来店下さいました!
「今、使用しているダイニングチェアがオークなので、オークで製作出来ますか?」とご相談頂きました。もちろん、3rdではオークでもテーブルを製作しております!
3rdのブログで見た引出付きのラウンドテーブルとデザインは同じで2人で使用する事、置く場所のスペースから予めテーブルサイズ直径1100mm位がいいと完成イメージが明確にあったので、よりH様のイメージに近付けるべくお話しを伺っていきます。
round_table_ork_ordermade「ワークデスクとしても使いたいので引き出しにはA4サイズの書類を入れたいんです」とのご要望で引き出しの内寸は横幅390mm×奥行359.2~404mmとA4サイズの書類を平置きの状態で縦でも横でも入れられるようデザインしました。こうする事で、ファイルに綴じた書類を収納する事も出来ます!
引出は両サイドに設置しているので、2人仲良く向かい合って作業する事が出来ますね!また座った時に足を圧迫せず、椅子から立ち上がる際に足に当たらないよう引出の深さは幕板の高さに収まるようにしています。

round_table_ork_ordermaderound_table_ork_ordermadeお持ちのダイニングチェアの横幅がテーブル脚の間に収まるよう、テーブル脚の位置も調整しました!また丸い脚の付け根はΦ70から始まり、足元はΦ40と絞りを入れる事によって、すっきりとした印象に仕上がっています。
ワークデスクとしての機能性と引き出し前板に曲線を持たせ幕板に収める事でダイニングテーブルとしてのデザイン性の両立を意識して設計しました。H様にも気に入って頂けて嬉しいです!
これまでにお届けしたことのあるテーブルのデザインを参考にしつつ、引き出しを付けたい、テーブル脚の付け位置を微調整したい等、テーブル一つにも自分なりのカスタマイズが出来るのがオーダー家具の魅力の一つでもあります!

round_table_ork_ordermade具体的にお話が進む中、自宅にテーブルを置いた際、椅子に座った状態で引き出しを引き出せるスペースが本当にあるのか心配されていたH様。折角イメージ通りのテーブルが届いても使用出来なければ、意味がありません。
お部屋のお図面やお写真を拝見しながら、テーブルの置き場所、引き出しが引ける椅子の配置を確認させて頂き、実際に店頭で引き出しに見立てたファイルをテーブルに配置して引き出しを開けた時の椅子の引き幅やその時のカウンターまでの距離をメジャーで測りつつカウンターに見立てた棚でお部屋に置いた時にどうなるかを疑似体験して貰いました。「これなら大丈夫!安心しました!」と安堵したH様。

そして、思い描いていた理想のテーブルのお届けです!オークで揃えた家具や白い壁にとてもマッチしたダイニングテーブル兼ワークデスクに仕上がりました。
探し求めていたテーブルでの作業も、食事も、格別かと思います!心行くまでご堪能下さいませ!

【特注Round Table_Φ1100×H700】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.06.04

特徴的なこぶのある一枚板のダイニングテーブル

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut今回はU様ご夫婦との出会いと木のこぶが残る特徴的なダイニングテーブルのご紹介です。
U様との出会いは、2017年12月、奥様一人ふらりとヨツバコ店にご来店頂いたのが始まりでした。
店内を見て回る奥様に3rdの特徴である、無垢材を使った家具を紹介しさせて頂きました。お店の雰囲気を気に入って下さり、「旦那にもこのお店の事伝えます」と奥様。その言葉通り、後日、旦那様がヨツバコ店にご来店下さいました!
一枚の板に惹かれて店内を進む旦那様に「この板は枯れ枝が朽ち落ちて出来た特徴的なこぶのある板なんですよ」とお話させて頂くと、リフォームを考えている事、それを機に家具を一新したいと考えている事、リフォームに際して色々とリフォーム業者から提案はして貰っているが、もっと自分達に合う家具があるのではないかと色々な家具屋を回って見ている事等をお話下さいました。
「オーダー家具屋である3rdであれば、既製品では出来ない細かな調整が出来ます。是非、お手伝いさせて下さい!」とお伝えし、「リフォームの話しが進んだらお手伝いお願い致します!」と嬉しいお言葉を頂きました。

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut半年が経った頃、「リフォームの話が整ってきました」とU様の奥様がヨツバコ店にご来店下さいました。
どんな家具を入れようか、より具体的に決めていく材料として奥様に店内のソファや椅子に座って頂き、ダイニングから台所に移動する際、回転座面で、立ち回りがし易いANELLO Chairを気に入って下さいました。
翌日は旦那様がリフォーム資料を持ってご来店下さり、お図面からお部屋の全貌が見えてきました。お部屋の雰囲気が分かればより具体的にご提案する事が出来ます。
カウンターテーブルを書斎デスクとして使用を考えている事、そのカウンターの前にダイニングテーブルを置きたいとご要望を頂きました。
書斎用デスクチェアは、「なるべくすっきり見せたいので、カウンター天板の高さより背もたれの出ない椅子がいい」との要望があり、低めの背もたれで腰を優しく支えてくれるYARD Chairを提案させて頂きました。椅子をカウンターテーブルに差し込むとすっきり見せられます!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnutダイニングテーブルは客人が来た時用に最大6脚で使える大きなテーブルにしたいとご要望がある中、「色々な家具を見て回ったけれど、ここで見た一枚板に勝るものはない」と旦那様から嬉しいお言葉を頂きました!奥様も、あの特徴的なこぶのある天板を「素敵!」と言って下さり、テーブルの天板はこぶのある一枚板で決まりました!天板サイズもW2265×D750~930と普段4脚では大きくゆったりと使用出来、ご希望の6脚も対応出来ます!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut「また天板を支える脚をT字脚にすれば、立ててダイニングテーブルに、寝かして座卓にする事が出来ます。ダイニングテーブルでは、来客人数に合わせたチェアが必要になりますが、座卓であれば座る場所を選ばないのでダイニングチェアが足りない!と言う事がなくなりますよ」とご紹介するとU様は「それはとても魅力的!」と仰って下さいました。
大きな天板なので、“ドン”と重厚感が出ないよう、脚は鉄のT字脚にする事によってすっきりとモダンに仕上がりました!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut椅子を決めるに当たり、奥様は台所への移動を考え、椅子を引かずとも座面を回転させて起ち座り出来る回転椅子のANELLO Chairを、旦那様はゆったりと座れる座面が広くゆったり腕を掛けられるNENE Chairを気に入って下さいました。意見が分かれてしまい「ダイニングセットとして椅子の統一感があった方がいいですよね?」と悩まれる奥様に、「3rdでは【マイチェア】を推奨させて頂いております。椅子は「座るもの」。座り心地が合わない椅子では居心地まで合わなくなってしまいます。椅子のデザインで統一しなくても、木の種類や色を合わせても統一感は出ますよ」と提案させて頂き、それぞれ気に入った椅子を2脚ずつにして4脚揃えました。

その後、リフォーム間近になり、部屋に設置する照明を色々と見て回ったが、なかなかしっくりきたものがない中、「ヨツバコ店に展示してあったMEGABULBがずっと印象に残っていた」と再度ご来店下さいました。

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnutヨツバコ店展示のMEGABULBを見て、「色違いの照明を置くイメージはなかったんだけど、このお店の展示を見て、照明も椅子と同じように揃えなくても素敵なんだと思ったんです」と奥様からも嬉しいお言葉を頂きました!
ヨツバコ店展示のMEGABULBは上からシルバー、ゴールド、クリアとなっていましたが、「色のあるもので揃えよう」とダイニングの照明はシルバーとゴールドのMEGABULBに決定致しました!

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnut色味の濃いゴールドを真ん中に配置し電球の高さも揃えました。コードは切らずに、後から電球の高さを変えられるよう、コードを巻き付け長さを調節出来るSpinnerで調節しています。また、ライティングレールで照明の間隔を調整する事も出来るので、テーブルへの照明の当たり方を調整する事が出来ます。

tradition-table-yard-anello-nene-megablub-walnutお届け当日は、テーブルと一緒に照明の設置もさせて頂き「こんなに綺麗に仕上がって嬉しいです!」とご夫婦で感激して下さいました!喜んで頂けてこちらも幸せです!
その後も、ヨツバコ店へお立ち寄り下さりありがとうございます。これからも新作含め、色々と作成していきますので、次なるお部屋のイメージを作りにいつでも遊びに来てくださいませ!

Tradition&T leg_W2265×D750~930×H700】
NENE Chair_W580×D480×H690SH420】
YARD Chair_W460×D500×H700SH420】
ANELLO Chair_W550×D455×H739SH420】
【MEGA BULB GOLD/SILVER_Φ180×H230】
【Spinner】


CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2019.05.28

オーダー家具で理想のダイニングを作る

    Bliss Table Beach Chair walnut

    本日はダイニングセットをお届けしたK様のお宅をご紹介します。

    ご夫婦でたまプラーザ店へお越しいただいたK様は、ダイニングテーブルはこれくらい!とご希望のサイズが決まっており、ぴったり合うものをお探しとのこと。3rdではオーダーをお受けして一つ一つ家具をお作りしていますので、「もちろんそのサイズで作れますよ!」と、理想の家具に出会うお手伝いをさせていただきました。

    シンプルなテーブルがお好きというK様にBliss Tableをご紹介。Bliss Tableは無垢材をふんだんに使っているので、日々暮らしていく中で色が変わっていく経年変化もお楽しみいただけるテーブルです。

    bliss table arigataoiiretsugi

    そして天板の反り止めに幕板は使わず、「蟻型追い入れ接ぎ」を施しています。「蟻型追い入れ接ぎ」は宮大工がお寺を作るときに使う工法で、40mm角程の板をテーブルの長手に対して垂直に3本入れることによって幕板の役割の一つである反りの抑制を担っています。また天板ぎりぎりに脚を付けることによって、さらに脚まわりのスペースを広くとることができます。

    「Bliss Tableの構造は気に入ったけど脚と天板がぴったりついているのが…」と、見た目の重さが気になっていたK様。近くに展示してあったテーブルのスリットが入った脚を「このテーブルの脚がすっきりしていて良いですね」と、気に入ってくださっていたので、「Bliss Tableの脚にこのテーブルのようなスリットを入れませんか?」とご提案。

    bliss table walnut slit

    3rdのテーブルはサイズや樹種だけではなく、角の丸みや脚の形をお客様のご要望に合わせてお作りできます。
    テーブル下のスペースを広く確保でき、見た目にもこだわったK様だけのテーブルができました!

    続いてお選びいただいたダイニングチェアはBeach Chair
    店内の椅子を座って試していただき、座り心地がいい!と気に入っていただきました。座面と背面に「ダイメトロール」という人の脂肪に近いクッション材をトランポリンのような構造で張り込んでいます。座面はウレタンフォームが組み合わさりお尻にかかる体圧を分散してくれます。
    また背もたれの木枠は背中の丸みや反りに合わせて立体的なカーブを描いています。お尻や腰だけではなく背中まで包み込むようにサポートしてくれる座り心地はまるでソファのよう。
    Beach Chairは一見”シンプル”な印象を受けますが、座ってみると他の展示している椅子とはまた違った座り心地。

    bliss table beach chair walnut

    Beach Chairの今までにない座り心地を気に入っていただき、落ち着いた色の生地でカバーをお作りしお届けさせていただくことに。
    K様は「生地が汚れたらどうしよう…」とご心配されていましたが、「Beach Chairはカバーリング式ですので、メンテナンスが簡単です。季節などでカバーを交換する楽しみ方もできますよ!」とお話しさせていただくと、替えカバーを1セット作りたい!と。たまプラーザ店に展示されているBeach Chairの生地の触り心地を気に入っていただいていたので、同じ生地の色違いをお選びいただき替えカバーを作らせていただきました。

    Bliss Table Beach Chair walnut

    どちらも落ち着いた色味ですが触り心地や色が違うため、カバーを替えることによってお部屋の雰囲気が変わり、いつでも新鮮な気持ちでご家族みなさまでダイニングを囲んでいただけます。

    K様、新しいダイニングセットがある暮らしはいかがですか?
    愛着を持ってこだわりの家具を使っていただけたら幸いです。
    この度は、ありがとうございました!

    Bliss Table_W1600×D850×H700】
    Beach Chair_W450×D580×H850(SH460)】


    CATALOG
    アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
    あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。