オーダー家具の3rd -your life style shop-
2018.10.16

限られたスペースに全ての理想を詰め込んだ家具を

wallstorage tvboard desk workspace walnut furniture

リビングをトータルでご提案させていただきました!
ご自宅のリフォームを機に家具を一新したいとヨツバコ店にご来店。現状お部屋の使いにくい部分などをお伺いしていきましたが、「具体的なイメージが湧かなくて…」とM様。それであれば是非3rdでレイアウトイメージをお作りしますよ!とご提案させて頂き、1週間程お時間をいただいて再度ご提案。

TVを置いている場所を機能的にかつ見た目をスッキリさせる事や…

既存の食器棚はそのままに、デスクの機能を持たせた場所を作れないか、とご要望を頂きました。

planningsheet

いただいたご要望をしっかりクリアしながら今まで以上にM様に快適な空間で過ごして頂けるためにみっちり考えたレイアウトです。図面右側を壁から壁までぴったりに設計し、その中に収納+TVボード+デスクの機能を持たせます。TVボードの正面にソファがあり、ダイニングセットはお部屋の中心に置く事で動線をしっかり確保。イメージのスケッチがこちら。

skech living furniture

このスケッチがあると、実際にお部屋の中に入ったイメージがしやすいですよね!

今までお使いの収納とTVボードは壁と家具に隙間ができてしまい、配線の部分が外にでてしまっていました。M様、「掃除が大変で…」
3rdでつくる収納は壁ぴったりに収め、今までのフラストレーションをできるだけ払拭できるよう心掛けています。

storage tvboard walnut

写真奥は、書類や雑多な物をしまえる「見せない収納」。生活していると気づかぬうちに増えてくる捨てられないものってありますよね。そういった物もしっかり居場所を決めてあげれば綺麗に収まりますよ^^
一番下のスペースはwifiなどのルーターを収めるスペースになっています。

ここからぴったりに収まるまでの工程です!

tvboard storage walnut

右側にただの箱がぽつんと置いてありますが、この上に天板が乗りデスクになります!

tvboard storage walnut

TVボードと箱の間に引出しスペースを入れていきます。このとき横幅が入らない!なんてことにならないように数ミリのクリアランスを設けて家具は設計していきます。

tvboard storage walnut

しっかり収まった後は家具同士を連結していき隙間を埋める作業を。家具内部の棚板や、スライドレールも取り付けていきます。

desk storage walnut

写真右側はワークスペース。デスクの下の段にはプリンター、その上にコピー用紙が置けるように設計しました。引出しスペースは書類や文房具などをしまうのには必須な場所になります。

desk storage walnut

デスクと収納のL字の部分にゆるやかなRをつけているところもこだわりです^^

desk storage walnut

壁のL字スペースにぴったりと収まり、一安心!M様のご要望を全て詰め込んだ家具ができました!

blind hunterdougras sofa

今まではカーテンだったものをブラインドに変更。窓枠内に納まる事で空間がより広く感じられます。また、シェードが上からも降りてくるタイプですので、外からの目線を隠しながら光を部屋に取り込むことも!

sofa walnut solidwood

フェザーがたっぷり入ったもっちりとした座り心地を気に入って頂き、ソファはSURFに。展示をしてあった、ウォルナットの無垢を引き立ててくれる綺麗な生地をお気に入り頂き現品をお届けする事になりました。

全てのお届けが終わり、「想像以上の物が出来ました!」と旦那様。
L字収納のデザインは少し複雑で設計も大変でしたが出来上がりを見てスタッフ一同も納得の仕上がりです!!
M様、ありがとうございました^^

【特注収納_W3470×D500/1489×H1900】
sofa SURF 3P_W1800×D850×H790】
【hunterdouglas DUETTE SHADE】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.10.09

ライフスタイルの変化に合わせたリメイク

chest remake closet walnut

今回はリメイクのご紹介です!

3rdがオープンして間もない頃からダイニングチェア、お子様のリビングワークスペース、一部リフォームなど長くお付き合い頂いているO様。以前からお話しをお伺いしていた婚礼の和箪笥について、お子様の成長に伴い使用用途が変わってきたとのことで具体的にお話しを進めることになりました!

和箪笥を今置いているお部屋をお子様部屋にしたいけれど、今のままだと大きくて他の物が置けなくなってしまうので悩んでいらっしゃるとのこと。O様は「結婚をするときにご両親から買って貰った物なので処分はしたくなく、用途が変わっても家の中に置いておきたいんです。でも置くスペースが決まっているんです。」とお話ししてくださりました。
『それであればお店で話していてもイメージが沸かないので実物を見させてください!』とご自宅へご訪問。実際に見させていただくと大きな和箪笥でした。「お着物もないので箪笥としての機能を残したいわけではないです。」とO様。
工夫してみましょう!とご提案し、お話しを進めていきました。

そして上の写真の大きな和箪笥から工夫をして、、下の写真のように生まれ変わりました!
大きな一つの箪笥でしたが、クローゼット・タンス・TVボードと三つの家具へと変身です!

まずはTVボードからご紹介!

和箪笥の中は桐材でできていました。桐材は軽く、吸水率・透水性が低いので内部に湿気を通さないという特性があり、収納の内部に使用する材にとてもぴったりなのです!3rdで作る収納も内部には桐材を使用し製作しています!

右上の天袋収納はもともと和服の収納として、固定棚に衣装盆の構造となっていました。すると「テレビを置く台が1台欲しいと思っていてこれなら丁度よさそう!そこをTVボードにすることは可能ですか?」とO様、TVボードとしては少し高さが高いけど良いですか?と確認したところ、これくらいだったら気にならないとのことでしたのでTVボードとして使いやすいよう加工することになりました!

chest remake tvboard walnut

和服収納用の構造だった内部を取り払います。それからデッキや雑多なものを収納しやすいように可動棚として使用できるよう加工し、配線コードも取れるように作り替えました!内部は桐材から外側と色味の近いウォールナットにし仕上げ直しをしています。

chest remake tvboard walnut

右下の箪笥はそのまま使いますが、元々接着していたところを切り離すのでそこを仕上げ直しどの面を見てもきれいなようにしました!

どこをどう分けて使うかが決まり、お部屋のスペースを有効に使うために置きたいとO様が考えている場所を確認しましたが、そのスペースよりも家具のほうが大きいという問題がありました。O様とスタッフでどのような形だと理想に合った使い方ができるのかを考えます…

そこで必要な部分とそうでない部分を考えてみましょうとO様とお話ししたところ、大きな開き扉となっている左側部分はハンガーラックやネクタイかけなどが入っているがそこは幅半分にして良いですとのこと。長く使っていけるように作られている家具ですのですぐに加工できる物ではありません!ですが腕のいい職人が3rdにはいますので、必要でない半分を切って加工する方向で話を進めていくと箪笥の両端に装飾があるのを発見。これは残したいとO様。さらに難しい課題です!

今回のリメイクで一番の難点が大きな開き扉の部分を半分にしながら側板の装飾は残すこと。
その条件を満たすために行ったのはまず黄色の線の部分で分解し白部分をカットします。そして元々合った方立を削り側板がぴったり合うように加工し、さらにカットして荒くなったところを元の形と合うように加工・仕上げ直しをしました。今までも様々なものを製作をしてきた職人が大変な作業だったというほど技術と手間の必要な今回のリメイクですが、とてもきれいに仕上がっています!

半分の大きさにした大きな開き扉の収納は内部も加工しています。ハンガースペースと小物入れになっているところは取り外しができるようにしており、棚も可動棚となっているので、ハンガースペースを外して棚の高さを変えられますし追加で棚を増やすことも出来ます!服や物に合わせた使い方ができるクローゼットとなりました!
お届け後O様からは「元々こうだったみたい!」ととても嬉しいお言葉を頂きました^^

chest remake closet walnut

O様その後の家具の使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたら是非ご相談ください!
今後ともよろしくお願いいたします。

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.09.10

きっちり揃った収納と扉で統一感のある空間に

sideboard ordermade walnut

前回に引き続きH邸のお届けです!
今回は今あるダイニングボードとTVボードを新調したいとのご依頼。

以前お持ちのダイニングボードも使いにくくはないのだけど、古くなったので新しいものをとのことでした。設置場所の向かって左側のスペースがキッチン、ボードを設置する前方向にダイニングテーブルが置いてあり、ボードに収納する物は食器類がメインになります。その他には書類などを隠せるスペースもあればと、お話しをお伺いしながらデザインを組んでいきました。

sideboard ordermade walnut

真ん中をガラス扉にし、大事になさっているグラスを飾れるスペースに。照明も仕込んでありますので、奥行き感がしっかりとでて綺麗に収納する事ができます。実際に収納するグラスの高さを測り、それらが綺麗に収まる寸法を内寸の基準としました。
ガラス扉の両側は2段ずつの引出しに。こちらはカトラリーや文房具を入れる場所になっています。

sideboard ordermade walnut open

ボード下部の開き扉は大きくて平らな食器や書類などを入れられるスペースに。中は可動棚ですので物に合わせて簡単に高さの調節が可能です。

sideboard ordermade walnut

キッチン側のコンセントには写真のように開口をあけています。こうすることで家具と壁に隙間をあけることなく設置することが可能に!

sideboard ordermade walnut

左側のオープンラックには新聞紙を置いたり、使用頻度の高いものを簡易的に収納できるスペースにしました。現場を見させて頂き、キッチンからの動線を邪魔しないように角をとっています。こちらの棚も可動棚になっており、H様は一番下の棚板を外して小さなゴミ箱を置いていらっしゃいました!
天板の移設コンセントは、キッチン回りの作業をする際に補助的な役割を果たします。
また、「テーブルランプをおいてもいいかしら?」とH様。照明がひとつ入るだけでとっても空間の雰囲気が良くなりますよ^^

tvboard ordermade walnut lattice

リビング側のTVボードはヨツバコ店に展示のある『LATTICE TV BOARD』のデザインをお気に入り頂き、設置場所の壁ぴったりの横幅で制作する事になりました。

以前のTVボードはボード自体が小さく収納の機能がほとんどない形。コンパクトではあるのでどこの場所にも置きやすいというメリットはあるものの「配線が丸見えで嫌なんだよ…」と旦那様。

tvboard ordermade walnut lattice

LATTICE TV BOARDのもともとのデザインは両側の扉が引戸ですが、H様は「CDをたくさん入れたい」とのことでしたので、引出し式にして上からCDをのぞき込める仕様に。奥行方向も有効に使え、引出し一杯あたりに約100枚ほどのCDを収納する事ができます。

tvboard ordermade walnut lattice

コンセントの開口は通常よりも大きめにとり、テーブルタップにコンセントを上からさす場合にも使えるようになっています。

tvboard ordermade walnut lattice

ボード中央のオープン部分にはお手持ちのデッキを。こちらも事前に採寸をさせていただき奥行も横幅も問題なく入るように設計をしています。TVボード自体が以前ご使用のものよりもおおきくなったので、TVのサイドにスピーカーを置く事ができました。「今後はTVをもうちょっと大きくしようかな!」と嬉しそうにお話しして下さったのが印象的です^^

他にも「各部屋にある白い扉も新しくしたいの」と奥様。現状を見させていただくと扉を支えている蝶番が劣化してしまっていました。全部屋の扉を採寸し、新しい扉の付け替えも行うことに。

door closet white before

上の写真が施工前と・・・

door closet white after

こちらが施工後です!
施工前は歪みや隙間が顕著に現れてしまっていましたが、ぴったりと綺麗になりました。

door closet handle

取っ手は3種類ピックアップさせて頂いた中からお選びいただいたものでお作りしています。

door closet white after

リビングの小さな収納や、

door closet white after

トイレまで!こちらの収納棚は施工前は歪みで壁に扉が擦ってしまっている状態でしたが、そちらもスムーズに開くようになりました。

全ての作業が終わり、H様も「やっと全部スッキリしたわ!」とご満足いただけたご様子で、一安心でした!
打ち合わせなどもたくさん重ねていただき、とても大変だったと思いますが、いつも笑顔でお話ししていただきとても嬉しかったです。
またお手伝いできることがあればぜひご相談ください^^
H様、ありがとうございました!

【特注Lattice TV Board_W1550×D450×H450】
【特注Side Board_W2200×D450×H900】
【扉付け替え工事】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.08.24

壁ぴったり!収納豊富なTVボード

tvboard avboard oak whiteoak living

今回はお住まいがたまプラーザ店のすぐ近くということで、実際に設置場所と入れたい物を見せていただきながら、詳細を決めていきました!
ご依頼頂いたのは壁から壁ぴったりのTVボードと掃除機収納。ほかにもキッチンでゴミ箱を収納するスペースもほしい!とのこと。ご訪問させて頂き、実際に収納していきたい物を一緒に確認しながらつくりましたよ^^

tvboard avboard storage living skech

まずはTVボード。
収納したい物はステレオやデッキ類の他に、お子様のおもちゃなど大きさがまちまちな小物類も一緒に隠せるスペースがほしいとご要望頂きました。

tvboard avboard open oak whiteoak living

TVを中心にシンメトリーのデザイン。真ん中の部分はデッキ類が入ります。扉が閉まった状態でもリモコン操作をきかせるためにガラス扉になっています。
ガラス扉の両サイドには引出しを4杯。背が低いTVボードのような収納には引出しはとっても便利です!お子様のDVDなどもしっかりと収まります。
一番両端の部分は開き扉の仕様。中は可動棚になっているので、お子様のおもちゃをカゴごとしまいたい!なんてときは可動棚を外してしまえばスッキリ収納できちゃいます。

avboard tvboard topboard oak

天板に小さな欠き込みを。TVの両サイドにスピーカーを置く予定でしたので、この欠き込み部分からボード内部へコードをまわしていきます。

avboard tvboard inside oak

「見栄えを良くしたいので家具にはコンセントをつけたくないんですよね…」とのことでしたので、コンセント部分に開口を開けてTVや家電の電源はここからとっています。棚板がコンセント位置にかぶってしまったので、クリアランスを持たせるために変形させてます。
また、TVボードの前で扇風機を使いたいけど、コンセントがここにしかない。でも移設のコンセントはつけたくない!とY様の条件をクリアするために悩んだ店長…
TVボード前板の下の部分に欠き込みを入れることで、地板との間に隙間ができ、前板を閉めた状態でも扇風機が使えるようになっています。

tvboard avboard open oak whiteoak living

壁から壁へぴったりにつくることができると、部屋の圧迫感もなくやはりスッキリと収まります。Y様のボードはホワイトアッシュでお作りしました。お部屋の雰囲気が明るくなりますね^^

お次は掃除機収納。
掃除機やその他のお掃除道具が見やすく取り出しやすく設計されています。

a vacuum cleaner storage white

掃除機の高さに合わせた収納内部には小さなモップを引掛けられるフックや、可動棚に雑巾やお掃除シートを置けるスペースを作っています。
(採寸の際、掃除機の高さと壁のスイッチの位置がギリギリだったので少しひやっとしました…笑)

a vacuum cleaner storage white

こちらもコンセント位置に開口を開けて、常に掃除機が充電できるようになっています。

storage white towel rack

お掃除収納外側にはタオル掛けも!
お掃除用具がすっきりと収まると、毎日のお掃除も楽になりますよね!

storage white towel rack

ダストBOX収納は既存のゴミ箱が入るように大きさを設計しました。上部にはゴミ袋のストックが置ける棚板を設置し、上は作業台としても使いやすい高さの850mmに。
白のポリ化粧版で作る事で、リビング側からの見栄えはもともとカウンターがあったかのよう!

お客様と一緒に考えたこだわりの家具となりました。
Y様、ありがとうございました。

【特注 TV Board_W3410×D500×H500】
【特注掃除機収納_W832×D352×H1130】
【特注ダストBOX収納_W480×D515×H850】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.08.14

レコードや映画を存分に楽しむための家具

tvboard avboard walnut record player

TVボードとレコードプレーヤーを置くための専用ボードをお届けしました!
AV機器にこだわりをもっていらしたO様。お届け前のお使いになられていたTVボードにご不満があったそうです。「AV機器のコード類が太くて配線のやりとりがうまくいかず、TVボード周りがぐちゃぐちゃで…自分で背板に穴開けたりしたけど見栄えも悪くてね(笑)」と教えてくださいました。
3rdでは配線のルートやお持ちのAV機器、家電に合わせた設計で収納をお作りしますよとお伝えすると、「わかった」と後日資料を持ってヨツバコ店へ再度ご来店下さいました。

とっても細かい資料にスタッフびっくり!AV機器の種類やどのように配線を通していきたい、置く場所の寸法がこうだから…など、資料を見せて頂きながら細かく打合せをさせて頂きました。

tvboard walnut lattice record player

TVボードについては『lattice TV Board』のデザインをお気に入りいただいたので、O様のご自宅サイズに変更し製作。TVボードの両隣にスタンド式のスピーカーを置くので、通常のサイズよりも少し小さめな作りになっています。左右の格子扉は引戸になっているので、TVボードの前に大きく幅が無くても有効に使える仕様です。TVの他にもデッキ類のコードがとても太かったので、背板の開口は通常よりも大きめにとりました。

tvboard avboard skech walnut furniture

「レコードプレーヤー用のボードはなかなか探しても見つからないんだよなあ」とお悩みだったO様。レコードプレーヤーを置く台としての機能だけでなく、フォノアンプやレコードをしまえるスペースの確保、スピーカーへの配線など、見た目はシンプルに、でも機能的に!とご要望をいただきました。

AVボードを置く予定の右側にコンセントがありました。通常3rdの仕様では壁ぴったりに家具を寄せる場合、コンセントの位置に合わせて家具に開口を開けます。しかしO様の場合、「いずれ違う用途にも使えたり、場所を移動できるほうがいいな」とのご要望をいただいたので、今回は開口を開けずに製作しました。

avboard walnut record player

天板の上にレコードプレーヤーを置き、その下の引出しには雑多な物を入れられるスペースを。開き扉を開けると中は可動棚になっており、棚の上にはフォノアンプ、下にはレコードをしまえるようになっています。

avboard walnut record player

天板に欠き込みをいれてレコードプレーヤーからフォノアンプへ配線をつなぎます。フォノアンプからTVボード横のスピーカーへと配線が回る様に、背板にゴムコーダーを。

ゴムコーダーを通ってボード内部から外部へ配線を通すことができる仕組みになっているのです。

無事に設置が終わると、「これで心地よく音楽が聴けるようになったよ!」とお喜びいただけました。
「実はずいぶん昔、たまプラーザにも行ったことがあるんだよね」と、3rdのことをずっと覚えていて下さったことがとても嬉しかったです!
また是非ご相談くださいね、O様ありがとうございました!

【特注 Lattice TV Board_W1420×D450×H470】
【特注 AV Board_W600×D450×H750】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.07.05

T邸 トータルお届け

今回ご紹介するのは、一年以上お付き合いいただいているT様のお部屋です。
今では3rdの家具がたくさん揃っているT邸ですが、3rdとのお付き合いの始まりはチェストからでした。

たまプラーザ店にたまたまお立ち寄りくださったT様。
オーダー家具のお話しをすると、「リフォームをした際に少しスペースができたから、物を飾れて収納もできるような家具を置けたらいいなと思っているんです。」と、お立ち寄りいただいた理由をお話ししてくださいました。

収納の理想は
・水屋箪笥のようなもの
・引き出しが沢山ほしい
・お部屋に合わせたモダンなイメージ
とのこと。

さっそくラフ図を描き、イメージを作っていきます。
それから打ち合わせやご訪問をかさね、実際に製作したのがこちら↓です。

引き出しを多めにデザインし、一段目にはガラスの引き戸の飾り棚を。
飾り棚には照明をいれることで物を飾った際に、よりきれいに見ることができるようにしています!

チェストの次が照明です。
チェストお届け後に、たまプラーザ店に展示している照明をお気に入りいただきお届けしました!
照明の位置を調整できるライティングレールを設置し、ダイニングテーブルの真上にくるようにします。

この照明は、白夜が続く北欧生まれのペンダントで、5枚のセードが光のグラデーションを生む、ほんのりとやさしい明かりが特徴です。白の本体がT様のお部屋にぴったり!

照明お届けから二ヶ月ほど後、3rdヨツバコ店がオープン!
T様はオープン記念時にご挨拶に来てくださいました。
そして、「照明も良かったし、3rdさんでおすすめのソファがあればと思っているんです。」と嬉しいお言葉。

それならとおすすめさせていただいたのがSofa LATTICEです。このソファは素材がとても特徴的なソファで、
座面には『レスピール』、背クッションとピロークッションには『シリコンポラック』を使用しています。

『レスピール』は通常の約3倍の密度があるため耐久性にとても優れており、体温を吸収して柔らかくなるため、長時間座っていても負担のかからない体圧分散性もばっちりな、宇宙服の中材にも使用されているという驚きの素材!

『シリコンポラック』はポリエステル綿100%でできており、フェザーの様に柔らかく弾力性に富んでいます。
また復元性がありへたりにくく、通気性も良いといった高機能の素材で、水洗いもできちゃいます!

様々ある中からお選びいただいた、落ち着いた色味の生地がT様のお部屋にとてもマッチしています。
サイズはT邸に合わせた特注サイズでお届けです!
ソファとご一緒にお届けしたHella Plug tableはソファに差し込むことができるのがとても便利です。着色を行っていないので、木の色や表情は世界に一つだけ!

ソファお届け時に「少しずつそろっていくのが楽しいんです。」とのお言葉をいただき、次にご相談頂いたのがシェルフです。
リフォームをした際の段ボールの中にまだ出せていないものがあるとのことで、ヨツバコ店にご来店いただいたときに「これならどこに置いてもいいのでは」とopen shelf SA002が気になったそう。
「お部屋サイズに合わせ同じようなものをつくれますか?」とのことでしたが、なんとヨツバコ店の展示品がT邸にぴったり!すぐさま現品をお届けしました!

open shelf SA002は二つのパーツが組み合わさっており、I字を伸縮したり、L字にしたりレイアウトによって動かすことができるシェルフです。サイズも自由にオーダー可能。

open shelf SA002のお話しをいただいた際に、
「ゆくゆくはダイニングテーブル等もと考えています。」と言ってくださったT様。
3rdの家具をとても気に入って下さっているようで私たちも嬉しい限りです!

SA002お届けから三ヶ月ほど後、
「ソファ気に入っています。あそこまでやると止まらないわね。」と有難いお言葉とともに、「レイアウト自体を変えたいけど、造作のTVボードがあるんです。動かせるならそこにソファを置きたいと思っているんですけど。」とのご相談をいただき、『可能だと思いますけど、一度見せてください。』とお伝えしました。

上の写真のソファの奥にあるのが造作のTVボードです。

後日、ご訪問しTVボードをはずしてみます。
すると、リフォームの際つけたエコカラットがその部分だけないことが判明!
この状態だとレイアウトを変えるのは難しいかも、、、、と思いきや!

リフォームなどもお受けしている3rdはクロスやエコカラットの施工も可能で、T様からの「そこの対応もしていただけますか?」とのご要望にもお応えすることができました!
様々な種類の中から同じようなエコカラットを選んで追加で補修することに決定。

実際に追加補修をしてソファを移動したお写真がこちら!

職人がとてもきれいに補修してくれたおかげで、どこを追加したのか分からないほど馴染んでいます!
これで好きなようにレイアウトを変えることができるようになりました♪

新しいTVボードは今後レイアウトを変えたいときに移動しても使いやすいよう、コンセントに合わせた開口などはせず、ゴムレコーダーでデッキや移設のコンセントに配線できるようにしています。
側板を天板の奥行きより少し狭く製作し、背板も少し壁からうかして製作することによって、お部屋のどこに置いてもコンセントに当たらず、天板を壁にぴったりくっつけてTVボードを置くことができます!

そして、先程のお写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、エコカラットの補修・TVボードとご一緒にダイニングセットもお届けしています!

「ゆくゆくは」とおっしゃっていたT様ですが、エコカラットの補修もできるとお分かりになると
「もう少し後と考えていたけど、ダイニングテーブルも買おうかしら。」とダイニングセットもご一緒に決めることに!

以前からトラディションの天板が気になっていたそうですが、重たくなってしまうのは避けたいとの事。
そこで、Fene Tradition EXをおすすめさせていただきました。
Feneは木と鉄を組み合わせたシリーズで、空間をすっきりと見せてくれてお部屋をモダンなイメージに仕上げます。

Fene Tradition EXには通常天板厚が3㎝で節(枝の跡)のある天板を使用します。
T様は「厚みはそのままが良いけど節がない方がきれいね。」との事でしたので、ご要望にお応えし新しく天板を製作して見ていただく事になりました。一ヶ月半後、製作した2枚の天板からお選びいただきました!

椅子はANELLO chairをご紹介。
ANELLO chairは座面上部が回転するので、立ち座りの回数が多い女性に人気の椅子。
背面から座面の前部分にかけて円を描くようなデザインが体を包んでくれる座り心地も気持ちのいい椅子です。

T様にも「いいわね、便利ね。」とお気に入りいただきました。

ダイニングセットお届け後も、リフォームの際につけたトイレの手すりの位置を移動させたりとお付き合いが続いているT様。

全ての家具をお届けした後、
「少しずつそろっていくのが楽しいです。オーダー家具って本当に面白いですね!また何かあるときは相談してもいいでしょうか?」と
とても嬉しいお言葉をいただきました!

T様はお友達にも3rdのことをご紹介してくださりました。
本当にありがとうございます!
何かありましたら是非ご相談くださいませ!

【特注チェスト_W1300×D480×H1250】
【照明 SOLARE P2915W_Φ550】
Sofa LATTICE_W1700×D800×H840×SH440】
Hella Plug table_W350×D450×H530】
open shelf SA002_W900-1700×D350×H1700】
【TVboard_W1040×D500×H500】
Fene Tradition EX(節なし)_W1450×D850×H700】
ANELLO chair_W550×D455×H739×SH420】

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.06.12

K邸 AVボード、CDラックお届け

「AVボードを探しているんですが…」とヨツバコ店へご来店下さったK様。戸建のご新居を建てているところ、とのことでした。お話しをお伺いしていくと、スピーカーやアンプなどAV機器をたくさん持っていて、それらを綺麗に全て収められるボードが理想です!とK様。3rdはオーダー家具を強みとしているので、きっと理想通りできますよ!とお話しさせて頂くと、また改めて詳しくお話しをさせていただきますとその日はご帰宅されました。

後日再度ご来店下さったK様、「こんな形が理想なんですけど」とご自身で作られたイメージ図や資料をお持ち頂きました!現状持っているAV機器のサイズやどこに配置したいかなどをお伺いし、細かい仕様を打合せ。

デザインのモチーフはFene Side Boardのホワイトアッシュ黒塗りとウォルナットのデザインから。
AV機器のコンセントがたくさんあるので、今回は背板を無くした形にし、配線のやりとりをスムーズにできるようにしています。

ボード左下にはレコードプレーヤーを入れます。フリッパーの扉の中はスライドトレーになっており、この上にレコードプレーヤーを置いて上からの操作がしやすいようになっています。

その上にはHDDやHUB、ゲーム機などを入れるスペースに。真ん中下段はアンプ、右側下段にはCDプレーヤーとブルーレイレコーダーを。真ん中上部にはセンタースピーカーを置くので前板は付けずにオープンで作りました。ボードの右側は天板だけ飛び出ている形になっています。ここにはウーハーを床に直置き。側板に欠き込みを入れてアンプとコードがやりとりできるようになっています。

「もう一つ作りたいものがありまして」とご依頼頂いたのが階段下にある小さな収納スペースの扉でした。

「ただの扉では無くCDを収納できるラックにできたらいいななんて思っているんですが、できますか?」
お任せください^^

CDラックの台輪部分にキャスターを仕込み家具の天板に掘り込みを入れ、カウンター天板の下にはL字アングルを取り付けます。こうすることで床にレールを付けなくても引戸として扉をつけることができます。


扉を開いた時に家具がすっぽ抜けないように、ウォルナットで留め具も作りました。細かい所までこだわりが!

細部までこだわり抜いたK様仕様のAVボードとCDラックになりました!収まりもぴったりで3rdスタッフも一安心^^
K様、ありがとうございました!

【特注AVボード_W1800×D504×H540】
【CDラック_W850×D172×H810】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.31

N邸 壁面収納、キッチンボードお届け

ヨツバコ店にたまたまお立ち寄りいただいたN様。
オーダー家具のご説明をしたところ、「マンションに引っ越してリフォームをしたけどあまり落ち着かないんです。」と
現在お住まいのお部屋についてお話ししてくださいました。詳しくお伺いすると、、
リフォームの際ご自身でアイディアを持っていたができないことが多く、妥協してリフォームをされたとのこと。

『3rdではお部屋についての大まかなご要望、詳細なご要望何でも話して頂いて、そのご要望に沿って私たちの知識・経験も合わせご提案をさせていただき、図面の段階でお客様のご納得のいくまでお話しをさせていただいています。』とご説明して、その日はお帰りに。

後日、「考えがあるので、詳しくお話しをしたいです。」と再度来店してくださいました。
お部屋を一度見て一緒に考えてほしいとのことでご訪問させていただくことに!

今あるものを良くするために、どうするのかを考えましょう。とお話しして、落ち着かない理由や原因についてお話していただきました。
お部屋の間仕切りがなく、お客様が来たときに廊下やダイニングからベッドが丸見えになるのが気になるとのこと。
ベッドを移動するという案もありましたが、ダイニングとの間にブラインドを付けて目隠しにすることに決定!
ブラインドを降ろしていても部屋の行き来ができるよう、ベッドは隠れるけど通ることのできる幅で製作しました!

N様がお考えだったものはキッチンボード!
ずっと置いておくものではなく、必要な時だけ使用できるようなものをお考えということでした。
それから、
・TVボードの機能を持った、書類・本・雑多なものの収納が欲しい
・収納をダイニングから見せる壁にしたい
とのご要望。

TVボードも兼ねた収納をどこに設置するかをまず考えます。
N邸はキッチンダイニング・リビング・ベッドルームの3部屋で間仕切りがなく見渡せる間取り。
TVは現在リビングに置いているがリビングのソファから見るのではなく、ダイニングテーブルから見ることが多いということで、TVボードも兼ねた壁面収納をダイニングの壁に設置することになりました!

今回設置する壁はマンションの共有壁となっており打ち込むことができない為、家具が自立することが条件に!
ですが、3rdの家具は基本的に置き家具となっているのでそこは問題ありません!
置き家具も、壁に打ち付ける家具も3rdでは台輪の中にアジャスターを入れているので、家具を水平に保つことができ、家具が後ろの壁にピッタリと付くように調整をすることで耐震性も高くなっています。

↓ アジャスターです

次にキッチンボードです。今回重要なのは、必要なときだけ使えるようなものということ。
そこで、キャスター付きのサイドボードを収納家具の一部にするのはどうでしょうか?とご提案したところご納得いただき決定しました!

移動型のサイドボードは全面見られるので、どこから見てもいいデザインに設計します。
そこで両面扉にすることに!壁面に収納した際の正面は上部に引き出しと開き戸を、背面は引き出しなしの開き戸となっています。
下の図のピンク部分は正面から使用するときの引き出しとなっているので、背面から見た場合はデッドスペースとなっています。

壁面収納からサイドボードを取り出すときの取っ手は、キッチンボードとして使用する際にタオル掛けとしても使えるようになっているんです!

サイドボードの天板はお料理をする際に使用するということで、木材ではなく水に強い大理石調の素材で仕上げました!
キレイで高級感のある色合いはウォールナット材にぴったり!

壁面収納の構造は、見せる壁にしたいとのご要望からオープンではなく扉付きの収納に。
TVの上には趣味のものの飾り棚として使っていただけるよう、透明ガラスの扉に照明をいれてあります!
開き戸の収納の中はしまうものに合わせ調整できる可動棚となっています。
これで大きさの違う本から書類、雑多なものまですっきり収納できます!

床から天井いっぱいの大きな収納になるので、お届けの際は分解して搬入です。
設計の時点で搬入しやすいように分解した図面を製作します。
下の図のピンクの線で分解して製作し、搬入後組み立てていきました!

ご友人と一緒にお届けを見守ってくださっていたのが印象的なN様!
お部屋でリラックスできていますでしょうか?
また何かありましたらご相談くださいませ。
ありがとうございました!

壁面収納_W2000×D380/550×H2630】
【Hunter Douglas Silhouetteブラインド_W1400×H2600】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.27

O邸 TVボード お届け

TVボードを探してヨツバコ店へお越しくださったO様。
初来店は奥様お一人でのご来店でした。

「TVボードの置き場を設定した上でリフォームをしたのですが…」ということでお話を伺っていくと、
・今は簡易的なTVボードがあるけれどもっとお部屋のイメージを良くしたい。
・TVは階段下に置きたいけど、TVのサイズもありどうしようか悩んでいる。
というご相談をいただきました。

お話しをしながら店内をご覧いただいていると、バッグや小物を置いている箱脚にのった一枚板のディスプレイ棚をみて「こんな感じのTVボードもいいわね」とお気に召した様子。
そこでお店に置いてある一枚板の天板を何枚か見てもらいました!「これもいいわね」と完成写真にもある一枚板を気に入って、その日はカタログをお持ち帰りに。

後日再び奥様お一人でご来店くださり、現場を見て提案してくれますか?とのお言葉をもらい、先日ご覧になって気に入っていた一枚板の写真とTVボードの完成イメージ図を持ってご訪問しました。
その時のイメージ図がこちらです!

ご訪問して階段下のスペースを見せてもらうと、大き目のテレビを置くにはTVボードを低めに設定しなければ難しそう…
デッキ類は必要最低限しか置かないということで箱脚の中に納まるようにしました。

奥様は一枚板の特に耳を部分を気に入ってくださっていました。
旦那様とご相談され「ガッチリしているよりは軽くていい感じ」と、旦那様にも気に入っていただけました!
そしてその日のうちにうれしいご連絡をもらいお届けすることに。

お届けの際「イメージ通りすっきりしていて、奥行きと横幅もバッチリ!」と気に入って頂きました!

【TV board_W1700×D620×H300】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.05.13

T邸 TVボード、ソファ、ハンモックお届け

戸建てにお住まいのT様。
初めはヨツバコ店の前を通り、お店が気になりご夫婦でご来店してくださいました。

丁度ソファを探していて。。。
ヨツバコ店に展示してあるカウチ型の『 Sofa SHAPE 』を見て、「こんなソファ置けたらいいなぁ。」とおっしゃっていました。

『Sofa SHAPE』 は座面がフラットなのが特徴です。高密度のウレタンを使用しており、へたりにくいのでフラットな座面にすることができます。
奥行きが広く、しっかりとした座り心地で、アーム部分は木枠の周りをウレタンで包んである為、アーム部分に寄りかかっても痛くないような作りになっています。
サイズはお部屋の広さにあわせて製作できますよ。とご案内したところ「どのぐらいのサイズにすれば良いのか分からないんです。。。」との事でしたので、次回、図面とお部屋の写真を持ってご来店していただくことになりました!

後日、お嬢様と仲良く再度ご来店くださり、お嬢様にも『Sofa SHAPE』を見ていただきました。
なんと今まで使っていたソファは捨ててきたそう!!
「図面は持ってこなかったんですけど、ソファのサイズと色、あとちょっとした物がしまえる収納の相談もしたいので、自宅を実際に見て貰えませんか?」とのご相談で、後日改めてご自宅にご訪問させていただくことになりました。

T様のお部屋は物が少なくスッキリしており、広い印象。
まずはお部屋の広さを図り、ソファ全体でW2500の2Pワンアーム+コーナー+OTでソファを制作することに。
写真で見ると2分割の様に見えますが、実は3つのパーツからできています。
ワンアーム2P+コーナー1P+オットマンです。
各パーツが連結出来るようになっていて、2Pと1Pを連結させカバーを後からかぶせているので、ワンシートのようにゆったり使う事ができます。
オットマンも連結していますが、お客様がいらしたときや、将来お部屋のレイアウトを変更するときにはソファから離して使う事もできるすぐれものです!

収納に関してはTVボードの周りにPC、プリンターなどが置いてあり、出来れば物はあまり見せたくないとの事でしたので、壁から壁いっぱいまでのW3500でPC、プリンター、ルーター、電話器などを中に収納するTVボードを提案させていただきました。

その場でスケッチを描きながらご説明していき、ルーター、電話器はオープンに、PC、プリンターはスライドトレーに、その他の薬、DVD、CD、家電の説明書などは引き出しにと決まりました。

コンセントは2箇所あり開口位置を出すため、細かい採寸が必要です。
オーダー家具は細かい採寸でお部屋ぴったりに家具をお作ります。

先に『Sofa SHAPE』と『 nene living table 』をお届け。
しかし、2Pワンアームのソファが階段を通らず。。。
旦那様にもご協力していただきベランダから搬入しました!

実際に部屋に置いてみると存在感はあるけど圧迫感もなく丁度いいサイズ。
旦那様も奥様も「やっときた!ホテルみたいで素敵!毎日がバカンス!!」と、とても喜んでくださいました。

ソファお届けの際に、お手持ちのラグ(↑)が少し小さいというお話しになり、その後ご来店しヨツバコ店に展示していたドイツのkymoのラグ(↓)を気に入って選んでいただきました。
『ハンモックチェア』もお店で見ていただいていて「これもいいな。。。」と、旦那様にとても気に入っていただき一緒にお届けとなりました!

T様、ありがとうございました。
ソファやハンモックでくつろげていらっしゃいますか?
また何かありましたらお気軽にご相談くださいませ!

TVBOARD_W3500×D500×H500】
Sofa SHAPE_W2160×D910×H780】
Sofa SHAPE OT_W680×D600×H780】
nene living table_W1200×D600×H400】
【komforta_W1150×D800×H1400】
【THE MASHUP PURE EDITION RUG_W2400×D1700】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.04.07

I邸 壁面収納、サイドボード お届け

お引っ越し先が決まり「まだまだ先なんだけど、いろいろ家具を見てみようと思って。」とご来店になったI様。
たまプラーザ店の壁面収納をとっても気に入って頂き、いろいろとお話をさせていただきました。
図面をいただければプランのご提案もさせていただきますので、せひお気軽にご相談くださいねと、その日はカタログをお渡ししました。
後日「お願いできますか?」とお部屋の図面をいただき、収納プランをご提案することになりました!

考えていた収納は2カ所。
まずはTVボードも兼ねた壁面収納。

たまプラーザの壁面収納↑↑
前回ご来店いただいたときに矢張りの扉と格子の扉を気に入っていただいた、たまプラーザの壁面収納をベースにしています。

TVボードをはさんだ両側に矢張りの扉付きの収納棚を。
天袋には格子の扉付の収納をつけています。

ウォルナットの壁面をペースにしていますが、I様の壁面はメープルで製作しています。
樹種が変わると、同じデザインでもぐっと明るく雰囲気がまったく違って見えますね!

矢張りの扉を閉めるとテレビが隠れ、見せるためのガラス扉の収納と引き出し収納が。
奥様が集めているスワロフスキーを飾る場所がほしい!とのご希望で、ガラスの棚板と照明を入れて、スワロフスキーが際立つ収納場所に。
下段には小物や書類など、細分化して収納したいとのご希望で引き出しスペースを多く取っています。

こちらは吊り戸棚とサイドボード。
吊り戸棚は見せる収納として、照明とガラスの棚板を入れています。
ボードの下台は正面向かって左側が動線となるので、角はRを付けた可動棚に。
一輪挿しや小さな飾りを置くのにはぴったりのコーナーです!

右下のスペースにだけ、台輪がついていませんが。。。

ここには小型の冷蔵庫を収納しています!
キッチンとは別に、ミネラルウォーターやドリンクだけを入れる冷蔵庫が欲しいとのご希望で、リビングダイニング側からすぐに取り出せる場所に小型の冷蔵庫を設置して収納しています。

こちらのボードも小物や書類を分けて収納したいとの事で引出たっぷりの収納になっています。

出来立てのメープル材の家具は明るく優しい色合いとシルクのような光沢が魅力!
肌触りがすべすべでツルンとしているので、軽く柔らかな印象に見えますが。。。
実はボーリングのレーンやピンの材料として使われているほど、密度が高く堅い樹種なんです!

初めてご来店いただいてから約2年!
優しく明るい雰囲気がI様にぴったりのお届けとなりました。
I様、ありがとうございました!!

【壁面収納 W2740×D500×H239】
【サイドボード W1970×D550×H1000】
【吊戸棚 W750×D350×H1970】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。

2018.03.04

K邸、T邸 TVボードお届け

TV台・本棚・お子様のデスクを作りたいとご相談に来てくれたK様。
以前にもキッチンボードをご提案しており「ひとまず現状を見てほしいです」ということでご訪問させていただく事に。
以前のお届けはこちら→K邸 キッチンボード お届け

そこでご要望をうかがうと…
・デッキ類やスピーカーがいっぱいあるので綺麗に納めて、ごちゃごちゃした配線をどうにかしたい
・お子様用が絵を描いたりできるデスクを組み込みたい、デスクは動かせるようにしたい
・お子様用の本やおもちゃなどを入れる場所も欲しい
・おもちゃはかごに入れてしまいたいので、引き出しではなくオープンの棚にしたい
・テレビはソファとリビングの両方から見えるように角に斜めに配置したい

などなど、TV台・本棚・お子様のデスクをリビングに置きたいということで、様々なご要望がありました。
採寸しながらご要望を整理しつつイメージを作っていきます。

後日、再度打ち合わせをして作成した図面を見てもらうと、ご提案したプランを気に入っていただきそのままこのデザインに決定となりました!
素材は前回お届けしたキッチンボードと同じく、お部屋の雰囲気に合わせて明るい木色のメープルに。

向かって左側がお子様用のデスクになっていて、将来移動できるよう連結していません。
今は壁に背をあわせていますが、どんなレイアウトにも対応できるように両面から使えるように設計し、天板の下には棚板をつけて文具などを置けるようにしています。

写真ではわかりにくいかもしれませんが奥の方をよく見ると…コンセント部分の開口が見えます。
使いにくい角奥のスペースを上手に利用し電源や配線などすべてをここに収めることが出来ました。ごちゃごちゃした配線が見えなくなり綺麗ですっきり!!

テレビはダイニングとソファの両方から見える事と、下に収納するオーディオ機器のサイズなどから高さを決めました。
TVボードは入れるものやTVの大きさ、壁の大きさなど制限が多くなるので毎回、設計は苦戦しますが綺麗に収まると嬉しいですね!

K様、TVボードや本棚・お子様用のデスクの使い心地はいかがでしょうか?
また何かございましたらお気軽にご来店ください!

【TVボード W1000×D1000×H650 】
【本棚 W900×D400×H650 】
【デスク W800×D400×H650 】

たまプラーザ店にふらりとご来店してくださったT様。
TVボードを熱心に見てられたので「TVボードをお探しですか?」と声をかけると「そうなんです」とのお返事が。

3rdで作るTVボードは配線の取回しや、ご希望のサイズで作れる事などをお話しすると「W1000くらいの場所に置くTVボードを探しているんですが…」とのこと。
少し小さめの寸法なのでどんな場所に置くのかということやご要望など詳しくお伺いしていくと…
・置く場所は窓と窓の間にある壁
・ソファとTVボードまでの距離が近くなるので高さは低く抑えたい
・台輪ではなく脚タイプがいい

とのことでした。その場でお話しをお伺いしながらイメージ図を絵にしていき、4パターンほど出した内から「この形がいいね!」となり、その場でご依頼頂きました!

左上の部分がデッキの収納になるのですが、最初のご提案では下の写真の上段の扉のような、ガラスの周りを框で囲うデザインでした。

しかし、できるだけ全体を低くしたいというご要望もあったので、框で扉を作ってしまうとデッキの下の引出しのスペースを圧迫してしまいます…ここへはDVDの入ったトールケースをキッチリ入れたいのであまりスペースを小さくするわけにはいきません。

そこで改めてご提案したのが上の写真のように、下の引き出しの扉部分に欠き込みを入れて、ガラスを差し込むという仕様です。
この仕様…実は3rd初の試みで、これにより框を無くしデッキスペースの扉をガラスにできて全体の高さも抑えることが出来ました!

コンセントを引き込む背面の仕様は当初コンセントBOXに合わせた場所に開口をあけることになっていましたが、お部屋にお伺いしたところ将来お部屋のレイアウトに変更の余地がありそう…
ということで、レイアウトを変えた時でも対応できるように開口をやめ、背板にゴムコーダーを付けることにしました。ちなみに…

しかし、このままだと背面の壁ぴったりにTVボードを付けることができません…。なので、通常は13mm程度内側に入れる背板を、TVボードの裏でコンセントの頭が隠れるくらいのクリアランスとして約40mm設け、壁とTVボードの隙間を無くすよう設計しました。

もちろん上の図の通り、横から見てもクリアランスはわかりません。
これで、お部屋のレイアウトを変更したとしても、どこにコンセントBOXがあっても対応できます!

後日お話しした内容で製作図面を持って採寸にお伺いした日が、ちょうどお引越し日当日でこれから家具を搬入するということだったので、レイアウトのご提案もさせて頂きました。

お届けのとき「配線の位置とか大丈夫ですかね…」と心配そうなT様でしたが「ぴったり納まりました!」と一安心!!
T様、その後お部屋のレイアウトはいかがでしょうか?
いつでもご気軽にご相談くださいね!
ありがとうございました!

【TVボード W1000×D480×H500 】

WANTED
3rdではショップスタッフ、設計デザインスタッフを募集しています。インテリアや家具デザインに興味のある方は是非お問い合わせください。
また工房スタッフ(家具職人)も合わせて募集しております。

CATALOG
アイテムの紹介に加えて、暮らしのヒントがたくさんつまったカタログを無料でお送りしています。
あなたのお部屋の空間づくりに是非お役立てください。